こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サポート充実でも施主支給は難しいでしょうか?

施主至急.comなど、施主支給で通常考えられるデメリットを補うサポート体制の充実をうたっているサイトを見かけますが、ここまでサポートされていても、ショールームに出向いたりする手間ひまと工務店の心証の他、何かやっぱり施主支給には問題があるのでしょうか。
実際にはそんなサポートは受けられない、業者の倒産、施工はどこの業者に頼まれるかわからない、その場合質の悪い工事をされる事が多いなど、色々考えてみましたが結局まだ経験のない事でよくわかりませんでした。

漠然としていてすみませんが、経験がおありだったり、ご意見をお持ちの方、お願いいたします。

投稿日時 - 2008-10-17 01:38:43

QNo.4407492

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ざっくりとですが、上記hpを拝見しました。 確かに充実したサポート体制で、あれだけのサポート全てが受けれれば、作業的な問題は起こりにくいと思います。 ただ質問のような、質の悪い工事~の心配については、工務店等に頼む場合でも、同様かとおもいます。
安心して任せられる作業者を見つける手間が2重になる事にもなりかねません。

施主支給を考慮されているという事は目的はコスト等に有ると想像しますが、十分なサポートを含めた金額という事であれば、結局工務店が通常下請けに頼む金額と大きく変わらない事になるかと思います。

施主支給の最終金額と工務店の見積との差額が、施主の施主支給に掛ける労力(金額換算?)より、遥かに大きい場合は、施主支給はやる価値があると言えますが、設備機器等で大きく見積もりをふかしてくる工務店等への価格交渉材料の1つとして考える位が適当かと思います。 

良心的?もしくは対応力のある工務店であれば、施主支給金額+適正な経費で対応できると思いますが、、

投稿日時 - 2008-10-17 03:38:41

お礼

丁寧なご回答ありがとうございます。

わかっていただけていたようですが、正しくは施主支給.comですね。
誤変換すみませんでした。

おっしゃる通り、コスト削減のためです。
家の新築のためなんですが、どうも世の中では建築費を値切る事が
多いらしく・・・それを見越しているなら最初高い値段を提示されているのだろうから値切らないと高くつきすぎるのではないか、でも耐久性が命の住宅なのにあまりモチベーションを下げられるのも嫌だな・・・などと思っていて、じゃ施主支給をさせてもらう代わりに値切らないよ、という風に言ってみてはどうかなと思いました。

上記サイトは確かに、あれじゃ人件費がかかるだろう、いくらも安くならないのでは・・・と思ってしまいます。それは見積もりを出さなくてはわからないですけど。
工務店の価格がどのくらいで出て来るか、比較検討のため見積もってもらうのはいいかも知れませんね。工務店が良心的にやってくれているのかとか、どのくらい安く仕入れているのかがわかりますね。

投稿日時 - 2008-10-17 04:10:39

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(11)

ANo.11

>素人がネットで買えるものが工務店にどうして工務店に買えないの?と思います。少なくともメーカーから定価で買うなどという極端な事はせずに済むはずです。

定価でなんて買ってませんよ。定価で売ってるだけです。
買うのに「予算がないから負けて!」って言いますよね。でも、ホントにそれだけしかないからそう言ってることなんてないでしょう。逆に「もう原価ぎりぎり」といいながら、ホントにそうなんてことは稀です。よほど店舗間競争が激しい家電量販店やスーパーの客寄せ目玉でもない限り。

>問い合わせてもレスポンスも悪いので
レスポンスの良さを気にするなら、選ばないほうが正解でしょう。また、あなたに基本的な知識がないならば、だまされたつもりでも、誰かに頼るしかないと思いますが。

でも、頼む気がないのに見積もりだけ取るって言う態度も、どうかと思いますが。逆に、相見積もり取っただけでへそ曲げる工務店もいるかも。要は、あんたを信用してないよ、って言ってるようなもんですから。その辺は慎重に、空気読んでください。

