こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学でする勉強と大学のレベル

こんにちは
今年、大学1年になったものです。ちなみに文系で経済学部です。
私は大阪大、神戸大の経済学部を志望していましたが、結局落ちて私立に進学しました。
当初は、今の大学の学生は勉強はどうせ大してできないだろうと思っていましたが、いざ大学に入ってみると、それが少し間違っているということに気付きました。
まず、大学での勉強と大学受験以前の勉強が違うこと、つまり大学で必要とされる能力は暗記力だけでなく、それ以上に論理的思考力、プレゼンテーション能力などであること。さらに専門科目はみんな1からのスタートだということ。このようなことがわかりました。
さらに、ゼミでは数人の上記の能力に秀でた学生と出会い、彼らのことは本当に尊敬できます。友人で旧帝大などの難関大学に進学した子もいますが、おそらくその子たちよりも考えがしっかりしていて、議論すればゼミの友人が勝つと思います。

しかし、やはり世間の目というのは大学の偏差値でしか見ないのか。。。彼らがいくら優秀であろうと、結局は大学名のせいで不当な評価を受けてしまうのかと思うと非常に残念です。私自身も最初は大学入試に落ちたことを引きずっていて全くやる気がなかったのですが、そのような友人たちに会ったことによって大学で必要とされるスキルを磨こうと思っているのに、卒業後に正当に評価されないのではやはり困ります。

確かに、大学の偏差値と私がいう優秀な人の割合とはある程度の相関関係があるとは思うんです。
東大や京大のような最高峰の大学には、当然、確固とした意見を持ち、議論しても負けず、プレゼン能力に長けている学生の割合は非常に高く、逆に偏差値が低い大学においてはそのような学生の割合は低い。それは正しいと思うのですが、例外はあると思うんです。
実際、私の大学にも少数ですが、優秀な学生はいますし、もっと偏差値が低い大学でもそのような人はいると思います。(それを身をもって体感したから言えるのですが)

以上のことから、実際のところどうなのかが気になりました。
他者から評価されることはあきらめた方がいいのでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-29 20:21:43

QNo.4138885

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

otx

大学の名前に関係なく、優秀な人はきちんと評価されます。

と、言っても、質問者様やそのご友人が
「偏差値が低い大学だからきちんと評価されないだろう、あきらめる」
と、「自分勝手な想像世界」を勝手に設定して信じないのであれば、
回答者の方々「そうではない」と言ってもしょうがないです。

勝手に諦めるのであればそれもいいと思います、ご自由に。
しかし、進化はそこで止まります、悲しいことに。

投稿日時 - 2008-06-30 18:35:57

ANo.6

確かに例外はありますが、偏差値の高い学校に行っている学生の方が”デキル”人が多いのはみとめているのですよね?それなら、当然偏差値が高い学校の学生が一般的に評価されことになると思います。ただ、あくまでペーパーテストなり何なりの受験という段階において能力があったにすぎないわけで、それが世の中で上手くやっていくか?あるいは、求められているかという意味でいえば全く違うと思います。ましてや、一度の受験だけでその人のすべてがわかるとも思えませんよね。それはわかりきったことです。

学歴にそこまで悲観的になる必要もないとおもうのですが、”評価される”って何を求めているのでしょうか?一般の人に”すごい大学ですね。”といってもらいたいのか?彼彼女を作る時に学歴をひけらかしたいのか?就職活動で有利に立ちたいのか?結局、どのような場面においても学歴がすべてを決める時代というのは終わってきているとおもうのですが。あえて言えば、そこそこの大学に行っていれば、学歴によって不利になることはない、というだけです。会社だって、学校名だけで仕事ができない人をとってたら将来性ないですよ。日本国内ならともかく、世界とやっていくというのに、その程度の会社には私は行きたくないですね。ただ、会社の採用から見ればその”例外”の天才をお金と手間をかけてわざわざ探すよりも、実力のある人に出会う可能性の高い学校から積極的に採用したいと思うのはある意味当然ですよね。結局、その違いというのは「向こうから来てくれないから、こっちから行くしかない」ということになります。

