こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

朝鮮軍事について 原子力潜水艦の有無

この件に関していろいろな人と(素人ですが)論議しました。結果は、潜水艦を保有していれば間違いなくアメリカの偵察衛星を含むすべてのシステムによって補足されているとの事に行き着きました。ですが、原子力潜水艦がそれほど簡単に捕捉できるのでしょうか?そもそも北朝鮮には原子力潜水艦をメンテナンス出来ない、搭乗員も訓練できないという人もいました。それは海を渡りアメリカ本土を攻撃する場合にのみ適用されると私は思いました。ロシアの原子力潜水艦の短距離弾道弾の射程距離は二千キロにも及ぶと聞きました。事実上、航行せずとも日本は射程距離内に入っています。航行しない原子力潜水艦ですが、朝鮮がその弾道弾の発射装置と弾道弾の使用のみを行おうとした場合、原子炉などはいりません。自国製のディーゼルエンジンへの改造でも弾道弾の発射は可能ですし、その気になればケーブル送電でも行えます。ですから、原子炉のメンテナンスや搭乗員の養成などは日本への弾道弾の発射を目的とした場合、必要もない事だと思います。 航行するからこそ優秀な搭乗員が必要な原子力潜水艦です。航行せずとも発射装置だけを使用するのなら整備員にも出来ます。アメリカに補足されないように査察もない場所に隠せばいいのです 中国から入手の可能性は?
ロシアの戦略核が行方不明になっているそうです。この情報の信憑性は?一般に公開されている潜水艦の保有などの情報は各国の軍事機密に確実に触れているのですが、そんな事が正確に公開されているのでしょうか?朝鮮が原子力潜水艦を保有していた場合、アメリカは衛生とうで補足できるのでしょうか?きっぱりいえば、朝鮮のロシア製原子力潜水艦の有無です。弾道弾の有無です。

投稿日時 - 2002-12-16 21:15:51

QNo.429289

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

 北朝鮮が弾道弾発射可能な原子力潜水艦(以下SSBN)を持っているとしたら、世界の平和にとって大変な危機です。が、ちょっと信じられません。
 アメリカもロシアもその他の核保有国も、SSBNは最後の切り札的な兵器で、簡単に外国に売却するとは思えません。仮に売却がなされたとしても、北朝鮮の国情を考えると、それを使いこなすための十分な訓練は不可能です。
 ただ、あなたがおっしゃる通り、原子炉を使わずに単にミサイルの発射台として使うと言うなら、話は違うかもしれません。もし、そうなら潜水艦を改造する必要はありません。原潜にはバックアップ用にディーゼルエンジンが初めからついています(少なくともアメリカ製は)。ただ、潜水艦は水に潜っていないとミサイルを発射できないので、ケーブル送電による発射は考えにくいです。
 話は変わりますが、原潜を北朝鮮が保有すれば間違いなく西側に探知されると思います。アメリカは世界中の海底にソナー探知機を仕掛けています。原潜は(原子力で運行しているならば)ディーゼル潜水艦より大きな音を出します。また、一般的に原潜はディーゼル潜水艦より大きいので、磁気反応も大きいです。だから、西側が北朝鮮のディーゼル潜水艦を探知できるならば、原潜も探知できるはずです。

投稿日時 - 2002-12-17 10:14:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-