こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

地方の県立高校と首都圏の高校のどちらを受験しようか将来を考え真剣に悩んでいます

地方の市立中に通う中3男子です。
地元の県立校へ進学するか、首都圏の高校を受験するかを真剣に悩んでいます。
地元の高校は偏差値62、今春の進学実績は卒業生400人で国公立大187人 東大・京大合格は6人でした。
自分の夢は法曹系の仕事につきたいと小学生の頃から望んでいます。
司法試験に強い大学は東大京大早大慶大中央大とありました。
自分の今は、偏差値62~65(国55~65、英65~70、数55~60)です。
これから努力をして、大学入学時にはいい成績で入学し、6年後の国家試験に合格したいという強い希望があります。
高校3年間をよい環境で過ごしたいと思います。
首都圏の私立公立の情報は調べていますがわかりません。
首都圏に出る場合は、下宿、寮、親戚の家のどれかになり、親元を離れます。
どんなことでも結構ですので、アドバイスください。
また、首都圏に出る場合に、これから努力して、どの高校なら進学可能か、またお勧めの高校があればご紹介ください。自分ではあと偏差値をプラス5して、65から70にしたいと目指しています。

投稿日時 - 2008-04-27 20:22:39

QNo.3980571

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

33人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(22)

ANo.22

 <今春の進学実績は国公立大187人 東大・京大合格は6人>
これが気になります。なぜなら、地方公立は国公立への進学実績を
対面的に気にする学校・土地が多い。私も地方公立で早稲田へ進み
ましたが・・・。なぜこんなことを書くかというと、その学校の
カリキュラムによって理系志向・文系志向 国立志向・私立志向と
別れます。結果としてそうなる場合もあります。私の場合もそうでしたが
残念ながら公立では柔軟なカリキュラムというのはない。普通の
人ならいざしらず、あなたの場合、不利に働く可能性が高い。
 最もお買い得な学校はいうまでもなく早慶中法です。地方に行くと
マジでこれらのスゴさ・底力を理解していない先生も多いが、東京の
高校でそれはありえない。それは都市圏に早慶専門タイプ受験生が多い
ことからもわかる。私なら東京に出ます。親戚の家がいいと思う。
 学校情報? 大事なのは進学実績が早慶・国立上位とまんべんなく
わたっていることです。それでその学校の実力がわかります。
理想なのは近年進学実績の良い高校です。
 あともうひとつポイントがある。これは絶対だから。それはもし
そこまで高校選びにこだわるなら「数学」教育に定評があるとこを
選ぶことです。意外でしょ。説明します。中央法ですが選択科目を
数学で受けれます。なぜかわかります?東大受験生が早慶受けるとき
最も難になるのが社会だから。そうです。東大受験生が中法受けるなら
絶対「数学」で受けます。これは早稲田政経・慶應経済すべてそうです。
私立文系は数学は教科書レベルです。つまり中法は東大受験生に受かって
欲しいため、数学受験生が受かりやすく、日本史受験生が受かりにくく
なるように仕組みます。これは常識です。マジで中法の日本史なんか
反則ものですよ。順調なら現役受験時、数学で受けることをお勧め
します。
 ひとつだけ不安なのは都会ってスレてるタイプも多いので寮とかは
良くない。あと、まさかと思うけど、付属は行かないでね。500%
非受験に流されます。例外は言うまでもなく早慶です。地方出身の
自分にとっては早慶付属高校目指せる人がうらやましいです。
 のびのび勉強に打ち込めるでしょう。そのまま上に行けば
いいでしょう。

投稿日時 - 2012-10-06 21:44:43

ANo.21

公立学校教員です。
親しい社会の教員にアドバイスをもらいました。

◆二つの方法
まず 今から法曹を狙うとなると大きく分けて二つの方法があります。
・ひとつは 法科大学院に行って 司法試験を狙う
・もう一つは 法科大学院にいかずに 予備試験をねらう

予備試験の合格 または 法科大学院の終了が 司法試験の受験資格です。

◆予備試験
努力量は予備試験の方が全然大変です
今までの司法試験と同じくらいの倍率で さらに 本試験を受けなければならないのですから

◆法科大学院
ただ 法科大学院に 行く場合 法学部からでも2年 飛び級のある中央でも 一年余計に勉強しなければならないので 
3浪以上になったら どんな優秀でも 企業はとらないのでは?
商事とか物産とか 一流銀行や生保損保は無理になるのではないでしょうか?
そのリスクをおって法科大学院に行くかどうかです。

◆偏差値
法科大学院での合格率は 大学の偏差値とほぼ比例しています。
早稲田や慶応の付属高校に入るのには70近い偏差値が要求されますが受けてみないとわかりません。
それ以下でも受かった子はいます。70でも軒並み落ちた子もいます。 ただしなぜか 二次の面接で落とされていましたが。

◆意欲
さて、実はお聞きしたいことがあります。
我々教員にとっては、生徒の「意欲」を高めることはとても重要な仕事なのですが、
keisyouyさんはすでに強い意欲を持っていらっしゃる。
「夢は法曹系の仕事につきたいと小学生の頃から」

知識を教えるのは簡単です。
意欲を教えるのは、とても難しい。
もし差し支えなければ、どんな出来事がそれほど意欲をかき立てたのか、
教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-07-22 13:28:20

ANo.20

将来の明確な展望がある以上、それをかなえる可能性が高くなる選択枝を選ぶことが順当です。すなわち首都圏の進学校に入った方がいいということです。

確かに、地元公立高校(ただしトップ)から現役で地元国立大学法学部をトップで卒業して弁護士資格など国家資格を取得する人はいます。
しかし、仕事をする上での友人や人脈が雲泥の差になりましす。
おそらく地元公立高校+地元国立大学では、切磋琢磨する友人にも恵まれないと思われます。
多くの法学部では1年次から法曹資格取得を目的としたサークル、勉強会などがありますし、在学中に税理士や公認会計士の資格を専門学校にも通って取得する人も大勢います。

ただし高校の寮はお勧めしません。つまらぬことでイジメにあったりする可能性が高いですから。

投稿日時 - 2008-05-20 12:02:26

ANo.19

補足です。

この時期に志望校が決まっていないのは珍しい事ではありませんし、決まっていてもまだまだ流動的なものです。失礼な言い方ですが、担任の先生は生徒の進路希望が固まっていないと自分が不安なだけです。先生には適当な学校名を伝えておけばいいのです。実際に息子のクラスの女子で中学には公立志望と伝えておきながら着々と本命受験の準備を進め、12月の三者面談で慶応女子と筑波大付属の調査書記入依頼をして担任を驚かせた強者がいました。我が家でもいくつかの併願パターンを用意していましたが、担任には一例しか伝えませんでした。担任の先生でなければできない事は調査書作成だけですから、調査書が必要になったらその時に依頼すればいいと割り切りました。学校の先生が模試の結果を基にした進路指導を行う事を禁止されていて、学校よりも塾との連携が大切と言われている地域性もあるかもしれませんが・・

塾には国立受験のつもりで対策をお願いしてはいかがですか。後々志望校が決まった時、首都圏私立へも地元公立へも方向転換は簡単です。どのみち過去問対策は2学期以降ですから。


我が家では子供の学校選択は上手く行ったと思います。しかし、どんなに評判の高い学校でも決して100%の人が満足しているのではありません。9割の人が満足している学校なんてないかもしれません。逆に評判が悪くても、世間で何と言われようともこの学校が好き、という場合もあるのです。私学の場合カラーがはっきりしていますから、本当に相性なんだと思います。(中には特徴がないのが特徴です、という所もありますが・・)1人の友人、1人の先生の影響で大好きになることも大嫌いになることもあります。ただ自分で納得して選んだ学校ならば、辛い事に直面した時に乗り越える力を持てるのではないでしょうか。


keisyouyさんは親元を離れる決意でいるのですから、こんな事なら地元の学校へ行けば良かったという事にならないように、慎重に選択して下さい。たかが3年間、されど3年間です。
納得のいく学校が見つかる事を祈っています。

投稿日時 - 2008-05-14 20:42:08

ANo.18

keisyouyさんのように将来の展望を持っている子は付属校より進学校の方がいいのかもしれませんね。息子の友達でも海城高校や国立に通う子たちは「医者になりたい」「弁護士になりたい」と明確なビジョンを持っています。それに比べると付属の子たちは付属校入学が目標だった子が多いからか「学部?どこでもいいや」と流れに身を任せる傾向があります。

