こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ドヴォルザーク 新世界

ドヴォルザーク作曲の新世界は交響曲何番ですか?
また、小学校で習う”遠き山に日は落ちて~♪#”これは何番ですか?正しいタイトル名は何ですか?

投稿日時 - 2008-03-10 07:42:54

QNo.3849142

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

ドヴォルザークは生前に5つの交響曲を発表していましたが、死後に、生前には発表されていなかった(=遺作)4曲が見つかりました。第二次大戦後にプラハで発行された作品集がこれら遺作を含め、作曲年代順に番号をつけなおしたので、2通りの番号が存在することになっています。

新1番→遺作
新2番→遺作
新3番→遺作
新4番→遺作
新5番→旧3番
新6番→旧1番
新7番→旧2番
新8番→旧4番
新9番→旧5番

という対応関係で、「新世界より」は新9番、旧5番交響曲です。

投稿日時 - 2008-03-13 00:25:52

ANo.4

雑学的蛇足:
(1) 昔は第5番と言われていた。
(2) NHKでは「ドボルジャック」と呼んでいた。
(3) 英語名は From the New World (故郷ボヘミヤを偲んでつけたからら from がついている)。
(4) 例のメロディを最初に吹くのはイングリッシュホルン(←これ日本語?、英語はイングリッシュホーンで、フランス語はコーラングレ)。音だけ聴くとオーボエかなと思うが。

投稿日時 - 2008-03-11 16:12:56

ANo.3

ドヴォルザーク作曲の新世界は交響曲何番ですか?
 正しいタイトルで質問しましょう
 「新世界」と「新世界より」では意味合いが違ってきます。
 「新世界より」に詩をつけたのが”遠き山に日は落ちて~♪#”
 で交響曲第9番ホ短調作品95

投稿日時 - 2008-03-10 07:59:47

ANo.2

交響曲第9番ホ短調作品95「新世界より」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC9%E7%95%AA_(%E3%83%89%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%AF)
>遠き山に日は落ちて
第2楽章

投稿日時 - 2008-03-10 07:50:00

交響曲第9番ホ短調作品95

新世界より」に詞をつけたものが「遠き山に日は落ちて」
(作詞:堀内敬三)です。

投稿日時 - 2008-03-10 07:49:00

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-