こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

元彼の死を望んでしまう時がある。

当方25歳、女性です。
3年前に2年間つきあった彼に一方的にふられました。
原因は彼が既婚女性と不倫するためです。(友達から聞きました)
当時、ふられたといっても一方的に連絡を遮断し
きちんとした振り方すらしないで逃げた男です。
そんな彼を当初は寂しく思っていましたが、月日を増すごとに憎しみに変わりました。

「当時傷つけられた私と同程度の傷を彼に負わせたい。幸せになるなんて許せない」
そう考えてきました。

今は新しい彼氏もでき、楽しく毎日を過ごしていて、その間は憎しみの心はなかったのですが
最近になって、大学の同窓会で元彼と会うことが発覚し、また当時の憎しみがでてきてしまいました。思いつめて、酷いときは一発ビンタしてやりたいとか、元彼を死ねばいいのにと考えてしまいます。

正直新しい彼氏もできて、そんな醜い過去を振り返っている時間こそ
もったいないことはわかっています。
ですが憎しみの心が消えてくれません。
どうしたら消えますか?
今の彼氏にも悪いし、自分自身人として怖いことを考えすぎていることはわかるのですが、じゃあ憎しみの心は持つの辞めるといってすっぱりやめられないんです。
元彼氏に一矢報いなければなくならないのでしょうか。
精神的にとてもつらいです。
アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2008-10-25 14:07:51

QNo.4428469

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元彼を憎んでいても仕方ないでしょう。
復讐の方法は相手を傷つけることだけではないです。

あなたがその元彼より幸せになれることがその元彼に一矢報いることではないでしょうか。
新しい彼氏も出来てそんな元彼のことに捉われていては、
せっかくのあなたの大切な幸せな一時の時間が本当にもったいないです。
もったいないばかりか余計にあなたの幸せが潰れてしまいかねません。

人を呪わば穴二つ、人を祈らば山二つ。

このようなことわざがあります。
そのように元彼のことをいつまでも憎んでいても仕方ないです。
あなたも辛い思いをして来たのでしょう、苦しいこともあったのでしょう。
その元彼のことを憎むのもうなずけます。
死んで欲しいとか、ビンタしたいとかそのような気持ちにもなるでしょう。
でも、それは大きな思い違いです。
そんなことをしたらあなたの人生がおかしくなってしまうかも知れません。
元彼のことは忘れなさい。。それが一番です。

あなたの復讐は必ずその元彼より幸せな人生を築きあげることです。
それで充分復讐は果たせます。
そのためには今の新しい彼氏との関係を大切にすることです。
幸せなときは幸せに暮らしていくべきです。
いつまでもその元彼のことにかかわっていたら。
あなたの人生がつまらないものになりかねません。

それこそ、本当につまらないことです。

精神的に辛いでしょう。然し、一矢報いる必要はないです。
そんな元彼のことはもう無視です。
あなたの人生にこれ以上関わらせない方が良いに決まっています☆
憎しみは愛の心で消化して生きましょう
人を愛することで憎しみは消化出来るのです。

人として怖い自分の一面もあるでしょう。
人間だから悩んだり、憎しみをもったり、苦しんだりします。
それは人間だからこそなのです。

どうしたら憎しみの心が消えるのか。
あなたのように憎しみで苦しんでいる人が世の中にいるでしょう。
その人のために祈って見られては如何ですか☆
祈る心は届くものです。

憎しみは愛の心で消化していきましょう。。。

また、感謝することも大切です。
今こうして新しい彼氏に出会えたことに感謝するのです。
そんな元彼と早々に別れたことが有り難いことではないですか☆
本当に有難いこと見つけていって感謝するのです。

