こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

家計のやりくりについてアドバイスをお願いします

初めまして。よろしくお願いいたします。

1年前に結婚し、1児(現在7ヶ月です)を出産した専業主婦(求職中)です。
恥ずかしながら、現在貯蓄が全くありません。

現在の夫の収入と、確実にある出費を差し引いた金額で
食費や雑費、貯蓄などをどうやりくりすればよいか、アドバイスをいただきたく思います。

収入:手取りで約35万円(ボーナス無しです)

家賃  :¥122,000(駐車場込、更新料無)
夫交通費:¥7,000
夫小遣い:¥50,000
携帯  :¥15,000~20,000
夫保険 :¥3,000
電気  :¥10,000
ガス  :¥10,000
水道  :¥6,000
水   :¥6,000
カード :¥20,000
保育園 :¥24,600

この時点で¥234,000、残金が¥71,400になりますが、
ここから食費、子供のミルクとおむつ代、医療、美容、交際、衣料、
家具やその他雑費を賄う形になります。
今は開通後の無料期間ですが、今後インターネット利用料も¥6,000ほどかかります。
子供と私の生命保険や医療保険にも入っていないので加入したいですし
貯蓄もしたいのですが、やりくり下手でいつも給料前は残金ゼロです。
足りないときもあり、実家の援助を受けることもあります・・・。

育児手当金がこれまで8万円支給されていますが、最近まで夫の負債の支払いがあったため
生活費に食い込み2万円しか残っていません(子供の口座に入れました)。
毎月決まった日に一万円口座から貯蓄されるシステムを利用しているのですが
その頃までに一万円がなくて引き落とされないことがほとんどです。

「食費を○○円で収めるべき」「この状態であれば保険は○○が良い」など、
小さな事でもかまいませんので、アドバイスを頂戴できればと思います。

投稿日時 - 2008-07-07 12:20:28

QNo.4157721

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

他の点は別の方にお任せして、保険についてアドバイスです。

保険はすぐに加入してください。
もしご主人が亡くなられたらどうしますか?

ご主人が会社員なのか自営業なのかで遺族年金の額が違いますが、もしものことがあっても今の生活費の7掛け(35万×0.7=約25万円)くらいは保険+遺族年金でまかなえるように考えてください。No.4の方のアドバイスにあるように、毎月(あるいは毎年)一定額を受け取れる収入保障型の定期保険がお勧めです。
外資系か損保系の保険会社で扱っていますので、すぐに加入を検討してください。ちゃんとした担当者に当たれば、遺族年金の額は教えてもらえるはずです。

医療保険はあったほうがベターですが、これから貯蓄をしっかりできるのならなくても何とかなります。入院しても病院に払う医療費はひと月(月初~月末)で多くて10万円弱と考えていいでしょう。
月をまたいで入院することもあるので20~30万円の貯蓄を準備するか、もしくは入院日額5000円くらいの終身型の医療保険に入っていれば安心です。
男も女も、病院からは同額の請求が来るので、ご主人と奥様は同じ額の保障でいいでしょう。
ただ、奥様が入院している間、子どもの世話をお金を出して頼まなければならないようなら、その分は奥様のほうを多めに。(これは別の定期保険で上乗せ)

子どもの医療保険は、入らなくても大丈夫です。
自治体の制度で乳幼児は医療費がタダになってりしていませんか?
年齢が小さいうちに終身医療保険に入ったほうがいいという考えもありますが、今はとにかく貯蓄できるだけの家計を目指しましょう。
子どもの医療保険を検討するのはそれからでいいでしょう。

とにかく、入るとすれば医療保険だけは終身型で。
共済系の保険も人気があるのですが、いずれ一定の年齢で保障がなくなります。その後別の保険に入りなおすせば、共済に払ったお金は捨てたのと同じことなので、ワタシはお勧めしません。

あと、奥様とご主人は、できればがん保険を。
個人的にはむしろ医療保険よりがん保険のほうが重要と考えます。
10万、20万円程度の医療費ならいざというときは最悪実家を頼るのもひとつの手ですが、がんだと命と引き換えに数百万円という出費もありえます。実家に頼るのも難しいのでは?
家計が落ち着いたら、ぜひ考えてみてください。

学資保険は、ワタシはお勧めしません。
保障がある分、元本割れになるタイプのものが多い上、たとえ元本以上が戻るものを見つけても(数社ある)、いま加入しても予定利率が低くてあまりお得ではありません。
ご主人にもしものことがあっても、生命保険をしっかり設計して、その中から学費を捻出するようにすれば大丈夫です。

