こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ユーロ/ドルのときのショートとロング、どっちがどっち?

FX初心者です。
クロス円のときのショート、ロングはなんとなくわかるのですが、クロス円でない通貨ペアのときのショート、ロングがわかりません。

ユーロ/ドルの売買のとき、どちらをショートとよび、どちらをロングと呼ぶのでしょうか?
たとえばドル/ユーロというふうに入れ替えたらショートとロングは入れ替わりますか?
また、スワップ金利の大小が入れ替わったときにショートとロングは入れ替わりますか?

投稿日時 - 2008-03-13 16:50:36

QNo.3859476

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ユーロ/ドルに限らず、通貨ペアの左側の通貨を買うことをロング、売ることをショートと呼んでいます。

>ドル/ユーロというふうに入れ替えたら
・入れ替えはしません。間違って書いたり言ったりする人はいますが、、、。例えば「円ドル」なんて。

スワップは通貨間の金利差の受渡しなので、ロング、ショートと無関係です。少し前は、ユーロ/ドルのショートがスワップ受け取りでした。

投稿日時 - 2008-03-13 17:44:41

お礼

わ~そんなにわかりやすいルールだったんですね!
ありがとうございます。自分が想像してた呼び方のルールがまったく勘違いだったことがわかりました。

投稿日時 - 2008-03-13 21:12:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-