こうして無事に生かされているだけでもどれだけ有難いことでしょうか☆
有難い、有難いと喜んでいくことです☆
今恵まれていることに感謝していく生き方も大切です☆

大丈夫だよ。。そんな元彼のことであなたの人生をこれ以上苦しめないで。。。
大丈夫だから☆元彼のことに捉われないように。。。

あなたが元彼のことに捉われないで、人を愛して、感謝出来て、
そして、幸せな幸せな人生を送れるように、願ってるからネ☆

投稿日時 - 2008-10-25 14:47:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
>>あなたがその元彼より幸せになれることがその元彼に一矢報いることではないでしょうか
仰るとおりですね。
まったく即忘れる!というのはできませんが
もし考えてしまうようなら今の彼氏にできることとか
自分のこととか考えるようにしていきたいと思います。

投稿日時 - 2008-10-26 12:36:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

他の方の回答を読んでません、かぶったらごめんなさい。

私も若かりし頃18から22までの四年間(大学時代まるまる)お付き合いした方にひどいふられかたをされました。もう10数年前の事ですが。。。

ですので、お気持ち痛いほど分かります。

ふられた当時死ねばいいと毎日思いましたし、恨みました。

すぐに新しい彼氏が出来て幸せでしたが、恨みは消える事はありませんでした。
結局五年は恨んだと思います。

何故恨みが消えたか、五年後に元カレ(すごくハンサムな彼氏でした)から
「この間水疱瘡になり大人になってからの水疱瘡だったから、顔にあとが10ヵ所ぐらい残ってしまった」と悲しいそうな電話があったんです。

もう腹から笑いました。私の恨みが届いたと!(凄く性格わるいですよね)

でも、不思議と恨みがスーと消えた瞬間でもありました。

今思えば別れは、互いに子供だっただけなのだと言えます。
元カレは別れ方はひどかったけど大学の四年間は真剣に愛してはくれていた。

多分私があんなに恨んだのは、一点の曇りもない純情な私の愛を踏みにじったからだったのだと思います。
それから私は、一点の曇りのない愛を男性にかけないようになりました。
だから、振られたとしても恨まなかった。

傷つかない為に全霊で愛さない事をまなんだのだと悲しいけれど思います。

私は恨めば良いと思う。恨みきって何か見えてくるものもあると思うのです。

私はその恨みから本当に書ききれない沢山の事を学びました。
自分の知らない自分に出会えたし。人の痛みもわかるようになれたし。

恨みも良い経験だったと本当に思ってますよ。

質問者様は今はまだ気持ちが浄化してないけど、いつかきっと浄化できますよ!

そしてますます女に磨きがかかると思います。

投稿日時 - 2008-10-26 02:15:37

補足

~今回ご回答頂けた皆様へ~
No.12さんの補足欄ですが失礼します。
今回このような質問に答えていただきありがとうございました。
皆様の色んな経験地に触れ色んな考え方を学ばせていただきました。
皆様のご回答読んで、少しずつですが気持ちを前向きにしていけそうな
気がします。
とても素晴らしいサイトですね、ここは。
救われました。
この場を借りて再度お礼申し上げます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-26 13:24:16

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご経験から、ある日すんなり話せるようになるのは結構良い改善の仕方ですね。ですが、こちらの場合元彼の性格上(私が言うのも何ですが)結構ジメジメタイプなのでこちらが吹っ切って話しかけてもすんなり話せる人間ではないんですよね。

>>恨みも良い経験だったと本当に思ってますよ
そうですね。今回私も学んだと思います。やっぱり過去のことをいくら
考えて引っ張り出したところで過去は過去。今は今ですしね。
>>質問者様は今はまだ気持ちが浄化してないけど、いつかきっと浄化できますよ
ありがとうございます。今の彼の為にも女磨き頑張って、このおぞましい気持ちを早く成仏させようと思います。