貯蓄については制度があればご主人の会社の財形貯蓄、なければ銀行の自動積立で。あまったら積み立てるのではなく、給料日に積み立ててもらうようにしましょう。あまったら貯蓄ではなく先に貯める分を引いておくのが、きちんと貯蓄するための鉄則です。
奥様が働き始めたら奥様の給料の口座は簡単に引き出せないようにカードを作らず、学費や引越しなど特別な出費に備えるようにするのも一考です。もちろん一定額が貯まったら、定期に預けかえてくださいね。

とにかく今は18年後の学費より、一刻も早い引越しを考えましょう。
家賃の目安は月収の3割以内。10万円までの物件に引っ越すことをと面の貯蓄の目標にしましょう。

投稿日時 - 2008-07-07 14:08:33

お礼

ご丁寧な回答、本当にありがとうございます!

保険について、いろいろ教えていただき、とても参考になります。
医療保険はまず入らねば!と思っていたので、必ずしもそうでないというご意見を拝見し、
目からウロコでした。私の母方ががん家系なので、がん保険も入れるように節約します。
本当に、もう実家の両親からの援助はしたくないので(本当なら旅行の一つでも連れて行くべきなのに)、
信頼できる保険に加入したいと思っています。

皆様のお金に対するしっかりとしたお考えを拝見して、恥ずかしい限りです。
また、自分もしっかりしよう!という意欲が湧きます。

本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-07 14:16:32

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.6

ウォーターサーバーよりも、ティファールのポットとかの方が
やすいと思いますが。
水1ヶ月分で買えます。
1分ぐらいで沸きますし。
料理でガスでお湯を沸かしはじめるよりも、これを使って沸かしたもので、茹でたりしたら節約かと。
(電子レンジとかも利用できますが・・)
根本的に節約生活をはじめないとかなりしんどそうな気がします。
引越も市営住宅でも敷金3ヶ月分とか必要でしょうし。
携帯プランは、私はホワイトです。 他の機能は一切利用しないのでほぼ980円です。
ネットは家でネットと決めてますし。

ガス代も高い気がします。 家族バラバラでお風呂に入って、沸かし直しとかしてませんか? 
お風呂の中に、温度が逃げるのを防ぐアルミマットみたいなのがあるので、それを入れているだけで幾らかマシです。
それでガス代は5千円ぐらいまでできませんかね?

それから、月々余裕ができてきたら、貯めるのではなく、早くリボ払いをやめてください。完済した方が良いです。 金利が高いですから。
1万円ずつでも月に多く払ってしまってください。

旦那さんの負債とはなんでしょうかね?気になりますが・・・。
旦那さんは少々浪費癖があるのですかね? 5万円も使っているし。
そうでなければ良いですが。
となると、小遣いを減らしても、結局借金を繰り返すということになりかねませんので。
パチンコなどのギャンブルがお好きだったりしますか?

投稿日時 - 2008-07-07 13:55:19

お礼

ご回答、ありがとうございます!

ティファールのポット、お話を読ませていただくと、とても節約に繋がりそうですね。
再来月のお給料日に購入を検討したいと思います。

ガス代は、高いとご助言いただいて振り返ってみたのですが
台所の水道で炊事の際にちょっとレバーが温水になってしまっている可能性があります。
今日から意識して一番冷たい方で利用するようにします。

支払いは、クレジットカードのリボ払いなので、今月は大目に支払う、ということが
できないので、残金を貯めてまとめて返済できるようにしたいと思います!

夫は当時はギャンブル癖がありました。債務整理をしたので当面借金はできませんから、
その間にギャンブルをしたい気持ちがなくなってくれれば、と思います。

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2008-07-07 14:09:34

ANo.5

どこに住んでいるのか分かりませんが住居費が高いです。込みで9万ぐらいには抑えたい所です。
こづかいは2万ぐらいで。水は水道水で十分です。(収入が月50万ぐらいあれば買う品目だと思ってます。)携帯1台では無理ですか?電気ガスも6千ぐらいで。カード買いはやめましょう。

残った中から食費という考えですとどんどん使ってしまいますので、子供が小さいうちは2万以内で手作りがをがんばりましょう。(お弁当代入れても十分です)外食も月1ぐらいに抑えましょう。
お水買っている所から見ますと買い物はデパート系ですか?高めなのでスーパーを回って底値買いを習得しましょう。お仕事なされるのでしたらデパートの半額セールもねらい目です。
後は早く仕事を見つけ、その収入は全額手を付けない事です。仕事をされると財布も緩みがちなので衣服費・食費のレベルを上げないこと。