学校に求めるものは各人違います。私は一時期私立中高で非常勤講師をしていたことがありました。その学校は面倒見の良さを謳った学校でしたが、自分の子供は絶対に入れたいとは思いませんでした。一日中管理され、恫喝され、勉強漬けの毎日。与えられた課題をこなして一日を終える・・確かに予備校に通う生徒は少数でした。学校側はそれを面倒見が良いと言い、それを受け入れる家庭もあります。目標とする大学に入るため勉強以外のことを我慢できる子はそれでいい。でも、自分は我慢できない。だから自分の子供には勉強以外のことにも目を向けられる環境を、ということを基本に長男の中学を選びました。第一志望の学校ではありませんでしたが、のんびりした長男は同じようなタイプの子の中でのびのびと学校生活を送りました。部活との両立で勉強も大変だったけど、最後まで部活を頑張ったの仲間たちは全員現役で国立・早慶・MARCHに進学しました。本当に充実した6年間を送ることができました。(お勧めの学校ですが、残念ながら高校募集はありません)
次男の場合は高校受験だったので学校選びは基本的に本人にまかせました。地方に住んでらっしゃると難しいかもしれませんし、時期的にもきついかもしれませんが、実際に自分の目で学校を見てみると(外から登下校や部活の様子を見るだけでも)生徒たちの雰囲気がつかめると思います。私立は土曜日が授業日の学校が多いですからお勧めです。直接見学するのが無理なようでしたら夏休みに行われる私学フェアに参加し、分厚い受験案内からピックアップした学校の相談を片っ端から受けるのがいいでしょう。先生の言葉の端々に学校の方針が見えてくると思います。
次男は学校案内やHPではわからない空気のようなものを感じて、ここは○、ここは絶対に×、と選んでいました。ちなみに彼の基準は「自由」「部活の充実」。○の学校は早慶付属4校(某系属は×)、中大附属(中大杉並は△です)、立教新座・渋谷幕張・都立西(都民でないので受けられませんが)だったでしょうか。これらの学校プラス併願推薦に西武文理(ここは×だったのですが、担任が絶対に確実なところをと強く推したため)で受験計画をたてました。結局、近隣の早慶受験者に多い併願パターンだったようです。

申し訳ありません。お求めになった回答とは違ったものになってしまいました。専門家ではないので具体的にどこの学校が、ということは言えません。一保護者として経験したことです。ただ、先に寮のある学校として名前が出ていた江戸取と桐蔭ですが、「登り傾向の江戸取、凋落傾向の桐蔭」と最近中学受験の保護者の間で言われています。高校受験では違うかもしれませんが、参考までに・・・

投稿日時 - 2008-05-13 22:40:54

お礼

mpps2137さん、本当にありがとうございます。
広い視野でのお話、ためになることばかりです。
以前、非常勤講師をされてたからならではのご意見も納得のいくものでした。色々お詳しいのは、そういうご経験もあるからなんですね。
また、長男さん、次男さんともよくその性格を親が把握して、進路をきちんと計画していらした姿、本当にお見事と思います。
それぞれが充実した学校生活を送られて、お母さんの功を将来どれだけ感謝されることでしょう。

我が家は、それに比べると気づくのも遅く、正直なところ、今本当に親としてどうすればよいのか焦燥感にかられています。
地方に住んでいると状況がわからなくて、尚更ですが、ここでmpps2137さんから得る情報が参考になります。

地方の公立の一つは、mpps2137さんがいらした学校のようなところです。それでも彼がいいと言っているのですが、学校に勉強を管理された3年間というのが本当によいのか、仰るとおり一考する必要を感じました。その学校に行って、不登校になった子なども聞きます。本人に話してもそんなことは心配ないと言うのですが、やはり気がかりです。

教えていただいた高校の中で、我が子と主人が最初に選んだのは西武文理でした。でも、ここには寮がありません。また見たところ、マンモス校という感じがして、私は馴染めない雰囲気を感じました。江戸取は、評判もよく寮もあり、やはり合っている学校のように思います。

正直な本音、我が子の成績がそれほどのレベルでないのに、首都圏に行くという希望も間違っているのではと思えてならなかったり、本当に気持ちが揺れています。特に、昨日も一昨日も部活とは違うスポーツをしに出かけ、勉強もそこそこ寝てしまう姿を見て、親としては一生懸命考えているのに本人は・・・と衝突してしまったりしています。
私が揺れているということは、彼も同じなんだろうとは思っても。

mpps2137さんには、この場でしかお話できないのが残念です。
受験以前のことでお聞きしたことが本当に沢山です。

投稿日時 - 2008-05-15 05:27:08

ANo.17

受験モードへの切り替えですが、本人が危機感を持って迎えた夏休みでしたので、見事なギアチェンジを見せてくれました。こちらが週一回位は健康のために運動した方が良いのでは、と勧めても聞き入れなかったほどです。

息子は完全な夜型のため、夏休みのタイムテーブルはお勧めできるものではありませんが、参考までに・・・(今となっては記憶があやふやです)
塾の夏期講習  9時~17時半(?) 8時間授業(50分) 
帰宅後塾の宿題 19時~26時(途中入浴)  
これに加えて、通塾の電車の中で暗記モノ処理  往復で1時間
以上、休憩をはさみながら実質14時間位。
暗記は得意なため、電車の中で一読する程度で大丈夫だったようです。夏期講習中、各コマ担当の8人の先生が他の宿題のボリュームなど全く考慮に入れずそれぞれ宿題を出してくれたため、本当に大変な思いをしたようです。特に国語が大の苦手だったので、小論文対策に苦労していました。優秀なお子さんは宿題にこれほど時間をとられることはなかったのでしょうね(笑)
おそらくどこの塾の難関校コースでも中3の夏期講習は6~8時間授業なのではないでしょうか。夏期講習+宿題、余裕があったら自分の勉強ですね。息子の友人が通った塾では夏休み中の学習時間の目標を「都立トップ、難関私立高で600時間、最難関国私立は720時間」と設定したあったそうです。720時間なんて寝る時間ないよねぇ、と息子と笑ってしまいましたが、実際にできちゃう子もいるんですよね。それも優秀な子がそれだけこなしていたら・・と考えると恐ろしいものがあります。

夏期講習中2回、冬期講習中1回、勉強に追われて余裕が全くなくなり、当然頭の回転も鈍ってしまったことがありました。仮病を使って塾をサボり、買い物に連れだしました。前から欲しがっていた服や雑貨を買いランチをして気分転換。半日だけのお出かけでしたが、十分にリフレッシュしたようでした。

#16さんへの回答を見ました。やはり数学がネックのようですね。早大本庄はSSH(スーパー・サイエンス・ハイスクール)になっています。理数系教育に力を入れてますから、数学は克服しておくに越したことはありません。しかも2年時まで全科目必修です。物理も全員履修します。しかも総合的学習も発展数学です。数学苦手(とは言っても皆中学まではできたのですが)→数II、数B、物理赤点→留年も珍しくありません。夏休みまでにもう一度基礎から確実におさらいしてみて下さい。

話は変わりますが、私立の場合、学校によって部活に対する考え方は様々です。keisyouyさんは高校で部活に打ち込みたい、と思っていらっしゃいますか。部活に打ち込みたい人には付属校はぴったりです。進学校にしても文武両道を掲げている学校は部活を推奨しています。逆に、特に新興進学校に多いのですが、部活なんてとんでもない、部活をしたい人は他校へ(またはスポーツコースへ)どうぞ、という学校があります。息子が併願を考えた某高では相談会で部活の質問をしたところ「部活希望ですね。安心して下さい。当校では部活は週3回、1時間と決まってます」と見当違いの返事を頂きました(思いきり部活したいんだよぅ・・笑)。ソッコウ併願校リストから削除しました。現在スポーツに打ち込んでいるkeisyouyさんは高校へ進学したらそのスポーツを続けたいのか、それとも法曹へ進む夢のために部活をあきらめるのか、3年間を過ごす上で決して無視できることではないように思えます。付属校にしても進学校にしても部活のことも調べて下さい。

最後に、参考までに2006年早稲田大学の附属・系属校の法学部への進学・推薦枠です。(ちなみに附属は進学、系属は推薦です。)
早大学院  85(定員600)
早大本庄  33(定員240)
早稲田実業 28(定員400) 
早稲田高校 15(定員300)
おおよそどのポジションにいれば法学部へ行けるかお分かりになるでしょう。本庄は共学化に伴い定員が80名増えたので現2年生の進学時には進学枠の見直しがあるでしょうが、はっきり言って女子は男子よりも遥かに優秀なため(これは首都圏における女子が高校入学できる最難関校の定員の絶対数が男子に比べ非常に少ないことに起因があります。)男子にとっては現在よりも枠が狭まるのは確実です。

投稿日時 - 2008-05-12 13:00:35

補足

前回に引き続き、こちらの欄から再び、失礼します。
何度書いても千文字以上で字数制限オーバーとなり、確認画面を行き来しているうちに誤って投稿ボタンを押してしまいました。
欄はお礼欄の上になりますが、先にお礼欄の続きとして書かせていただいているので、お礼欄の方をお読みいただけると嬉しいです。

