こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

キーインセンサー

ホンダ ステップワゴンRF3後期型にセキュリティを付けるために、
キーインセンサーを探しています。
刺したとき通電してたらランプが光るテスターで鍵穴の近くの配線を刺していました。ある線を刺した時、キーが挿し込まれたままドアを開けたときのアラーム音が出ました。キーは挿さっていません。
この線がキーインセンサーなのでしょうか?
普段プラスが流れててキーが挿さるとマイナスに落ちてアラームが鳴る?仕組みなのでしょうか?
その線から分岐した線が金属に触れたとき同じように鳴りました。
この線がキーインセンサーの線だとしたらセキュリティ本体からのセンサー線がプラス車用とマイナス車用の2本あるのですがプラス車用のほうでいいんですかね?
説明書にはあまり詳しく書かれてなくて「キーインセンサーの取れない車両はプラス車用の線をアクセサリ線に接続する」とあります。
でもその場合ACC電源はボンネットセンサー入力(-)を使用しリレーを介してください。 とあります・・・。
プラス線をそのままアクセサリーに繋いだのではいけないのでしょうか?
リレーを使用する場合4極リレーを使うとしてつなぎ方はどうしたらいいのでしょうか?

誰か教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2008-07-28 21:23:36

QNo.4211028

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

ステップワゴンには詳しくありませんが・・・、

>この線がキーインセンサーなのでしょうか?

質問者様の予想は当たっているかも知れませんが、状況からは確信できません。恐らく質問者さまは検電ドライバーでチェックされたのだと思いますが、検電ドライバーではなく、ちゃんとしたテスターにて下記のチェックを行って下さい。
■キー周りの配線を一本づつテスターで触り、触った状態でキーを抜き差しする。キーの抜き差しで電圧の変わる線が目的の線です。
注意事項としては、キーを挿した瞬間・抜いた瞬間に変わる線を探して下さい。

※キーを挿抜した時に変化する線を探すのが正しい手順であって、変化を与えた(線をアースに触れさせたり)結果の反応で判断するのは誤りです。

また、プラス車用・マイナス車用という表現については、「キーが挿されたときに0V、抜いた時12V」又は「キー挿が12、抜で0」のどちらかを意味するものだと思うのですが、どちらを「プラス車用」なのかは説明書に書いてあると思います。確認してみて下さい。

投稿日時 - 2008-07-30 07:05:01

補足

回答いただき、ありがとうございます。
やはりちゃんとしたテスターを買わないと駄目ですね・・・。

>※キーを挿抜した時に変化する線を探すのが正しい手順であって、変化を与えた(線をアースに触れさせたり)結果の反応で判断するのは誤りです。

参考になりました。ありがとうございます。

説明書にはキーインセンサーが入力された時に信号を発する線に接続します。プラス車両とマイナス車両があります。
とだけ書いてありよくわからないです。。。

投稿日時 - 2008-07-30 21:03:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-