こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

都立高校の受験

中三の受験生です。
私は、都立が第一志望なのですが、疑問点があるので
質問させていただきます。

本題に入ります。
私の第一志望校は、偏差値が約60の入試は共通問題の高校です。
(現在の私の偏差値は50ちょっとです・・・)
なのですが、塾では学校の教科書範囲では、高校に受からないと言われました。
塾の勉強の基本と応用の比率は3:7位で、
先生にしてみれば、応用が基本という感じです。
なので、結構難しい問題でも出来て当たり前。
出来ない方がおかしいと言われます。

でも、高校受験のサイトや似たような質問を見ると
基本が出来れば大体受かると書いてあり、どちらを信じて勉強すればいいのか
分かりません。
なので一応、都立の過去問をやった後に間違えた所を見直す事はしているのですが・・・
基本と応用はどの位の比率で勉強すればよいのでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-21 02:13:07

QNo.4344711

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
高2と中3の娘をもつ父親です。
(高校入試問題をやるのが趣味。^^ そんなオヤジです。)
私の仕事は教育関係ではありませんが仕事の合間に中3の娘に数学と理科を教えています。
偏差値が約60とのこと…。
http://school.quu.cc/rank/toritsu.html
一般的な偏差値と考えさせていただきましたが、よろしいでしょうか?
高2の娘は都立の一般入試を受け、質問者様が言われるレベルの都立高校へ通っております。

もうすぐ学校説明会がありますよね。
高2の娘の場合、その学校の説明会で、このように言われたそうです。
「内申はオール4+ちょっと、一般入試の5教科合計375点でだいたい合格。」

偏差値が60の都立高校であれば… 指針基準(総合得点)で750くらいです。
仮に、オール4(換算内申40)で一般入試5教科合計375点ならば
入試 : 内申 の比率は7:3なので
総合得点を計算すると…。 入試525+内申235=760 (傾斜配点なしの場合)
この場合、合格ラインですよね。 (倍率に影響されるかもしれませんが)

***********

一般入試の5教科合計375点…。 (平均点で考えると75点になります)
この点数をどうやってかせぐのか? なんですよねぇ…。
都立高校の共通入試問題は中学の教科書範囲から出題されていると思いますよ。
基礎的な問題が多いと思います。
しかし、5教科合計で375点以上必要な場合。基本だけというのは少々危険かと思います。
応用問題も慣れておいたほうがいいと思いますよ。
当日375点を取ろうとするならば目標はもう少し高いところに置かなくてはなりませんからねぇ…。

そこで
お尋ねの今回の質問を高2の娘に質問してみました。 ^^
答えは…。 私が考えていたものと同じでした。
 『基本8 : 応用2』 (ご参考までに)

まぁ、内申点はもとよりですが、それ以上に当日の得点が大きく結果に影響するようで、、、
換算内申35前後で合格した生徒もいるとのことです。
ケアレスミス対策もお忘れなく。(重要です)
がんばってください。

Good Luck !

投稿日時 - 2008-09-23 09:06:13

お礼

丁寧な回答、本当にありがとうございます。

内申も凄く重要なんですね。
私の学校は、比較的に内申が取りやすいやすいので頑張ってみようと思います。
8:2ですか。分かりました!
私、ケアレスミスは本当によくやるんです。
直さないとダメですよね。
努力します!

本当に参考になりました。
こんなに的確なアドバイスをもらえると思いませんでした。
凄く嬉しいです!
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2008-09-23 13:56:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-