こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告の書き方について詳しく教えて下さい

株を一般口座で取引しています。
税務署に行ったら混んでいて、全く相手にしてもらえませんでしたので、書き方を簡単に教えて下さい。譲渡による収入金額とは、何を合計したものでしょうか?。例えば、100株の1口買った、120株で売った。次に200株を違う銘柄で1口買った、220株で売った・・・。そうすると、買った100株+200株・・・と言うように、買った金額の合計を足していけば良いのでしょうか???。
それとも、売った120株+220株・・・と言うように売った値段の合計を足していけば良いのでしょうか???。

それとも、差額を(20+20・・・)と言うように、差額を足して
いけば良いのでしょうか???

簡単に教えて下さい。お願い致します。

投稿日時 - 2008-03-14 08:57:31

QNo.3861329

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書」の「譲渡による収入金額(1)」とは、現物取引の場合は、株式本体の売却価額の合計額を言います。

例えば、所有するトヨタ自動車(株)の株式のうち100株を一株5,000円で売却したとすると売却価額は500,000円であり、これが「譲渡による収入金額」です。売却手数料が掛かりますが、これは「譲渡のための委託手数料」に該当します。「譲渡による収入金額」とは、売却価額から売却手数料を差引いた手取り額の事ではないので注意して下さい。

前記の売却価額を一年分集計したものを「譲渡による収入金額(1)」の欄に記入して下さい。前記の売却手数料を一年分集計したものを「譲渡のための委託手数料(5)」の欄に記入して下さい。

投稿日時 - 2008-03-14 10:25:34

補足

丁寧な回答有難うございます。
「譲渡による収入金額」とは、売却価額から売却手数料を差引いた手取り額の事ではないので注意して下さい。>とは、手数料を入れた金額の合計(例で言えば、500,000)をそのまま足していけば良いのでしょうか?。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-03-14 10:54:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

>手数料を入れた金額の合計(例で言えば、500,000)をそのまま足していけば良いのでしょうか?。

その通りです。

投稿日時 - 2008-03-14 12:05:28

ANo.2

株式等に係る譲渡所得等の金額= 総収入金額(譲渡価額) - 必要経費(取得費+委託手数料等)

銘柄ごと取引ごとに計算しますが、一つの銘柄を何回かに分けて売買した時は移動平均法などで計算します。
税務署で気長に待つか、取引証券会社に聞いた方がいいと思いますよ。
https://www.keisan.nta.go.jp/survey/publish/15744/faq/15755/index.php

投稿日時 - 2008-03-14 09:37:55

ANo.1

>譲渡による収入金額とは、何を合計したものでしょうか…

税法で「収入」とは、入ってきたお金を言います。

>買った100株+200株・・・と言うように、買った金額の合計を足していけば良いの…

税法に限らず日本語一般として、自分が支払ったお金を「収入」とは言いません。

>売った120株+220株・・・と言うように売った値段の合計を足していけば…

そうです。
ただし、売りの手数料を引かれる前の数字です。
手数料は「譲渡に要した費用等」になります。

>差額を(20+20・・・)と言うように、差額を足して…

差額は「所得」と言います。

参考URL:http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2007/kisairei-kabushiki/jyouto2/E001.pdf

投稿日時 - 2008-03-14 09:07:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-