こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

パリの宿泊プラン

こんにちは。

パリの宿泊について悩んでいます。

10泊の予定です。

10泊位でしたら、
下のAとBのどちらが効率が良いと思いますか?
 

A.旅行会社の終日フリーのツアー
  (飛行機とホテルは、旅行会社が手配)
  (空港送迎+往復チケット費+宿泊費込)

B.自分で格安往復チケットを旅行会社で購入。
  短期滞在型アパルトマン(約100ユーロ/1泊)に宿泊。


・AとBの差額は、数万円で、Bの方が割高です。

・Aのホテルは、急に決まるので、
 恐らくツアー用の格安宿で立地は選べません。
 (立地によっては、乗り物に不便で帰って高くつく可能性があります)

・Bのアパルトマンは、便利な立地が選べます。


10日ほどの滞在なら、
ホテルとアパルトマンでは、
どちらがお薦めでしょうか?
 

投稿日時 - 2008-09-17 10:36:09

QNo.4335192

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

パリの外食費用の高さをごぞんじですか?
昼は15ユーロから(平均18くらい?)
夜は22ユーロ位から(平均30ユーロ+飲み物?)
10日間外食をすると、
あっっっっというまに、AとBの差額が埋まります。
地元民が行くような安くてまずい定食屋にいくならば9ユーロで食べられるという話も聞きますが(現地の留学生などがよくしってるみたい)

日本に帰ってくると、日本の外食の安さに驚きます。(とくに今ユーロ高いから)例えば昼の定食千円として、ユーロに換算すると7ユーロ位ですよね。フランスでは7ユーロで定食は無理です。
例えば、paulのサンドイッチセット(サンドイッチと飲み物と、デザート用の簡単なケーキ)だけで7,5ユーロとかです。サンドイッチで、ですよ。毎食これだとひもじいです。つまり、フランスは高いって事。

手料理が面倒でなければ
Bの方が良いかも。
フランスってところは他の国と比べて
テイクアウトや、お総菜やがもんのすごく発達してるのです。
女性雑誌のパリ特集でよくお総菜の特集をくんでますし、
パリの美味しい店ガイドブックの中にはお総菜屋さんのことがたまにのってます。
そうでなくても、すごく大きいスーパーが近くに有れば、お総菜売ってます。(ちっちゃいスーパーはだめ)
それから、お総菜屋さんは、シャルキュトリーといいます。豚肉やさんも確か同じ名前です。お総菜、ぶたにく、一緒に売ってるところもあります。
料理が面倒な場合、冷凍食品も結構売ってます。
picard(だったかな)という、冷凍食品チェーン店もあちこちにありますよ。

しかし、アパルトマン100ユーロは高いですねえ。もう少し安いところあったような気がしますけど。
モデルルームのようなアパルトマンは高いけど
普通のパリジャンが住むようなアパルトマンはそんなに高くないと思いますよ。

投稿日時 - 2008-09-30 18:32:46

ANo.2

Bがお勧めです。
滞在型ならば、台所のセットも付いていて自分で料理もできるでしょう。
パリジャン、パリジャンヌのような生活を堪能できますよ。

投稿日時 - 2008-09-17 23:58:28

お礼

ありがとうございます。

やはりBなのですね。

投稿日時 - 2008-09-18 12:51:57

ANo.1

私ならBです。
旅行会社の選ぶホテルはいまいちなことが多いし、さらにパリの良さを満喫できない気がします。自分で選ぶなら納得の行く場所を選ぶことができます。
逆になぜBという選択肢があるならAという値段の高い選択肢をもうけるのか若干疑問です。

投稿日時 - 2008-09-17 23:37:55

お礼

ありがとうございます。

>逆になぜBという選択肢があるならAという値段の高い選択肢をもうけるのか若干疑問です。


Aの選択肢を出したのは、
Aの方が、5万円程安いからです。

ホテルとアパルトマンの差は、
セキュリティーとタオルやシーツの交換などだと思いますが、
でも、ホテルの場所によっては、タクシー使ったりで、
AとBの旅行費の総額の差は、それほど変わらないかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-09-18 12:51:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-