投稿日時 - 2008-10-26 13:23:23

ANo.11

恐らくそれは憎しみというより、ちゃんとした別れではなく一方的で何の話もないまま終わってしまったことに対する消化不良の気持ちが変化したものだと思います。
あなたの中でちゃんと終わってないんだと思います。
例え浮気が原因で別れたとしても、別れについてお互いが何かしら話していれば、理不尽な別れでも納得できない別れでも、時間と共にちゃんと消化されます。
けど、質問者様の場合は、何の話もないまま一方的に終らされてしまったわけで、消化されずに心のどこかに何か残ってしまったんではないでしょうか?行き場のない思いが・・・。
復讐という形でなくても、元彼と今からでも当時の別れについて何らかの話ができれば嘘のようにすっとするのではないかと思いました。
同窓会であって、当時の話題になったとします。「あのときは急に連絡不通になってごめん」とか「実は他に好きな人がいていいだせずに逃げてしまった」とかなんでもいいので2人がその別れについて少しでも話ができれば憎しみはなくなるのではないかと。
会って一発たたいてやるのもアリだとは思いますが、それでは憎しみは消えないと思います。むしろますます増すだけだと思います。
勿論今のままでも憎いという気持ちはなくならないでしょう。

解決方法は1つ。
会って当時の別れについて何らかの話をする。ただ、怒り心頭で喧嘩する気持ちで話してはいけません。いつまでも未練を持っている馬鹿な女と思われます。まだ根に持ってるのかとひかれてしまいます。
笑いながら「あの時は結構ショックだったよ~」とか「あんときなんで急に連絡とれなくなったの~?」と明るく昔話をする感じで。
元彼から言い訳でもなんでもよいので何らかの返答があれば、そこでやっと元彼と別れ話ができたことになり、あなたの中でもやっと終わらせることができるのではないでしょうか?
行き場のない思いが徐々に消化されていくと思います。

投稿日時 - 2008-10-26 00:20:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
>>恐らくそれは憎しみというより、ちゃんとした別れではなく一方的で何の話もないまま終わってしまったことに対する消化不良の気持ちが変化したものだと思います

まさにその通りです。気持ちが浮遊霊のような感じです。
浮かばれもせず、怒りをぶつけることもできず。

実際話し合い(お互いこういう訳分からない関係から開放されない?私は今大事な人いるし、好きでもないよ?と)も匂わせた時期もありましたが向こうが逃げるんですよね。まともに話し合えないみたいです。
何かまるで小さな子供ですね。
だから話し合いが出来れば一番いいのですがそれはできない方法らしいのです(^^;
だから、もう私の男を見る目がなかったんだと思うことにします。
そういう人間がいたんだ、と。そしてもうそういう人間と関わらない
後学を学んだ経験だったんだと思うようにしてみます。

投稿日時 - 2008-10-26 13:17:21

ANo.10

「憎しみのレベルは、憎しみを与えた人間のレベルと比例する」
そんな風に私は考えています。

わかりますか?。
「不出来な人間からは、不出来な感情しかもらえない」
わけです。
逆に、人間的に大きな器を持った人間は、大きな世界を残してくれるものですよ。

未だ持って憎しみを忘れられない、っていうのは、自分がまだ相手の「レベル」を測れないでいる証拠です。
測りたくない、認めたくないのかもしれません。
もし、諦めがつくなり「見切る」ことが出来たなら「殺したい」なんて考えませんよ…あほらしいですもの。
違いますか?。

自分の悩みは、自分の内なるものから始まっていることが多いのです。
失恋は一見「外からの影響」と思われますが、実は違います。
人は「感じ、考えるから悩む」のです。
外からの影響…彼が原因、というなら「考えなくても憎らしい」はずです。
通常の生活なんか、送れっこないんですよ、それではね。

恨む事、それ自体下らない事です。
何も生まず、何も得られない。
増してや相手を傷つけても…人間昔の時間には戻れないんですよ?。

彼氏さんもどう思ってるかな?。
あなたがしないといけないのは、今支えてくれる相手に同じような思いを与えないことじゃないの?。
人は考えているだけでも、他人に影響を与えてしまうもの。
あなたがしっかりしないでどうするんですか?。

