こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

神戸大学工学部 参考書選びについて

僕は現在高校3年生で、大学は神戸大学の工学部を受験しようと思っています。
そこで、二次試験対策としてどれぐらいのレベルの参考書をやればいいのか教えて欲しいです。因みに今やっているのは、
数学IAIIB「チェックアンドリピート」
数学IIIC「Focus Up 数学III+C」
物理「セミナー物理I+II」
化学「化学I、II計算の解き方考え方」
英語「?」
です。名前は少し間違ってるところがあるかもしれませんが・・・
まず数学、理科は難問といわれるような問題はあまり出ず、基本をしっかり押さえていないと出来ないような問題が多いと聞いたのであまり難しい問題集には手を出していません。そして化学に関してはとりあえず先に無機有機のいわゆる暗記物を終わらせたのですが、計算問題が苦手なのでこの参考書をやっていますが、これが終わったら物理と同様に化学もセミナーをしようと考えています。それとももっと難しい問題集をやったほうがよいのでしょうか。
そして英語はどの問題集を使えばいいのか分かりません。英語はやはり神戸大学の過去問をやっていった方がいいのですか?英語はまだ全然勉強出来ていませんが、模試では大体7割ぐらいはとれます。

長くなりましたが、どなたか回答お願いします。

投稿日時 - 2008-09-06 09:45:04

QNo.4307458

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

残りの時間を考え、基本的にはこれまでの繰り返しでいいと思います。
化学もセミナーで十分行けますよ。数学、物理・化学は過去問で早めにチェックしておきましょう。
英語の7割はすごいですね。過去問は見るだけでもいいですから、早めにチェックしておきましょう。過去問を見ることで、やるべきことが見えてくると思います。
今から問題集をやるとしたら、あまり負荷のかからないものを繰り返した方がいいと思います。
参考までに
頻出 英語長文 (日栄社)
教科書から始めるセンター試験の英語 (Google)
自修 英作文演習 (日栄社)

投稿日時 - 2008-09-11 13:50:24

補足

お返事ありがとうございます!

数学は数IIIの微積は当然として、確率や命題などの証明も頻出みたいですね。一通りの学習が完了したらこれらの分野は全範囲が載っている問題集ではなくこれらの分野がもっと細かいところまで載っている問題集をやるべきでしょうか。

それと、物理は物理量を自分で定義するなどの特殊な問題が出るようですが、普通にセミナーをやっているだけじゃ対応出来ませんよね。あの手の問題に対応するために何かよい方法はありますか?

投稿日時 - 2008-09-11 21:34:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

補足です。

もし余力があれば、
数学
解法のパターンシリーズ(研文書院)か
大学への数学1A・2B・3C(研文書院)(できれば旧課程版)
物理
物理-高校課程上・下 原島鮮著(裳華房)や
物理教室(河合出版)
などで部分的に補強してもいいと思います。

投稿日時 - 2008-09-12 19:35:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-