こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DTM メイン使用のOSについて

初WIN機DELL VOSTRO 410が届きOSについて悩んでいます。

今までずっとMAC(LOGIC)しか使っておらず対応フリープラグインの数の少なさから除け者感がとてもありCUBASE導入を前提に今回DTM用のWIN機を導入しました。

スペックは
CPU:Core2 Quad Q6600(8MB L2 キャッシュ2.40GHz 1066MHz FSB)
メモリ:4GB(1GB x4)
ハードディスク:250GB 7200RPM
OS:Windows Vista(R) Home Basic SP1
別に(XP SP2インストールCDは所有)

そこでお訪ねしたいのがすでにVISTAがプリインストールされており
これからCUBASEでやるにはVISTA環境でやるのがいいのか
XPを入れてやった方がいいのかを悩んでいます。

デュアルで使い気はないのでどちらかでやって行こうと思ってるんですが
VST系のサードパーティープラグインの事を考えるとまだXPを入れていた方がいいのでしょうか?CUBASEも4より3の方がプラグイン対応は多いのかどうか分からないので。どなたか教えて下さい。

ちなみにVISTAからXPにするにはクリーンインストールしなければならないんですね。ダウングレードは出来ないと、他の質問にて知りました。
全くのWIN素人なのでちょっと不安があるのですけどよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-08-13 22:28:38

QNo.4249534

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

 こんばんは。
 自分が調べた時よりも環境は変わってるかもしれませんが、XPとVISTAでかなり変更されたのが音楽環境です。 
 OSのミキサー類もかなり変更された為、DTMソフトのバージョンの追随、自分が調べた時はまったくついていってない状況でした。
 自分としてはXPでいいと思います。
 VISTAはOSを動かすだけでかなりのメモリを使ってますので、とくにソフト音源、プラグインエフェクターを使う場合は、メモリーの使用率をOSで最小限に抑えた方がいいと思います。
 手元にXPがない時は仕方ないと思いますが、
 CUBASEのHPで対応状況など書いてると思います。

投稿日時 - 2008-08-13 22:43:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-