こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インドネシアの社会構造について

僕は今アメリカ西海岸のとある都市で大学に通っています。その学校には、元からアジア系は多いのですがインドネシア人はかなり多く、しかもそのほとんど、というか多分全員がクリスチャンです。高校の時の地理で、インドネシア人の約80%がムスリムだと習った記憶があります。そこで思ったのですが、インドネシアではクリスチャンは比較的裕福で、ムスリムの人々はそうではない、といった感じの社会構造なのでしょうか?本人達に直接は聞きずらいのでここで質問させていただきました。

投稿日時 - 2008-05-12 10:45:17

QNo.4016140

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

単に裕福かそうでないか、とムスリムかクリスチャンかは別のことと思います。
でも、華僑系のインドネシア人(インドネシア華人)は裕福な方が多く、私の知るインドネシア華人に限ってのことですがクリスチャンが多いです。

また、ムスリムの割合が9割近くのインドネシアは富裕層と貧困層の差が大きく、所得はほんの一握りの富裕層に偏っています。
アメリカの大学へ進学・留学させられるだけの経済力を持った家は割合でみればこれも一握りの富裕層なのでしょうね。

富裕層にインドネシア華人は多いと思いますが、クリスチャンが多いのかというとわかりません(^_^;)
ムスリムの友人もお子さんをヨーロッパやアメリカに留学させてますし。
でも単純にムスリムの人口が多い=含まれる貧困層も多い、という感じに思います。

投稿日時 - 2008-07-24 03:46:48

お礼

ありがとうございます。参考になりました。

投稿日時 - 2008-07-24 13:24:44

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

クリスチャンが多いのは、インドネシア東部のマルク諸島(マルク州)です。 フィリピンのすぐ北に位置していることもあり、もともとキリスト教の宣教師の影響が強かったためで、ここではクリスチャンとムスリムの数が拮抗していますが、1999年から紛争が続いており、独立の動きもあります。 インドネシアの社会階層で、ムスリムとクリスチャンが分かれているということではありません。

投稿日時 - 2008-05-12 11:29:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-