こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高校卒業後の留学

今自分は高校2年で進路のことを考えていて希望しているのはアメリカの4年制大学に留学です。
留学するための準備として、~機構や専門学校がありますけどそれらは費用もかなりかかるし評判も様々だしそういう第三者を通さないで、自分で留学したいと思っています。
自分の英語力は全然ありません。
なので卒業までまだ20か月ほどあるのでその間みっちり英語の勉強はしていきたいと思います。

それでも大学に行くための英語力などは全然足りないだろうし、大学付属の語学学校とか、条件付き入学なども考えています。

そこで、高校卒業後からアメリカ大学に入学するまでの進路を教えていただきたいと思います!

コミュニティカレッジは考えていません。

それと、本人の努力次第だと思いますけど語学学校に何か月ほど通ったら大学に進学出来るほどの能力がつきますか?

例えばアメリカの大学は一般に9月入学なので、
高校を卒業して、4月から語学学校に通いほんの4、5か月学んで9月に大学に入学というのもかんがえれるんでしょうか?


散文ですいません↓回答お待ちしています!

投稿日時 - 2008-06-22 18:08:45

QNo.4120778

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

No.2の方が、マサチューセッツ州について述べておられますが、それに対して質問者様も、MA州に対して前向きに検討されるみたいなので、ひとつ、申し上げます。名門ではないのですが、ちゃんと認定を受けている大学で、Cambridge Collegeというのがあります。大学でもSATとか、大学院でもGREとか五月蝿い事を言わずに、始めさせてくれます。もし、よろしかったら、下記へ行ってみてください。ちなみに、私はMA州で教員免許を取るために、ここの大学院へ緊急入学した者です。

https://mycc.cambridgecollege.edu/ics/

ただ、これは御理解ください。
SATもACTも要らない大学というのは、誰でも入れる、不合格者は居ない、という事です。

投稿日時 - 2009-12-24 11:19:03

ANo.7

アメリカの私立大学の授業料+寮費などは年間500万円ほどかかります。
奨学金を得るのは余程のことがない限り、難しいと思います。
その辺りの見極めをせずに、アメリカの大学留学を準備しても砂上の楼閣となります。
フリーマン奨学金
グルー・バンクロフト奨学金
の2つしかありません。競争は激しいようです。

もう一つありますが、数学専攻の人しか応募できません。

投稿日時 - 2008-06-27 17:09:43

お礼

何度も回答ありがとうございます!
州立の標準的な学校に行きたいと思っています。
奨学金をできる限り狙いたいとおもってますが、無理だったりしたら日本の教育ローンとかも考えています。

投稿日時 - 2008-07-09 21:12:32

ANo.6

アメリカの大学応募に必要なのは英検でもなく、TOEICでもなく、TOEFLなのです。
そしてTOEFLは序の口で、難しいのはSAT Reasoning Testです。

アメリカの大学応募締め切りは高校3年の12月ですが、それまでに受験可能なSATの回数は限られています。
小手調べでSATを今年11月前後に受けるべきです。
ぐずぐずしている時間などないと思います。

投稿日時 - 2008-06-27 17:04:53

お礼

返事遅くなってすいません。
SATをうけなくていい大学もあるんですよね?
やっぱ名門校はすべてうけなくちゃいけないですよね。

投稿日時 - 2008-07-09 21:08:48

ANo.5

高校はやはり進学校でしたか。実は、進学校レベルの生徒にはあなたと同じパターンの人が結構多いのです。偏差値で大学を決める、学部を決めるということに不満を感じ、アメリカへ行こうと。
しかし、英語の壁にぶつかり、あるいは不安を持ち、CCに入ったり、中には国内の~機構、というような正体不明の準備校に入る人もいます。
学力はあるけれど英語ができない。
これがアメリカを目指す日本人高校生の悩みなのです。

どうすればいいか?

