こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新婚なのに(長文です)

こんにちは。なんだか最近情緒不安定なので質問させていただきました。私は新婚4ヶ月目の兼業主婦です。夫とは6年半付き合って結婚しました。夫はおもしろく、甘やかしたやさしさの人ではありませんが本当につらかったときは親身になって支えてくれました。結婚後も意外と家事も手伝ってくれて仲良くすごしていました。ただ、怒ると頑固で本当に怒ったときは口を聞いてくれません。謝っても納得するまでは許してくれません。ここ数年はけんかもほとんどしていなかったのですがつい先月私がストレスのせいか彼に対して文句を言って泣いてしまい、彼がかまってもしつこく泣き続けてしまいついには彼も怒ってしまいました。結局次の日に私から謝って仲直りはしたのですが、怒られたことが心に残ってしまいそれからかなり情緒不安定になってしまいました。彼とけんかになるのがいやで適度なところで自分のいいたいことを飲み込んでしまったり、彼が機嫌がいいか顔色を見るようにしちゃうのです。そしてそうしている自分がまたいやになり、こうやって一生過ごすの?って思うと本当につらい気持ちになってしまいます。彼は私がなぜか情緒不安定になっているということは気づいていてなにかと気を使ってくれています。ただ、何をしても受け止めてもらえるというような安心感がないのです。もしかしたらいやになられちゃうかも?という不安がなくなりません。そんな時、思い出してしまうのが元彼。本当にやさしく、どんなときもすごく思ってくれているのがいつも分かる人でした。ただ、やさしいのですが当時は頼りがいがないということで別れて今の夫と付き合うことになったのです。でも結婚した今、元彼とのいい思い出しか思い出せなくもし彼だったらとなにかと比べてしまうのです。そんな風な自分もいやで、でも元彼とだったらこんな不安になることもなかったんじゃないかって思うと涙がでてきます。結婚する前は一緒には住んでいなかったのですが、結婚してからなんとなく夫に嫌われたくないっていう思いから気を使ってしまうのです。今はどうしたらいいのかわからず思わず書き込みしてしまいました。

投稿日時 - 2008-03-05 21:33:40

QNo.3836317

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は、結婚15年目の主婦です。子どもも一人います。
わかるなあ、その気持ち。
私も正にそんな感じでしたから。
結婚と当時に、実家からものすごく離れての二人暮らし。仕事もおぼつかない生活。不安も一杯でしたよ。
彼のことは好きだけど、安心感がない。元彼の優しさが・・・(笑)

今振り返るとね。
「何をしても受け止めてもらえる」
これは、ありえません。
考えみてもみてください。違う人生を歩んできたんですよ。
一緒に過ごした日々もおありでしょうが、血がつながっているわけではない一人の人間なんです。お互い。
わからないことだらけです。15年たった今でも、?となることあるもの。ず~ってラブラブなんてことは、かなり難しいですよ。ほどほどにラブラブって感じ。

強くなろうよ。元彼を思い出すのは、今辛いからだけ。
元彼と一緒になってても、きっと同じことになるよ。

なぜなら、「何をしても受け止めてもらえる」というのは、親以外いないって。
もし、それをご主人にそれを求めるなら、それは、ご主人にとって、かわいそうだともいます。あなたの保護者ではないのですから。

人生は、一緒に歩みます。
あなたは、ご主人に甘えてもらえるくらいの奥さんにならなくちゃいけませんよ。
人生の共同体です。
たっくさん喧嘩しましょう。(お互いを分かり合う為の喧嘩を)
自分をわかってもらいましょう。
そして、ご主人の気持ちもうんと理解してあげましょうよ。

元彼に逃げる前に、やることはたくさんあるかも。

みんな多かれ少なかれ、同じ気持ちになることはあると思います。
あなただけじゃないからね。
大丈夫。
そのままのあなたが好きで結婚してくれた旦那様を信じましょう。

投稿日時 - 2008-03-05 21:50:21

お礼

回答ありがとうございます。お礼遅くなってしまいすいません。
回答を読ませていただいたときは思いっきり涙が出てきました。
本当に勇気付けられたというか、目を覚めさせていただいたような(笑)。どうしようもなくなって思わず載せてしまった内容にこうやって暖かい回答をいただけるなんて本当にうれしかったです!!
私もkyokohisaさんのようにがんばってそして、いい夫婦関係を築いていけたらいいなって思います。
主人とは冷静に少しずつでも私の気持ちを伝えていきたいなって思います。本当に暖かい回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 13:34:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(13)