投稿日時 - 2008-10-18 09:58:16

お礼

ありがとうございます。

工務店が「定価仕入れだから負からない」と言った場合、を想定しているのですが、伝わらなかったのですかね。あまりありえないシチュエーションなのか、私の書き方が悪かったのか。

頼む気がないという訳ではなく、結果として何百万も違えば私も勉強して施主支給を考えたいと思っています。
相見積もりを嫌がるような工務店は個人的にどうかと思いますし、見積もりだけあれば自分で比較検討もできる事です。
おっしゃるとおり気をつけたいと思います。

投稿日時 - 2008-10-18 11:35:58

ANo.10

>私が検討している工務店のひとつに、原価公開システムのところがあります。住宅の質の事よりもそのシステムの事ばかり売りにしており、問い合わせてもレスポンスも悪いので、ちょっと引いていますが…。
 原価公開システムを採用しているということは、値引きません、高くても納得できればどうぞと言う意味です。原価公開=安いという意味ではありません。値引き競争には乗らないと言う意味合いが強いでしょう。ゆえにその手の見積もりで値段を下げるのであれば、物の採用をやめたりグレードを下げたりすれば良いという点が分かりやすくはあるでしょう。

>素人がネットで買えるものが工務店にどうして工務店に買えないの
 当然に買えるでしょう、でも買わないでしょう。おそらく業者はその値段よりも安いか同等で信頼できるルートから仕入れるでしょうから。結局高い安いだけでは無くお互いの信頼で成り立っている業界に、あなたの都合を押しつけても無駄です、疲れるだけですのでもっと家づくりにおいて他の面に気を配った方が良いでしょう。

>少なくともメーカーから定価で買うなどという極端な事はせずに済むはずです。
 業者の見積もりは材工及び保証込みで定価より安くなる程度になっていると思います。工賃をお忘れではないでしょうか。施主支給すれば工賃は別途かかります。

>焼肉屋でジョッキ代を少し高く払うくらいの事はしている訳でしょうけれどね。
 焼き肉屋のジョッキは多少高いどころか家で飲む倍以上の値段になっていると思いますが。

>何かやっぱり施主支給には問題があるのでしょうか。
 まあ、水回りの設備全部を考えるとお互いの手間が増えるだけでしょう。労多くして益少なしだと思います。保証の問題もありますし。

>その場合質の悪い工事をされる
 業者が施主支給を飲めば、質の悪い工事をするようなことはしないでしょう。質の悪い工事をするぐらいならば施主支給を断るでしょう。

>ショールームに出向いたりする手間ひま
 施主支給ではなくても、ショールームに行って自分で現物を確認しましょう。業者を信用してはいけません。

 私は水回りは分離発注をかけました。水回りだけであれば信頼できて安い業者を知っていたからですけど。その代わり手間は膨大ですよ。自分で監督の一部をするつもりで無いとやれませんから。

投稿日時 - 2008-10-17 23:53:31

お礼

ありがとうございます。

「素人がネットで買えるものが~」のくだりは、たとえば工務店が「定価で仕入れるからこの値段です」などと言って来た場合、という事です。定価300万のものがネットで100万で売っている事はざらですから、100万に手数料を乗せた金額なら払えても、300万に乗せてきたらさすがに払えないです。定価というのは極端かも知れませんが、素人が自分で買えば安く買えるものなのに工務店がそこをある程度でも勉強できないのは、普通の客からしたら納得行かないと思います。業者間のしがらみのために不利益になる訳で。

結局自分が監督する手間ひま、そのための努力も含めてコストをかける自信がある場合にやれば良いのかなと思います。

投稿日時 - 2008-10-18 11:29:01

ANo.9

再。

ちょっと別の角度から考えてみましょう。
まあ、そこのサイトの店が、本当に全メーカーの一次代理店なのかどうか。そこで見積もり取って、それを工務店にぶつけて、このぐらいの予算で何とかなりませんかって、相談してみてはどうでしょう。叩き代もなく、とにかく安くしてって話より、よほど具体性があり、工務店も積極的に考えてくれると思いますが。