というわけで、批判するわけではないですがその“あきらめた”という考えというのははっきり言ってその時点で目にもされないということです。不利というのだって、結局は何となく不利だと勝手に決め付けているだけではないですか?一度や二度の結果だけで一般化しているのではないですか?あなたが偏差値以上に実力を持つという自信と、それだけの努力をしてきた(いる)というのであれば、あきらめないでそれを伝えることが大切なのです。それをしないで、ただ”学歴だ”と嘆いていては何も変わりません。

最後に、あなたの言わんとすることがわからないわけではありませんよ。ただ、あなた(やあなたの周り)のように、本当にもし実力があるのであれば、ぜひあきらめずに必死になって将来活躍してほしいと思うからです。”学歴なんて所詮高校のペーパーテストでしょ”と言い切れるぐらいの勢いで。

投稿日時 - 2008-06-30 02:41:04

ANo.5

ご返答頂いたので付け加えます.

*自分の筋の通った意見について一言
筋が通っていればいいと言う物でもないですよ,例えば学生運動している人もまた一応筋は通っていますよね.
私なら,自分の意見があってもその人たちは優秀だと評価しないですね.何がいいたいかというと,判断の要素は多々あるということです.

*評価に関して
私はイチローは少なくともそのような評価を受けているとは思えません.実力あるものはキチンと評価されます.
私はそのように考えますし,一般的な考え方だと私は考えております.
先ほど書かれているとおりで割合にすぎないとおっしゃっておられるわけですから.自分が少数派に位置するという自負と実力を備えているとなら,一体何をあきらめるのか分かりませんが,あきらめる必要性はないと私は思います.

>これに対する感想
自分がイチローだとして、素人に「お前はマリナーズにいるから下手くそだ」と言われるとしたら、どう思うかってことです。
「素人のいうことだからどうでもいい」と思うか、「オレは個人としては記録を残しているのにチームが弱いからと言ってオレも弱いと決めつけないでくれ」と思うか どっちかってことですかね。

個人の感情についてお答えすればいいのでしょうか?
質問の趣旨はその二択を選べばいいのでしょうか?(汗)

じゃあ,私ならどっちでもなくて.
私がイチローの感情を予想すると
「周りの悪評なんて気にも留めないですね」
彼はそれだけの自信と自負をもっていると思いますし.
前者に近いのかな…

どう思うかに,どんな意味があるのかちょっと分かりかねますが.
質問者様は後者のような風潮があることを述べた上でをその風潮をここで批判されたいのかなと思いましたが?違います?汗

世の中のことは世の中のことですし…
ここであれこれ書いたところで変わるものでもないでしょうし・・・
他人の評価を気にせずに,自分自身をお持ちになられたほうがいいのではないでしょうか?

もうしわけありません,
私なりに解釈いれてみましたが,意図が違うなら,
質問の趣旨がわかりません.

投稿日時 - 2008-06-30 02:11:50

お礼

度々すいません。
>*自分の筋の通った意見について一言
極端な例をあげるなら、東大に合格したが、現代の社会問題について何も考えを持っていない人と東大より偏差値が低いがそういった社会問題に自分なりに意見を持っている人では、学歴では前者が勝るけど、実際のところ後者の方がよいのではないか ということが言いたかったんですがね。

>私はイチローは少なくともそのような評価を受けているとは思えません.実力あるものはキチンと評価されます.
私はそのように考えますし,一般的な考え方だと私は考えております.
先ほど書かれているとおりで割合にすぎないとおっしゃっておられるわけですから.自分が少数派に位置するという自負と実力を備えているとなら,一体何をあきらめるのか分かりませんが,あきらめる必要性はないと私は思います.
イチローは評価されています。だからたとえとしてはあまりよくないなと思ったわけで。
ちなみに「あきらめる」といった私の友人は、「個人として見てくれる確率は低い。どうせ全体(大学の格)としてどうかとしてしか見てくれないから、無駄な期待はしない。地方の中小企業で出世できるようにやるしかない。大企業は最初から狙わない」と言ってました。

>世の中のことは世の中のことですし…
ここであれこれ書いたところで変わるものでもないでしょうし・・・
他人の評価を気にせずに,自分自身をお持ちになられたほうがいいのではないでしょうか?
本当はそうなんですが、他人の評価で大体のことが決まってしまうと私は思っています。

投稿日時 - 2008-06-30 08:29:38

ANo.4

すいません,質問の趣旨がわかりません.
あなたのお話の文脈として,最後の他人から評価されることを
あきらめた方がいいのでしょうか?って文章が遊離しているよ
うに感じるのは私だけでしょうか?