(お礼欄の続きです)
今希望している高校像は、
 ◎将来の夢を叶える架け橋となる高校
 ◎勉強、進路指導への面倒見が良い高校
本当にスポーツ好きの彼ですが、自分の今の成績を考えると将来のために部活もあきらめると今現在は言っています。
今が部活のラストスパートで、帰宅後は毎日が眠気との戦いであるためそう言っているのかもしれません。

mpps2137さん、彼が高校で部活をやりたいかどうかという点まで考慮が必要とのご意見をくださってありがとうございます。
上にも書いたとおり、本人は部活をあきらめると言っていますがかなり無理をしていると思います。
長くなってしまってすいませんが、彼は小学校時代は1年から6年まであるスポーツをしていましたが、途中4年から掛け持ちでもう一つスポーツを始めました。
彼は後から始めたスポーツが本当に自分にとって好きなスポーツと思い続けたかったのですが、彼の学区内の市立中にはその部はなく、部活として新しいスポーツを始めました。同級生の数人かは自宅から離れ、中学生ながら下宿をして、遠くの中学に入学、高校は九州の高校に行くとの話も聞きます。

現在は、それでも彼にとって初めてのスポーツながら頑張り、今では部長として張り切って励んでいます。
だからこそ、今までは、高校ではやりたかったスポーツをすると言っていましたが、彼が地元公立で希望する高校は、そのスポーツの強い高校で、部活もかなり厳しく、中学校でその部活をしていない彼には難しく、また部活と難関大学受験もかなり厳しいことがわかってきました。
なので、横目で部活に勤しむ人達を憧憬を抱きながらの帰宅部生活は彼は辛いものなのかもしれません。
それであれば、進学率の高い、週3日一時間の部活の高校で面倒身が良いとされている高校での寮生活を考える一因となったとも思います。
そんなこんなで続いた話が首都圏への進学です。

もしも、mpps2137さんのご存知の高校で、何処かこんな息子に適すると思われる高校がありましたら、是非、いくつか教えていただけないでしょうか。考えが親子共々、甘いかもしれませんが、私としては、今は彼に何か目標を与えてあげたい一心です。
沢山回答を頂きながらとても恐縮ですが、またよろしければどうぞお教えください。

最後に、昨日塾で昨年の第一回の駿台模試をトライしたところ、
英語が50点、数学が30点を切ったとのことでした。(国語は次週トライ)
得意の英語ですら、思ったように点が取れなかった彼は今日は英語を勉強していました。
色々と細かに書いてしまいまして、すいません。
これが正直な現況です。

どうぞ、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-13 03:15:21

お礼

mpps2137さん、いつも親身な回答を本当にありがとうございます。実はお礼を書いてから、週末は朝な夕なに回答が戴けたら・・・とチェックしていましたので、とても嬉しく思います。非常に参考になります。

息子さんの夏休みの勉強時間驚きました。昼は塾で8時間、合間の電車、帰ってからの数時間。。。お見事です。正面から難関校の受験に立ち向かっていたご様子がよくわかります。真っ向勝負のエネルギーのあるお子さんだと思います。我が家もエネルギッシュな子だと思っていましたが、とても及びません。また、ギアチェンジの成功の影にはきっとご家族の温かい精神的な支えもあったのだと思います。私はあれこれ息子に言いがちなのですが、きっと理想的なお母さんでいらっしゃることと、母親としての接し方もお伺いしたい位です。

早稲田法への推薦枠の情報もありがとうございます。
息子さんや周囲の方々の夏の勉強の様子と推薦枠の厳しさ、SSHであることを話すと息子は、「今始めたばかりの目標で本庄に受かるかどうかもままならない自分に上位15%に入って、法学部を目指すことは神業」と目標は高すぎたのではとまた目標校が定まらなくなりました。
正直、私もお話を伺って、息子には壁が高く感じました。

首都圏に出てみたいという話が出てから早3週間。学校や塾の先生から「まだ志望校が決まらないの」ということに、息子はかなり焦りと不安を感じています。私も同じです。先生方は学校探しは本人、志望校が決まり、首都圏へ出ることが固まればその対応を一緒に考えられるけれども、志望校が決まらないとどうにもと仰られます。
親としては、地方か首都圏かも迷っていますし、本当に息子に合う高校がどこなのかをすぐに探すことができないもどかしさでいっぱいです。

投稿日時 - 2008-05-13 02:10:33

ANo.16

首都圏はすごいように見えますが人口比から言うとハテナマークつきますね。

投稿日時 - 2008-05-09 23:18:49

お礼

地方に住んでいるものから見れば、たくさんの高校があって、その中には地方にはない特色を持った高校があるように思えます。
その中で我が子にあった高校があり、もし、そこが地方の公立より子供にとってよい経験になる高校があるのなら、親は援助することはやぶさか無いと思っています。
ただ、地方に済んでおりますので、情報が少なくて。。
「サクセス15」(社会評論社刊)という受験雑誌の今年のバックナンバーを購入してみたり、ここでお聞きする情報しかありません。
お恥ずかしいのですが、
先日3月の塾のテストと模試の結果が出ました。(公立高校受験ベースです)
国語 56、 数学 61、英語 66 全体63
国語 54  数学 54、英語 70 全体62
公立の合格率は80%、大学進学率は高いけれども偏差値が低い高校ではさらに確率が上がります。
国語数学は、芳しくなく、とても不安にみています。
このような状況で、本当にどういう進路を一緒に考えてあげれば、彼がこの1年と今後の高校大学生活を有意義に過ごせるか悩んでいます。
ここへせっかく質問をさせていただいて真摯なご意見をたくさん頂戴しているので、お礼の場をお借りして申し訳ありませんが、もし一緒に考えてアドバイスいただける方がいらっしゃれば、どうぞよろしくお願いいたします。

どうぞ、アドバイスよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-05-10 15:39:40

ANo.15

私は私立高校受験はすべきではないと考えます。

地元の公立高校でハイレベルな教育を受けられるような環境にあるならば、わざわざ高い金を出して私立に行く必要など一切ありません。お金を出すのは保護者なのですからなおさらです。(地元が教育崩壊県で公立高校では大学進学が望めないのなら話は別ですよ。)

地元の公立高校の権威的なものがいやだから私立をというのは、結局権威主義に他なりません。

投稿日時 - 2008-05-06 18:41:27

お礼

回答ありがとうございます。
<地元が教育崩壊県で
そのように言われる県もあるのでしょうか。息子の故郷となる県がそう言われることがないといいと思っています。
地方の公立高校はレベルは首都圏にはかなわないと思います。
ただ、本人が希望する大学への進学実績もありますが、欲を言えば。。というところで私立を望んでいるようです。

現在、公立の中学校に行っていますが、それぞれの勉強に対する考え方が生徒も親もさまざまで、子供が小学生のときに大学の附属校に行きたいと言ったときに試験だけでも受けさせるべきだったと後悔しています。そのころ、スポーツ三昧で何も対策をしておらず、願書締切りのぎりぎりに本人が言い出したので受けあいませんでした。
今、中学を2年間すごして、同じような目標をもった、同じようなレベル、あるいは自分以上のレベルの子たちと切磋琢磨していく環境が彼には必要なんだなあとつくづく思うので、今度は後悔しないように、考えています。

投稿日時 - 2008-05-09 19:34:30

ANo.14

keisyouyさんも息子(次男)と同じスポーツ大好き少年と知り、益々応援したくなりました。夏までスポーツに打ち込んだ子は秋以降にぐんと伸びる余力があると思います。弱気にならずチャレンジして下さい。

実は我が家では長男は中学受験しました。でも次男は遊びたい一心で塾通いを拒否。公立中に進学しましたが相変わらず勉強嫌い。仕方なく英検2級、漢検・数検は準2級まで取る約束をし、どうにか取得させました。それでも国語嫌いで漢検は最後まで受けず、中3時に一発準2級チャレンジという危ない橋を渡りました。
最大の難関は父親の説得。「大学受験しないなんて甘すぎる、高校時代に勉強しなくてどうするんだ。大体、早慶なんて大学からの方が入りやすい」と地方にある大部分の生徒が寮生活を送る中高一貫校出身の父親は大反対でした。確かに長男が中学受験して通った学校は早慶附属中より偏差値が5以上低い所でしたが、大学受験時に100人以上の早稲田大学合格者を出しています。真ん中にいれば早慶に入れる、と言うと解りやすいでしょうか。附属は下に行けば行くほど入るのが大変(大学より高校、高校より中学)は定説ですが、次男の性格を考え校則に縛られず過ごさせたかったため(中学時代は先生とのバトルで大変でした。おかげで内申点はボロボロで・・笑)自由を与えてくれる附属高校が向いているんだと父親を説得し、現在があります。

