こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Postfixのinstall_rootについて

smtpサーバを構築しようとしています。
MTAはPostfixを採用するものとして、

インストールしたファイルの管理を一元化したいと考えてます。
任意のマウント領域内(/bob)の任意のフォルダ(/bob/mail)にインストールを行おうと考えました。

インストール環境は、
OS:linux
ディストリ:Fedora8
です。

ソースからコンパイルします。
postfix-2.5.5.tar.gzを解凍し、root権限で、
# make
# make install

を行いました。

インストール時には、インストールパスを指定しようと考え、それぞれ以下の設定でインストールを行いました。

install_root:[/] /bob
tempdir:[/root/postfix-2.5.5]
config_directory:[/etc/postfix] /mail/etc/postfix
command_directory:[/usr/sbin] /mail/usr/sbin
daemon_directory:[/usr/libexec/postfix] /mail/usr/libexec/postfix
data_directory:[/var/lib/postfix] /mail/var/lib/postfix
html_directory:[no]
mail_owner:[postfix]
mailq_path:[/usr/bin/mailq] /mail/usr/bin/mailq
manpage_directory:[/usr/local/man] /mail/usr/local/man
newaliases_path:[/usr/bin/newaliases] /mail/usr/bin/newaliases
queue_directory:[/var/spool/postfix] /mail/var/spool/postfix
readme_directory:[no]
sendmail_path:[/usr/sbin/sendmail] /mail/usr/sbin/sendmail
setgid_group:[postdrop]

・・・インストールが完了したので、設定を確認しようとしました。

# /bob/mail/usr/sbin/postconf -n

を行いましたが、エラーが出ました。

■エラー文章:
/bob/mail/usr/sbin/postconf: fatal: open /etc/postfix/main.cf: No such file or directory

というメッセージが出ました。
読んだ通り、main.cfがありませんよ、見つかりませんよ、ということだと思いますが、

main.cfは存在しており、そのパスは
/bob/mail/etc/postfix/main.cf
なので、/etc/postfix/main.cfにはないです。

ですので、

# /bob/mail/usr/sbin/postconf -n
の実行時に読み込みを
/bob/mail/etc/postfix/main.cf
に変更してしまいたいのですが、可能でしょうか。

過去の記事には同じような内容がなかったことと、
ネットや書籍を検索しましたが、install_rootはデフォルト値でのインストールの場合の設定しか発見できませんでしたので、今回投稿させていただきました。
設定を変更できる箇所などございましたら、ご教授お願いできませんでしょうか。

尚、語意不明な点などございましたら、ご指摘くださいますよう、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-10-24 22:06:08

QNo.4427115

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

man postconf
で最初のほうに表示されます。
Googleでも、postconfで検索し
1番上に表示されるサイトの上のほうに書いてあります。

投稿日時 - 2008-10-25 10:33:44

お礼

ご回答ありがとうございます!

困ったら man ですよね・・・
すみません、そこ抜けてました。

早速調べてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-26 13:18:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-