こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

声優になるには…

声優になりたい高校新3年の男です。
「らんま1/2」の山口勝平さんに憧れて声優になりたいと思ったのですが、声優になるためには具体的にどのような行程を進むのが普通なのですか?
また、好きなだけではできない仕事だと思うのですが、どのようなものが必要となのですか?
声優になるために大切なことがらを教えてください
(声の特徴的さなど…)
普通の声の普通の滑舌の普通の表現力の人間だと自分では思うのですが、声優を目指すには難しいのでしょうか

でも声優になりたい気持ちは人一倍持っているので教えてください

投稿日時 - 2008-03-11 03:43:00

QNo.3852051

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は過去声優になろうと思い売れる声優にはなれなかった者の助言

私のあなたぐらいの時に山口さんに憧れて声優を目指していました。
私の場合は近所が山口勝平さんの実家に近かったってのもありました
ので目標にしてたのですがねww

どのような行程を踏めば一番近道で結果が早くわかるのかを私の経験
を踏まえてお話しします。
まず声優=俳優なので、全国にあるプロダクション直結のオーディションを受け養成所に通いました。そこで基礎となる発声方法や、アクセント、イントネーションをしっかり学び、その後に演技などの実技にはいり、慣性を磨いて行きます。基礎をある程度できるようになって、地方
から東京に行き、アニメ関係に強いプロダクションのオーディション
を受けそこから仕事がもらえるまで基礎訓練の繰り返しが待っています
もちろん、仕事がもらえるまで何年もかかる人は山ほどいます。
私の場合は、所属までは行きましたが、仕事がほとんどなく、生活
するのが大変だった為やめたわけですが・・。同期の子は今も現役
バリバリでやっていますよー。って具合に売れない声優になれても
生活ができない為、売れる声優を目指す様に頑張って下さい。
ちなみに山口さんも昔は劇団に入って肝付さんに指導を受けてたと聞いてます。間違ってたらゴメンナサイm・・m 

投稿日時 - 2008-07-02 15:52:47

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

75人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

声優の学校に、新聞奨学生という制度を使って進学し、卒業した者です。とてもシビアな話をします。

声優になるにはお金が必要です。

理由をお話いたしましょう。
友人で、背の小さな女の子四人組のアイドル声優をやっている女の子がいます。(許可を取っていないので、Cちゃんとします)

声優の学校なり、演技を勉強するのに、まずお金がかかりますよね?
そして運とあなたの努力があって、仮にプロダクションに受かったとしましょう、必要になるのは玄人な演技ではなく、新人としての若々しさや、女の子の声優なら・とくにかわいさ(ビジュアル)、そして一番にお金が必要となります。

なぜならば、声優のプロダクションは、声優にお仕事を紹介・斡旋することだけがお仕事じゃないからです。
つまり、声優を売り出すためのお金、メイクや衣装にだってお金を出しているんです。
そのお金はだれが払うと思いますか?
顧客(商品を買った人)?
いえいえ、声優、つまりアナタです。

また、大手のプロダクションには養成所という便利な機関が設けられています。
そこでは、声優の素質を持った子よりも、例え本人にやる気がなかろうと、お金を出せる人を採用するという恐ろしい傾向があります。
正直、専門学校の授業は、そんじょそこらのプロダクションのレッスンと変わりありません。
むしろどちらかというならば、プロダクションに直結している養成所の方が将来的に有利ですね。

事実、アイドル声優のCちゃんの発言です。
彼女としては、同じユニットを組むのに、いつも素質があるコが、お金がないから(レッスン料を払えない)という理由で、どんどんふるいに掛けられ落ちてゆくのを見ているというのですから。

声優の専門学校は、(まあ私の個人的な感想になてしまうかもしれませんが)声優を目指す人より、声優に憧れだけを持っている人が集う場所だったなぁと感じます。
憧れだけで通おうとするからセリフや基礎練習をやってこない、そんな人が大半でした。もちろん、若干ではありますががんばって授業料の元を取ろうという人もいらっしゃいましたよ。
あなたは、周りに流されず・モチベーションを下げずにがんばることが出来ますか?

