こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

バンカーでのクラブについて

バンカーショットで使用するクラブについて質問します。
私が持っているクラブは52度と58度のウェッジで両方ともバンスが8度です。アプローチショットでは良いのですがバンカショットではバンスが少ないため難しいように感じています。52度のウェッジをバックから抜いて、少しバンスのあるクラブを購入しようと考えておりますがアドバイスがあれば教えてください。

投稿日時 - 2008-03-16 23:44:38

QNo.3869241

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

No.3です。
Callawayのサイトで調べましたが(自分も次回のウェッジはVokeyからX-Forgedにしようと思っています)52度のものはバウンス12度ですよ。
56度ではつながりが少し悪くなりますが、14度バウンス品があるようです。(58度ではバウンス9度か10度のものしかありませんでした)
ただ、少し気になるのはLynxを使っておられた方は、顔的にRoger・Clevelandの制作ウェッジが合うのかどうかという問題があるように思います。比較的Forteen等のスピン系ウェッジに変えられる方が多いようです。ピッチ系がお得意との事ですのでLynxのリーディングエッジのラウンド加減からの選択であれば問題ないようには思いますが、比較するとClevelandClassicsの588ほどではありませんが、かなり出っ歯(ないわけではないですが、グースがかなり少ない)に感じられるように思います。実力的に慣れれば問題ないでしょうが、慣れるまでの時間が必要になるように思いますが、その辺はどうなのでしょう??

投稿日時 - 2008-03-17 19:25:06

お礼

いろいろアドバイスありがとうございます。
先ほど中古でX-WEDGE56度のバンス14度が売っていましたので購入してみました。56度と58度ではつながりが少し悪くなりますが
バンス14度がどれだけ違うものか試してみたいと思います。ウェッジは意外と奥が深いのでいろいろ使ってみて判断してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-18 00:13:29

ANo.4

>Lynxをまた購入するのに抵抗がある
私ならバンカー脱出用に慣れたSWと同じものを購入しますね
長年使用していると、微妙なニュアンスが感じられることに気がつきます
新しいものだとそれを感じられるようになるには
相当な時間が必要かと

抵抗の中身が私と異なれば別ですが

追記まで
ついでながらSWは
Mizuno, Honnma、Spalding, 他2本合計Lynxを含めると
6本あります時々取り替えてみます(練習で)
でも、どれもLynxほどしっくりこないのですね

投稿日時 - 2008-03-17 15:10:11

ANo.3

バッグから52度を抜くんですか...
ピッチ系のアプローチが得意なんでしょうか?そうであれば、52度を抜くのに反対はしませんが、ピッチ系が得意な自分でも距離感は通常のチップ(ピッチエンドランとランニングを総称しています)の方があわせやすいですよ。それにunclesubarさんが言っていますが、ピッチングウェッジとサンドウェッジのフルショットの間の距離を埋めるクラブとしても有用だと思います。
確かにバンカーで開くという行為が苦手な方は存在しますので、そういう方はできるだけバウンスのついた、ソールの広めのサンドウェッジでスクエアに近い形でのバンカーからの脱出をするほうがゴルフはやさしいと思いますし、普段はそのウェッジでプレイされるといいかと思います。
ただ、クラブを開く場面も18ホール回れば1度か2度はあるように思います。その為にも練習場でソールの使い方をよく練習されることをお勧めします。(ロブショットほどの事は2~3ラウンドに1回くらいなのかも知れませんが)

投稿日時 - 2008-03-17 13:34:37

お礼

>バッグから52度を抜くんですか...
まさに、悩んでいるところなのです。
(1)X-WEDGE52度バンス8
(2)X-WEDGE58度バンス8
があり(2)がアプローチでは一番使用してます。
本当は(1)を抜いて
(3)X-WEDGE52度バンス12
があれば良いのですが商品が無いため
(4)-WEDGE58度バンス14
にするか、他の商品で52度のバンス12程度のモノを探すか
そのまま使うか迷っている状況でした。
ちなみに私の実力はHC9でピッチ系は比較的得意です。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-03-17 14:06:46

