こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国立国会図書館では利用予約できないのはどうしてですか?

探していた本が国立国会図書館にあることがわかりました。
地元の図書館に問い合わせたら相互貸借が可能だと言うので
申し込んだのですが利用中だということで断られてしまいました。
直接行ってみようかと思いましたが、行ってみて利用中だとどうにもなりません。
(書籍があるかないかはその日にならないとわからないとわからないと国立国会図書館の電話サービスに言われました)

最近は小さな図書館でもネット予約が可能になってるくらいなのに、どうして国会図書館では利用予約ができないのでしょうか。
100人待ちでも読みたいものは読みたいのです。
なまじ人数がわかってるだけに気持ちが安定します。

地元図書館では様子をみて3ヶ月後くらいに再度申し込んでみては?と言われましたが、
その間にまた新規の予約が入っているとも考えられます。
受付のあった順番に貸し出しして欲しいと思うのですが、どのようなシステムになっているのでしょうか。
そして、どうして利用予約ができないのか教えてください。

国立国会図書館は何度電話しても、担当者が電話中でなかなか電話が通じなくて詳しい話が聞けません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-22 11:27:53

QNo.4041219

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

国立国会図書館ってのは
「普通の図書館ではない」
ということを理解してください.
ほとんど「研究機関」や「博物館」の類だと理解してください.
また,わざわざ専門の法律「国立国会図書館法」で
規定されてるくらいで,名前から分かるように
最初にあげられてる目的は
「国会議員の職務の遂行に資する」ことなんです.

ですので資料の紛失・破損は極力避けるようになってます.したがって
・予約不可
・館外帯出不可
(地域図書館に貸出した場合はその図書館からの持出不可)
・閉架式
・18歳未満は駄目(館長許可で例外もあり)
・閲覧・複写すら駄目というのもある
なんていう厳しい制限がかかってます.
他にもいろいろ制限ありますよ.
確か複写も申請するんだった気がする.

ですのでそもそも「予約待ち」というもの自体はありません.
またその日になってみないと分からないというのも
まさにその通りなのです.
前の日までに,
希望の本が館内にあるかを問い合わせて(図書館貸し出しで外に行ってないことを確かめて),朝一番で突進するのが正攻法です.
#駄目だったら
#赤坂あたりに食事にでもいくんだと開き直るくらいで
#ちょうどいいかもです

投稿日時 - 2008-05-24 10:12:29

お礼

分かりやすくご説明いただいてありがとうございました。
国会議員の職務の遂行...りぼんとかなかよしなんかもありますよねえ☆
資料の紛失・破損は厳禁なのは理解できます。
ほんとにここにしかない資料もありますもんね。
地元で気長に申請して、東京に出るときには確認してみるって方法で行きたいと思います。
読めないと思っていたの本が読める可能性があるだけでもめっけもんということですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-24 11:51:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

>どのようなシステムになっているのでしょうか。
http://www.ndl.go.jp/jp/service/lending_service.html
国立国会図書館の蔵書は個人での貸し出しは許可されていません。
そのため予約は受け付けられないようです。
図書館が国会図書館から借りられる期限が1ヶ月(輸送含む)みたいですね。

投稿日時 - 2008-05-22 12:28:51

お礼

回答ありがとうございます。
地方の人、一人に対して1ヶ月かかるとみると5~6人いるだけで半年待ちになってしまうんですねえ。
気長に申し込んでみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-24 11:46:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-