こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アコギのプレゼント

今度、父親の退職祝いにアコースティックギターを贈ろうと思っています。
父が若い頃はよくギターを弾いて歌を聞かせてもらったりしていましたが、次第に生活と仕事に追われて、ギターを弾くこともなくなっていきました。
無事退職して時間も出来たことだし、またギターでも弾いて悠々自適な老後を送って欲しいな、と考えたりしています。

ただ、私自身が楽器に詳しくないので、どういったギターを贈ればいいのか検討もつきません。
楽器屋で下見しましたが、値段もピンからキリまでで・・・何をどのように選んでいいものか・・・。
予算は3万程度と見ていますが、この額が十分なのか不十分なのかもわかっていません。
あまりに大雑把な質問ですけど、団塊の世代向けのアコギ選びに際して、何かアドバイスございましたら、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-18 17:40:03

QNo.4186385

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

こんな優しい子供、羨ましいですぅ 、、、(T_T)

まず基本知識を。ギター好きは、どのメーカーの何モデルが好きだというのがハッキリしているものです。とにかく現代に一般で使われるギターの本場は米国で、米国産が良いとされる数少ない製品のうちの一つです。もちろん日本メーカーのギターも実に素晴らしいもので、品質的には米国製以上だと思います。でもやっぱり米国製なんですよね、何はともあれギターだけは。アコースティックだとCFマーティン、ギブソン、ギルド、オベーションなどが有名で、いずれも100~175年前からギターを作っている老舗です。これらの上級モデル新品だと、30~50万円なんてのもザラです。

では、3万円のアコギと30万円のそれと何が違うのかというと、メーカーロゴの他に、表板や指板に使われている木材の種類や部位、バインディング(ふち枠)やポジションマークに貝殻が使われているとか、塗装コーティング数など、いろいろな要素があります。また、昔ながらの工法で一本一本職人が手で製造しているという逸品は当然高いですよね。確かに手に入れてから何年、何十年と使うものなので、そこをどう考えるかということです。

またギターというのは、古ければ古いほど価値が出るものがあって、丁度ご尊父が弾いていた頃?の1950~60年代製の状態の良い有名メーカー製のものには、目玉が飛び出すほどのプレミアムが付きます。メーカーも旧モデルの復刻版を発売していますし、マニアの間では手持ちのギターにワザとキズや凹みを付けたり塗装を剥がして、自然な時の流れと弾き込みの痛みを再現する「レリック」という芸術?も流行っています。

、、、ということで、ギターというのは、正に女性が好きなハンドバックやクツに劣らないほどの「ブランド品」なので、価格的には天井知らずの代物です。よほどヤフオクで出物でない限り、少なくとも、3万円では米国製の逸品は無理でしょうかね。ただ、これらのメーカーが米国外の賃金が安い国で生産した廉価モデルも多々あり、特に品質が劣るものではありません。

多分ご尊父もこういった米国製のギターに憧れていたような気もするし、全然気にしないのかも知れません。上述の通り、日本のYamahaやTakamine他のギターも世界に誇る逸品ですし、チョイスはたくさんありますよね。まずは何とかご尊父の好みを探り出すことができれば、もう少し具体的なところまでアドバイスできるのですけどね。

まあ何を贈っても、気持ちは伝わると思いますよ (^-^)

投稿日時 - 2008-07-19 00:03:14

ANo.3

年代的にクラッシックギターではないですか?
ロック(ビートルズ等)やフォークソングならフォークギターですが、懐メロと呼ばれる演歌系の音楽ならばクラッシックギターの方が良いですね。サプライズでさしあげたいのなら本人には聞き難いかも知れませんが、お母様やお父様の友人などに音楽の趣味を良く聞いてみる事です。特に昔使っていたのはどの様なギターなのか等も調べておく必要があります。
懐メロの場合、特に年輩の人はフォークギターのスチールの弦は指に食い込んで痛いし、曲目によっては弾きにくいので、逆にあまり弾かなくなってしまうかも知れません。
趣味で弾く分には3万円位のギターで十分だと思います。さらにはまってくれば、ご自身で高級なギターを購入するかも知れませんが、数十年のギャップの後の練習と考えれば十分すぎると思います。まずは弾き始める事が一番重要ですしね。それからチューナー(昔は音叉でしたが・・)も一緒に揃えて上げて下さいね。
私の父は「バタヤン・オカッパル」の年代でしたので、クラッシックギターで、大昔の飲み屋さんにきた流しのお兄さんの様に弾くのが好きでした。(オマケにハーモニカも上手でした)

投稿日時 - 2008-07-18 18:31:56

ANo.2

う~ん…

きっと「気持ち」は嬉しいと思うんですが。
でも、団塊の世代で昔から楽器をやってたなら、良い楽器も目にして耳にしてたと思うんですよね。
はっきり言って、3万のアコギなんて入門編かそれ以下の位置です。

お父さんの憧れのギターとかを買ってあげたら凄い喜ぶとは思いますが、価格的にも現実的では無いでしょうしね。

今はその「若い頃」のギターは残ってないんですか?
お父さんが何を使っていたのかが凄く気になります。
それがマーティンやギブソンだったりしたら…と考えると、私は3万のギターを贈るよりも、もっと別の事でお祝いしてあげた方が、と思ってしまいます。

投稿日時 - 2008-07-18 18:22:09

ANo.1

これはいかがでしょう

http://shop.ariaguitars.co.jp/shopdetail/024008000005/brandname/

値段的にもいいかも

エレアコといって もう少し小ぶりな物も 今は人気がありますが
トラディショナルなアコギなら という感じです

投稿日時 - 2008-07-18 17:52:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-