こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女子マラソンの補欠をどうして登録抹消したの?

女性マラソンの野口みずき選手の負傷が発表されました。 場合によると棄権という事もあり得るそうです。

その場合、本当は補欠の森本友選手が代わりに参加するはずですが、日本陸連が先月末に日本オリンピック委員会に対して補欠登録を抹消してしまったたから、残念ながら出られないという報道がありました。

今、陸連は必死で何とか登録出来ないか模索しているとの報道もありましたが、そもそも日本陸連がなぜ補欠登録を抹消したのか、その理由に関する説明が一切ありません。

なぜ登録抹消したのですか?

投稿日時 - 2008-08-11 10:22:02

QNo.4243251

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

NO1さんの回答に納得していないようですが
直接的な理由は選手団全体の定員超過によるためです

間接的な理由としてNO2.3さんの回答で出ている背景があります


定員超過により選手団を縮小する必要があり、削るとしたら当然補欠選手を削るのが常識的な選択です
で、調整が難しく補欠選手が出場しても結果が期待できないマラソンの補欠は削られたのです


もし調整が難しく結果が期待できない事だけが理由で登録抹消されたのなら
陸連が森本選手を登録できないか模索しているとの報道と矛盾してると思いませんか?

いざ野口選手が棄権となってしまった場合に、
補欠選手が出場しても結果が望めないという理由で登録抹消したのなら森本選手を代わりに出場させようという事は考えないはずですし、
土壇場になって森本選手を出場させようと模索するくらいなら最初から補欠登録しておけば済む話です

なので、なぜ登録抹消されたのか?の回答は
選手団全体の定員超過のため、抹消せざるを得なかったから となります

投稿日時 - 2008-08-12 01:14:02

お礼

有難うございました。

> いざ野口選手が棄権となってしまった場合に、補欠選手が出場しても結果が望めないという理由で登録抹消したのなら森本選手を代わりに出場させようという事は考えないはずですし、土壇場になって森本選手を出場させようと模索するくらいなら最初から補欠登録しておけば済む話です ・・

今回、疑問に感じたのがそこなんです。 陸連は自分でわざわざ登録抹消していながら、野口選手の件があって急にバタバタし始めたという印象を強く受けています。 ハッキリ言って「馬鹿じゃないの?」と感じています。

今回選ばれた3人のマラソン選手が、一人残らず全員、本番まで体調もコンディションも全て完璧に仕上がるなんてあり得ないはずです。 特に北京で行なう試合ですから、もっと注意すべきだったように思います。

ただ補欠選手の調整が間に合わないと言われたら、なるほど、と思ってしまうのですが、ただこれは外国でも補欠選手は事実上、出場する可能性が限りなくゼロに近いという事になるのか、疑問ですね。 それと、日本の場合でも過去のオリンピックや世界選手権などで、「調整が間に合わない」として、一度も補欠登録した選手がいなかったのか、疑問に感じました。

でも、今回の本当の抹消理由は定員超過がその理由なんですね。 ただ、オリンピックに出られるだけのレベルに達していない選手も多くいるように感じるのですが ・・ 「レベルなんて関係無い。 要は参加する事に意義があるのだから」と言われたら仕方ありませんが、国民の税金で参加するわけですから、もっと人員を絞っても良いのでは感じています。 

投稿日時 - 2008-08-13 10:22:09

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

42人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

ごめんなさい。回答ではないですね。

結果論ですが、陸連の大失敗には違いないと思います。テストなら0点。所信表明をした後すぐ辞めた某元首相と同じくらい、ヒットを打って3塁に走るような考えられんミスと思います。

なぜ非難受けないか不思議でしかたありません。納得いきませんよね。

投稿日時 - 2008-08-12 07:51:45

お礼

有難うございます。
そうなんです、本当に不思議です。 まず今回の質問のように、「なぜ登録抹消したのか?」という事に対する解説が全く無いのが不思議です。
メディアも変ですよね。

投稿日時 - 2008-08-13 10:34:41

ANo.3

仮に登録していてもまともに走れるはずがないからです。1ヶ月前でも同じです。

マラソンは調整するのに短くても数ヶ月は必要です。長いと1つのレースのために半年以上調整する人もいます。高地トレーニングはもちろん、気候やコースになれるために現地に早くから入って調整します。マラソンは1度走ると3、4キロはやせるほど過酷なものなので、年にせいぜい2回ぐらいしかレースに出れません。なので補欠の選手が出るあてのないレースの準備はしないでしょうし、しても次の大会に向けてのものでしょう。一応?やっている人もいるかもしれませんが、当然モチベーションは低いので完璧なし上がりはほど遠いはずです。急に出ろといわれても困るでしょう。

要は直前の辞退なら事実上穴埋めは無理だから、登録を消したのではないかと思います。仮に無理に出させても出された選手がかわいそうですね。本来の力を発揮できないどころか、準備不足で走って故障し選手生命に影響が出るかもしれませんし。

投稿日時 - 2008-08-11 23:05:16

お礼

有難うございました。
なるほど、本番に向けての調整が他の競技と比べて圧倒的に難しいので、補欠登録をしても、結局は試合に出る状態にならないという事になるのですね。 納得です。
ただ、そこでフト思ったのですが、それなら今までのオリンピックや他の大きなマラソン大会で、補欠選手を一度も登録した事が無いのでしょうか? あるいは外国の補欠についての考え方はどうなんでしょうか? 日本と同じなんでしょうか?
ちょっと気になりました。

投稿日時 - 2008-08-13 10:05:21

ANo.2

確かこれまで補欠が実際に走った例はほとんどないはずです。
練習だけ本番に向けてさせておいて、結局走らないというのでは選手がかわいそうだし、モチベーションの維持も難しいので実際に走っても良い結果は出ないだろう、という意見は以前からありました。
5月や6月に故障したのならともかく、準備状況を確認した上でもう必要ないし、今後入替えても調整期間の関係で好結果は望めないだろうというタイミングで解除したのではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-08-11 11:03:13

お礼

有難うございました。
なるほど、マラソンの場合は他の競技と違って、本戦に向けての調整が難しいわけなんですね。
で、7月末まで待って、参加する3選手に異常なしという事で森本選手の補欠登録を抹消したわけなんでしょうね。

投稿日時 - 2008-08-11 12:05:04

ANo.1

今朝どこかのテレビで言っていましたが「日本選手団が予定より膨れ上がった」ため、どこかで調整せざるを得なくなってマラソンの補欠に白羽の矢が立ったようです。

投稿日時 - 2008-08-11 10:35:20

お礼

有難うございました。
予定より膨れ上がったからなんですか ・・ でも、他の競技では入賞なんか考えられず、予選の1回戦で敗退するようなないレベルの選手もたくさん参加しているように思うのですが ・・

投稿日時 - 2008-08-11 12:00:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-