こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

絵がもっと上手くなりたい!だけど、母が・・・

17歳(高2)女です。

私は結構前からイラスト(主に漫画系)を描くのが大好きで、真剣に描くようになったのは8歳の頃からなので、もう少しで十年位です。(まだまだ短いですが)
やはり前から比べると上手くはなってきてると思うんですが・・・あくまで、最初から比べると、です。
それに最近、一年前や二年前のイラストと見比べてみても、余り変化が無いように感じられます。
それは多分、今まで独学で好きなように描いてきたことの限界だと思うのですが・・・。

そこで、やっぱり好きだからこそ、もっと上手になりたい!と思いますよね?
専門的なことを学ぶだけでも随分上達すると聞きます。(特に私は専門的なことを何一つ学んでないので・・・)
ここでの質問でも、上手になりたい!といった内容のも多く見られます。
答えには、本を買ったり、サイトを教えてくれたり、デッサンをするようにとか、様々ですが。
実はどれも私に難しいのです。

理由はタイトルにもあったように、母です。
母は、私の趣味(絵)をまったく理解してくれず、しかも全否定してきます。
絵を描いていても、
「またそんなしょうもないもん描いて・・・」とか
「そんなん描いてたって漫画家になれるわけでもないし・・・」とか
「描くな!」だって何度も言われたことがあります。
言われる度に悔しくて、悲しくて、ムカついてよく泣いていました。
でもやっぱり絵を描くことが好きで、楽しくて、ずっと隠れて描き続けてきました。(そして見つかってしまって、怒られるんですが;)
絵が上達するサイトや質問も、母がいない短い間に見ては履歴を消して・・・を繰り返してます。
別に悪いことはしていないのに・・・少し辛くも感じます。

そんな状態ですから、本を買ったりサイトをじっくり見ながら沢山描いたり、デッサンをする・・・というのが難しいんです。
お金もバイトはしているので結構あるのですが、勝手に使うと怒られてしまうので・・・。
絵のことでお金を使うなんて言ったら、何て言われるかわかりません。
学校での美術の授業は、理由があって無理です。
周りに絵を教えてくれるような人もいません。

でも気付けば、ノートの端に落書きしてるつもりが一ページがイラストで埋まっていた、なんてざらにあるくらい、好きなんです。
ペンやコピックとか、道具も隠れて集めました。(勝手に使って怒られましたが誤魔化しました;)


どうすれば、いいでしょうか?
今の絵では満足できないんです。
正確さに欠けて、動きも無くて、ありきたりなポーズや表情ばかりの絵から卒業したいです!!
別に絵を描くことを苦とは思ってません。むしろ生きがいなくらいに感じています。
どうか私にアドバイスを下さい!!!お願いします!

投稿日時 - 2008-10-12 02:32:04

QNo.4395273

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

絵の勉強を母に反対されてるのですか
私も似たような立場でしたのでよく分かります
自分は漫画雑誌一冊買うのも禁止漫画なんて書くなんてもっての他でした
学生時代にイラストの練習が出来ずその頃からやっていればと非常に後悔しています
結局絵の練習が出来るようになったのは高校を卒業してからでした

やはり最善の方法は母親の説得が一番なんでしょうが質問者さんだけでは難しそうですね
こういう場合絵に理解のある第三者の方(学校の先生や父親)に相談に乗ってもらい一緒に説得してもらうというのはどうでしょうか?
私の場合美術の先生に相談し美大への進学を説得してもらいました

漫画やイラストなど問わず絵を書くことは将来的にも役に立ちますし普通の会社員のデスクワークでも使えますよ、理解者も意外と身近にいたりします
実際私も絵の勉強が見やすい資料を作ったり、複雑な機械の説明書をイラスト付きで分かりやすく直したりととても役に立っています。

一緒に説得してくれる方が見つからなかった場合美大やデザイナーの仕事の本を持って行きそれをきっかけに説得してみてください。
時間をかければきっと分かってくれると思いますよ
あと参考URLの方の質問も見てみてください

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211979832?fr=rcmd_chie_detail

投稿日時 - 2008-10-12 03:48:01

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
迅速な回答有難うございました!
私は最近、ようやく漫画を買うことを許してもらいました・・・私はまだ幸せな方なんですね。
学校の先生に一度話してみようと思います。
URLもわざわざ有難うございます!
美術関係の仕事って実はあまり良く知らなかったので、助かりました。
後になって後悔しないように、全力で母を説得してみます!