あなたの意見は正しいと思います.
自分を評価して欲しいということでしょうか?

*議論に勝つということと優秀性についての意見
そして,付け加えるなら議論して何事も論破できる人が
能力が高いとは限らないと思いますが…
論破しないで,相手を納得させることができるのが,多分,
人間関係を維持しつつ,自分の思いをさりげなく伝える,
とかそういう能力のほうが社会では高く評価されると思い
ます.正面議論ってのは一番簡単なことで,アカデミック
なことでしか通用しないと私は思います.

あと,書類審査をパスすれば人間性とかで判断されるので
学歴は関係ないと思います.

投稿日時 - 2008-06-30 00:29:58

お礼

回答ありがとうございます。
私の質問文で若干言葉足らずな部分がありましたので、その部分について補足させていただきます。すいませんでした。
まず、議論云々についてですが、確かにあなたの言うように、論破しないで,相手を納得させることができるという能力は大事だと思います。特に企業に入った場合、何でもかんでも論破していてはまずい場合もあるでしょう。
ただ、私が言いたかったのは、何か議論をするようなときに自分なりの意見を持っていない。あるいは筋が通っていない意見しか持っていないというのはまずいということが言いたかったので、このような表現をしました。

次に、他人からの評価についてですが。。。
これは広い意味がありますね。
まず、企業からの評価=就職、出世と捉えます。
あとは、中高の同級生からの評価なども含みます。(もっとも企業から評価されればあとはどうでもいいという意見が大半でしょう)
変な例えですが、(野球は個人を評価するため)イチローは個人で見れば優秀な選手ですが、マリナーズは毎年優勝するようなチームではないですよね?
自分がイチローだとして、素人に「お前はマリナーズにいるから下手くそだ」と言われるとしたら、どう思うかってことです。
「素人のいうことだからどうでもいい」と思うか、「オレは個人としては記録を残しているのにチームが弱いからと言ってオレも弱いと決めつけないでくれ」と思うか どっちかってことですかね。

投稿日時 - 2008-06-30 01:24:29

ANo.3

卒業したら、国家公務員になりたいとか、旧財閥系の商社や金融機関でつとめたいとかいう希望でもない限り、大学のランキングなど、全く意味を持ちません。確かに司法試験や公認会計士試験の合格率が高い大学は国立トップクラスの学校ですが、高学歴でもバカはバカです。オウムで麻原信仰への原点回帰を訴えている荒木広報部長は、京大の美学専攻です。また、オウムの弁護士だった青山は、京大在学時代に史上最年少で司法試験に合格した人物です。頭が悪いというわけではないでしょうが、人間として大切なものを見失っているような気がします。

親の世代には、大学のランキングが高ければ、大企業に就職でき、一生安泰などという考えの人がいますが、そのような時代は二度と戻ってきません。会社はいつつぶれるか、買収されるか分からないというのが、今後の常識です。昨今、スティールパートナーズというアホ外資投資ファンドが世間を騒がせていますが、外資系投資ファンドにもまともな会社は多く、カーライルのように、潜在能力はあるものの、いまいちブレイクせずくすぶっている会社を買収し、企業の再生で利益を得るという、正統的な投資スタイルのファンドも多いのです。業界の外ではあまり知られていない事実だと思いますが、ウィルコムの筆頭株主はカーライルであり、株主構成だけを見ればウィルコムは外資系企業なのです。そして、KDDIグループ内で、「AUがあり、TUKAですら邪魔なのに、DDIポケットなど持っていても仕方ない」という理由で干されていたDDIポケットを買収してブランド変更、音声定額サービスの先駆けとして一気に台風の目に育てたのは、外資系ファンドであったということになります。

親世代がこういった社会構造の変化を理解せず、大学のランキングについて、うだうだ言うのなら無視しましょう。また、今後はアメリカだけではなく、規模に勝る中国企業が、日本企業の技術力に目をつけ買収することも増えるでしょう。