厳しいことを言うようだけどね、人生に「もう一回」は無いんだよ?。
人は前向きにしか歩けないんだ。

投稿日時 - 2008-10-25 18:50:55

お礼

ご回答ありがとうございます。

>>あなたがしないといけないのは、今支えてくれる相手に同じような思いを与えないことじゃないの?。
人は考えているだけでも、他人に影響を与えてしまうもの。
あなたがしっかりしないでどうするんですか?。

その通りです。それなのに彼氏ではなくもう終わった元彼のことを
いつもでもあれやこれやいってる自分もいい加減あきれますよね。
そして考えたところで何もプラスになる事がない、ともすれば
マイナスになってしまうのに。

>>厳しいことを言うようだけどね、人生に「もう一回」は無いんだよ?。人は前向きにしか歩けないんだ
ありがとうございます。
元彼を考える暇があれば、今彼にしてあげられることを考えます。
人生に「もう一回」は無いという言葉を心に持ち続けてみます。

投稿日時 - 2008-10-26 13:09:35

ANo.9

馬鹿な男に惚れてしまった、見る眼がなかった、若い頃の自分を反省する気持ちがあっても、いいと思います。

憎しみからは、憎しみしか生まれません。

これから生きるのに、何の足しにもならないですよ。

投稿日時 - 2008-10-25 16:57:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
>> 馬鹿な男に惚れてしまった、見る眼がなかった、若い頃の自分を反省する気持ちがあっても、いいと思います

元彼が悪いといつもでも嘆くより、↑このように考えた方が
はるかに気持ち的に楽なんですね。勿論反省も必要でしょう。

今回の憎しみに満ち溢れてる過去をそれだけで終わらせないで
せめて今に活かせる要素をそこから得たいと思います。
じゃないと浮かばれませんし(^^;
過去の経験から今の幸せに活かしていきます。

投稿日時 - 2008-10-26 13:03:49

こんばんは。40代の男です

あなたの元彼に対する憎しみは、急には消えないと思います。

元彼のことを忘れたい、忘れられるならどんな事したっていい、、、
そう思えば思うほど元彼との楽しい日々が思い出されるのではないですか。
これほど別れが辛かったのは、2人の日々が楽しかったからでしょう。
そんな充実した日々を過ごしたあなたを素敵に思います。

でも、よく考えてください。
元彼に仕返しができれば、あなたの気持ちはフッ切れるのでしょうか?
一時的に爽快な気持ちになれても、時間が経つとまた辛い気持ちに戻ります。
多分、元彼への憎しみをすっぱりと消す方法はないと思います。

元彼は、自分の一瞬の幸せを得たいために、あなたを裏切った。
でも、人を平気で傷つけてまで得た幸せなんて本物だとは思えません。
元彼の幸せもすぐに消えるでしょう。だって、人を平気で裏切れる男を本気で愛せる女性っていないでしょう?

好きになった男が、いつもいい人とは限らない。
一生懸命、1人の男性を本気で愛せる自分を褒めてくれませんか?
元彼との過去に振り回されて、本当の素敵な自分自身を見失わないでほしい。

投稿日時 - 2008-10-25 16:50:32

お礼

ご回答ありがとうございます。

>>人を平気で裏切れる男を本気で愛せる女性っていないでしょう
そうですよね。この人には大丈夫とか思っても根本的にダメな部分を
向こうが気付かない限り人間改善は無いと思っています。
転じてそれは長い幸せには結びつきませんね。

>>元彼との過去に振り回されて、本当の素敵な自分自身を見失わないでほしい
ありがとうございます。多分今の私の考え方は今の彼氏にも私自身にも何もプラスになることはなく、解決もしないことなのですよね。
少しずつ目が覚めていくおもいです。