名門大学なら、TOEFL iBT80~100、SAT Reasoning Test受験です。そのSATのCritical Reading とWritingで500を超えるしかありません。

それができないなら応募先の大学のレベルを下げることです。


進学校の生徒はプライドが高いせいか、CCから著名なUCLAやUC-Berkeleyを目指すケースが圧倒的です。学力、英語のセンス、加えて体力、気力、運があればTransfer成功というわけです。Transferの合格率はUCLAは40%程度、Berkeleyは20%程度だったように記憶しています。
人数としてはUCLAは数十名、Berkeleyは数名程度ではないかと思われます。なお、全米のCC全体の日本人在籍者数は学年あたり3,600名程度、そのうち圧倒的多数はCaliforniaのCCと思われます。

同じCCでも先日お話したマサチューセッツ州も考慮すべきです。但し、CCからTransferが可能な、あるいは優遇されるのは、同じ州の4年制大学です。もっともCaliforniaのCCからニューヨークの4大へTransferという例も昨年ありました。

CCから4大へのTransferの欠陥はCCでの成績が悪ければTransferできなくなるということです。

直接Freshmanで4大に入っても同じと言えば同じ、つまり進級できず退学という可能性はあります。しかし小規模のLiberal Arts Collegeであれば、5年程度かけて卒業することを覚悟してやれば、LACというのは大変面倒見がいいので、何とか無事に卒業できます。

ランキング40~70位あたりのLiberal Arts Collegeがいいでしょう。

(コレは半分冗談ですが)あなたが男性なら、ミネソタ州のSt.Olafをお奨めします。寮がきれいということもありますが、美人の数では全米1位だと、知人が言っていました。
US News&World Report誌のランキングは55位です。
あとマサチューセッツのWheaton、イリノイ州のWheaton、ワシントン州のWhitmanといったところが無難と思います。

そこが不満で、Transferしたいという気持ちになったら2年目の秋に応募すればいいでしょう。もっともTransferの競争率は高いですが。

ところで、アメエーバブログの「留学・ホームステー」のジャンルの360位あたりにある「日米名門大学同時受験を目指す高校生の為のフォーラム」というのを一度ご覧下さい。

あ、ところで英検はアメリカの大学の準備には意味がまったくありません。TOEFLの準備に直ぐに切り替えるのが妥当です。

投稿日時 - 2008-06-26 07:47:01

お礼

何度も回答ありがとうございます!
名門校は行けるものなら行きたいです。
いろいろな学校を詳しく教えてくれてありがとうございます!
自分は男なのでSt.Olafはいいっすね笑
やはりTransferしやすいのはカリフォルニアでしょうかね。
ブログみてみます!
英検は学校自体でとるから一応とるだけはとってみたいです。
TOEFLの勉強はいまからしたほうがいいでしょうか。

投稿日時 - 2008-06-26 18:59:01

ANo.4

差し出がましい質問で恐縮ですが、高校のレベルはどの程度なんでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-25 14:14:06

お礼

回答ありがとうございます!
高校はそこまでいくない進学校です。
自分のレベルは学校の平均よりはいいぐらいです。
去年英検3級とって卒業までに2級をとる目標です。

投稿日時 - 2008-06-25 23:56:04

ANo.3

アメリカの大学に入る前に英語を何とかしたい、と考えるのは当然ですが、ではどの程度までやればいいのか?ということが次ぎに問題となります。その点については、多くの大学はTOEFL iBT80~100を目安にしています。名門大学は100です。またSAT Reasonng TestのCritical ReadingとWriting各々で500点を達成することと考えています。500ということはどのHPにも書いてありませんが合格者の統計データから、そのように考えられます。

TOEFLとSATを応募までに達成しなければなりません。もしできなければ合格は困難です。特にランキング1~60位あたりまでは、そう言えると思います。言わば、TOEFLとSATは「アメリカの大学に留学していいかだめか」の試金石なのです。