投稿日時 - 2008-10-14 11:55:39

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

デッサンするのはそんなに難しいことでしょうか?

鏡を見ればいつでもつきあってくれるモデルがいます。
描いてる紙の上には手のモデルがいます。
部屋の中にはいろんなものがあるでしょうし、学校の行き帰りやバイト先にもあるでしょう?

モデルにする人形が無くちゃできませんかね?
写真が無くちゃ描けませんか?
小さなスケッチブック一冊あれば、かなりいろんなところで描けますよ?

参考書や道具で上達するわけじゃないんだし、今やれることをやるってのも、とても大事だと思いますよ。

投稿日時 - 2008-10-17 18:55:37

ANo.13

 この文章で、少々気になったのは、アルバイトもしているのに、お金を勝手に使うと、怒られるという内容の所です。
 ご家庭の事情もこの文章からは分かりかねますので、何ともいえない所もありますが、どうも、本を買ったり、デッサンをすることもアルバイトをしたお金で買う事も許されていない様子ですね。
 私は、母親にもなっていないので何とも言えないのですが、もし、漫画ばかり描いていて、勉強もしないで、学校の成績もという事になると、どうでしょうか?
 親は少しでもお金を自宅に入れて、それなりの大学へ入学が決まってからでも良いとのでは?と考えているとしたら?
 それでも、描き続けたいということであれば、相当の理由がなければいけないと思います。

 なぜなら、年齢が若くても、企業はどこでもグラフィック界は採用が厳しく、美術の専門の学校があればあるほど、激戦区で大変だと思うからです。
 本当にグラフィックで食べていきたいのであれば、就職試験を受けた時に、確かに人間性も大切でしょうが、実技の他に、同じぐらいのレベルの人、年齢の人を面接した場合、企業によっては、勉強も重視する採用側の方もいると思います。
 私は、美術ではないのですが、地元に音楽の専門コースが少ないのと、自分が習った先生が、勉強も重視していました。学校の勉強が出来ないのも基礎が出来ていないという事で、困るとも言っていました。
 あなたに押し付けるわけではありませんが、勉強もして、一般企業にお勤めというものを経験してからでは遅くないのではないか?とも思うのですが。
 パソコンのグラフィックソフトの値段は確かに最低でも8万は見ていなければなりませんものね。
 後のためにも、どうしてもお仕事で急がなければならないのでしたら、仕方がない部分もあると思いますが、悪い事は言いません。
 私は、死ぬほど好きですと入った音楽の道だったのですが、最初は相当反対もされましたし、食べていけなくても仕方がないと思ってやりなさい?それなら?といわれました。
 ただ、現在家庭に事情が出来働きたくても、仕事というものに対して、経験がないし年齢もいっているし、派遣会社も登録に来てもダメですよ。と言われています。ある派遣会社の方は、私の一番苦手の仕事を探すように言われ、我慢して生きていくようにも言われつらい思いもしています。
 でも、あなたはまだ若いのです。体は健康ですか?もし何か病気を持っていれば失礼なので謝ります。ごめんなさいね。
 そうでなければ、まだ少々時間があると思うのです。私は来年で50歳ですよ。
 働いてお金をためることは、絶対にいい事があると思います。
 困ってないている人を助ける事にも使えますし。その中で好きなものを考えて買うということも今よりもますます上手になっていくと思います。
 パートもアルバイトもない時代なのですから、企業に選ばれたんだと思い、つらい事もあると思いますが、頑張って下さい。