投稿日時 - 2008-10-26 12:59:50

ANo.7

私も過去にひどいことされた男のことは、死んでくれればいいのにって思っていますし、
死なないかな~って、口に出しても言っています。
冗談だと周りは思うんでしょうけど、べつにほんとにそう思っていますよ。

20年近くたち、やっとまぁいいや、相手も若かったんだろう、私もわがままだったし
という気持ちになりましたけど。

そこまで心が揺れてしまうのであれば、会わないほうがいいと思います。
まだ傷が癒えてないのですよ。

ビンタくらいならしても別にかまわないと思いますが、同窓会の雰囲気が
ぶち壊しになるのは、関係ない同級生に悪いですし、あなたも恥をかきます。

せっかくの同窓会なのに、あなたが避けなきゃいけないのは残念ですが、
会っても平気な状態になってからじゃないと、行っても楽しめないですよね。

もしくは、仲良しの友達がいたら、その友達にちょっとした仕返しを
手伝ってもらうとかはどう?

あなたは若いのですから、自分の心がコントロールできないのは無理もないです。
あまり思いつめないようにね。

投稿日時 - 2008-10-25 16:36:14

お礼

ご回答ありがとうございます。

今回向こうに葬祭関係の不幸があったとかなんかで
今回向こうは同窓会に来ないことになりました。
私なりに不謹慎と考えつつもほっとしています。
せっかくなので同窓会は大いに楽しんできます。

>>20年近くたち
20年も苦しまれたのですか・・・。想像を絶します。
>>自分の心がコントロールできないのは無理もないです
3年が経過してもなお、まだ年月が浅いのかもしれませんね。
今後の人生勉強になったと思うことにします。

投稿日時 - 2008-10-26 12:56:15

ANo.6

人間って都合よく出来ているというのか、こういう時にこそ自分ひとりを主人公に考えてやればいいんですね。所詮私を少しつまづかせた石ころだったんだと。(男子用マンガのベルセルクにこれとよく似たシーンはありますね。ただ、別の事情で憎まれるべき方は殺されますが)石ころ憎んでもしょうがないでしょう。石ころに矢を打ってもしょうがないでしょう。

そんな中途半端な別れしかできないような御仁では、その人が精神的に成長できない限り、苦労していくのは目に見えてますし、ほっときゃ自滅するんじゃないですかね。何もあなたが手を下す必要はないし、手を下すのももったいないような気がしますけどね。

投稿日時 - 2008-10-25 16:07:09

お礼

ご回答ありがとうございます。

>>石ころに矢を打ってもしょうがないでしょう
とても共感しやすい比喩でした。
そうですね、こういう考え方が初めから出来ればなあ。
元彼に下せる手なら、今の彼氏に何ができるかを考えた方が
よっぽど有効ですね。

投稿日時 - 2008-10-26 12:51:26

ANo.5

30代♂です。
今までも、こうした悩み相談は多いですが、全ての
人達に同じことを申し上げてきました。
単刀直入に申し上げて、復讐はやめたほうがいいですよ。
何も良いことがないのです。マイナスな面しかないのです。
そして何よりもあなた自身が余計に傷つくだけだからです。
もうそんな最低な男の為に、あなたが傷つく必要はないのです。
そんな男は、あなたが手を下すまでもなく、必ず制裁される
ものなのです。
それと、最後に申し上げておきたいのは、そんな最低な男を
選んだのはあなただということです。
あなたにも責任があるのですよ。被害者意識でいるから、
このような考え方になるのです。
どんな理由があるにしろ、一度は真剣に愛した人なら、
不幸を望むことはよくありません。そんな人との出会いでも
必ず意味があるのです。
無意味な縁などないのです。ここは、許すということで、
もう彼からは卒業しましょう。
あなたには、あなたの今の人生を生きる必要があるのです。
そんな過去に捕らわれて、心濁らせている場合ではないはず
です。
今の彼とお幸せにね(^.^)

