こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NTT光電話の着信

NTTの光電話にしました。着信音が鳴ってすぐとるとピーっと音がして通話できません。
携帯からかけてみると5秒ほど発信音がならず、(着信音は鳴っている)その間にとると同じ状態でピーッと言う音がします。
発信音が鳴ってからとると通話できました。
ちなみに発信はふつうにできます。
この間までGYAO光でしたがこんなことはありませんでした。
これって異常ですか?

投稿日時 - 2008-06-30 01:19:12

QNo.4139768

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1の回答者さんの回答に1票入れます!

ナンバーディスプレイの申し込みをした回線は、最初の5秒くらいの間に、発信者のID情報を送信してきます。
この時に電話機がNDに対応していない、又はNDを使用する設定になっていない場合に起こる現象とそっくりです!!

電話機がどんな種類の物なのかを補足すれば結論が出ると思います。

投稿日時 - 2008-06-30 07:19:50

お礼

ありがとうございました。
今までナンバーディスプレイをオフにしたままでした。
着信音も変な音でしたが元に戻りましたし、ちゃんとつながりました。

投稿日時 - 2008-06-30 07:49:52

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

33人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

そういう仕様なんでしょう。

私は光電話の勧誘は、無視しています。NTT東西は、決定的な事実を事前説明してくれません。すなわち、旧来型の金属線による電話サービスは、停電時でもNTT局舎からの給電で通話が可能なのです(電話機メーカーによって違いがありますが、親機の受話器が、無線ではなく、じゃばらコードでつながっているタイプの機種は、ほぼこのNTTからの給電機能に対応しています)。他方、光電話にはこの機能がありません。光ファイバは本質的にはガラスのパイプですから、電気を通すわけがないのです。

さて日本は災害大国です。災害が発生すると、携帯電話はあっという間に混雑を引き起こし、全くつながらなくなります。では、この状況で、国民のライフラインを守るにはどうしたらよいのでしょうか?答えは簡単で、光電話以外に金属線+ADSLの選択肢を、新ネットワーク(業界ではNGNと言います)にも用意すれば良いだけです。

というわけで、私は光電話に極めて否定的です。物事の裏事情を知らない人には初耳かもしれませんが、ネットワーク屋をだますことはできません。

投稿日時 - 2008-06-30 07:57:15

ANo.3

ひかり電話のルーターのファームウェアのバージョンアップのお知らせがなっているような気がします。
ファームウェアのバージョンの確認をしてみてください。
最新になっているようでしたらすみません。

投稿日時 - 2008-06-30 05:15:18

お礼

ありがとうございます。
バージョンは最新のようでした。

投稿日時 - 2008-06-30 18:17:34

ANo.2

異常は間違いないdうぇす。
設定の問題なのか機器の故障か、NTTに相談した方が良いです。

投稿日時 - 2008-06-30 02:37:22

ANo.1

もしかしてナンバーディスプレイ有効の契約となっているのに電話機がそれに未対応ということはありませんか?

投稿日時 - 2008-06-30 01:29:53

お礼

ありがとうございました。
ナンバーディスプレイをオフにしたままでした。
無事解決できました。

投稿日時 - 2008-06-30 07:47:06

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-