 それと、ご存知かもしれませんが、アドビのIC3イラストと漫画を描くソフトは別なので、押し付けられないのですが。
 私は、アルバイトをしているのであれば、なぜ勝手にお金を使っては怒られるのか?お母様とよく向き合ってとことん納得の行くまで話し合って、こういうわけだから、おかあさんに迷惑はかけないようにするから、ちゃんと勉強もアルバイトも頑張るから、助けてほしい金額を言う事も必要ではないでしょうか。
 漫画を書くソフトは、それだけでしか通じませんが、少々操作が難しいですが、もし購入する事を許される日がきたら、参考のために、アドビのイラストレーターCS3現在のバージョンですが、おすすめます。
 パソコンの全体(OSの容量とCドライブ側の容量をよく確かめて下さい)

 お母さんとよく話し合って、よく解決が出来る事を祈っています。
 解決が出来たら、私のようなものでよければ、分かる範囲で、アドビのソフトの事等、会社の方の説明や電気店で聞いてきた説明などを教えてあげたいと思います。書籍もいるようになるので。
 体に気をつけて頑張って下さいね。応援しています。

投稿日時 - 2008-10-15 02:57:55

ANo.12

学生時代は主に親に決定権があるので、自分のやりたいことも思うように出来なくて悔しい思いをしたりもしますね。自分も通ってきた道なのでそのあたりはよく分かります。
文章を読んでいて、絵を描くことが本当に好きなのだなと伝わりました。何かを続ける上では一番大切な気持ちだと思うので、是非持ち続けて欲しいなと思います。
ただ、漫画絵というのは、「自分も漫画大好き」という親くらいにしか善し悪しは分かりにくいものですし、余程の才能がない限り学生時代に理解を得ようというのは難しいかと思います。
一度、「漫画絵」から少し離れてみてはどうでしょう。
イラストはちょっと絵の描ける人なら誰でも描けます。自己満足の範囲であれば。ただ、風景や背景、小物類はそうはいきません。人物は描けても小物や背景が描けない人は大勢います。何故なら人物は、自分も人なので構造がよく分かっているからです。
でも小物も背景も絵には必要ですよね。表現の幅も広がります。漫画=遊び、と捉える人も、案外美術的な絵を真剣に書く分には下手でも何も言ってこないことがあります。(うちの親はそうでした)。
小物の模写(それこそ、空き缶や部屋にあるものでも充分できます)を鉛筆で行うくらいならどこでもできます。お金も要りません。絵の練習にあれこれ道具は要りません。ただし、適当に描くのではなく、立体感や素材感、光と影も書き写す気で正確に。
思うままに書きたいものをそのまま書くだけでは絵の質が上がらないのは当然です。机の上に無造作に物を並べて、位置関係や大きさを正確に、書き写す事が出来ますか? 技巧に走ったり物を使いこなすのはおおっぴらに絵が描けるようになってからにして、「物を正確に捉える目」と「歪み(少)なく物が描けるデッサン力」を養う期間だと割り切るのも一つの手かと思います。

頑張って下さい。

投稿日時 - 2008-10-15 01:30:58

ANo.11

No8のllamaです。お返事拝見しました。
なるほどねぇ。お金の管理はお母さんがやっていると・・・・。
うーんどうなんでしょう。バイトは自分で稼いだお金だから
権利は主張すべきではないかなと思います。
参考書買うお金は出しても、趣味で使うお金は出さない。
ちょっと厳しいかな・・・。
例えば、べつに絵は私の趣味みたいなもんだから軽くみてくれと、
テレビみたり音楽聴くのと大差ないもんだと言い聞かせてみては
どうですかね。勉強の気晴らしみたいなもんだと。
勉強を頑張って親を安心させつつ、趣味だからいいよね
勉強に差し支えないし・・・・と懐柔策で応戦してみてはどうでしょう。

で、お金に関しては小額でいいから自由に使えるお金をもらえないか
と交渉はすべきですね。1000円や2000円ぐらいは大目に
見てよぐらいは言えるんじゃないかな。
絵を描くにしたって、漫画のイラストだけじゃなくって美術的な
風景や静物描いてみるとこ見せて趣味で気晴らしでやってるよ的な
大人を納得させるジェスチャーって結構有効だってりしますよ。
私も、漫画の絵はクソミソに言われたけど、油絵とか水彩で
真面目に美術やりだしてから学生時代文句言われたりはずいぶん
減った気がしますね。大人が理解を示さないものをいくら一生懸命
頑張っても、ゴミみたいな扱いしかしないモンです。
私の懐柔工作が功を奏して最近では美術関係のテレビをいっしょに
見たり、美術館に行って絵画を見たりするまでになりました。
学生時代ならワケの分からない絵なんか見向きもしなかった親がね。