旦那さんに貯蓄0を素直に話してお小遣い下げる事を承諾してもらいましょう。旦那さんに抑制を促すなら質問者さんも・ミルク・おむつ代、医療、美容、交際、衣料、同額減らす事を念頭において下さい。無駄な交際費ないですか?
ミルクもオムツも底値ですか?ミッ○ーさんの使ってたら底値調べましょうね。フリマも活用しましょう。ベビー用品満載です。

投稿日時 - 2008-07-07 13:33:53

お礼

ご回答、ありがとうございます!

先にご回答頂いた方へのお礼に書かせていただいたのですが、住居は引っ越し資金を貯めて、、、というところです。
ちなみに、資金ゼロは夫も知っています。
小遣いを減らしてもいいか、先日ちょろっと言ってみたところ、了承していたので
今度のお給料から3万円で頑張ってみてもらいます。

旦那さんのお小遣いを減らしてしまう分、私も早く働くよう頑張ります!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-07 14:02:27

ANo.4

全体的に支出が多いみたいですね。
家賃は相場なのでしょうか?それとも2人目を考えて大き目の間取りなのでしょうか?
だんなさんの小遣いは3万円くらいに抑えましょう。皆さんそのくらいでやりくりしてますよ。(-2万)
携帯は二人で1万円を切るぐらいにしたいですね。仕事で使わないのならいけます。(-8000)
光熱費は7ヶ月のお子さんのために電気代&水道代&水道代がかかるのは仕方ないですが、20000円を目標に頑張りましょう(ー5000)
あとここが肝心なのですが、専業主婦なのに保育所はいるのでしょうか?これから2人目や一人目の学費で驚くほど出費が要ります。
ご自身の負担にならないのであればやめることも貯金のために必要ですよ。(ー25000)

あと、インターネットの6000円は少し高くないですか?
微々たる物ですが4~5千円ぐらいが相場ですよ。(ー1000)
この浮いたお金で
生命保険に入りましょう。
だんなさんの保険は何の保険でしょうか?
取り合えず必要なのは、
死亡保障と医療保障なので
死亡保障は掛け捨ての「収入保障保険」がお奨めです。
これなら月4~6千円ぐらいで入れます。
(これは徐々に死亡保障額が減っていくタイプです)
それと医療保険(入院日額8000円くらい)を月7000円ぐらいでひとつ。
そして、学資保険で奥さん名義で月10000円位のに入りましょう。
つまり、だんなさんが亡くなると3000万入り、奥さんが亡くなると
学資保険の保障で300万前後入り、誰も亡くならない場合は月10000円×払い込みの年数を子供の養育費に回せるということです。
なかなか大変ですが、家族のために頑張ってください!

投稿日時 - 2008-07-07 13:18:41

お礼

細かなご回答、本当にありがとうございます!

先にご回答頂いた方へのお礼に書かせていただいたのですが、
住居は、入るときがすごく安かったのと、更新料がないことで現住居となっています。
安いところに引っ越し検討中ですが、引っ越し資金を貯めないといけませんね・・・。

お小遣い3万円、頑張ってもらいます!
光熱費も、先にご回答頂いた方に貼っていただいた参考URLで合わせて2万円が
標準だと、お恥ずかしいですが初めて知りました。無駄をなくします。

夫の保険は、独身時代に夫のご両親から勧められて加入した保険だそうで
投資型?の死亡保険(死亡時300万円だったと思います)です。

保険のお話も、とても具体的で参考になります。
本当にご丁寧に、ありがとうございます。頑張ります!!

投稿日時 - 2008-07-07 13:56:20

ANo.3

お子さんがいる状態でまったく貯蓄無しというのは、今後の教育費等を考えるとかなり不安ですね。
それに無いに超したことはありませんが、突発的に家族に怪我や病気など不測の事態が起こった時、経済的に対応もできませんから。

ざっと支出状況を見たところ、一番見直すべきはまずはご主人のお小遣いでしょう。
交通費とは別にお小遣いがあるようですが、これは絶対に5万もなければならないものかどうか、ご主人ともう一度ご検討を。
昼食費も兼ねているというならば、昼食は大変でしょうがお弁当に切り替えるなどして対応を。
できれば月3万円でがんばってもらっては。

