こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

マグニチュードと震度の違い

「マグニチュード」と「震度」はどう違うのでしょうか。

どなたか教えてください、お願いします。

投稿日時 - 2008-06-18 21:10:47

QNo.4111122

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

36人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

地震の震度は、同じ地震でも測定した場所が異なれば、値が違ってきますね。神戸の大地震でも、東京では感じた人がいますか? 普通は、震源地から離れれば、震度の値は低くないますね。勿論、地層のこうぞによっては、遠くでも震度が大きくなる場合がありますね。

投稿日時 - 2008-07-06 11:44:31

ANo.9

震度はゆれの大きさでマグニチュードは地震そのものの大きさです。
と参考書に書いてあるのですが、、、
易しく言うとマグニチュードが長方形の面積、震度が縦の長さと考えると分かりやすいと思いますよ。
ちなみに地震の範囲が横の長さ。

投稿日時 - 2008-06-22 15:47:42

ANo.8

板の上に同じ大きさ形の石とコンニャクを固定します
この板を揺らすと石もコンニャクも揺れます
板の揺れがマグニチュード、石やコンニャクの揺れを震度といえば分かりやすいかな
マグニチュードが同じでも地盤によって震度は変わるのです

投稿日時 - 2008-06-19 17:08:55

ANo.7

震度は人間の感覚だというのは間違いではありませんよ。

震度計が計測した加速度をもとに一定の計算によって計測震度が求められますが,
これを人間の感覚と被害状況をもとに作られた
順序尺度(=ランキング)に対応づけたものが震度階級です。

順序尺度ですからランクの幅が同じ(等歩度)とは限らないわけですが,
かつての8階級では震度5と震度6の幅があまりに広すぎたため,
少しでも等歩度に近づけようと弱/強の区分が導入され現在の10階級になりました。

兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)のときの震度7は
被災状況などを考慮して事後的に判定されたようです。
TVの速報では被害の最も大きかった地域の震度が
いつまで経っても表示されなかったことを覚えています。
震度7は想定されていなかったようです。

参考URL:http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/shindo/shindokai.html

投稿日時 - 2008-06-18 23:02:14

ANo.6

「エネルギー量」と「振幅(揺れ幅)」ということは判ったと思います。
あと、
実は、いろいろな計測・計算方法があるけど、「マグニチュード」は国際的に”通用する”指数値。
日本で言う「震度」は「気象庁震度階級」という「日本のローカル規格」。
「震度」には国や学会などによって各種の基準があるほか、そもそも「震度」という表現を持たない国があるなど、国際的には”通用しない”(と考えて良い)指数値。

投稿日時 - 2008-06-18 22:43:21

ANo.5

失礼しました。震度も1996年から自動計測機器(計測震度計)で測定されているようです。

投稿日時 - 2008-06-18 21:55:47

ANo.4

別の観点から
「マグニチュード」は機械で計測しますが,「震度」は人間の感覚です。
なので揺れの大きさでも「あれ?これだけ?」って思うことがあります。

投稿日時 - 2008-06-18 21:53:26

ANo.3

よく例えられるのが、懐中電灯の明るさと照らされた場所の明るさです。
マグニチュードに当たるのが懐中電灯そのものの明るさ、震度は照らされた場所の明るさです。
一つの懐中電灯でものを照らしても、懐中電灯と光の当たる物との距離によってはめちゃくちゃ明るかったり暗かったりしますよね。

マグニチュードは地震そのものの規模を示し、一つの地震に対して固有の値を持ちます。震度はある観測点でどの程度揺れたかを示すもので、一つの地震に対して観測点の数だけ値があります。

投稿日時 - 2008-06-18 21:21:41

お礼

なるほど!

具体例もあって大変分かりやすかったです!!

ありがとうございました^^

投稿日時 - 2008-06-18 21:40:12

ANo.2

マグニチュードは地震の大きさ

震度はゆれ具合

マグニチュードが小さくても、震源が近ければゆれは大きいので大きな震度となります。

気象庁のwebサイトやwikipediaには、きっと詳しい解説がありますよ。

投稿日時 - 2008-06-18 21:15:26

マグニチュードっていうのは地震がもつ「エネルギー」です。
震度っていうのは、地震の「規模」です。

マグニチュードと震度は必ずしも比例するとは限らず、むしろ、マグニチュードは高いが、震度が低いなんていうこともあります。

投稿日時 - 2008-06-18 21:14:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-