時間をかけてゆっくり納得してもらったらいいんじゃないですか?
なんにせよ口答え的な対応は逆効果です。
大人って頭固いから許してやってね。オッサンからのアドバイスです。

投稿日時 - 2008-10-15 00:54:39

ANo.10

個人的な意見で御免なさい。

この手法が貴女に合うかどうかはわかりませんが参考意見として。

フィギュアを買って下さい。(貴女が一番好きなキャラの)。

何度も何度もフィギュアを見ながら、色々なアングルを模写します。

私はアニメ系の専門学校を卒業した人間で、当時アニメ課の講師がこんなことを言っていました。

「絵を上達させる一番の秘訣は模写しかない。それも2Dの絵を模写するだけじゃダメ、立体的に把握する力が必要だよ」と。

絵を上達させるには只、線を引き続けるだけじゃダメだと思います。

投稿日時 - 2008-10-13 20:27:25

お礼

いえ!私は個人的な意見をお聞きしたかったので!
具体的なアドバイスを有難うございます。
今まで2Dの絵しか模写したことなかったです・・・立体的に把握する、難しいことですね。
今まで線を引き続けてきただけだったと思います。
これからはもっと意識して練習してみます。
本当に分かりやすいご回答、有難うございました!!

投稿日時 - 2008-10-14 12:46:20

ANo.9

どうして絵を描く事がダメなのか?
これを聞くことが出来たらいいですね、漫画家になれるわけでもない
やってみなきゃわからないですし、趣味なら趣味で悪い要素が無い。
どちらかというと周りに良い趣味って言われてます。

絵や漫画が嫌いでしょうか?
将来の仕事に繋がらないだろう=無駄でしょうか
絵を描いてるくらいなら、勉強でしょうか。

ダメって言われる部分をクリアしてその上で権利を得るのも良いかもしれないですね。
見るのも嫌なほど嫌いでなければ、そうでしたらこっそりやるしか…。
他の回答者さんも言われてますが
学校の休憩時間や図書館でスケッチするのは平気でしょうか?
家以外で時間をとれたら、外で描くのもおすすめです。
門限とか、学校終わったらすぐ帰るように言われてたらそれも難しい
かもですが…。
絵が好きなので応援してます、楽しく描ける日が来る事を願ってます!

投稿日時 - 2008-10-12 12:30:22

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
元気が沸いてくる回答、本当に有難うございます!
母にちゃんと発言することを、私は怖がってたみたいです。
絵や漫画が嫌いということはないと思うんですが・・・
休憩時間は移動と予習・復習とかであっという間に過ぎてしまい;
家以外で時間を取るのが一番難しいんですよね。
門限も厳しいし、家に帰ってきたら直ぐにバイトなんで・・・学校帰りの寄り道もかなり怒られます。
応援のお言葉も有難うございました!道は険しいですが、何とか頑張ってみようと思います!

投稿日時 - 2008-10-14 12:41:00

ANo.8

自分が好きなものを自分以外の人間が無条件で理解してくれるなんて
そう滅多に無いことです。まあ普通ですよ。
母親の立場から言えば、高校で勉強を頑張ってソコソコの大学をでて
働け、そのあとは好きなことをしなさい。というところでしょう。

親が満足する大学なりいけばそれなりに自由になるんだろうし、時間
も出来るのだから今は勉強をがんばってみてはどうでしょう。
大学にいけばあなたと同じような環境で抑圧されていた仲間と出会う
かも知れません。もっと理解してくれる人がでてくるかもしれません。
まあ、いましかないと思わずに焦らず楽しみは後に取っておけば
いいと思うのですが。

