こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院進学について

今春から大学学部三年となる者です。
現在、世間の大学序列的に駅弁と呼ばれる国立大学電気電子情報系に属しております。

 将来、大学院に進学するにあたって、今の大学の院に進学するか、京都大学院に進学するかで悩んでおります。
 
 在籍する大学の院の研究施設が、心もとないというわけではないのですが、京都大学院の某研究科に興味があり、どちらに進学すべきか悩んでおります。

 私の大学では毎年何人かの人が、他大学の大学院に進学しており、教授陣も、希望があるなら他大学に進学すればいいのではないか、と言ってます。
 他大学の院に進学するには、卒研の時の担当教授に推薦書を書いてもらうだけで十分なのでしょうか?
 進学希望の研究室訪問は必須なのですか?
 
 院試験対策として、過去問を取り寄せたりするのはいつ頃が宜しいでしょうか?

 また、「飛び級をして自大学の大学院に進学するほうが就職にもいいし、一年間早く修士になれるから得」と、私の大学のある教授に言われたのですが、皆さんはどう思われますでしょうか?
 今のところGPAは4.0以上(科目成績平均90点以上)あり、飛び級の要件は満たしているようなのですが、社会に出たことがない私には何がベストな選択肢なのか判断できず、困っております。

 すみませんが宜しくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2008-03-28 16:50:44

QNo.3902370

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

建前の話は抜きにして、京都大学の大学院に進学できるのなら、それは万難を排してそうするのがいいと思います。修士を出るときの就職活動では企業側は京都大学出身者としてみてくれます。ですから就職先の格がぐんと上がるのは確実です。今の大学の指導教官が京大との伝手をお持ちならそれを利用させて貰うのが一番確実です。現大学では抜群の成績のようなので、入試は問題ないでしょう。専門科目の基礎的な問題が殆どですから、特に試験勉強は要らないと思います。それよりも先生の推薦は大きな助けになりますよ。事前に向こうの先生に面会し、研究分野などの希望を述べてPRしておくのがいいでしょう。

投稿日時 - 2008-03-28 17:19:37

お礼

回答有難うございます。
やはり、進学先の先生方とは予め連絡をとる必要があるようですね。
時期が来れば、連絡してみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-28 18:06:54

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

それと、
この前書いたんだけれど書き忘れましたが、
あなたのお目当ての先生は、今は京大のそこにいるのかも知れませんが、
あなたが進学したときには転出しているということが無いとは言えません。
教員にも人事がありますんで。
研究室を訪問していなければ、受かっても空振りということまで考えられます。

そもそも、そんな奴は知らん、というだけで落とされたって文句は言えません。

投稿日時 - 2008-03-29 08:07:50

お礼

ご回答有難うございます。

4人の方々のご意見では、他大学院進学に賛成の方が多い結果となりました。
 もう少し時間があるので、教授とも相談して考えたいと思います。

投稿日時 - 2008-03-29 08:57:01

ANo.4

私なら飛び級は選びませんね。
一流の研究室で世界と戦う経験の方が。
良きにつけ悪しきにつけ。
早く出るために大学に行ったのか、何かを掴みに大学に行ったのか。

> 進学希望の研究室訪問は必須なのですか?

必須でないという理由は?
ただし、学部三年生で選べるのかどうか。

> 院試験対策として、過去問を取り寄せたりするのはいつ頃が宜しいでしょうか?

早いに超したことはありませんが、研究室がちゃんと選べないなら進学先も判らない、すると過去問も変わってくる、ということになりますが。
進学先をどれだけきちんと選べるか、という問題だと思います。
それと、過去問は取り寄せる物なのかどうか。
行き先の研究室の先輩方にお願いして、どうにか情報を得るような物かも知れません。

投稿日時 - 2008-03-29 08:03:27

ANo.3

あなたが最終学歴が今の自分の大学で良いか、京大が良いかだけです。

入試で合格点が取れたら、その研究室に入れるかどうかになるのですから、できれば受け入れ希望先の研究室は事前に訪問しておいた方が良いです。試験勉強にムチも入りますし。

あなたに現在希望する会社があって、あなたの大学でもOBが居て実績があるのであれば、飛び級で卒業して、一年でも早く就職して給料もらった方が良いに決まってますが、飛び級のメリットってその程度です。

飛び級の人とか主席卒業とか、成績抜群の人居ますが、人柄とか人間性も大事なので、学校訪問時に会った時の印象とか面接時の印象が悪いと、大学の成績が優秀だからといって採用するという判断にはならないと思いますが。。。

もう少し言うと、夢を言う学生が居ますが、度が過ぎると夢みたいなことは馬鹿みたいなこと言う学生に見えます。話しているときは成績のこと忘れているので、現実的な常識的な会話が出来る方が優秀に見えます。

会社入ってからも、旧帝大の飛び級者がいますが、同期で競うので、出生頭になっておらず、通常卒業者に先越されています。
たぶんあなたも就職し会社で同期に先越された瞬間に飛び級した自慢は消し飛んでしまうと思います。

京大大学院が受かりそうなら、京大に行き、6年間しっかり学生生活をエンジョイし、頭と人間性を磨いた上で、京大ブランドをまとって就職すべきと思います。

投稿日時 - 2008-03-28 23:06:42

お礼

 ご回答有難うございます。
 人間性というのはとても大切なことですよね。
 初対面の印象に気をつけなければならないのは社会人として当たり前のことですが、学問に気を取られ過ぎてぶしつけな態度をとることが絶対にないように気をつけたいと思います。
 
 
 

投稿日時 - 2008-03-28 23:38:32

ANo.2

部外者の勝手な意見(というか感想)です。
未来は分からないものだし、院修了時に行きたい進路先があなたのどこをどう評価するかはわからないので、進路選択というのはいずれにしろ賭けだと思いますが:

> 飛び級をして自大学の大学院に進学するほうが就職にもいいし、一年間早く修士になれるから得

本当に飛び級ができるのなら、自分ならこっちを選びますね。履歴書的に見ると地方国立大卒で京大院卒は最近では珍しくありませんが、飛び級というと珍しいので目立ちます。また「優秀だから飛び級できた」というアピールポイントになると思います。
もしかしたら会社なんかは飛び級の扱いに戸惑ったりする場合もあるかもしれませんが、珍しさがプラス評価される可能性は高い気がします。誰にでもある機会ではないので、せっかくの機会に賭けてみたい気がします。

> 他大学の院に進学するには、卒研の時の担当教授に推薦書を書いてもらうだけで十分なのでしょうか?
> 進学希望の研究室訪問は必須なのですか?

外部に出るなら進学希望の研究室訪問は必須なので、研究室訪問をして、その際に過去問の有無や入手法についてもしっかり聞いてきましょう。
タイミング的には、外部で行くところが決まっているなら3年の春学期中にコンタクトを取って夏休みに訪問くらいでも良いと思います。
ただ内部の飛び級を優先させる場合は、とりあえずは飛び級を目指して失敗したらその時点で外部と連絡を取り始めることになるんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2008-03-28 17:24:48

お礼

 確かに私の在籍する大学では、飛び級よりも
他大学(東京大学、京都大学、東工大など)の大学院に進学する人の方
が多い感じがします。
 実際に私の大学の先輩で飛び級された方は、就職活動が非常に楽だったと言っており、第一希望の企業に就職できたようです。

 とりあえず、気を緩めることなく学問に励み、最終的に飛び級認定の締切にあたって、もう一度考えてみたいと思います。

この度は回答有難うございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2008-03-28 18:12:32

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-