こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公立高校と私立高校の授業料の違いは何故大きすぎるのか?

僕は、今高2です。私立の高校に通っています。
疑問に思うのですが、公立高校の授業料と私立高校の授業料はかなり違いすぎますよね??公立は一ヶ月1万円程度で済むのに対して私立は一ヶ月5万円も支払わなくてはならない。
 やはり、【公立は宮城県が創った学校だから。私立はその人々の力によって出来た学校だから授業料だけとこだわらずに入学金その他の面でも私立高校は公立高校とは大幅に金額の面に関しては違いすぎるのでしょうか?】

投稿日時 - 2008-04-01 00:59:30

QNo.3911897

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ozaki117さんの疑問は、良く理解できます。

例えば病気になったとき、公立病院でも私立病院でも開業医でも医療費は同じです。
また、鉄道やバスなど公共交通機関の運賃も(同一地区で)公営・私営にかかわらず同じです。
しかし、「公教育」としての高校の授業料が、公立と私立で差があるのはおかしいですよね。

愛知県の私立高校の教員・生徒・父母は「教育に公平を」をスローガンに、教育の公私格差をなくすための運動をしています。

愛知県高校生フェスティバル
http://www.ask-net.jp/high-fes/44/
私学をよくする愛知父母懇談会
http://www.ask-net.jp/fubokon/

投稿日時 - 2008-04-04 00:57:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

公務員の給料は、税金から支払われます。それ以外は、何らかの方法で収入を得て、支払わないといけません。
あなたの学校は、生徒何人当たりに、先生は1人いますか?
公立高の先生は公務員です。なので、その給料は税金から支払われます。また、高校自身の運営費も、税金が使われます。その費用の一部について、受益者負担の観点で、その高校に通う親に負担を求めています。

私立高の先生の給料は、その高校の運営費の一部です。なので、高校の運営費を含めて、収入を得なくてはいけません。
なお、生徒一人当たりの助成金(国や県からの補助金)は、私立高の方が多いんですが、先生の人件費に吸収されてしまい、公立高の方が、安い負担で通えるわけです。

なお、私立高の授業料は、学校独自で決めることができます。そのため、高校によって金額が違うことがあります。もっと高いところもありますよ。

投稿日時 - 2008-04-01 06:51:56

ANo.2

小中高と公立街道を進んできて大学で私立(医)に行ってる者です。
私立でも高校は安いんですね。うちは大変です。親に感謝です。

公立の教育機関というのは創設如何に関わらず
経営が公の機関ということになります。
(元々個人が創設した教育機関が国公立の教育機関となることがあります。)
私立の教育機関は上記のように公の機関の経営とは違うということです。
つまり平たく言えば税金により経営されていて
それに加えて学生の払う金があるのが公立大学で
学生の払う金で経営して税金の補助により
経営を助けてもらっているのが私立大学です。
私立大学で同じ学部でそれぞれの大学で学費が違うのは
公的機関からの補助金の額が違うためです。

投稿日時 - 2008-04-01 01:24:46

ANo.1

公立の教育機関は
「教育の機会を平等に与えるため」に作られています。
運営は国もしくは自治体なので、税金を使っています。
なので、必ずしも単独黒字決済にこだわる必要はありません。
ただ、経費削減のために設備がショボかったりします。

対して、私立の教育機関は民間企業なので
「単独で黒字決済にしなければ学校が潰れる」わけです。
慈善事業ではないので利益の確保は至上命題ですし、
集客のためには設備投資費もケチれない。
となれば客単価を上げるしかありません。

投稿日時 - 2008-04-01 01:12:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-