早大本庄はとても良い学校です。ただ将来性のあるこの時期に大学を決めてしまうのはもったいないことです。理系人間の次男は入学後一度だけ「やっぱり大学は国立がよかったかも」と言いました。現実が見えてきて、理系なら私大より国立という図式がわかったのでしょう。また、附属高校には大学からの進学枠があり、希望通りの学部に進学できる保証はありません。宇宙飛行士の向井千秋さんは慶応女子→慶応医学部ですが、医学部の進学枠を取れず外部受験して入学したそうです。
早大本庄でも人気のある政経・法希望者は勉強しています。しかも昨年度からの共学化に伴い入学した優秀な女子が学年上位を占めているそうです。先に共学化された早実同様に男子にとっては厳しい現実が待っていそうです。どうしても法学部というのなら内部進学の権利を捨てて外部受験になります。そうなった時、受験用の学習をしてきていない(こちらの授業は先生同様とてもユニークです。どちらかと言えば大学の教養過程に近いかも)附属高校出身者は不利になるでしょう。
学校は決して面倒見はよくありません。大学と同じスタンスに立っています。成績が悪くても待っているのは補習ではなく留年です。先に述べたように早慶受験は大学の方が楽であることも踏まえた上で判断されることをお勧めします。我が子2人の高校生活を見ていると、江戸取(桐蔭はあまり良い評判を聞きません)で友人たちと切磋琢磨し、より高い目標に向かっていく道も捨てがたいと思ってしまうのも本心です。早大本庄ではのんびりと3年間過ごしてしまいがちですから。お子さんの性格も重ね合わせてご検討下さい。

最後に三検定ですが、英検・漢検に関しては準2級~2級を目指すと入試対策にもなると思います。が、数検は準2級でベクトル・数列等の高2レベルで受験に全く関係ない分野が出ますから必要ないような気がします。それよりは受験に必要な問題を数多くこなす方が有効だと思います。

投稿日時 - 2008-05-06 18:05:13

補足

書ききれずにこちらの欄からで失礼します。
前回のお礼で聞き忘れたことがあります。
部活が終わってからの受験勉強専念モードへの移行はスムーズに行きましたでしょうか?きっと、息子さんの場合、そうだったことと思い、そのこつや受験生の親としてのアドバイスがありましたら、教えてください。
また、平日、休日の勉強のタイムテーブルはどんなものでしたでしょうか。夏の14時間はすごいと感心してしまいました。
我が家に当てはめると、
 朝食前に30分、
 自宅で8時から12時、13時から17時で8時間
 塾で18時から21時半で3時間半。これで12時間。
あと、塾から10時帰って、あと2時間となると12時をどうしても
超えてしまいます。すごいなあって思いました。
また、お時間のあるとき、是非よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-05-08 22:05:22

お礼

mpps2137さん、こんばんは。回答ありがとうございます。また共感いっぱいの質問者の母です。
前回お礼を入力時、1000文字を超えてしまい、何度も削りながら書きつつ、また回答を頂けたらと思ってました。

我が家の息子も、スポーツ、遊びとも大好き。実は、今まで書かなかったのですが、息子は定期テストは学校でも150人弱?の中で2番から5番くらいをキープしても、内申は悪いのです。
従順な生徒ではなく、提出物や授業に真面目でない所があるのです。本人だけの責任ではありませんが。。人は「大物になるよ」とか仰ってくださることもありますが、それは慰め&お世辞と聞こえてしまいます。
また三検定のお話も同感でした、受験対策になると私も思っています。漢検、英検は昨年準2級をとり、本当なら今は2級挑戦を勧めていましたが、なかなか。。。数検は苦手らしく何度言っても受けようとしません。

話が本題からそれてしまいましたが、早大本庄に通っている方ならではの情報、本当に参考になりました。
この時期に大学を決めてしまうのは勿体ないとのご意見、大学から推薦枠が決まっているということ、どちらも真剣に考えてしまいました。
我が家の場合、本庄入学=早大法という考えでいましたが、人気の法学部の推薦を希望しても成績によっては難しいんですね。
そうなって一般入試となると地元の高校と同じか不利となるというのも驚きでした。高校から入学できれば、のびのびと大学入試を考えずに好きな勉強に打ち込めるという息子にとってはとてもいい環境という面と、その中で自分の気持ちを引き締め、目標に向かって頑張れる意思の力が息子にあるか・・・ととても心配な面と親としての心境は複雑です。
また、江戸取の切磋琢磨している生徒さんのこと、桐蔭のこともなるほどと色々考えると難しいですね。

また、新幹線通学の場合の定期代は学割を使っても10万以上
+バス代が必要とわかりました。首都圏の通学は親元を離れることが確定です。そうなると、本当に心配はつきません。

こうして親が首都圏への受験に対して戸惑っている姿を見せていると本人の勉強の意欲がどこかダウンしているのがわかるのですが、本当に難しいことです。そんな中のご意見は本当に貴重です。

また、是非色々と相談にのっていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-08 21:58:36

ANo.13

多分駿台テストは50前後だと思います。50取れたからといって、万歳ものでも何でもないし、40だからって卑屈になることでもありません。

入試までに最高の状態にするだけで、階段を少しずつ登っていけばいいだけですから。

でも結果が出るまで、一ヶ月くらいかかりますので、結果待っているのもあれなので、まずは中三の予習を早く終わらせて、あとは最高水準問題集をしこしこやるしかないですね。

ちなみに、私が今、教えている中三の高専志望の子ですら、もう数学は二次方程式、英語は現在完了が終わっています。5月で一学期のことはすでに学び終えていますので、これよりも数段速いスピードと量で予習をしなければなりません。高専程度だと○○検定準二級と同等かそれよりちょい下ぐらいの問題レベルなんで、このぐらい悠長でもいいですがね。これよりも遅い場合はかなり急がなければなりませんよ。

何せ私が教えている高専志望の子とは目指す次元が違うのですから…この子はこのピッチでも周りの友達やお母様方からは「随分と早いねぇ、(青森県内の)うちの息子が通っている塾よりもかなり早いわねぇ」と言われているそうですが、私的にはこれでもかなり遅いのです。

首都圏の中三で三鷹のZ会やら、市進学院やら、早稲田アカデミーのTOPレベルのクラスの連中だったら、もう中三の全課程の予習をとっくに終わってる時期ですから、周りにつきあってチンタラ勉強していたら、そこに待っているのは「不合格」だけです…

投稿日時 - 2008-05-06 11:14:40

お礼

gwkaakunさん、いつもありがとうございます。
駿台模試での偏差値の件、少しほっとしました。
40でもそれ以下でもあきらめずに頑張ってもらえればと願っています。

本人は、この私立の話が出るまで、数学はあきらめて得意教科の得点アップを考えていたようですが、私立が英数国3教科と知ってからは、
数学を中心に勉強しています。性格もこうといったら、きかないので、遠くから見ていることにしました。
最高水準問題集にたどり着くまで、「高校への数学」も見てみたいと思っていますが、今は手元にある問題集で地固めしているようです。
また、本人が数学の勉強法で質問をしたときはよろしくお願いします。

今までの勉強を見ると、中1のときに英語は中3まで大体終わらせました。数学は2年生から初めて通った塾は予習型なので、そこで少し学校より早い程度です。国語は小学校の頃から漢字は先取り、字が書けるようになった年長から中1までは日記を付けていました。
ただ、中2で塾に行ったことより、私は安心して彼の勉強はみていません。国語は不安定な教科です。私立に向けて国数英の3科目中心でもし公立も受験する場合、秋ごろから急いで特訓も可能なのでしょうか。
この話が出る4月上旬は、3年なのでといって、1週間で主だった日本史年号を全て覚えていた姿もあったので、3-4ヶ月あれば暗記ものは大丈夫かなとも思っているのですが。。。

私立受験に対応できる成績かどうか、来月の模試の結果とみて親子で考えたいと思います。でも今はとにかく効率よく苦手教科の克服にがんばってくれたらと思います。
親としては、本人と同じく、それ以上に私立が彼にとっていいのかどうかを悩んでいます。が、本人はとても行きたいようなので、私が色々と反対意見を出すととてもやる気が薄れるようで、せっかくのやる気を失わせてしまう結果にならないよう、大切にしたいと思っています。が、本当に難しくです。

また勉強法についてお聞きしてしまいました。親としては自分がするのではないので、とてももどかしく心配でもあります。
色々と教えてください、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-05-09 06:41:38

ANo.12

正直、私も宮城県の子を鹿児島ラサールに挑戦させた時には、ノウハウが全くなかったため、『最高水準問題集』しかあまり主だった対策をその子にはさせられませんでしたし、同じ高校でこうも差があることを家庭教師としてその当時にわかに信じられなかったこともあって、対策が不備だったこともかなり影響してるので、教えた彼には今でもすまない気持ちです。

が、あれから仕事で多数地方の中学生を首都圏に手引いたこともあって、ノウハウもあの頃よりは随分蓄積されたと思います。

ANo.10さんがいうように、早慶レベルになると、基本的に下位レベルの国立大を受験するのと同等かそれよりもちょい下のレベルを要求されます。そこが公立高校や私立巣鴨高校レベルより下の私立高校の要求レベルとは大きく異なる点です。