実際は日本人はTOEFLまでは何とかなりますが、SATはどうにもならなく、合格できません。ですので、留学を諦めるのが妥当なのです。

毎年3千名もの日本人がCommunity Collegeに行っていますが、本来なら諦めるべき人たちが、それでも留学を諦めずに無謀な冒険をする、ということです。

CCに留学して成功する人もいますが、その実態はまったく闇の中です。
私はCC留学には反対の立場ですが、日本の大学受験がいつまでも存続することにも反対です。

留学するなら覚悟を決めて準備し、条件をクリアしろということです。
クリアできなけえば留学するなということでもあります。

投稿日時 - 2008-06-25 13:13:28

お礼

回答ありがとうございます!
やっぱ留学することは簡単なことじゃないですよね・・・
けど絶対にあきらめたくはありません!
1年間日本の専門学校いったり留学機関にいくのは正直どうなんでしょうかね?

投稿日時 - 2008-06-25 23:50:44

ANo.2

既にNo.1で回答がありますので蛇足にすぎませんが、質問の中味から判断しますと留学そのものに無理があるように思います。

一言で言うと、英語ができないにに留学しようとしている、ということじゃないでしょうか。条件付入学、語学学校などの言葉が頻出しているということは、つまりはそういうことだと思います。

4年制大学に合格するには3年生の11月までにSATとTOEFLの基準をクリアしなければなりません。それがクリアできるということは、即ち条件付入学などしなくて済むわけです。クリアできないということを前提に話をするなら、Community Collegeへの入学が最も妥当ということです。

同じCommunity Collegeでも2006年以降は東部のマサチューセッツ州のCCから同州の4年制大学にTransferすることが容易になっていますので、Californiaではなくマサチューセッツ州を選んではどうかと思います。

投稿日時 - 2008-06-23 13:03:24

お礼

回答ありがとうございます!
普通に4大入るにはそれなりの英語力がなければいけないですよね。けど現時点で3年生の11月までに英語力をつけたり、アメリカの授業スタイルでちゃんと受けれるか不安です。
でもしっかりと勉強をしていきます!
やっぱりCommunity Collegeも考えてみます!
マサチューセッツ州ですか、いろいろ調べてみます。

投稿日時 - 2008-06-24 21:45:45

ANo.1

現在高校2年生という事は、来年の4月から高校3年生になるのですよね。
普通アメリカの高校の場合G12(高3)の秋から12月にかけて願書を提出します。
なのであなたの場合は(学校により多少違います)来年の11月頃(アーリー)から遅くても再来年の1月上旬には願書を提出しなければなりません。
提出書類としては高校の成績証明書・本人のエッセー・2~3名の先生の推薦状・TOEFLのスコア・SATのスコア・学校によってはインタビューです。

気をつけなければいけないのはSATです。SATは1と2(サブジェクトテスト)があり、同日日に1と2は受験できません。また2は同日日に2教科までしか受ける事ができません。また、テストは年6回10・11・12・1・5・6月です。
SAT1は数学は日本人はスコアを出しやすいですが、リーディング・ライティングはなかなか高得点を出す事はむずかしいので、すぐに準備を始めないとならないと思います。合計2400点満点で最低1800点を目標にしてください。SAT2は受験する大学により必要な所といらない所があります。またTOEFLはIBTで最低80点(ペーパーで550点)が必要です。

次に授業料ですが、アメリカの私学の大学の場合授業料+寮費などで最低4万ドル後半は見なくてはなりません、州立でもUCLA等レベルの高い学校では留学生の場合これと同じ位の費用がかかりますので、よくご両親と相談したほうが良いと思います。

大学に直接入学したいのなら、ご自分でアプライできるレベルでなければと思います。ご自分で調べてアプライしたほうが良いと思います。

下記にSATと大学のcommon applicationのサイトを貼り付けておきます。
http://www.collegeboard.com/student/testing/sat/about.html
http://www.commonapp.org

投稿日時 - 2008-06-23 00:28:03

お礼

回答ありがとうございます!
SATというものをうけないといけないんですか。
ちなみにコミュニティカレッジではうけるんですか?
やっぱお金はかかりますよね↓
大学に行けるほどの英語力がついてなかったらどこにいくのが一番いいですかね?

投稿日時 - 2008-06-24 21:29:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-