そもそも施主支給は、私が最初言ったものでないもの(建具とか、家具とか、サッシとか、ファンとか)で、デザイン性を追求するときにこそ、伝家の宝刀になるって思います。例えばアンティークで、よそでは絶対に入手できないいい味の玄関ドアとか。
まあ、ハウスメーカーであれば標準以外をそもそも嫌がるでしょうが、工務店なら、多少の強い弱いはあるにせよ、国内の主要メーカーの建材なら、それなりの入手ルートはあります。逆にえば、そんなものも勉強できないような業者に、信頼して工事を頼めるわけがありません。
仮に本当にその業者がルート持ってない場合など、そこから仕入れてもらって、作ってもらうって手もあると思います。利幅は泣いてもらうとして。(私は嫌いですが、世の中には、すべての仕入れ原価を開示して、そのうえで管理費等としての利益を乗せて見積もりだす工務店もあるって聞きます。ですから、原価で出しても全く非常識でもない。どうせ全体ボリュームから言えば、大した額でもないでしょうから。)わつぃが先に言った「施主支給の名を借りた、下請け」という意味から言っても、合理性はある。それなら、施主、工務店、.comどっちの顔も立つし、メンテも心配いらない。

メーカーがめんどくさがってるのか、利益を乗せたいからなのか、本当に難しいのか、それぐらいはニアンスでわかる程度には勉強したほうがいいかも。まあ、ご自分でやらずとも、信頼できる建築士なんかに1枚かんでいただくとか。
安いに越したことがないのは重々承知してますが、一生に何度もないであろう買い物ですから、どうせなら満足いくものを作ったほうがいいかとは思います。まあ、そのためには、気に入ったキッチン等が入るってのも重要だとは思いますが。

投稿日時 - 2008-10-17 14:41:03

お礼

ありがとうございます。

見積もりは価格の参考にしたいと思います。

そんな簡単な問題じゃないかも知れませんが、客からの価格メリットの事を問題にすれば、素人がネットで買えるものが工務店にどうして工務店に買えないの?と思います。少なくともメーカーから定価で買うなどという極端な事はせずに済むはずです。

私が検討している工務店のひとつに、原価公開システムのところがあります。住宅の質の事よりもそのシステムの事ばかり売りにしており、問い合わせてもレスポンスも悪いので、ちょっと引いていますが…。
一生に一度の買い物になる可能性が高いので、少し高くなっても気持ち良くやっていただけるところにお願いしたいと思います。
基本的には工務店ですべてやっていただくつもりで、あまりに高い見積もりが出たら交渉して行きたいと思います。

投稿日時 - 2008-10-17 18:27:53

ANo.8

わたしは施主支給は反対ですね
あなたが焼肉屋を営んでいて
「ビール持込してもいいですか?」と言われるようなものです
気分良くお肉を提供できるでしょうか、ジョッキを貸してあげますか?
上カルビを頼まれても端の並に近いところを出したくなるのが人間の性です
わたしは施主支給は断ってます
気持ちを込めて施工する自信がありません

工務店も気分良く施工したいんです
その人達にも家族や娯楽があるんです、少し儲けさせてあげてください^^;
ただ、ネット価格を提示して「この製品で見積りお願いします」くらいは言ってもいいと思いますけどね
知らない業者と組まされる手間費を加味するとネット価格とさほど変わんないですよ

ネット系の卸はサポート業者をタウンページなどから拾って手当たり次第勧誘しています
うちにもガンガン電話やメールがあります(断ってますが・・・)
質のチェックまではしてません、形になれば彼らはそれでOKなのです
普通にやっていて仕事がままならない、そんな業者が乗っかってきてるんです
そんな業者が更に値段で叩かれます、レベルが想像つきます