あとMARCH付属高校も早慶付属高校も90%以上の方がエスカレーターで上の大学に入るため、他大を受ける場合はかなり劣悪な環境下で大学受験勉強をすることになりますから、MARCHや早慶付属高校に入った場合は他大に行くことを考えない方がいいと思います。一学年300~500人もいる中で外部受験する人は毎年多分5人前後だと思いますから。まあ私の主治医のお弟子さんが、ちょうど早大学院高校から弘前大学医学部医学科に来た方なんで、彼のような方はかなり稀だと思いますし、頭もさることながらそれ以上に精神的に強靭じゅないとMARCHや早慶付属高校から外部受験するのはつらいと思います。何せオールアウェー状態になるなか勉強しなければならないし、みんなエスカレーターで進学するので流されないようにしなければなりませんしね。

基本的には今は5教科で国語と社会の公民を除いた全科目で○○検定がありますので、その○○検定の二級合格と同程度またはそれよりもちょい上のレベルがあれば、開成早慶ラサールは受かります。まあその国語も漢字検定や日本語文章能力検定があるので、あるといえばあるとも言えますが、それらは高校受験の国語とはストライクゾーンが違うので、私は便宜上無いといいますがね。

なもんで、参考書は英検、数検、歴史検、科学検の二級のものを用意するといいでしょう。現実問題、『高校』とは名ばかりで大学レベルの知識がどうしても必要になります。が、これは高校受験のへんなところなんですが、『中学受験』や『大学受験』ではあれほど対策問題集や参考書があるのに、『ラサールクラスの高校』用の高校受験問題集は地方では手に入りにくいのが大変なんですよ。先に上げた最高水準問題集でさえもラサールクラスでは物足りなさを感じるのですよ。

が、あれが出来れば難関私立の基礎は出来たと私は思っています。あれが出来ても、駿台模試でせいぜい偏差値55程度しか取れませんので、首都圏の公立高校の独自問題(例:都立戸山とか都立日比谷みたいな)レベルの対策くらいにしかならないんですよ。○○検定でいうと、準二級と同等レベルかな、これらは。


私は地方の公立高校を取り巻く雰囲気が嫌いです。例えば私が住んでる青森県には青森高校、弘前高校、八戸高校という青森公立御三家があります。この三校に入ると、地域住民に高校名を言っただけで、まるで悪人に水戸黄門の印籠を見せると『頭が高い控えおろー』みたいな雰囲気になるし、おまけに地域はへんな特権(例えば、宮城県の仙台一と二高ではその野球定期戦をテレビ中継したり市内で定期戦パレードをしたり、青森県の弘前高校では『弘高ねぷた』というねぷたパレードを認めているなど)を与えているため、生徒達もへんに『俺はトップ校に入ったのだ』と勘違いして天才気取りになったり、『高校がゴール!』と思っている親も多く、本人家族ともどもバーンアウト(燃え尽き症候群)になるし、ならなくても周りにそういう奴がいると、少なからず影響を受けるので、その結果、青森県内にある腐れ国公立大やそれと同等のレベルの日東駒専と大学程度にしか行けないレベルに成り下がりがちです。

私から言わせれば、仙台のナンバースクールや青森公立御三家に行っておきながら、国立弘前大学程度に進む人間なんぞ、余程勉強サボったとしか思えませんから。

そうなって欲しくないし、上には上がいるっということを肌で実感した上で、青森公立御三家と同等の公立高校に進んだとしても、上がいるっということを実感してるのとしないのとでは精進加減が違うので、三年間しっかり精進して欲しいと思うので首都圏高校受験を勧めるんですよ。確かに首都圏難関私立高校に受かるに越したことは無いですが、受からなくてもその後一度失敗したかしないかでかなり違うって思うんですよね。何せ青森公立御三家の生徒で高校受験不合格経験者など誰も居ませんから。

投稿日時 - 2008-05-06 03:11:03

お礼

gwkaakunさん、沢山の回答をありがとうございます。質問者の親です。お礼を書くことに時間がとてもかかるものですから、こんなに沢山のアドバイスを書いていただくにはどれだけ時間がかかるかという事だけでも大変頭が下がります。ありがとうございます。
多くの受験生を教えられた経験もおありになって様々な情報もさることながら、色々な方々からのご意見に、思春期の地方の子供への配慮をというような意見まで、とても感謝しています。
さて、問題集の件ですが、仰る通り、中学・大学受験問題集はあっても私立高校受験用って少ないですね。英検ほか2級レベルの問題集はよいというお話、とても頼りになりました。本人は、自分は受験生なので英検、漢検、数検等は受験に関係ないので勉強したくないと申しておりましたが、親としては調査書をよくしたいし、自信や確認になると思っていたので、お薦めして戴いてほっとしました。
数検はあまり聞かないし、たぶん自信もないから?(本人は違うと言っていますが)受験したことがないのですが、ちょうど申込封筒を持ってきているので、挑戦してみてはとだめもとで話してみます。

<地域には変な特権がある・・・その状況、痛いほどわかります。本当にそうですね。この地域でもあるような気がしますし、私の育ったまた別の地方もそうで、実家も典型的なそのタイプの家だったと思います。
公立単願受験で落ちれば浪人という風に言われ、実際、従兄弟は女性でも中学浪人でした。県立高校に入ることがゴールだったんです。そんな私も恥ずかしながらそういう特権を意識してしまうところもあります。
でも、息子はそんなことどうでもいいという感じで、同じ県立校でも伝統より実績。。。大人の評価より自分の価値を信じて、攻めてきます。

<受からなくてもその後一度失敗したかしないかでかなり違う
も私では考えつかないご意見、とても貴重です。そういう考え方もありますね。私は失敗を恐れて前に踏み出せない方ですが、息子にはそう育って欲しくはありません。

でも、まずは今の学力がどれ位か判ることが最初のようですね。
来月の駿台模試でもしかしたら、偏差値がびっくりするほど50いえ40もゆうに及ばない結果が出るのでは?と不安です。初めての受験で挑戦するには最低どれ位でしょうか。弱気な母ですね。もしどんな結果が出てもまたご相談にのっていただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2008-05-06 08:53:07

ANo.11

#9です。親御さんも理解を示していらっしゃるようで安心しました。
偉そうに厳しいことを言いましたが、実は愚息はkeisyouyさんのように志高く早大本庄を目指した訳ではありません。勉強はキライだけど大学には行きたい。無駄なプライドがあるから有名大学でないとイヤ。出した結論が早慶附属高校受験でした。それなら一度の受験で大学まで安泰、ということです。恥ずかしい話です。

愚息は小学生時代からクラブチームでスポーツを続けていました。勉強よりスポーツ優先、中学でも部活には入らず週5で活動しました。家では宿題さえせず、塾は個別指導塾。ただし、早慶を考えているので先取り学習を、定期テスト対策はいらない、と塾にお願いしました。学校の成績は270人中5位以内をキープしていましたが、模試を受けに行くとクラブに行けなくなる、という理由で中2の3月まで公立向け模試さえ受けていませんでしたから、本当の実力がどの程度なのか測りかねていました。
初めて受けた公立向け模試で偏差値72、しかし続けて受けた駿台模試で偏差値50と撃沈。ここから本人の目の色が変わりました。夏まではスポーツ優先でしたが、大手塾の早慶向け土曜講座を受講開始。夏期講習からは正式に転塾。同時にスポーツは休止。周りに追い付くために夏休みは1日14時間以上勉強。それまで30分間机に向かえなかったなかった子が必死に勉強していました。

塾の課題で手一杯でしたが、時間ができると数学好きの息子は「高校への数学」(東京出版)を解いていました。keisyouyさんは数学が苦手のようですね。高数の増刊号「Highスタンダード演習」は個別塾で中2時に利用しましたが足固めとしておすすめです。英語は高校生向けの参考書を利用しました。英検は受験勉強を兼ねて2級を中3春に取得しました。
結果、秋以降の駿台偏差値は最高66、平均62。早慶4校受験で2勝2敗でした。野性児は自然がいっぱいの早大本庄に入学しました。大変充実した高校生活を送っています。
こんな息子ですら合格したのですからkeisyouyさんなら大丈夫ですよ。あきらめずに頑張れば自然と結果はついてきます。

息子は自宅通学ですが、ご存知の通り遠方の生徒はホームに入居しています。ホーム生活はとても楽しく部活にも打ち込めるので人気があります。遊んでしまう生徒もいるようですがkeisyouyさんなら心配ないでしょう。目的を持って入学した子は勉強もしっかりしています。ただ学校の前に上越新幹線の本庄早稲田駅があるため、新幹線通学の生徒も多数(1/4くらい)います。新幹線2路線利用者も少なからずいるようです。1ヶ月6万円の定期代でもホームよりリーズナブルと聞きました。また親元から通うという安心感も親側にはあるようです。この学校では片道1時間半は普通です。息子も1時間半です。ご検討されてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2008-05-06 00:35:22

