こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

サッカー選手を1枚2枚と数えるのはなぜ

サッカーの試合をテレビで見ていると、アナウンサーや解説者が、
選手の人数を1人2人ではなく、1枚2枚と言っています。
この「枚」はどこから来たものですか。
また、他のスポーツでこう数えるものはありますか。

投稿日時 - 2008-06-19 20:31:54

QNo.4113601

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

選手交代の時、手札をきるというような意味で「きる」と使いますからカードに例えているのでは。こちらの方が後から言われたかもしれませんが。

投稿日時 - 2008-06-20 09:57:53

お礼

実は私もその可能性を考えていました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-20 22:57:06

ANo.3

全くの憶測です。

サッカーはしばしば「芝生の上で行われるチェス」と言われます。
日本の場合チェスは一般的ではないので、類似したものを探すと将棋になります。
将棋は駒を枚で数えますので、選手を枚で数えるのではないかと。

投稿日時 - 2008-06-19 21:19:19

お礼

日本独特の言い方であればその可能性がありますね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-20 22:55:12

ANo.2

サッカーでは、
「攻撃の枚数」「守備の枚数」に連動した延べ方で、
「イタリアの方が1枚守備が多い」とか、
「相手の攻撃3枚に対して、守備が2枚しかいないですね」
などと言います。
ただし、「1チーム9枚の選手がスタメンである」「前半で既に選手が2枚退場しました」などという言い方はありません。

ということで、サッカーのゲームの中で、システムや作戦上の、数的優位(劣位)を述べる場合に、人間を作戦板上の「札」に例えて表現していると言えます。

でも歴史的な背景は分かりません…ごめんなさい

投稿日時 - 2008-06-19 20:50:31

お礼

作戦板上の「札」の例えですか。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-19 20:55:55

ANo.1

バレーボールのブロックは「枚」と数えますね。

投稿日時 - 2008-06-19 20:33:49

お礼

確かにそうですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-19 20:49:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-