それと・・・イラストなどの参考資料は図書館にいけば大抵のものは
そろってますし、買う必要はそんなにないですかねぇ。
イラストのソフトは友達から借りるとか出来なければ買わざるを
得ないですけど、ペンとインクと絵の具程度ならそんなにお金
使わないでしょ?お小遣いをへそくりすればなんとか買える範囲
なのでこっそり描けばいいだけのような気がしますね。
あなたはたぶんお母さんに絵を描くのを認めてもらいたいと思ってる
のが大半だと思います。でも絵を描くのを無条件で認めてもらえる
人はそうそういない。大半の大人がそんな金にならないことはするな
と思っているとことを知れば納得できるはずです。

世の中そんなに甘くは無いと知れただけでもよしとしなきゃ。

投稿日時 - 2008-10-12 11:23:27

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
私は勝手に悲劇のヒロインを演じていたみたいですね、お恥ずかしいです。
母は大学に行く必要はないといつも言っているんですよ・・・今行ってる高校は進学校なんですが。
やはり今は勉学に励む時なのでしょうか・・・。
お小遣いは貰っていなくて、母が細かく私のお金を管理しているので、へそくりというのは少し厳しいんですが・・・頑張ります!
私は母に認めて欲しかったんですね、目が覚めました。
現実を見させていただいて、本当に有難うございました!

投稿日時 - 2008-10-14 12:31:08

ANo.7

mirei35さんは17歳(高2)女なんだから、援助交際をするなら別だが、母親に反抗してでも好きなことをする。

投稿日時 - 2008-10-12 08:33:37

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
やはり、反抗することも必要なのでしょうか。
そういえば、私には反抗期というものがなかったように感じます。
簡潔なお答え、有難うございました!

投稿日時 - 2008-10-14 12:22:00

ANo.6

「漫画系を描くのが大好きで、十年位です」
練習法とペースに触れずに年月を述べても意味がありません。

「上手くはなってきてると思うんですが・・・あくまで、最初から比べると」
10年でそれでは、練習法あるいはペースがまったく間違っていると
言わざるをえません。

「一年前や二年前と余り変化が無い」
ぜんぜんだめですね。

母親に24時間監視されてるわけじゃあるまいし、
学校や図書館で描けばいいじゃないですか。
できないわけありません。

「母は、まったく理解してくれず、全否定」
それは、あなたの絵がものすごく下手だからです。
なにしろ8歳児とほとんど変わらないのだから。
まともに上達すればそんなことは言われなくなるでしょう。

あなたはこのサイトの問答を見て上達法をすでに
知っています。
たとえば学校や街の図書館でノートを広げて絵を描いていても
かまわないのであって、毎日一時間ぐらいは描けるでしょう。
また、それは最低限のペースでもあります。

「ペンやコピックとか、道具も隠れて集めました」
鉛筆で形を満足に描けない人が道具を足しても
しかたありません。
鉛筆だけで描きなさい。

投稿日時 - 2008-10-12 07:29:35

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
そうですよね・・・練習法は特に・・・とにかく描いているとしか・・・
ペースはバラバラですね、4,5時間描けるときもあれば、全く描けない日もあります。
学校は授業が厳しくてなかなか描けません、バイトに行って帰ってきてから時間が許す限りは描いています。(やはり短いですが)
厳しいお言葉で喝をいれて下さって、本当に有難うございました!

投稿日時 - 2008-10-14 12:19:51

絵の上達については、あまりあせりすぎないこと。
8歳の絵から上達するのは当たり前です。
年齢による絵の成長度合いと言うものがあります。幼児のころは丸に棒のような手足が生えた絵を描き、そのあとだんだん絵が具体的になってきます。中学生くらいから写実的な絵に興味を持ちます。
高2ですと、かなり大人の頭になってきていますが、まだ成長段階にあるので絵に対する理解力もこれから成長しますよ。