施主支給と工務店をテンビンにかけるなら工務店複数社をテンビンにかけた方がいいと思います
責任を1社にすることが大事です

投稿日時 - 2008-10-17 11:05:15

お礼

ありがとうございます。

そうですね、一種の持込に近いものを感じていました。
ただその場合工事費は少し高めに設定するようなので、焼肉屋でジョッキ代を少し高く払うくらいの事はしている訳でしょうけれどね。
まさに回答者様のような工務店には嫌な事でしょうしそれも無理からぬ事と思いますので、見積もりをもらって、交渉材料としたいと思います。それでも「うちではこの仕入れが精一杯」と言われたらもうどうしようもないんですけど。

余談ですが、こう考えると、家のコストってパーツが相当決まって来ないとはっきり出て来ないですね。
何を選んでも一律料金という工務店さんもあるのかも知れませんが、見積もりに反映される事ももちろんあるでしょう。
そこもひとつ考えなければならないところですね。

投稿日時 - 2008-10-17 13:51:24

ANo.7

 最近は施主支給で工事するお宅も増えたように思います。支給品であっても普通にやれば、問題は無いでしょう(建築屋がごねるぐらい)。
 まあ強いて問題をあげるとすれば、
1.その器具を使っている以上は自分で責任を持たなくてはならない。(長い目でみた場合、保証期間後についても考えておくべき。修理部品が手に入りやすいか等)
2.設置の際に建築様式によっては、器具の正規の位置で配管等が出来ない(根太に当るとか)場合があるので、そこまで対応出来るのか?(いじわるな建築屋は当然自分の言い分しか認めない。融通をきかさない)
 ぐらいですかね~。

 建築屋は普通、利益が得られて自信のある商品を勧めます。あとでトラブルになるのが嫌ですから。必然的に得手不得手なメーカーがあって、推奨品以外が高くなるのは購入実績の無いメーカーは仕入れ自体が高い為です。なので推奨品は高いがある意味無難(施工性や耐久性等いろんな意味で)な商品といえます。

投稿日時 - 2008-10-17 11:04:47

お礼

ありがとうございます。

部品取替えなどについてはメーカーサポートが利用できるなら問題ないのではないかなと思いました。

工務店が現場の都合を理由に工事を拒否するとかしたらもうお手上げですね~…。
一貫して計画してもらうのが一番、確実ではあるのですが・・・。
何百万も違うとすると迷ってしまうところです。

投稿日時 - 2008-10-17 13:46:16

ANo.6

施主支給に向くものと向かないものがあります。
基本的に他の大工工事や造作なとと密接な関係にあるものは、施主支給にむきませんが、取り付け後交換できるようなものは、施主支給でも問題ありません。
大工工事などの他の講じと密接な関係にあるものとして、システムキッチン、ユニットバスがあります。
これらは、単に設備だけの問題ではなく、基礎や床下配管、空調、配線などなどに関係しており、設置のタイミングなどもあり、施主支給の場合、しばしば工事がストップとたり、やり直しなどが生じてしまいます。
一方洗面化粧台とか照明器具、便器、カーテンなどは、大工工事や造作が終わってから取り付けますから、適度な取り付け手数料がもらえれば、たいてい皇次点は拒否しないと思います。
(リホーム専門のところは拒否するかもしれませんが)

以前そういった関係の仕事をしていた者です。

投稿日時 - 2008-10-17 10:13:57

お礼

ありがとうございます。

コスト削減ならキッチンやバスなどの大物でないとあまり意味がないのかも知れないですね。
そして往々にしてそれがまずいストライクゾーンなのですね。
照明やらカーテンは、普通の人なら今まで使っていた物があるのだからある程度は施主支給にならざるを得ない物ですし、壊れても工事不備でもたいした問題が起きませんから、それで行くのも良いかと思っています。好きな物選びたいですし。

投稿日時 - 2008-10-17 13:43:13

ANo.5

私は、これまで回答されている皆さんとは逆に、施主支給は大いにするべきと考えています。

というのは・・・
1)ハウスメーカーや一部の工務店は住設機器に過大な利益を上乗せしている。唯々諾々と払う必要はない。
2)特に「標準仕様」以外のものを選ぶ(自分の好きなものを選びたいじゃないですか!)と、トタンにボッタクリ価格になる
3)施主支給すると、施主自身が工事に積極的に関わることになる。せっかくの家ですから、すこしは参加してみては?

