こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

製造国偽装に関して

先日、ある取引先が商品の(食品ではありません)の製造国偽装容疑にて、公正取引委員会の査察を受けたようです。
実際に、その事実はあったようなので、何らかの処罰を受けることになると思いますが、どのような処罰が考えられるのでしょうか?
(具体的には、雑貨品を中国にて製造していましたが、製造国は日本と表記して販売していたようです)
また、売掛金の支払い予定日に査察に入られ、銀行稼働日の計算で約3日程経過していますが、現状まだ入金がありません。通常、口座を凍結されるのでしょうか?凍結されるのであれば、どの位で開放されるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-09-16 01:43:57

QNo.4332159

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S37/S37HO134.html

不当表示に当たるので排除命令を受けるだけだと思います。
当然企業として信用失墜になります。

投稿日時 - 2008-09-16 01:52:14

お礼

ご回答ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2008-09-30 11:10:57

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

製造国偽装について
私は銚子という町に住んでいます。(漁業の町です)
漁業の町なのですが、魚はほとんど取れなくなっています。
このことが原因かどうか分かりませんが、銚子市では
製造国偽装は普通です。
もちろん中国で製造しています。
スーパーなどで売られている鯖のフィレーなどがそうです。
使ってはいけない薬品なども使われているそうです。
(鮮度保持のため)
一部ではノルウエーと表示してあるのにアラスカだったり、
中国で製造だけさせて、パックしなおしたりしています。
15年ほどまえからやっています。今もなおやっているところが
多いです。
安いものばかり売っている量販店は注意してください。
銚子市全体の加工業者を調査するべきだと思います。
病人や怪我人がでないうちに。

投稿日時 - 2008-09-26 11:06:02

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-