で、アドバイス
苦手なものを描くこと。斜め向きの顔アップばかり描いていませんか?すべて同じ向きの顔になっていませんか?
『いつ、どこで、誰が(誰と誰が)、なにをしている場面なのか。』
こういうことをまず設定して描きます。
季節、時間などで光の具合が変化します。部屋の中か屋外か、晴れなのか曇りなのか、そういうことでも違ってきます。夕暮れなら光の角度が重要。描かれた人物の設定も考えます。どういう気持ちの場面なのか。喜怒哀楽、恋の悩み、悪巧み、闘争心、などなどによって表情も体の動きも変わってきます。そういう気持ちに応じて、回りの描き方や色合いも変化させます。悲しい場面なら青や灰色中心とか。何をしている場面なのか、ってのが絵を見た人に伝わらないと気持ち悪い絵になります。
ポーズをつけてにっこり微笑む、アイドルのグラビア写真のような絵もありますが、絵の上達のためにはしっかり状況を考えた絵を描きましょう。
状況設定を考えた後に、その場面を効果的に表現するにはどう描けばいいかを考えます。人物はどのくらいの大きさで画面に入れればいいのか、見上げた絵、見下ろした絵、正面から、後ろから、など構図を考えます。

『放課後、夕暮れ、川の堤防沿いを帰宅途中の女子高生。ちょっと不良っぽい女の子。その女の子を待ち伏せしていた男子に告白を受ける場面。告白してきた男子は同じ学校の生徒。まじめでおとなしい子。女の子はびっくりしている。』
さあ描いてみましょう(笑)

投稿日時 - 2008-10-12 07:27:16

お礼

詳しく有難うございます!
そういう風に言ってもらえると、なんだか勇気が沸いてきました!
・・・すいません、斜め向き~のくだりの所、全て当てはまってしまいました。
具体的なアドバイスを本当に有難うございました!!
物凄く為になります。これからはもっと細かく設定して描いていきます。
苦手から逃げていては上達するわけありませんよね;
早速描いてみます(笑)

投稿日時 - 2008-10-14 12:09:56

お母さんが反対する理由は何でしょうか?
8歳の頃から反対されていましたか?
たとえば、絵ばかり描いて勉強がおろそかになるとか、現実逃避の道具にしているとか、そういった理由に心当たりはありますか?

絵は趣味で続ける予定ですか?それとも漫画家やイラストレーターになるなど、仕事につなげる予定ですか?

あと数年で成人です。子供のうちはお母さんの言うことをしっかり聞いておいてもいいのではないでしょうか。
仕事にするとか、そっち方面に進学するとかなら、お母さんとじっくり話し合ってください。真剣に。
お母さんに話しにくいなら、学校の担任の先生にまず相談して、一緒にお母さんと話してもらいましょう。

専門的な勉強についてですが、
美術部や漫画部には入っていますか?
友達に見せて意見を貰ったり、学校の美術の先生にアドバイスを貰うのも良いですよ。
絵の書籍は学校や町の図書館に置いていれば、それを参考に。置いていなければ、申請すれば置いてもらえることがあります。

長くなるので分けて書きます。
つづく。

投稿日時 - 2008-10-12 07:05:50

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
迅速な回答有難うございました!
・・・8歳の頃はただの遊びだと思われていたので、そこまで反対はされなかったとおもいます。
現実逃避の道具にしている、というのに少しドキッとしてしまいました。
絵はできれば仕事に繋げたいと思っています、甘くないでしょうが。
美術部はバイトをしているので入れないんですよ・・・家計が少し厳しくて、バイトの量を減らせないんです。
時間が許す限り図書館には通ってみようと思います!

投稿日時 - 2008-10-14 12:03:14

ANo.2

独学でウェブデザイナーみたいなことしてます。

僕自身も、基本的にお金の余裕もなく学校にも行ってないのですが
なんとか自分が思うように進めました。
独学なんですが、専門学校に行ってた人たちに教えてあげたりしていますよ。
やっぱりやる気が大事で、自分のやる気で周りの環境も変わってくるので好きなことなら続けた方がいいと思いますよ♪
僕も本屋にはかなり通っていました。
大きな本屋だと、立ち読みスペースみたいなのがあるので、ずっとそこでデザインの本などを読んでました。
(デザイン関係の本も高価なので。)
買うよりも記憶しようという意識が高まるので、立ち読みの方がお勧めかも!?