また、携帯もプランを見直すなどして減らす努力を。

後は一番大きな支出割合を占めているのが家賃のようですので、
公社や市営、県営など家賃が安いところに引っ越すというのも一つかと思います。

あと、カードで2万円の出費がありますが、これはご主人の負債の支払いということでしょうか?
それとも買い物で使用したカードローンの支払いということでしょうか?
カードローンを使っての支払いならば、支払いに一切カードを使用しないこと。
ポイントがたまるから、という意見もあるでしょうが、手元に現金がどけぐらい今あるのか、ということを常に把握しておくことが、家計管理のポイントですので、カードは使用しない。

奥さんとお子さんの生命保険ですが、生命保険は死亡後に残された人への生活保障的なものですから、
お二人には生命保険は死亡保障を重視したものでなく、病気や怪我した時に対する疾病傷害保険をおすすめします。
お子さんには貯蓄もかねての学資保険が一番よいのですが。
奥さんは、掛け捨ての保険料が安いタイプのもので選択されてみては。

あとはお子さんはすでに保育園に通っているようですから、厳しいようですが、奥さんが1日でもはやく職に就かれることかと。

投稿日時 - 2008-07-07 12:53:29

お礼

貯蓄について、お恥ずかしい限りです。

お小遣いは減額します!頑張ってもらいます!!
携帯も、見直して¥20,000から¥15,000に減ったのですが、まだまだ見直す余地は
あるのですね。再度見直してみます。

家賃もちょっと高いのですが、前の住まいで大家とのトラブルがあり急遽引っ越しの
必要があって、当時もお金がなかったので、敷金だけで入れた今の住まいになりました。
市営なども検討しているのですが、引っ越し代を貯めないと、というところです・・・。

カードの支払いは、以前今よりもっともっと余裕がなかったときに
(夫の負債があった頃は、プラス数万の支払いがあったので・・・)
食費などをカードで買ってしまったリボ払い分を毎月払っています。
今はカード自体使っていないので、1年ほどで払い終わると思います。

保険も、学資保険に加入したいのですが、保険料が高いので考え中です。
疾病傷害保険について、いろいろ調べたいと思います。
仕事も頑張って探しています!そうですよね、私が早く働けばいろいろ解決なのです。

丁寧に回答していただいて嬉しいです。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-07 13:10:33

ANo.2

旦那さんの小遣いを少し減らす。
携帯代は仕事で使うので無ければ少し使い過ぎです、夫婦2人で10,000円以下に抑えられる筈です。
ガスは都市ガスですか?
電気、ガスは少し高いような気がします。
全てにおいて節約をすれば毎月20,000円ぐらいは貯蓄にまわせると思います。

http://www.777money.com/setuyaku/seikatu/index.html

http://allabout.co.jp/gs/lifeeventmoney/closeup/CU20070314A/

http://www.3suv.com/se/se1.html

投稿日時 - 2008-07-07 12:47:32

補足

参考URL、とてもためになります!ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-07-07 13:12:32

お礼

お小遣いは夫の衣料や全て含めて3万円に減額しようと思っています。

携帯電話、夫婦で1万円以内に抑えられるのですね。
最近、ソフトバンクの明細を発行してもらうことにしたので、明細を見て改めます!

ガスは都市ガスです。お風呂もガスです。
電気代は同じ住宅の幼児がいる方と同じくらいの金額だったので
安心していたのですが、高いのですね。節約を心がけます。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-07 13:02:54

ANo.1

普通は、確実にある出費(固定費)から考えるものです・・・

>携帯  :¥15,000~20,000

ブラン変更・余計なサービスの停止。
会話とメール機能だけで十分かと。(最新型などはNG)

>水道  :¥6,000
>水   :¥6,000

ウォーターサーバーやミネラルウォーターでも買っているのでしょうか?
浄水器を買えば済む話です・・・

>カード :¥20,000

カードは使わないこと。

これだけで3~4万は浮くかと思いますが。

投稿日時 - 2008-07-07 12:40:44

お礼

早速のご回答、ありがとうございます。

携帯電話は、プラン変更で安いプランにしたつもりなのですが・・・
(ちなみに2万円はまれです)
ちなみにソフトバンクで、夫が時間を問わず外出が比較的多いので
ダブルホワイトプランに加入しています。

ウォーターサーバーを利用しています。子供のミルクで、ポットがないので
毎回お湯を沸かすガス代と変わらないのでは、と思っています。
離乳が完了したら解約を検討しています。

投稿日時 - 2008-07-07 12:59:43

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-