お礼

mpps2137さん、とても共感しました。回答ありがとうございます、質問者の親です。我が家の愚息もスポーツ好きなので、本当に参考になりました。なので、本人に見せる前に私が先に読んで、お礼を書きたくなってしまいました。我が子共々不安が多い中、とても勇気を与えられました。
我が家は「志高く」なんてものではありません。私も子供がそのまま早稲田に行けるのならと思うと、首都圏へ反対しつつも親心を擽る気持ちも正直いってあります。今までは、法曹を目指したいというのなら、私は努力して一橋か東北大を目指したらと思っていたのですが、本人が調べていくと早大や中央大が地方の国立より多くの合格者を出し、その為のカリキュラムも多くて有利というのもあり心が揺らぎました。そこへ親戚の人の高校から地元を離れれば?の勧めがあって、急にふって湧いたように話が出てきたのです。なのでmpps2137さんのように、中学1、2年からしっかりと地固めの勉強をしていません。中3の模試でよいスタート(駿台模試で50デビューも、それから60台アップも尊敬眼差しです)を切られ、夏の猛勉強をした息子さんの努力とそれまでの塾の環境を与えられた親御さんの先見性の高さはまさしく拍手です。お読みして、スポーツを頑張った子ならでは頑張りにも、我が子も頑張れればと希望を感じました。我が家も、小学校の頃から同じく週5日のべ7日の掛け持ちスポーツ組です。中学に入り、部活が思うような練習量がなく、彼は本当に行き場の無い思いの中、2年間を過ごしました。でも、今中3になり部活顧問も変わり、練習量も増え、最後の大会に向け励んでいます。なので、「首都圏校への勉強」と本人は目標を掲げつつも、机に向かうと目は真っ赤、ほんと30分でダウンの日もあり、人を心配させてこんなに寝て、と怒ってしまう日もあります。
また、新幹線利用も参考になりました。早稲田本庄までは自宅からは2時間はかかると思います。地元の駅までの往復を車にすればもう少し短縮できます。また数学の勉強法も参考になりました。もっとお聞きしたいことが沢山なのですが、お礼欄は千文字で書ききれません。また、我が家は準備不足、駿台模試で撃沈の不安もとてもありますが、なんとか頑張って欲しい気持ちになってまいりました。是非どんなことでも書いていただけたら、嬉しく思います。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-05-06 05:47:44

ANo.10

ANo.7です。

ANo.9さんは「明治、青山、中央、法政の各大学の付属校の推薦入試(単願とはいいません)は筆記試験があります。」といいますが、無い所もあるんですよ。例えば、法政系の高校は書類審査のみのところがあります。そういうのを私は知っているんで、ANo.7で「場合によっては試験が科されない」と言っているんですよ。ちゃんとお調べなさった方がよろしかろうと思いますね。
【法政女子】
http://www.hosei.ac.jp/general/jyoshi/admissions/index.html
【法政高】
http://www.hosei.ed.jp/exam/high/index.html
【法政二高】
http://www.hosei2.ed.jp/hs/hs-index.html

なもんで、試験が科されるというのは間違いです。ただ、2009年度から急に試験が科されない試験は廃止されるかもしれませんがね。

あと、推薦も単願も結局一校しか受けれない制約付なら、結局名前が違うだけで、単願と同じなので、単願でいいんじゃないでしょうか?かえって「ん、単願と推薦ってどう違うの?」とかって疑問が生じて混乱するだけなので、一律に単願でいい気しませんか?まぁそんな入試の名前なんかここではどうでもいいことなんですがね。

あと、地方の方にあまり辛いことを行って欲しくないです。それでなくても地方の方は「東京は凄い!」っと敷居が高く感じやすいので、デリケートに扱って欲しいものです。高校生以上に厳しいことを言うのはわかりますが、中学生以下は思春期特有のデリケートな心情を察してあげて欲しいと私は思います。あまりにもきつすぎると私は思いますよ。

まぁ確かに早慶開成ラサールレベルは別格ですが、それ以外の高校は地方と何ら変わりありませんから、あまりkeisyouyさん、首都圏にビビらずチャレンジングに挑んで欲しいと私は思います。

投稿日時 - 2008-04-29 21:03:35

ANo.9

子供が早稲田本庄に通っています。厳しいことを言いますが、これが現実と受け止めてください。

気になるのは、あなたのご両親が首都圏に出ることを認めているのか、ということです。首都圏の私立は地方の私立に比べて学費がとても高いです。特に大学付属となると、授業料50~60万、施設費20万、その他(修学旅行積立金など)を入れると年間100万円はかかります。入学金だって30万円以上です。そのうえ下宿や寮となったらその費用に最低年間100万円です。高校3年間ではなく、大学進学後も続く出費です。全般的にいえることですが、ある程度の収入のある裕福な家庭の子が多いのも事実です。また、首都圏の大学付属以外の難関国私立に通う生徒の大半は予備校とのかけもちです。予備校の授業料も学校と同じくらいかそれ以上かかりますよ。この点を踏まえた上で、ご両親が応援してくれてから受験を考えてください。

学習面ですが、首都圏の難関国立私立を考えている人は、この時期には中学3年生の学習を一通り終えています。6月の駿台模試の範囲もほぼ中3の2学期に学校で習う内容までの範囲となっているはずです。あなたはそこまでの準備ができていますか?できていなかったらエンジン全開で頑張ってください。公立高校用の模試で70以上取っている子が駿台では50取れなかった、という話もザラですから覚悟はしておいた方がいいですよ。大手塾(早稲田アカデミー、サピックスなど)の難関校向けの夏期講習では高校の内容にまで踏み込んだ授業になります。せっかく受講したのについていけなかった、ということのないように準備しておきましょう。

#7の方の情報がいつのものかわかりませんが、明治、青山、中央、法政の各大学の付属校の推薦入試(単願とはいいません)は筆記試験があります。しかも倍率も3倍以上です。みんな受かればラッキーぐらいの気持ちで受けています。立教新座は地域推薦(地元中学対象)のみなので、一般受験しかありません。公立は当然ですが、国立も通学範囲が決められていますので注意して下さい。

個人的には、地元の公立高校をおすすめします。私自身も地方の偏差値68程度の公立進学校でしたが、驚くほど優秀な子は何人もいました。最近は予備校が身近にない地方の公立高校の方が補習や講習の体制が整っている、と聞きます。地元の高校に通い、普段は学校の講習を利用、夏休み等に上京して予備校の季節講習を受講する、これで十分難関大学を目指せます。

厳しいことを言いましたが応援しています。頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2008-04-29 11:30:19

お礼

mpps2137さん、回答ありがとうございます。この質問者の親です。お子さんが子供が憧れる早稲田本庄に通っていらっしゃるとのこと、とても優秀ですね。沢山の努力をされたことと思います。本人がとても行きたがっている学校なので、ぜひ、その体験談やどれ位の勉強をしたのかなどお教えください。
本人はとても真剣に首都圏の私立へ行きたがっているようですが、親としてはとても心配です。学習面での準備は、中3の勉強がまだ終わっていません。英語だけは、中1のときにABCから始めたのですが、中1の終わりには中3までの一通りを終わらせ、その後は安心してみていられました。国語も以前は安心していましたが、最近偏差値が上下するようになっています。数学は苦手教科です。そう考えると、首都圏の受験生のレベルにはとても及ばないことがよくわかります。
私もmpps2137さんと同じような高校の出身です。地方だったので、夏は東京の旅館に泊まり、駿台の夏期講習に通っていました。友人には東大に行った人、本当に優秀な人が沢山いたので、公立高校で夏休みに都内の夏季講習という意見には私も賛成です。私のいた中学校は地方でしたが、毎年何人かは、学芸大附属、筑波大付属、慶応、戸山という高校に行っていて、今回、それらの高校が難関であることを初めて知りました。首都圏の高校と聞いたときにそれらの高校しか思い浮かばず、子供の偏差値に見合う学校が知らない学校ばかりでがっかりし、それなら、無理しなくて公立でも、と思っているところもあります。
我が家は首都圏の高校で出すことはできますが、平均的なサラリーマン家庭です。他に子供もおりますし、決して楽なことではないのですが、もし、この子にとって、それがプラスの面が多いなら、公立に行って欲しいと言いつつも、親としては本人がそれで頑張りたいという意思があり、現実味のあるものなら、応援したいという気持ちもあります。親自身も、本人にとって、どちらの道を選択するのが本人の将来のためか、なかなか答えがでていません。
また、ぜひ、早稲田本庄の話、ほか何でもアドバイスよろしくお願いいたします。(厳しいアドバイス、これから早稲田は正直無理かもしれないというようなご意見もありがたいです)

投稿日時 - 2008-05-05 19:50:50

ANo.8

#5です。失礼を承知で言わせていただくと・・・

甘いっっ!!!

