こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

社会保険なし企業での正社員は、社会的にも正社員?

現在いる会社を離れ、異業種である特定業界の零細企業への転職を考えている者です。(零細からでないと年齢等のことを考えると入り辛いこともあり)特定業界の零細企業で経験を数年積んだ後、経験を足掛かりに、さらなる転職でその特定業界の中小~大手企業に就職すること(大きい仕事も出来るし安定してる分結婚や子育てもある程度は安心できるしネ)を、とりあえずのゴールと考えています。
現状での私の状況はその零細企業への応募段階なんですが、多くの零細企業は「社会保険なし・ちなみに残業代等もなし」で正社員として雇用することを条件としているようです。聞くところによると、手取り収入は所得税を引いたもので、たとえば健康保険等は各自個別で支払いをするんだとか。「社会保険なし」などの劣悪な労働条件で正社員として働くことについては、今回に限っては個人的に問題視していません。ただ、社会保険等なしの職場で正社員として働いた場合、そこで過ごす時間や経験は、社会的なレッテルとして正社員としての経験と扱われるかどうかについては、知識がないためなんですが、次回の転職を念頭に置いていることもあり相当気になっています。
つまり、繰り返しますが、特定業種の零細で、社会保険等未加入の正社員として数年間働いた場合、その零細企業での経験は、転職活動などで社会に対して働きかけるとき、正社員として扱われるものなんでしょうか。社会保険等なしの職場など、正社員ではなく月給制のアルバイトやそれ以下のようにも思えます。次回の中小~大手への転職に際して、そこでの経験が正社員として看做してくれるものなのか、それともアルバイトなどと同視されるものなのか、どっちなんでしょうか。(今の日本の社会では同じ経験をしても、アルバイト・正社員など肩書きひとつでアピールできるものが変わってくるので、慎重になりたいと思っています。そして、社会保険等なしの正社員が、一般的にアルバイトと同視されるものだったら、将来の道が開けにくいと考えており、そういう零細企業には応募すらしないと思うので質問しました。)
長ったらしくなりましたが、どなたさまか(マジで)教えて!goo!

投稿日時 - 2008-03-20 11:39:22

QNo.3878728

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

社会保険に未加入である事が次へ影響する事は少ないと思います。
ただ、気がかりなのが恐らく転職を考えているという事で3年程度勤めるのでは
ないかと思うのですが、社会保険未加入の会社に3年勤められますか?
国保は自治体によっては社保より高いらしいですから会社の折半分の補助もないので
額面以上に想像以上のの負担がかかると思います。
また、社会保険未加入という事はあまり業績もよろしくないのではと思いますので
会社が倒産などした場合の保障に対する備えも必要だと思います。
また保険に入ってないので怖いのが勤務中の怪我の保障などです。
取り返しの付かない怪我をした時にきちんとした保障をしていただけないと
大変な事になります。
自分も零細企業勤務ですけど、社会保険入っているし残業代も全額出ます。
零細とはいえ社会保険に入っていないという事は良く考えた方が良いと思います。
社会保険に入っていない事は、結構日々にリスクがあると思いますよ。

投稿日時 - 2008-03-23 22:21:41

お礼

返事が遅くなりましてスミマセンでした!
アドバイスありがとうございます。
国保の負担額はほんと高いらしいですね。。。
転職活動にシフトするまでには必ず調べておいて、手取り収入は最低何円必要かという、自分なりのボーダーラインを是非決めたいと思いました。

ところで、実は勤務年数は3年という要件を満たしておらず、これもまた転職活動が難航しそうなんですが、述べて頂いたリスクについては参考意見としてしっかり取り入れたいと思いました。

夢見がちな考えなんですが、いわゆる「やりたいこと・やってみたいこと」と、安定的な会社や地位で働くということの両立がなかなか難しい業界であると、素人なりの業界研究ではまとまっており、前者を優先するつもりで、今もそうなんですが、応募の際は出来るだけ制度に加入しているマトモな会社を選びたいと思うようになりました。もっともそれを条件にすると過選別してしまい、応募先すらままならぬ現象になることがあるんですが。う~ん、難しいっす。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-04-01 07:00:11

ANo.4

その特定業界の零細企業は、知名度などがあるのでしょうか。その業界で知れており、一定の評価があればいいですが。。そうでなくても、ワザを磨くための、一定期間の奉公ならわかるのですが。
 大手企業から見ると、社会保険にも加入していなかったということは、評価としてはどちらかというとマイナス要因だと思います。でも、採用が技術・技能を評価する業界ならあまり関係ないと思います。
 正社員とアルバイトの差は何か。私は賃金の高い低い、責任の重さなどと思います。けっして社会保険の有無だけではないと思いますが、それも判断基準のひとつだと思います。
 将来の転職時に、正社員だと言った場合、何が証明になるのでしょうか。

投稿日時 - 2008-03-20 19:08:22

お礼

ご返信送れて申し訳ありません。

零細企業については、個別で見てゆく必要がありますが、おおむねの零細は、質問欄で書いた「中小~大手」の下請などをしていることが多々あるようです。
その点、各企業の知名度は知りえませんし、また想像するにはあまりないのが一般的だと考えていますが、一定の評価(奉公した価値=技術や技能の研鑽)は、全ての零細であるとはさすがに断言できませんが、多くの零細企業でしっかり働けばあるのであろうと考えています。

