こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

正社員からアルバイトに降格

友人の事です。
今年の春に新卒で就職した女子、職種はサービス業、1ヶ月の研修を終え配属された部署で営業の見習いのような立場にいます。
同じ部署にもう1人同期がおり、それぞれ独り立ちの営業になるべく勉強中です。
それぞれに独り立ちする目標期限が設けられ、友人は7月一杯、同僚は6月中だったようです。
(ここに開きがあるのは同僚の方ができるからのようです...彼女曰く)
独り立ちのためにはテストが有り、上司によるシミュレーションで合否が決まります。
同僚はすんなり合格しましたが、友人はテストに2回落ちてしまい、
「あなたのレベルはアルバイトなので来月からバイトになるか辞めるかどちらか選べ」といわれてしまいました。
テストは点数をつけるものではなく、不合格の理由は「お客様をきれいにしてさしあげるという気持ちが足りない」からだそうです。
彼女としては収入が減るなど困ることもあるが、納得できないので自分からは辞めたくないと言っています。
アルバイト→契約社員→正社員 と進む道もあるにはありますが、査定は半年に一度なので1年間は正社員に戻る見込みはありません。
 会社って新入社員が使えないからと簡単にバイトにできるものなのでしょうか?彼女は黙ってバイトになるしかないのですか。

投稿日時 - 2008-08-02 01:32:49

QNo.4221516

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

23人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

当方人事のお仕事未経験ですが失礼致します(・ω・)
「正社員⇒バイト」という処遇は今まで聞いた事がありません。
人事部付に異動とかならまだ理解できるのですけどね。
業種や職種にも拠るのかもしれませんが、この待遇は少々酷すぎるように思えます。

>彼女としては収入が減るなど困ることもあるが、納得できないので自分からは辞めたくないと言っています。

もし仮に今後アルバイトに落とされてそのまま働いたとしたならば、
更に納得できない状況に陥ってしまうかもしれません。
今までと同じ仕事をしていて報酬が悪くなるのでは、
もうやってらんない!と思うでしょうし。

ご友人は辞めたくないとの事なので難しいかもしれませんが、
正社員とアルバイトでは福利厚生が全然違いますから、
場合によっては転職を奨めてみてもよいのではないでしょうか?

「アルバイトに降格⇒嫌気が差す⇒転職」
となるよりも、現時点から探した方が職歴の傷が浅くて済むかもしれませんから・・・。

投稿日時 - 2008-08-05 13:36:57

お礼

お気遣いのあるコメントありがとうございます。
本人にも転職の意思を聞いてみたところ、今のまま辞めるのでは本意でなく、
「うまく辞めさせられる」だけだと。
自分で出来るだけのことをして抵抗してから進退をきめるとのことでした。
アルバイトと言っても「契約アルバイト」というもので、
仕事の量、内容は全くかわらず給与だけを18万に固定、
その他の社会保険や健康保険などは全くそのまま、
ただし夏期休暇などは無しというものだそうです。
月に250時間以上も働いているので18万では時給に換算するとすごく低賃金になるそうです。
まさに、もうやってらんない!というところでしょうか。
本人にdecimalさまのアドバイスも伝えてみます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-07 14:29:22

ごねて正社員で残ったって、昇格も昇給も無い(将来性がまったく見えない)待遇しか期待出来なくないですか?

感覚の問題や好き嫌いの問題であろうと、成績の問題であろうと、一度付いたマイナスのイメージをプラスに転じるなんて、「自己解決能力」の少ない人には出来ないです。

投稿日時 - 2008-08-02 19:20:42

お礼

友人は着実マイペース型なので、この環境に耐える事ができれば
いずれは評価されると思います。
一見ヘラヘラしているように見えても実は能力のある人だとも付き合って行くうちにわかります。
ただ残念ながらこんな環境では長い間やっていけるとは思えないです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-03 22:00:03

ANo.1

通常新規採用の場合、試用期間が設けられるのが普通です。
会社によって違いますが、試用期間が3ヶ月となっている場合が多いのですが、半年という場合もあります。ひょっとしてまだ試用期間中ではないですか?
試用期間というのはある種の契約社員のような身分で、試用期間終了時に、期限の定めのない通常の正社員として採用されます。これはどのような大企業でも同じことで、入社時に見習い社員として期間限定で辞令が交付され、問題がなければ、試用期間終了時に正式な社員としての辞令がでます。(なお通常は、試用期間終了後に継続採用された場合は、入社日まで遡って正社員として勤務した者として、勤務期間を計算します)

通常は、よほどの問題を起こさなければ、そのまま期限の定めのない通常の正社員として採用されますが、採用しなくても労働基準法上は完全に合法です。そのための試用期間ですので。

もし、試用期間を既に終了していたとしても、労働基準法では、30日以上前の通告又は30日分以上の給与を解雇手当として支給すれば解雇できることになっています。
ただ正社員として解雇の上、バイトとして採用するのは、道義的に問題があるように思います。

投稿日時 - 2008-08-02 02:16:08

お礼

試用期間は過ぎてすでに本採用になっていました。
労政事務所に聞いてみたところ珍しいケースではあるといわれました。
アルバイトになれと言われても嫌だと言っていれば無理には降格できない
とも言われましたが、そんな空気ではないでしょう。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-03 21:47:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-