こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教育について

転職して最初の壁が「慣れ」だと思うのですが
入社して1~3ヶ月間ぐらいは色々と壁にぶち当たりますよね
コミュニケーションや仕事に対する知識や経験、様々です
会社の方針や人もそうですよね
中でも「教育」についてなのですが、前職で3年程働いていた時に
同僚(T君)に部下ができたのです。それまでT君は上司から毎日のように怒られ厳しくシゴかれていました。彼は普段おとなしく真面目な性格なのでかなり落ち込んでいました。
そんな彼にも部下ができ、サポート(教育みたいなもの)を任されていました。私が様子を見ているとかなり殺伐?とした雰囲気で、T君「こんなの1日もあれば余裕で覚えれるでしょ?」「別に無茶をな事を言ってるわけじゃないんだよ、やればいいだけの話なんだからさ」「俺なんか2日でやれって言われたんだよ?キミはまだマシな方だ」「俺はそーゆー風に教えられたから教えてるんだよ」と厳しくしています。
ただこれらの言葉はそのT君の上司が言っていた事と同じなんですよね。ちなみに今私が勤めている会社の社長がワンマン社長で「俺の言葉は天皇陛下の言葉と思え!」「うるさい!だまれ!」「俺の時は○○されながら教えられたもんだ!甘えるなこのバカ!」「ウチはウチのやり方でいいじゃん、とりあえずやれ!」こんな感じで教育を受けました。T君とは少し違う教育な感じではありますが・・
「教える側」の人はどうして同じように教育をするのでしょう?

それまでの経験しかないから?それが教育ってものなのか?
皆さんの意見聞かせて下さい、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-24 11:12:37

QNo.4200165

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

それは黒猫を見て猫が全部黒いと考えるのと同じで
間違っています。あなた自身冒頭で「さまざまである」
と書いたのになぜ逆になったのですか。

そもそも、大事なのは正しいか否かであり
さまざまであるには個々の具体性も正否も抜けています。
あなたが具体的に示した例にもそれが正しいか否かの
認識が抜けています。

ようするにあなたの記述には論点がありません。
T君に対してそれで正しいか考えることが先決ですよ。

投稿日時 - 2008-07-24 23:50:23

お礼

返事が送れてすいません

T君に対して正しいかどうかですか、それがわからないんですよ。

投稿日時 - 2008-08-30 16:14:12

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

32人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

しかられて育てられたいじけ者を上司にするしかない現実、いじけ者は所詮いじけ者、同じような育て方しかできないという見本でしょう。
自分の信念を持っている人の採用、企業にとって永遠の課題です。
ただ、件の会社はまだまし、何も教えてもらえず一方的にしかられている人たちもたくさんいるんですよ。
「社長の言葉は天皇陛下の言葉」、それはそれ、いいんじゃないでしょうか、それを承知で入社したんだから…。
でも、いつの時代までこんな社長はいるんでしょうね。
結構、私は興味がありますね。
ま、もっとも経験が浅い人たちにとってはそれまでが体験であり、知識、経験なんだから仕方がないといってしまえばそれまでなんでしょうね。
要はシーンに応じて何を学んできたかが上司になった時に試されるんです。年齢ばかりでなく、その人の人格も大いに影響しているんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2008-07-25 14:57:25

お礼

スイマセン、返事が遅くなりました・・・
永遠の課題、確かにそんな感じはしますよね
何を学んできたか、やっぱりそこが影響されますよね
あとはその人次第・・・といったところでしょうか?

投稿日時 - 2008-08-30 16:05:04

ANo.6

T君は能力も経験も無く、その後勉強もしてないために自分のされたようにしか教育が出来ないのでしょう。
出来る人間なら自分がされて嫌だったことは、どうやったらしないですむのかを考えて勉強します。

または教育を受けていたときは落ち込んでいたが、その後でその厳しい教育が良かったと思えているのかもしれません。

投稿日時 - 2008-07-25 07:46:07

お礼

返事遅くなってすいません
出来る人なら嫌だった事はそうやってしないですむか考える
つまり考えてなかったんですね、なるほどです。

投稿日時 - 2008-08-30 16:09:32

ANo.4

他の方法を知らないのだからしょうがないでしょう。

夫婦仲の悪い家庭に育った人が結婚しても上手く行かないのに似ています。

中には きちんと「教わった時は話にならないような状況だったが 教える立場になったら
相手の立場で物事を考えられる」という人も居る事は居るのでしょうが
極まれな話だと思いますし その逆のパターンもあると思います。

投稿日時 - 2008-07-24 16:41:24

お礼

返事が遅くなってスイマセン

その人の経験によって変わってくるものなんですね
彼の場合でもなんとかならないものでしょうかね?

投稿日時 - 2008-08-30 16:21:19

基本的には人は自分が習ったように教わるものなんです。

私は以前インストラクターをしていました。
PCやビジネスマナー、新人教育など分野は様々です。

研修の際には「人は自分が教わったようにしか教えられない。だからいかに教えるかが、その後の鍵(ループするから)」といわれました。

そのうち、ファミレスでも新店立ち上げとして、多数のバイトの教育に関わっていました。
そこでは多くの店より選りすぐりの人がトレーナーとして派遣されて新人バイトに教えるのですが、上手に教わっている人は、やはりのみこみもよく上手に教えることができるのです(バイトなので、なれてくると別のバイトに教えることも練習していきます)

態度の悪さは本人が気づくべき問題ではありますが、教える手順や教え方(丁寧に教えるなど)は、人からされたようにやっていきますね。
教えた経験がない人はそういう感じになります。

投稿日時 - 2008-07-24 12:59:02

お礼

返事が遅くなり申し訳ありません
「人は自分が教わったようにしか教えられない。だからいかに教えるかが、その後の鍵(ループするから)」
なるほど、わかりやすい回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-30 16:24:26

ANo.2

「真似」しかできないからでしょう。部下に仕事をさせるということはその上司が成し遂げてきたノウハウを委譲することにあり、その上司は新しい困難は仕事にチャレンジして見せなくはなりません。自分が受けてきた厳しい困難をそのまま圧しつけても伸ばせません。これは公私に渡りみてきたことです。

投稿日時 - 2008-07-24 11:31:33

お礼

返事が遅くなりました、スイマセン。

そのまま「真似」して教えてるようじゃまだまだといった感じなんですかね。難しいものですね。

投稿日時 - 2008-08-30 16:17:19

ANo.1

人の気持ちがわからない人には教育は向いていません。
そのTさんは、自分がやられて嫌だったことを自分の部下にも
しているのであれば、トレーナーには向いていません。

教育は、向いている人といない人がいるのです。
向いていない人にトレーナーをさせると、部下が不幸です。

大切なのは、適切なコミュニケーションができることだと思います。
教える側になったとたん権力をもったかのようにふるまうのは、
そのT君に適性が不足しているからです。

投稿日時 - 2008-07-24 11:16:39

お礼

返事が遅くなりました、スイマセン
やはり彼に問題があるのでしょうね
私も向いていないのでは・・と少し思ってました
本人は向いていると言ってたみたいですけどね・・
周りはそう思ってない感じです。

投稿日時 - 2008-08-30 16:27:00

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-