あと、オススメなのは図書館です!
最近の図書館はネットが使い放題だったり、参考になる本も多いと思いますよ。図書館ならお母さんに隠れずに行けると思うのですが。

スキルアップに関してですが、僕がしているのはすごいなぁと思う人の作品と同じ物を自分で一度作ってみます。
そうすれば案外どこが違うのか見えてくると思いますよ。
確かに誰かに教えてもらうって大事なことだけど、教えてもらうよりも大事なことは続けることだと思います。
だから、本当に好きなことなら一度お母さんと話をして絵で生きていきたいことを伝えた方がいいですよ。
応援してます。

投稿日時 - 2008-10-12 03:44:49

補足

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
迅速な回答と応援、本当に有難うございました!
立ち読み・・・早速時間を見つけて実行してみようと思います。
図書館は盲点でした・・・時間が許す限りは行ってきます。
模倣もやはり大切なのですね!
頑張って母を説得してみようと思います、やっぱり絵を続けたいですから!

投稿日時 - 2008-10-14 11:43:26

ANo.1

そうですか。好きなんですね、絵が。
私も学生時代には隠れてマンガを描いたクチです。
母はあなたのお母様ほど反対はしませんでしたが、「勉強もそっちのけで!」とよく叱られました。
で、結局は美大を受験したのです。
しかし美大に行ける経済状況ではない家計でしたので、断念して専門学校にすすみました。

今はあなたのお母様とおそらく同年代で、中学生の娘がいます。
好きな事を応援してくれる親が多い中で、お母様がそれほど頑なに反対されるには理由があるのでしょう。
堅実な職業について欲しいというのがその理由と想像できますね。

私のある友人はピアノが大好きでした。腕前もかなりの人ですが、受験に差し掛かると、お母様に強引にレッスンをやめさせられたそうです。
ピアノばかりは隠れて弾くことはできなくて、とてもつらかったと彼女は言います。
結局、彼女は母親の望む通り、県下で一番の進学校に進み、国立大に進み、教員になりました。
そして今は趣味でピアノやコーラスをやっています。
教員になった事を彼女は後悔していないけれど、状況が許せば音楽の道を志したかったのだと思います。
でもどちらが幸せだったのかは、今となってはわかりません。

こればかりは根比べだと思います。
まずお母様を納得させるべく、学校の成績などもきちんと結果を出す努力をしましょう。
そして真剣に絵を習いたいのだと、本気である事をアピールし続けることですね。
そしてもし職業にしたいと思うなら、自分なりにどんな就職が可能なのか探ってみる事です。
具体的に進みたい道を示されたら、親としては考えてやらないわけには行きません。
簡単にはウンと言ってくれないでしょうが、あきらめずに努力を続けることが何よりではないでしょうか。
誠意をもって真剣に努力する子供に、親は結局は逆らえないのです。
そしてまたあなたの気持ちが本物であればこそ、将来も開けるでしょう。

まずやるべき事をやる。その上でやりたい事を主張する。それが筋道ですよね。
お母様の理解を得る事ができるかはあなたの努力にかかってると思います。

ちなみに娘も今、美術の道での受験を考えています。
自分が進みたかった道だけに賛成ではあるのですが、それで本当にいいのか?と私でさえ悩みますよ。
実際にそれで身を立てるには厳しい世界だからです。
絵の世界に造詣のないお母様だったらなおのことです。気持ちはわかります。
それでもどうしても好き。その道でなければ生きて行けない!くらいの本人の強い望みがあれば、
結果がどうあれ気の済むようにしてあげようと、ある種のあきらめがつくのですが、そう思い切れるまでに時間がかかるのは仕方ないですよ。

投稿日時 - 2008-10-12 03:35:04

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
迅速な回答有難うございました!
同じ様な経験をしていた人からのアドバイスはやはり為になります。
そうですね、これから頑張って母を説得してみようと思います。
・・・やっぱり美術の道は厳しいみたいですね;

投稿日時 - 2008-10-14 11:42:58

あなたにオススメの質問