ANo.13

新婚って結構つらいらしいですよ。
このサイトでも新婚時代はつらかった、2,3年経った今のほうがずっと結婚生活が楽しいと言う意見の方がいっぱいいらっしゃいました。
新婚のうちはお互いに気遣い、ペースを探り合っている状態なのでまだ二人とも安定していないのだと思います。
時間とともに何でも言い合える安心感や適度な距離感が分かってくるのでそんなに心配なさらなくても良いと思います。

そして元彼さんはこの問題には何も関係ないです。
今うまくいかないことを、「あっちにしておけばよかったかも」と考えるのは無意味です。嫌なことから逃げたいだけなので、前進にはなりません。
元彼に出会ったのも、別れたのも、今の旦那さんと出会い結婚したのも、すべてそうなるようになっていたこと。
「あのとき・・・していれば」ということはないのです。
こうなるように全てできていたので。
いろんな出来事の、絶妙なバランスの上に今があります。
私は遠距離で結婚したくてもなかなか話が進まず苦労しています。好きな人と暮らしている質問者様が大変お羨ましいですよ!

不安やちょっとした喧嘩はすぐ忘れ、結婚生活ができる幸せをのびのび満喫してくださいね!

投稿日時 - 2008-03-17 11:22:46

お礼

回答ありがとうございます。なんだかうん、うん、そうなっていくといいな~って思いながら何度も読ませていただきました。私は新婚っていうのに対してすごーく理想を作り上げすぎていたのかもしれませんね。そういう理想の関係っていうのは二人でこれから作り上げていくものなのかも知れません。
たしかに、
「元彼に出会ったのも、別れたのも、今の旦那さんと出会い結婚したのも、すべてそうなるようになっていたこと。
「あのとき・・・していれば」ということはないのです。
こうなるように全てできていたので。
いろんな出来事の、絶妙なバランスの上に今があります。」
って考えると毎日ぐずぐずと考えてしまうのが無意味に思えてきますね。
今、聞きたかった言葉のような気がします。
tajmahal22さんは遠距離で大好きな彼と会えないときもあると思いますがこんなに素敵なアドバイスをしてくださる方をお嫁さんにできる彼は幸せものだな~って思います。お二人の幸せを願っています。
私ももうちょっと長い目で考えられるような強さを持ちたいです!ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-26 17:30:53

ANo.12

今のご主人はあなたを愛しています。今のパートナーとの愛をはぐくんで下さい。
気の迷いは誰にでもあります。ただその妄想にとらわれないように注意して下さい。

あなたは本当の自分の気持ちを押し殺し、ご主人が自分を受け止めてくれないのではと感じているので、そこから情緒が不安定になっています。
大切なのは今のそのままの気持ちをご主人に受け止めてもらうことです。是非、今度の週末にでも(ご主人の余裕があるときに)じっくりと語り合う時間をとって下さい。

二人で話すときの注意点として、
1,ご主人は黙って奥さんの話をきくこと
2,勇気をだしてあなたの気持ちを伝えること
3,そのときになるべく責めるような口調にならないこと

この3点です。ご夫婦の絆が更に深まることを願っています。

投稿日時 - 2008-03-10 17:53:04

お礼

回答ありがとうございます。
たしかに気持ちが揺れて妄想にとりつかれていた状態だったのかもしれません。今でもちょっと落ち込むとまたそういう風になりそうですがこうやってみなさんが暖かいアドバイスを私のためにしてくださったって言葉を大切にして少しずつでもがんばっていきたいです。
旦那が機嫌がよくケンカにならなそうなときに明るく話し合ってみたいと思います。その際は責め口調にならないようにだけは気をつけますね。アドバイス本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 15:30:10

ANo.11

こんにちは。
うちの祖母のことなんですけど。
祖父がまだ生きてた頃は、けっこう悪口ばかり聞かされてたんですけど、
亡くなって年が経てば経つほど、いいことしか思い出さないらしいんですよね・・
いや、元彼さんは生きていますけど。
昔のいい思い出だけが美化されてないかなぁ、と思うんですよ。

何かをして貰いたいと思ったら、まず、
自分が夫に何をしてあげられるか、何をしてあげようか、
それを先に考えるようにしてみてはどうでしょう。

嫌われたく無かったら、それを考えて悲しむより、
彼は、何をしたら喜んでくれるかな?って考えて行動。
・・そんな妻を嫌ったりする夫は、あんまりいないと思う。

喜んでくれるかなーと、考えて居る時の自分の顔って、
自然とニコニコして来ません?