投稿日時 - 2008-10-25 15:53:43

お礼

ご回答ありがとうございます。

>>そんな最低な男を選んだのはあなただということです。

その通りなんです。私の男を見る目が無かった。
そう考えれば、この怒りも憎しみも「自分の不甲斐なさ」という答えを
持てるので、いくらか気持ちは楽になります。

>>ここは、許すということで、もう彼からは卒業しましょう
今の彼氏のためにも、そうするべきですよね。
今の彼氏に申し訳がないです。
過去を忘れる事ができるくらいのもっと素晴らしい関係を頑張って築いていきます。

投稿日時 - 2008-10-26 12:46:03

ANo.4

悲しみが憎しみに変わるのはよくあることです。
ショックのあまり泣くこともできないと心の傷も深くなってしまいます。
可能なら泣いてみてください。すっきりすると思います。

憎しみを持つ自分を許せないと余計に苦しくなります。
憎しみも質問者様の一部。
丸ごと受け入れて心の中の憎しみは癒えるまで放っておくのが一番です。

行動に出るのも一つの手ですが質問者様はそれができるタイプではないとお見受けしました。

投稿日時 - 2008-10-25 14:53:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
3年前からかなり泣いてはいるのですが涙はあまり止まりません。
最近は悔し涙に近いですか。

確かにこの憎しみはやり場の無い怒りからきているので
感嘆には消えないでしょう。
憎しみも自分の一部と考えると若干安堵を覚えます。

>>行動に出るのも一つの手ですが質問者様はそれができるタイプではないとお見受けしました
出来るものならしたいですね・・でもした後それで100%すっきりするかといわれればしないかもしれないので・・。

投稿日時 - 2008-10-26 12:40:38

ANo.2

せっかく良い機会なので、油性のペンキを頭からぶっかけてやる事ですね。

投稿日時 - 2008-10-25 14:37:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
もしも1時間だけ時間がとまるならぶっかけてもいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-10-26 12:34:15

ANo.1

それが普通でしょう。
連絡断って逃げるくらい卑怯な手ってありませんよね。
ま、友達の話しが真実かどうか、判断しにくいですが。

会う機会があるのなら、頭から水かけてやるなり、ビンタ食らわすなり、蹴り入れるなり、スッキリすると思うのなら何でもやればいいですよ。
相手もそれくらいの覚悟あって、ノコノコ出てくるんでしょうし。

憎しみって、愛情があるからこそ出てくるってご存知ですか?
大切にしてきたのに、大好きだったのに、全部の期待を裏切ってヒドイ仕打ちをされたから、愛情がひっくりかえって憎しみに変わっているのです。
愛の無い相手なら、なんの感情も湧きません。
無視という形に変わるだけです。
わたしが質問者様に伝えたいのは、それだけ彼のことが好きだったんだね、ってこと。
人を好きになったり、大切に思ったり、信じる心は持っていて欲しい。
どんなに好きな人に裏切られたとしても、そういう人を好きになってしまった、自分の見る目の無さも知って欲しい。
幼かった自分を裏切られて悲しんでいる過去の自分を、幸せな今なら抱きしめてあげられるでしょう?

わたしなら会っても知らんぷりしますね。
他人みたいなフリしてやります。
不倫でもなんでもすりゃいい。
彼といた過去より、今のほうが幸せなら過去に囚われ続ける理由なんて無いはずだからです。

投稿日時 - 2008-10-25 14:23:59

お礼

ご回答ありがとうございます。
>>憎しみって、愛情があるからこそ出てくるってご存知ですか
そうなんですね。でも言われてみればその通りだと思います。
大して好きで無かったならここまで恨みません。

>>彼といた過去より、今のほうが幸せなら過去に囚われ続ける理由なんて無いはずだからです

これももっともな理由です。むしろこんなことを考える余裕があるなら
今の彼にもっと出来る事を考えた方がよっぽどいいですよね。

投稿日時 - 2008-10-26 12:24:58

あなたにオススメの質問