施主支給がうまくいく、いかないは、施主支給業者の対応もさることながら、工務店やハウスメーカー側の対応にもかかっています。
工務店・ハウスメーカーが強く難色を示すようなら、無理強いするのはよくありませんが、最近は施主支給大いに結構、という工務店やハウスメーカーもいっぱいありますよ? 

あなたがお金を出して建てる家です。
(施主支給の件を含め)あなたのワガママを聞いてくれる会社にお願いされてはいかがですか?
施主が「こうしたい」と言っているのに、ヤダ、とか、ダメ、とか工務店のワガママを通すようでは本末転倒だと思うのですが。

投稿日時 - 2008-10-17 09:28:02

お礼

ありがとうございます。

あまりサポートしていない物を望むと定価くらいになってしまうよというのは、実は不動産業者からも言われました。まあ利害がらみの場で業者の言う事なんであまりあてにしてないんですが、本当に、少し違うものだからって定価買いならそれはちょっと勘弁して欲しいです。

見積もりだけでもとってみようかな。

投稿日時 - 2008-10-17 13:40:13

ANo.4

営業をして1件契約を取り、同じ時間またはそれ以上に手間のかかる工事を受けるのに利益だけ少額にするなんて言うそんな暇な建築業者がいるのでしょうか。現場管理費のアップなどを見込むのは当然のこととなります。

結局はお得にならない施主支給になるのが落ちだと思います。

投稿日時 - 2008-10-17 08:29:13

お礼

ありがとうございます。

工務店だって手数料は意味なくとっている訳ではなく、
それはどの業者も同じ事。
本当に得なのかなぁ~というのは疑問です。

投稿日時 - 2008-10-17 13:37:41

ANo.3

微細まで読みませんでしたが、施主支給といいながら、要は、一時代理店が自社施工を請け負って、お客さんの工務店の下請けとして入らせてくださいってシステムのようですね。で、代金不だけは施主から直収ってこと。

で、そのような場合の問題としては、納品や収めのほうは問題ない(通常の下請け関係と同じ)ですが、工務店的には収益が減るわけで、嫌がるところろとは嫌がるでしょうね。で、そうなった場合、一番問題がでるのは引渡し後の不具合。どこからどこまでが工務店の責任で、または.comの責任かが判然としないことがあります。そこでもめた場合に、全責任を.comがとるということでなければ、安心はできない。まあ、これは工務店の出方と考え方に依存する話になるのでしょうね。

まあ、そのサイトが、おそらくキッチン、バス等の建材系の会社が母体なのでしょうし、そういうもののほうが単価が高くPRしやすいからそうしてるのでしょうが、給排水などとの建築との取り合いが多いものですから、施主支給の中でも問題がでやすいものであるのは間違えないでしょう。

手間隙とか、そういうのを気にする人は、そもそも施主支給には向きません。建築の勉強もし、工務店の向こうを張るぐらいの気構えがなければ。

投稿日時 - 2008-10-17 07:00:38

お礼

ありがとうございます。

そうなんですよね。結局安い業者を自分で見繕って工務店とは別個に入らせるって事で、悪く言えばつぎはぎなんですよね。

それで本当に問題が出ないのかどうか。
安いというだけでやっても良い事なのか。考えどころです。

投稿日時 - 2008-10-17 13:33:36

ANo.1

施主支給の場合、HMとの関係が良く無いとギクシャクしますし(住設も利益の一部)、ほかの工事との進行度合いをうまくコーディネートできないと足を引っ張る事になります。

投稿日時 - 2008-10-17 02:19:37

お礼

ありがとうございます。

そうですね。質問文の繰り返しになりますが、工務店側の心証が悪くなるかも知れない、手間ひまがかかる、という他にはどうでしょうか。
施主支給.com(誤変換してましたすみません)では進行にも配慮するという事をうたってあるので、そこが大丈夫だとしたらどうでしょうね。

投稿日時 - 2008-10-17 04:03:46

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-