>どれだけついていけるか
なんていう情けないことを言ってる時点で、首都圏の受験はやめたほうがいいでしょう。夏期講習でついていけなかったら、首都圏有名校なんて到底無理です。何が何でもついていくんだ!くらいの気持ちで臨まないと、例え仮に有名校に入学できても3年間深海魚、あなたの言うような大学へも合格できないでしょう。

#7の回答で単願でも、というお話もありますが、私の周りでは単願で合格したような奴で東大京大に合格できたなんていう話は聞いたことがありません。偏差値70以下あたりですと、国公立では埼玉大学・茨城大学など、私立では日大・東京女子大・関西学院大などが進学先でした。

地元公立でいくことに決めたら勉強は手を抜くのですか?東大京大に合格した6人がどんな勉強をしていたか考えれば、今そんな悠長なことを言ってる場合じゃないんじゃないでしょうか?

今のあなたの成績では、地元公立高校の中でも中の下くらいの成績じゃないですかね。高校受験模試で偏差値70を超えて初めて東大京大が見えてくるんですよ。夢を語るのは大いに結構ですが、実現するための努力を甘く見てませんか?

迷っている暇があったら勉強しなさい。首都圏の有名校を目指している生徒も、地元公立を目指す生徒も、必死で勉強していますよ。今が頑張り時です。

投稿日時 - 2008-04-28 10:32:42

お礼

厳しいご意見ありがとうございます。
その通りだと思い、ぐさりと心に来ました。

理想と現実の見極めが甘いかもしれません。
おっしゃるとおり、公立高校に入っても、今のままでは、中くらいのレベルかもしれません。
でも、自分はずっとそのままではいたくないのです。
地元の高校でがんばれなくて、親元から離れた高校でがんばれるなんていうのは甘いのは確かです。
でも環境や先生の指導や友達関係もすごく勉強のモチベーションに関わってくることだと思います。
一方、自分は同じ人間なので、そんなに変わることができるのかと問われるのが確かです。

<地元公立でいくことに決めたら勉強は手を抜くのですか?
そんなつもりはありません。
しかし、今までに築いた友達関係は多く、自分の性格から色々な誘いをひとつひとつ断っていくのが難しいものがあります。
それで、寮のある県内の進学校も考えた位です。
そんな意思が弱くてどうすると言われそうですが、学校の友達関係は、学校生活に大きく関わってくるのです。

おっしゃるとおり、今がんばりどき。。。
とにかくがんばってみるつもりです。

投稿日時 - 2008-05-05 18:59:01

ANo.7

もしくは、首都圏の親戚の家に住民票を移して、『中大附属高校』『中大高校』か『中大杉並高校』か『明大明治』を単願で受験した方が堅実かなあと思いますよ。

単願入試とは『決められた内申点(中大や明大附属や青学高等部、立教新座高校、法政附属だと中3の二学期通信簿9科38/45)以上』取っていたら、作文と面接で入れる入試です。詳しく調べてませんが、場合によっては単願なのに試験が課される高校もあるかも知れません。が、単願入試受験生で私は落ちたという話をあまり聞いたことが無いので、かなり手堅い入試だと思いますよ。

その代わり、単願は受験する高校ただ一校しか受験出来ません。が、多分あなたは基準内申点よりは内申点が上だと思いますから、九分九厘落ちないと思いますよ。

中大や明大附属、青学高等部、立教新座高校、法政附属でも、まあ地元の公立高校に行くよりはマシだと思いますよ。何せ大学受験が無いから楽だしね。

現状、あなたは埼玉県内の高校なら早稲田本庄と慶応志木以外なら全部受かると思いますよ。千葉県内の高校なら渋谷教育学園幕張と東邦大東邦以外なら全部受かると思います。

都内なら開成、早慶附属、海城、国立大附属以外なら全部受かると思いますよ。

都立御三家か、県立千葉、県立浦和か県立大宮、県立湘南か県立横浜○嵐の方が、今いる地元の公立高校よりはかなりマシなんで、最悪首都圏の公立高校でもいいんじゃないでしょうか。

まあ考えて見てください。

投稿日時 - 2008-04-28 01:04:42

お礼

引き続きありがとうございます。
ほんと詳しいので、驚いています。

中央、法政、立教、明治の附属校に行く人は大学もそのままエスカレータに行く人が多いのでしょうか?
まだ調べていないので、聞いてしまってすいません。
もし、そうだとすると、割合のんびりしてしまう生徒が多かったり
もともと東京で割合と裕福な家の生徒が多いイメージがあります。
また、旧帝大の合格者高校のランキングでもあまり見ないような。。。
そうなると、自分の親に無理をさせてまで行く高校ではないとも思えます。

もし、早稲田本庄に行けるのなら、そのまま早稲田を目指し、大学受験に費やす時間を何か有意義に使い、なんとかいい成績で大学にあがりたいとも思っています。(両親は国公立に拘るかもしれませんが)

<現状、あなたは埼玉県内の高校なら早稲田本庄と慶応志木以外なら全部受かると思いますよ。
やはり、早稲田は難しいのですね。でも、その他の高校に受かるなんて
まだ駿台模試も受けていませんし、自信もなく、わかりません。

<今、いる地元の公立高校よりはかなりマシなんで、最悪首都圏の公立高校でもいいんじゃないでしょうか。
そうですか。。。同じ公立なら、県が違っても変わらないような気がしていましたが、でも首都圏となるとレベルが違うのですね。
私が迷っている地元の高校は2つあり、こんな感じです。
ひとつは自宅から4、50分の高校。バスでも自転車でも行くことができます。県内では2番目の高校で、進学実績は質問のとおりです。
MARCHには例年各校に20から30人入っています。
もう一つの高校は全県区の公立高校。自宅からは新幹線で通学するか寮になります。進学実績は人数の割合からいうと、県立1番手、2番手よりもたぶんよく、5割強が国公立に進みます。ただ、この学校は、偏差値は低く、今年は倍率が1をきりました。寮に住むとなると、一日4時間の勉強時間を強いられるそうです。

実は、私は思い切って偏差値は低くても3年後の進学実績がよい後者の高校を考えて始めていたときに、将来の目標があり、同じ親元から離れるのなら、首都圏に行ったほうがいいという親戚の人からのアドバイスがあり、それがきっかけで首都圏の高校を調べ始めたのでした。

早く目標を決めて、がんばりたいと思っています。
まだ、ぜひ、色々アドバイスをください。

投稿日時 - 2008-05-05 18:37:44

ANo.6

ただ、私はあなたが住んでいる県名がわからないので何とも言えませんが、もし私があなたの家庭教師なら、一応『早稲田本庄』を本命としつつ、桐蔭学園高等部(寮有り)と江戸川学園取手高校(寮有り)を受験させると思います。

早稲田本庄は正直きついかも知れません。が、少なくとも桐蔭や江戸取の方が公立高校よりは数段マシです。また、桐蔭や江戸取なら公立高校のトップに入れる力量さえあれば受かると思います。

私がかつて教えた宮城県全県一位の子が実は鹿児島ラサール狙いでしたが、鹿児島ラサールに不合格でした。で、桐蔭と江戸取に受かって、桐蔭に進みました。

次点で考えると桐蔭かなあと思います。

多分、寮無しでもあなたならおそらくは私立巣鴨ぐらいまでなら、今の勉強を続けていれば何とか受かると思います。

が、早慶や開成、ラサール、国立大附属は相当頑張らないとダメだよ。今はさしあたり、一刻も早く中3の全課程を予習して終わらせて、かつ文英堂の最高水準問題集くらいは遅くとも夏前までに必ず終わらせてください。

それが終わり次第、高校一年の勉強を予習するっきゃないと思います。

出来るなら、塾も全国展開していて地方にもある栄光ゼミナールなどに変えた方がいいと思いますよ。

投稿日時 - 2008-04-28 00:37:33

お礼

回答ありがとうございます。
何度も読み返しました。地方にいるため、また近くに首都圏に行った人もいないので、情報が少ないのと、学校のホームページだけではつかめないことが多いので、本当に助かります。
早くお礼を書こうと思っていたのですが、色々の意見もあり、
自分の頭の中もまとまらず、遅くなってしまいました。

寮ありの高校を紹介してくださって、ありがとうございます。
自分で調べた学校も、早稲田本庄・桐蔭学園と江戸川学園取手高でした。
とてもいい高校だなあと思った高校ですが、どれも偏差値が高い高校ですね。
埼玉の西武学園も見ましたが、寮がないので、自分には難しいと思いました。

早稲田本庄に合格したいと思いますが、今の成績では、どれだけあと8ヶ月で偏差値を伸ばせるか、正直いって、目標が高すぎるような
気もします。
こんなことを言うと甘いと思われてしまいますが、現実、田舎の公立中
に通っていて、首都圏受験事情はわからず、非常に不安です。

今は苦手な数学を中心にがむしゃらにやっていますが、
どういう勉強法がよいのかも戸惑っています。
最高水準問題集は、自分で購入した地理歴史、あとは従兄弟からもらったものがそろっています。英語は使い始めてみましたが、ほかの教科は
すぐに手をつけられる実力がありません。。。
英語は、長文が載っている問題集がないので、探しに行きましたが
声の教育社の分厚い私大入試問題集に載っているような長文のある問題集はみつかりませんでした。あの分厚い問題集を購入するしかないでしょうか?
もし、お勧めの英語の問題集がありましたら、教えてください。
英検2級の旺文社の過去問問題集が自分の持っている中では難しいものですが、この問題集をやって2級をとるのは受験にプラスでしょうか?