ANo.2

最近はSWが多様化してバウンス(バンス)の角度やソールの幅に
バリエーションがあります

選ばれるのであれば
中古品で古いものを選ばれれば(10年以上前のもの)
恐らくローバウンスでないものが入手できると思います

中古品でいまだに人気があるのは
LynxのSWです、ソール幅が広くバウンス角も約13度と
バンカーからの脱出には最適だと思います

実は、私が20年以上使用していますが
ベアグラウンドからも使用して十分にスピンが掛かりますし
同じく、ベアグラウンドからロブショットもします
(バウンス部分の影響をヒール側を使用することで
少なくしています)

参考まで

投稿日時 - 2008-03-17 09:06:37

お礼

アドバイスありがとうございます。
>中古品でいまだに人気があるのは
>LynxのSWです、ソール幅が広くバウンス角も約13度と
>バンカーからの脱出には最適だと思います
今までは、まさにLynxのSWを使用していました。(^^ゞ
バンカーでは抜群の威力を発揮していたのですが、あまりにも古いため
溝が殆ど無くなり、スピンが全然利かなくなって今の52度と58度のウェッジを購入しました。ちなみに現在使用しているのがTOURSTAGE X-WEDGEになります。ドライバ、アイアン、ウェッジをTOURSTAGE Xシリーズで統一しているため、バンカのためだけにLynxを購入というのはちょっと気が引けていました。14本という制限のなかでウェッジを3本というのが私には難しく、皆さんのウェッジのチョイスを聞いてみたいと思いました。やはり、バンスは12度くらいは必要だということがわかりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-03-17 13:46:20

ANo.1

申し訳ありませんが、クラブの機能面でのみから見てアドバイスさせて頂きます。
まず、御存知の通りバンカーショットでは通常ボール打たずに砂を打ってボールを飛ばします。つまりクラブが砂にもぐってしまっては困るのです。そこでソールにはバンスという出っ張りがあります。一般にこの出っ張り具合を示すのが、バンス角と言われる数値です。角度が大きい方が出っ張っていると考えていいと思います。出っ張っている方が砂に潜り難いので、バンカーショットがやさしくなります。(ダフッて打ってもリーディングエッジが刺さっていき難く、クラブヘッドが抜けやすい。)
お持ちのSWのバンス角8度はローバンスと言われるバンスが少ないクラブですので、バンスを効かすには、クラブフェースをしっかりと開く必要があります。そうしないとバンスが機能してくれないのです。逆にこの事が、アプローチをしやすくしています。(通常のショットではバンスが地面に当たって跳ねられる事が少ないのです。プロ等の技術レベルが高ければ、正確にクラブヘッドをボールの下に入れられるので、バンスが邪魔になる事が多い為ローバンスのウェッジを好む傾向にはあります。プロの場合は、硬いグリーンでコントロールする必要がある為サンドウェッジでのアプローチを多用する事が多いのも要因と考えます。)
従って、よりやさしくバンカーショットがしたいのでしたら、よりバンス角の多いサンドウェッジを選ばれれば、いいのではないかと考えます。但しベアグランドからのアプローチ等はヘッドが跳ねられてトップボールになったりする危険性もありますので、注意が必要になります。ローバンスがお好みでしたら、よりソール幅が広いサンドウェッジにすれば、バンスの少なさをカバー出来るとは思います。
52度はベアグランドなどの厳しい条件でのアプローチや100Y程度のフルショットとかには活躍してくれるので、私は残しています。
もちろん少し開いて使えばSWに近いロフトにもなります。私はバンカーショットが下手なので、SWはバンス角11度でソールが広めのものを使っています。
以上参考までに投稿させて頂きました。

投稿日時 - 2008-03-17 08:27:58

お礼

アドバイスありがとうございます。
昔、バンスがあるS/Wを使っていた時にはバンカは苦手ではなかったのですが、ローバンスを使用してからは苦手になってしまいました。
ザックリ系が多いミスです。グリーン近くのアプローチは、ある程度寄るようになってきたのですがバンカが苦手になったためクラブを変更するかどうか迷っていました。unclesubarさんはアプローチもバンカショットもSW(バンス角11度)を使用しているのでしょうか?
私の場合はアプローチのクラブを2本までとしたいため悩んでいました。参考になりました。

投稿日時 - 2008-03-17 14:20:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-