周囲の評価については、謙虚に耳を傾け、自分の足りないところを指摘してくれた人には感謝しましょう。そして、周囲からの評価など、大学を卒業してから得ればよいのであって、現段階では、友人とともに勉学に励みましょう。勉強だけではなく、サークル活動などにも力を入れてください。勉強とのバランスで辞めざるを得ない時もあるでしょうが、企業は採用面接にあたり、サークル活動での活躍状況をしっかりチェックします。サークル活動で先輩・後輩関係で苦労したり、みんなでひとつのことをやり遂げたという経験を持っている人は、企業での仕事の仕方は基本的にチームプレイであるという環境になじみ易いのです。

ただでさえ、上の世代からは、今時の大学生は意識が低く、採用しても使い物にならないと思われているのに、sigeji55様のような考え方の人がいるのは素晴らしいことです。ぜひ、このまま正しい道を進んでください。

> 当初は、今の大学の学生は勉強はどうせ大してできないだろうと思っていましたが、いざ大学に入ってみると、それが少し間違っているということに気付きました。
> まず、大学での勉強と大学受験以前の勉強が違うこと、つまり大学で必要とされる能力は暗記力だけでなく、それ以上に論理的思考力、プレゼンテーション能力などであること。さらに専門科目はみんな1からのスタートだということ。このようなことがわかりました。

私の通った社会科学系の国立大学の場合、そもそも入試の時点で、暗記能力など求めていませんでした。世界史の問題は、例えば、「●●国における▲▲制度の確立から、■■国の政治的発展を、東方正教会の影響という観点をふまえて書け。400字以内」などという問題をゴロゴロ出題、歴史を暗記科目としてではなく、大きく概念的にもとらえておき、出題内容を把握してポイントを整理し、ものすごい速度でスマートに文章化していく能力が無い限り、絶対に歯が立たないという出題です。つまり、これを突破して合格する人は、はじめから論理力やプレゼン能力が高いということになります。

しかし、私は、世間では格下と見られている私立大学2つに、落ちているのです。私がまさに、単純多量暗記の世界を苦手としているからです。それに対し、本命の国大には絶対に受かるという自信がありました。そもそも中学生の頃からルソーや岩波新書の社会問題系の書籍を好んで読み、文芸部に所属していた私にとっては、本命の国大の問題のほうが、ずっと簡単だったのです。

国大と私大の難易度を比べるのは、あまり意味が無いと思います。一言、確実に言えるのは、両方に同時に受かるのは、非常に難しいということでしょう。

投稿日時 - 2008-06-29 21:34:08

お礼

回答ありがとうございます。

>卒業したら、国家公務員になりたいとか、旧財閥系の商社や金融機関でつとめたいとかいう希望でもない限り、大学のランキングなど、全く意味を持ちません。
ふむ、つまり裏を返せば、官僚、メガバンクなどに努めたいなら大学名が重要ということですね。

>会社はいつつぶれるか、買収されるか分からないというのが、今後の常識です。
なるほど。

>サークル活動などにも力を入れてください。
興味があるサークルがないので入ってないんですよ・・・
ちなみに上下関係などはサークルよりも部の方がしっかりしているとは思いますが。

>ただでさえ、上の世代からは、今時の大学生は意識が低く、採用しても使い物にならないと思われているのに、sigeji55様のような考え方の人がいるのは素晴らしいことです。ぜひ、このまま正しい道を進んでください。
いえいえ、別に私はそのように言われるほどの人間ではないと思います。結局、国立に落ちてこのまま負け犬になるのが嫌だから上を目指してるわけですから・・・

投稿日時 - 2008-06-30 01:31:30

ANo.2

本当に優秀な人は,大学名に関係なく評価されます。

投稿日時 - 2008-06-29 21:01:01

お礼

回答ありがとうございます。
そうだといいんですが、世の中コネとかいろいろありますし、大変です。

投稿日時 - 2008-06-29 21:23:54

ANo.1

>以上のことから、実際のところどうなのかが気になりました。
>他者から評価されることはあきらめた方がいいのでしょうか?

同じことをそのゼミの友人に聞いてみるとよいでしょう。
このサイトにいる誰とも知らぬ人物からの回答よりもよほど有益な助言を得るでしょう。

投稿日時 - 2008-06-29 20:42:45

お礼

実は一人に聞いてみました。
すると、彼はあきらめたと言ってました。
悔しいけど仕方ないとのことでした

投稿日時 - 2008-06-29 21:17:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-