国語は今通っている進学塾で自分の信頼する国語の先生に個別指導を
お願いする目処が立ちました。

すいません、専門家と書いてあったので、今困っている勉強法について途中から話がそれてしまいました。
目標とする学校が見えてくると、勉強法は本当に不安です。
近くに全国展開塾はありません。1時間ほどかかる県庁所在地に行くと今通っている塾の本校があり、そこでは首都圏進学クラスがあり、
駿台模試も受検できます。

いろいろとすいませんが、色々と教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-05 17:12:50

ANo.5

う~ん、厳しいこと言うようですけど、難しいでしょうね。
あなたの偏差値というのがどこの模試での偏差値か分かりませんが、普通の公立高校受験用の模試ですと、常に70超くらい取っていないと(それでも厳しいとは思うけど)あなたの言うような「首都圏のすごい学校」には入れないと思います。

ちなみに私の兄ですが、模試では常に偏差値70超、県立トップ高は余裕で受かりましたが、国立の学芸大附属には落ちました。それくらいハイレベルな戦いになるんですよ。

ご親戚の家に厄介になれるなら、夏期講習だけでも首都圏の有名塾に通ってみてはいかがですか。多分、その授業内容に驚くと思います。期間中に1回くらい塾内模試が受けられると思うので、そこで自分のレベルも把握できるでしょう。それから考えてみてもいいんじゃないでしょうか。

入学してからも厳しいですよ。勉強しても勉強しても、中高一貫組のトップクラスには全然追いつきません。私は中学から中堅といわれる私立(それでも高校受験の偏差値では70超えてました・・・駿台模試だと60弱かな?)に通いましたが、200人以上いた高校入学組の中で中学入学組と対等に渡り合えたのは2~3人というところでした。気を抜くとすぐに底辺まで落ちるプレッシャーの中で3年間頑張れますか。「鶏口となるも牛後となるなかれ」ということわざもあります。

#4の回答とかぶる部分もありますが、まずは自分の実力を知ることが先決ではないでしょうか。高校3年間でつぶれてしまっては、元も子もありませんよ。

投稿日時 - 2008-04-27 23:05:45

補足

ありがとうございます。
厳しいですね。。。
中高一貫校では、中学組と高校入学組ではレベルに差があることもサイトで見ました。
中高一貫で高校から入るのは定員も少なく難しいこと、高校から入れる高校では、わざわざ地方から出てきて、親元を離れてまで
入る価値がある高校があるかは疑問と書いてあるものさえありました。
でも、今自分が入学合格圏内にある公立校に行くより、きっと高校生活は有意義になるのでは。。。とも思えて、悩んでいます。
どこにいても、がんばるのは自分しかないこともわかっているのですが
環境を変えて、勉強だけにうちこめるようにしたいという気持ちがあります。
駿台模試を受け、その後夏までがんばって、夏期講習は東京でとも親戚にも勧められましたが、どれだけついていけるか正直いって、不安な気持ちも出てきています。
でも、今、早く目標校をはっきりさせて、県内公立でもがんばれるときっぱり思うか、やはり私立を目指していくかはっきりさせて、
すっきりした気持ちで志望校を目指したいと思い、落ち着きません。
どんなことでも、アドバイスがあれば、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-04-27 23:54:33

ANo.4

あとあなたの偏差値は全く参考になりません。

あなたの住む県のお近くの駿台予備学校という予備校はありませんか?もし有れば、お近くの駿台予備学校で『駿台中学生テスト』という飛びきり難しい模擬試験をやってます。冬には早慶高校受験生用のそっくり模擬試験までご丁寧に実施しています。

で、もしも近くに駿台予備学校がない場合は、駿台中学生テストを取り仕切っている部署に電話して、『近くに駿台予備学校が無いので、自宅で模擬試験を受験したいのですが』と言って、模擬試験の在宅受験の段取りを組んでみてください。

何度も言いますが、この駿台中学生テストははっきり言って別格な難易度です。私がかつて教えていた宮城県の模擬試験でいつも全県一位を取っていた偏差値75くらいの中学生ですら、初めて駿台中学生テストを受けさせたときは偏差値50ちょいくらいしか取れなくて、その子ですら、かなり凹みましたからね。心してかかって下さい。

しかも駿台中学生テストの早慶模試になると、普通の駿台中学生テストの倍は難しくなりますから。

一度その駿台中学生テストをまずは大至急受験なさってください。で、受験データが返却されてきたら、またこの教えてgooに書き込みしてくださいな。

その時に改めて策を授けますから。

まずは検索エンジンで『駿台中学生テスト』と入れて検索し、受験してください。

投稿日時 - 2008-04-27 22:07:38

補足

回答2件もありがとうございます。
駿台模試は6月に受験する予定です。
自分の住んでいるところでは受験できませんが、一番近いところで受験してみる予定です。
先日出題範囲表をもらいました。
また、とても難しい模試で成績が良かった子でも十数点ということもあったと聞きました。
はっきり言って自信がありませんが、まずは受けてみます。

投稿日時 - 2008-04-27 23:16:21

ANo.3

確かに地方のTOP公立高校に行っても、地元に一生閉じ籠ってるなら、メリットはあるでしょう。

あなたの事情を考えると、一番適切な高校はというと『私立早稲田大学本庄高校』ではないでしょうか。ここは高校から委託されている寄宿舎があります。そんでもって、ここの卒業生の95%前後の人が早稲田大学にエスカレーターで入学します。

私が司法試験受験生だったときに、通っていた司法試験予備校にはちらほら高校生が居ました。そのうちの一人が『早大学院高校の二年生』でしたよ。大学受験がないため、高校生のうちから、司法試験受験勉強を始めていて、きっかり在学中に司法試験に合格していましたね、彼は。

付属高校に行けば、みんなが大学受験で疲弊してる間に、上記で紹介した彼のように、大学受験がないためゆったりとしたスタンスでロースクールないし司法試験対策勉強が出来るので、いいと思いますよ。

ただ、今から準備しっかりしないと早慶や開成やラサールの問題はかなり難しいですから、まずは過去問を入試してみてください。

確か、『声の教育社』というところから過去問が出ていたと思いますよ。

投稿日時 - 2008-04-27 21:51:16

補足

ありがとうございます。
早稲田本庄は、サイトで見ると偏差値75とあり、とても合格目標と
するには難しすぎると思いホームページも見ませんでしたが、
今、はじめて見てみました。とてもいい学校だと思いました。
しかし、公立校用の模試で今の偏差値では、がんばってもあと半年強で
の目標校にはどうなのでしょうか?
自分では埼玉ではもっと中堅校をみていました。
ただ、おっしゃるとおり、駿台模試を受験しないと自分の今の位置が
わからないので、それからまた考えます。
もし、中堅の私立を受験するなら、地元の県立で十分なのでしょうか?
自分の住んでいるところでは、私立はすべりどめとなる高校が多く、
首都圏の私立のいいところ(授業、教師がよい、進路指導が親身)と
聞くだけで実際の情報がわかりません。

投稿日時 - 2008-04-27 23:28:14

ANo.2

回答者さんの地元の高校と同じぐらいのレベルの高校を卒業したものです。
進学率はほぼ100%でしたので、環境としては十分整っていたと思います。東大京大のような最上位の大学となると、ある程度の環境さえあればあとは本人次第なんじゃないかと思います。
それと、高校受験の偏差値と大学受験の偏差値は別物なので、そこは理解して置いてください。

投稿日時 - 2008-04-27 21:13:06

補足

自分の実力で東大京大を目指すことは難しいことはわかります。
それでも、少しでも合格者の多い大学を目指したいと思います。
本人次第はわかっているのですが、やはり周囲の友達も一生懸命勉強し、課題も多い先生の指導がしっかりしている学校を選びたいです。
自分はまじめな方ではなく、スポーツも全般に好きで、ゲームもカラオケもファッションにも興味があります。
ただ、競争心やガッツもあるほうだと思います。
みんなが勉強にがんばっているところでモチベーションをあげて勉強がしたいと思っています。

投稿日時 - 2008-04-27 21:33:03

ANo.1

>首都圏の私立公立

県外の公立高校はよほどの事情(親が転勤予定とか)がないと受験できません。
できたとした場合、地元公立は受験できません。
そこのところはわかってますか?

投稿日時 - 2008-04-27 20:55:02

補足

早速ありがとうございます。
都立高校は親と子の住所が都内でないといけないことは知っていました。
首都圏の場合、私立しかないかなと思っていました。
しかし、県外の公立と県内の公立の両方を受験できないことは知りませんでした。
となると、首都圏を目指すなら、私立ですね。

投稿日時 - 2008-04-27 21:27:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-