また、Cちゃんのプロダクションは、声優(新人)に対して給与未払いの状況が続いているということです。
(お仕事をもらえなくなるのが怖くて、彼女は労働局へ行けないそうです。無言の圧力を感じますね。)

あなたには、声優として華々しくデビューしたトコロで、収入が入ってこない、そんな状況を助けてくれる『パトロン』は居ますか?
ほとんどの人にはムリな話でしょう。

なので、
『ぶっちゃけお金がないヤツは声優になるな!!』
て言っている話のようですが、逆にポジティブに考えましょう。
お金があって、能力を身につけ、まあ少なくとも最低限の社交性があれば声優になれるということでもあります。

私にだって新聞配達をしながらでも声優の学校を卒業できましたし、実際に貧乏からでも芸能人や声優になった方々も多くいらっしゃいます。
『声優』について、どんな能力が必要なのか、自分なりに研究してみて下さい。
声優になるのに必要なのはお金です、と誇大して書きましたが、決して間違っているとは思いません。
それだけ、お金と労働のバランスが取れていない職業だと思うからです。
あなたがもっと多くのことを学んだときにあなた自身が『声優』という夢に掛けている決意が見えてくると思います。
どうか、じっくり研究してみてください。

投稿日時 - 2008-05-16 21:26:06

ANo.3

やはり一番は養成所でしっかり下積みをする事からじゃないですか?

http://www.pac-ac.jp/sindex.html

投稿日時 - 2008-03-11 15:28:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
サイトに飛んでみましたが、なんだか楽しそうでより一層やる気が出てきました。
今後このような養成所に入ることを考えにいれながらいろいろ勉強していきたいと思います

投稿日時 - 2008-03-11 21:12:50

ANo.2

まずは「声優になるには」などのタイトルの本を1冊以上読んでみてください。
その上で、質問者さんの決心が固いのでしたら「声優養成所」などの専門教育が受けられるところに通うのがよろしいかと思います。
もちろん養成所などに通ったからといって、必ずしも声優になる近道だとまでは言い切れませんが、最終的に違う方向へ進むことになったとしてもそこから学ぶべきものは多くあります。

たまに勘違いされる場合があるのですが、声優は声に特徴があったらなれるというほど単純なものではありません。
  声優=俳優
と考えてください。
俳優を目指すのと同等の努力や資質が求められると思います。

繰り返しになりますが、本気で目指すなら養成所に通うこと。
入所する前にレッスンを見学できるところもありますから、ご自分の納得できるスクールをじっくり選ぶといいでしょう。
費用は親御さんをあてにせずできるだけご自分でも捻出するようにしてくださいね。
その方が親御さんを説得しやすいですし、自分のお金でレッスンを受けていると1円も無駄にしたくないのでレッスンへの姿勢にも無駄がなくなります。

投稿日時 - 2008-03-11 11:18:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
まずは俳優としての勉強からですか
とりあえず本を探してみることにします

投稿日時 - 2008-03-11 21:09:39

ANo.1

若いあなたのために苦言をちょっと。
まず、できれば、俳優になる勉強からしてください。
それと「社会常識」をしっかり身につけてください。
たとえば、ここでの類似質問の事前検索など
マナーもしっかり体得しておかなければなりません。
現在、アニメ・洋画吹き替えで楽に稼いでいる人はほんの一握りです。
俳優なら全国どこでも舞台・テレビ・映画と働き口があるので食べていけますが、
声優は仕事が都内がメインで、地方に住んだままということがができずアルバイトで生計を立てています。
ですからまず俳優でどこでも生活できるよう努力し、
声で特色があればアニメなどにオファーが来ます。
ベテラン声優の大半はもともと俳優としても一流です。
大塚明夫さんはどうころんでもオヤジの周夫さんを超えられません。
それはオヤジは顔出しも声も一流だからです。
息子は声も演技もうまいけど俳優としては無名です。
大塚芳忠さんもナレータの内職ばかりが目立ちます。
食えないからなんです。
業界ではアニメ当てはオタクと軽蔑しています。
好きだからやっている連中の集まりで
生活できないのにやれるだけで満足という奇特な人種
起用する側もタダ働き同様の条件でも喜々として働くから
これ幸いと搾取しほうだい。そんな世界です。
それでいいんだという人には「お好きなように」と言うだけ。
一種のボランティア活動と考えればいいのかもね。

投稿日時 - 2008-03-11 06:36:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
現実的にはむずかしい職業なんですね…

投稿日時 - 2008-03-11 21:07:55

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-