しかし、質問で挙げた社会保険が完備されていない企業での正社員という履歴は評価としてはマイナス要因になる、なり得るというのは、注意してココロに留めたく思いました。
もしよろしければ、具体的にどういうマイナスが想像されるか教えていただければ。。。と図々しくも思います。
自分の想像では「人材としての信頼が乏しい(そういう零細で就業することに甘んじる怠惰などの精神の推量、そういう零細以外で雇ってくれる企業がなかったという低能力の推量が働く、など)」という評価のされ方がマイナスとなる場合です。他にあれば、よかったら是非。

だけども、正社員と言った場合の証明ってなんなんでしょうね。
今回、社会保険の加入有無を観点に自分は質問しましたが、社会保険の有無こそが誰の目にもわかりやすい証明になるんだとは思ってのことです。
週間の就業時間とか、責任の有無など切り口は色々あるみたいですが、アルバイトと契約社員、正社員が等しく同等の働きをしていて、正社員のみが、何らかの報告義務があるだけという例もあるようで、正社員という肩書きを証明できるものは、ほんと何なのでしょうね。

色々参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-03-23 12:45:02

ANo.3

とりあえず、質問から真正面で応えると、
転職先が前の勤務先の社会保険がどうであったか、を評価の対象にはしないので、違法な労働条件下で仕事していたからと言って、マイナスとなるはずがない。

問題はあなたの転職論理が逆
現在の社会構造は多重のヒエラルキーとなったいます。下の層の企業は上の層の仕事の一部を特化してより効率的に成果を上げています。
これを現実として認めるなら、
下の企業での経験を上の企業が評価すると思いますか?
上の企業にとっては、自分のところにない仕事で得意な人を採用しても使いようがない・・その仕事は下層の企業にしかない。
まずは、上の会社から入って経験を積み、下に移ることが主流です。
零細からスタートするという発想を改めないと、失敗します。

投稿日時 - 2008-03-20 13:58:17

お礼

ご返事が遅れまして申し訳ありません。
質問のご回答を元に、空いた時間は零細等への転職活動へと、躊躇なくとまでは行きませんが、ゆっくりとシフトしてゆこうと思いを固めました。

転職理論につきましては、おっしゃることはごもっともと思いました。
ただ、反論というか言い訳をするのなら、今考えている業界業種にはある程度のかたよった特殊性があると思われ、tono-todoさんがおっしゃったヒエラルキーは大前提として十分に機能しているものの、ヒエラルキーの例外を許容する場合が多いらしい(当事者でないので耳学問ですが)ということと、まずは特殊性があるために業界に潜り込んでみないことには道は開けないという実感があります。また、上流の会社には新卒ではないと入りようがないという現状もあるようです。(ただ、中途は別として枠が設けられているようなので、零細企業で経験を培ってそれを狙おうというのが魂胆です。今上流に向うより、零細を経ただけでも可能性は上昇すると考えておりまして。)
というわけで失敗するならするで、失敗の実感を得てから先のことを考えようと思います。
とか、長々言い訳と宣言をしていることから、ご理解いただけるのではないかと思うんですが、相当にイタいところを突かれてるんですよw
確かにその通りなんですよねぇ。

投稿日時 - 2008-03-23 12:31:00

ANo.2

会社に非があるのであって、あなたは非を責められることはありません。
あなたが承知しているのであれば、それはご自由に、というスタンスです。
でもね、きっと雇用保険も加入しないのでしょうから、何かあったときにつらい思いをするのはあなただけ。
その覚悟もあるのですね。

投稿日時 - 2008-03-20 13:46:48

お礼

返事が遅くなり申し訳ありません。
覚悟というか、その業種に限っては、多分そんなもんだろうだから条件を飲まざるを得ない場合が多いのかな、というのが現時点での業界研究した上での感想です。
そこで、条件を飲まざるを得ない会社で就業した場合のリスク(何かあった時のつらさ以外の社会的な評価)を質問したワケなんですよ。

assault852さんのご意見は大変参考になりました。
とりあえず、何かあった時については再考しますが、自分の考えるリスク(正社員として一応扱われる)は少ないようなので、就職活動に力を傾けようかなと思うようになりました。

ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-03-23 12:10:09

ANo.1

そのような雇用条件は、一切問題になりません。
正社員には違いありません。

ただし、正社員雇用ということは、社会保険の加入義務を果たしていないことになりますよ。
雇用側の姿勢として大問題です。
残業手当も同じ。
私は、そんな会社に勤めるべきではないと思いますし、そういう会社があることを告発すべきです。
あなたの心情は考えず、当然の回答になりますが。

投稿日時 - 2008-03-20 11:55:51

補足

回答くださってありがとうございます!

条件無茶苦茶でも、一応、正社員扱いになるんですね。
いいこと聞いた。

質問ついででわるいんですが、「社会保険の加入義務を果たしていない」というのはどういう意味ですか。
企業が義務を果たしておらず、ただそんな会社の正社員となるのか、
企業が義務を果たしておらず、そこから、そこの正社員となったものも、何らかの義務を果たしていないということになるんでしょうか。

また、そういう企業での正社員となった場合、次回転職について、何らかの固有のリスクは伴うものでしょうか。
(って、採用担当者じゃないと答え辛い深入りしすぎな質問ですが)
(ロクな会社につとめてない人材=無能かもっていうリスク以外)

そんな会社に勤めるべきではない、というご意見は謹んでお受けします。
自分も、ロクな会社じゃないので、勤めるべきではないとは思うんですよね。他人の相談だったら、絶対に同じことを言います。
ただ、業界に入りこまにゃあ、道すら開けそうもないので、その点は妥協してるんですよねぇ・・・。うーむ。

ともかくご回答ありがとうです!

投稿日時 - 2008-03-20 12:31:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-