こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

幼児の鏡文字

4歳の息子のことで質問をさせてください。

息子は1年前から、文字に興味を持ち、ひらがなやカタカナの読み書きができるようになりました。私からは教えたことがなく、息子が文章を書いている途中で文字が分らなかった時に「○をここに書いて」といった時に、書くぐらいの程度です。
最初は文字にもならないような字がたくさんありましたが、だんだんと文字になってきました。

ただ、息子が書く文字の中に、鏡文字がでてきます。
最初はあまり気にしていなかったのですが、1年経った今でも鏡文字がでてきます。文字は読めるのに、自分が書いた文字が違うということに気がついていないようです。
今のところ、私からは何にも言っていません。

幼児の頭の中の文字というのは、まだ認識が難しいのでしょうか?
また、鏡文字は間違っていると指摘しなくても、ぐちゃぐちゃ文字が変わったように、それも変化するのでしょうか?

私の周りでは、子供が文字に興味を持つ前から、親がひらがなの読み書きを教えているような子ばかりなので、鏡文字を書く子もいないし、かけば親が「違う」と指摘しています。
私は、子どもの成長する姿を観察するのが面白く見届けている最中ですので、できれば、このまま見守りたいという気持ちがあります。
幼児の文字への考え、文字への変化を知りたいと思っています。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-25 16:28:29

QNo.4203307

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>子どもの成長する姿を観察するのが面白く見届けている最中
専門家ではありませんが、同じ母として、嬉しく思いました。
子ども(特に幼児期)の成長って、日々変化があるので嬉しいし、
自身も勉強になります。

長男は年少の頃、文字に興味を持ち始めました。
読むのも書くのも(ミミズが這った様な文字でしたが)覚えるのが早く、
私(母)に何度も手紙をくれました。
でも、「ん」は、~の部分が異常に長い…永遠に波線で…
漢字を教えて!と聞いてきたのは、年長の頃。
今思えば、文字を「絵」と認識していたのかも、、、

次男は、読むのも書くのもちょっと遅め。年中にあがってから文字に興味を
持ちはじめ、兄ちゃんに負けてなるものかと、兄と競って私に手紙をくれました。
でも、ひらがなとカタカナの混同した手紙。
私が熱で寝込んだときにくれた手紙は、「はやク元気になってね」。。。
また、「し」「く」「つ」「て」は、鏡文字。

通っていた幼稚園では、年長に上がってから幼児向けのひらがなのテキストを
使っていました。
でも正確に書けるようになったのは、小学1年生でひらがな・カタカナを
学んでからです。

そんな息子たちも、小4・小2になりました。

今は、お子さんをそっと見守り、一緒に楽しんだ方がよいと思いますよ。
(楽しむというのは語弊があるかもしれませんが。。。)
きっと、良い思い出になるはずです。
長々と失礼しました。

投稿日時 - 2008-07-25 22:04:27

お礼

回答ありがとうございます。

なるほど、「絵」として認識しているのかもしれないんですね。
幼児期って、こういうことがあるので、ほんと面白いです。
大人の感覚では分からない子供の脳?にますます興味を持ちました。

こちらから教えなくてもよさそうですね。
小学1年で習うというのは、年齢にあった学習なんですね。
息子は学習ではなく、興味の範囲なので、これからも、子供をそっと見守りたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-25 22:33:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-