こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

キャブレター詰まり!?

長年放置してあった原付スクーターのキャブレターを分解し、汚れを落したり、ニードルやメインジェットの掃除をして組み立てました。その日は高回転までふけ上がるようになり近所を試走しました。
翌日も乗り出したところ途中で全く回転が上がらなくなり、アイドリングからスロットルを空けていくと停止してしまいます。 
今度の休みにキャブレターをばらしてもう一度洗浄の予定ですが、プラグを外した時に電極の周りが真っ白でした。今までいろんなバイクのプラグの点検をしたことがありますが、今回のように白く乾いたような状態を見たのは初めてです。今回のバイクは2stスクーターです。 
キャブレターの掃除で直りそうなのか、高回転まで回した事に依りエンジン本体に支障があるのか経験者・専門知識の有る方の助言をお願いいたします。
プラグは新品に交換してみました。アイドリングは心細いながらもしていますが、スロットルを空けると停止するのに変りはありません。

投稿日時 - 2008-07-11 15:15:20

QNo.4168330

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

プラグの電極部分が真っ白というのなら、明らかに焼けすぎです。
プラグの熱価が正しいのなら、キャブレター組み付け時にインシュレーターに隙間が出来たり割れたりして二次エアを吸っているか、キャブの油面が低すぎて充分な量のガソリンが供給されていないかだと思います。

ところで、エアクリーナーのスポンジは大丈夫ですか?長年放置してあると、スポンジがボロボロになってエアクリーナーの役目を果たしていないことがあるので…。

投稿日時 - 2008-07-11 15:33:54

補足

今回のスクーターはスズキセピアです。 3台目のスクーターとしてスズキモレがあります。モレの方は親が乗っていたもので、エンジンはそれなりにかかりますが外観やタイヤがダメで廃車の予定です。代わりにセピアにしようとしているところですが、モレのキャブレターをセピアにポン付けは可能なのかお分かりになったら御願いします。セピアは走行距離も2000キロと少ないのでエンジンが無事なら、キャブレターが綺麗にならなかった時は、モレのものを付けるのが簡単かななどと思ったりしています。

投稿日時 - 2008-07-11 17:54:47

お礼

早速の回答ありがとうございます。
ご指摘のとおり、初日に掃除・組み付けの後、インシュレーターのバンドを閉め忘れたのに気がつきました。エンジンの調子が悪くなってから気がつき締めたのですが状況は変わりませんでした。
お礼を書いていて思い出したのですが、一時的に高回転までふけ上がる時もありますがタイヤに負荷がかかると力なく回転が落ちます。
スパークプラグは2本セットのものが売られていたのを購入しました。家にもう一台あるスクーターは熱価が一つ上だったのでそちらに合わせたため、純正仕様より熱価が一つ上のプラグになっています。
バイクは風通しのよい暗いところにあったので外観その他は綺麗でした。
スポンジも問題無いと思われます。
まだ他にもご指摘があったらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-11 17:53:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

バイク乗りの現役整備士です。調子悪くなってからインシュレータのバンド締め忘れに気付いた(二次エアを吸っている)、プラグが真っ白(焼け過ぎ)という所から判断して、もしかするともう焼き付いているかも知れません。一度バイク屋でシリンダを開けてみた方がいいかもしれません。

投稿日時 - 2008-07-12 09:33:48

補足

回答・アドバイスをくださった皆さんありがとうございました。
もっと丁寧に洗浄を施せば調子よくなりそうです。エンジンにはダメージがなさそうで良かったです。
もう暫く私が様子を見ながら乗って、調子が良くなったら親に渡す予定です。
モレを廃車にしてセピアを親名義にしてあり、そのまま自賠責も継続してあるので公道を走るのは問題ありません。よくここを観ていると質問に関係なく、そういうことに突っ込む人がいるので遅まきながら報告しておきます。
ポイントは回答をいただいた順でつけさせていただきました。
gsbaka1150さん申し訳ありません。
また質問することがあると思います。機会がありましたらよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-07-12 13:02:54

お礼

回答ありがとうございます。  さっきまでイジッて来ました。
キャブレターをばらしたところ、メインジェットの穴がふさがっていました。 
ガソリンを溜めるチャンバー室!?にもドロドロしたものが少し溜まっていました。洗浄して再組み立てし取り付けたところ何とか復活したようです。先週と同じように近所を試走しました。※もちろんインシシュレーターのバンドは締めましたよ。
高回転は回りますが、アイドリングが不安定だったので少し回転を上げました。途中でもたつく時もあります。素人洗浄なのでしっかりジェット類の汚れが取れてないのだと思います。オーバーフローもあるのでもう一度分解予定ですが、エンジンに致命傷はなさそうなので安心しました。

投稿日時 - 2008-07-12 13:00:59

ANo.2

メインジェットが落ちてるだけだったりして。
同類でニードルジェットが脱落とか
よくあることです。
現場に居合わせるとよかったのですが、
その日と翌日の間の近傍では。
やっと動かしてもらったので、部品もよろこんで遊んでいるか
せっかく一緒になってくっついたのに引き離すなんてひどいじゃないか
と、またくっついてしまったとか

もう一度ばらしてみてください。

投稿日時 - 2008-07-11 22:38:24

お礼

長い間一緒になってくっついていたのを引き離した上に、いきなり“0”から全開走行したのでどこか外れてしまったのでしょうか。綺麗にしてあげたのに......。
アドバイスありがとうございます。明日ばらすのが楽しみになってきました。

投稿日時 - 2008-07-11 23:06:06

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-