旦那様、怒ると頑固なんですね。
人をまるごと受け止めるのって、難しいですよね。
彼が頑固でも、怒って口をきいてくれなくても、
何をしてもそんな彼を丸ごとどっしり受け止める・・
難しいんですよ。それって。

私にも、私の夫にも、良いところも悪いところもある。
色んなことを、まず感謝ありきで過ごしていると、
不思議と、あんまり不満が出てこないんです。

aloha002さんの文章を読んでいると、
結構良い旦那様かも?と思いました。
昔の彼より、ずーっと良いところのある旦那様かもですよ?
毎日傍にいるのが当たり前になってしまうと、それに気がつきにくい。

彼のこと、もっと信じてみましょうよ、
すぐにaloha002さんのことを嫌いになっちゃうような人ですか?
気を使いすぎると疲れちゃいますよね。
もう少し肩の力を抜いてみましょう。

投稿日時 - 2008-03-06 13:56:27

お礼

回答ありがとうございます。
おばあさまのお話ではないですが、たしかに思い出って美化されてしまいますよね。不思議なものでいやなことって思い出せないんですよね。
だからついつい比べてしまう。。。それって意味ないですね。
そんなことをしているならどうやったら相手が喜んでくれるかって思って努力していたほうが確かに素敵だな~って思います。
私自身もっと強くなってそうやってどっしり構えて相手のことを受け止めてあげられるような奥さんになっていけたらいいなって思います。まだまだ勉強途中だと思ってがんばらないといけないですね!
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 15:25:37

ANo.10

ご主人との関係と元彼への思いに関することは、ANo.9さまを始めとして、
もうすでに皆さんが回答しておられるとおりだと思いますので、
皆さんのご指摘を質問者さまが納得されたと仮定した上でのアドバイスを。

男性側から「アイツ、また生理で、ヒステリーを起こしている!」なんて言われるのは嫌なものですが。
女性は、どうしても排卵後、生理までの期間、ホルモンのバランスが大きく変化する時期に、
人により程度も症状も様々ですが、情緒不安定になってしまうのも事実です。

気持ちがどうしようもなく不安定になってしまったら、
元彼を思い出すのではなく、
「あ~~、今はホルモンバランスが体の中でガラリと変わっているまっさいちゅうだから、
気持ちも不安定になっているだけなんだなぁ」って考えるようにして、落ち着きましょう。

そして、過去を思い出すのではなく、未来に目を向けましょう。

兼業主婦と書いておられますから、お仕事もされておられるのでしょう。
お子様がまだの今のうちなら、まだ自由な時間が少しでも取りやすいですから、
今のうちにお仕事に役立つ資格取得やスキルアップに努めてみられるとか。
逆に、私の知人なんかは、結婚してから、勤め帰りに専門学校に通って、調理師免許まで取りました。
これから一生、主婦として料理を作るのに、料理に自信が欲しかったからっていう理由で。
そこまでいかなくっても、いろいろな趣味の時間を持つのもいいですし。
ご主人とふたりで、遊びに行ったり、デートもしましょう。
お子様ができたら、こういう習い事をさせてあげたいとか、
こういう時期にこういう場所でこういう家に住んでみたいとか、
いろいろご主人とも一緒に将来の夢を思い描いて、
それに備えてお仕事や貯金に励むのもいいと思いますし。

青春時代の思い出は、貴女の元彼のようなよい思い出じゃなくっても、
思い出すと、甘酸っぱく、時間が経つほどによい思い出になっていきます。
でも、過去は過去。
過ぎたことに目を向けている時間がもったいないですよ。
今からの未来が楽しくステキな時間になるように、
ご自身の気持ちを明るい未来に向けましょう。

楽しい未来を思い描いて、それに向けていろいろ実行すると、
実際に楽しい未来が手に入りますし、
嫌われることとか、悪いことばかり思い描いていると、
現実にも知らず知らずに、悪い方に向かっていくものですよ。
これからの貴方の明るい未来に目を向けてくださいね。
ガンバ!!

投稿日時 - 2008-03-06 08:45:22

お礼

回答ありがとうございます。
とても元気づけられました!
たしかにホルモンバランスってありますね!なぜか気分がブルーだなって思っていたら一週間後に生理がきたり。。。
女性ホルモンってすごいなーって思います。
あまりそういうときに考え事とかしないほうがいいですね。自分の気持ちを切り替えていけるようにがんばります。
また、アドバイスいただいたように自分磨きのために資格を取ったり勉強もしてみたいって思えるようになりました!
過去のことを思うより、明るい未来に向かって努力したいですもん!
背中を押していただいたような気がします。少しずつでもがんばっていけたらいいなって思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 15:20:39

ANo.9

夫は頼りがいはあるけど頑固で亭主関白。
元彼は本当に優しいけど男としては頼りない。

あなたは相手をシビアに評価し、結局はどちらが自分にとって得かを考えて結婚してらっしゃいますよね。
なのであなたはバカではない。いえ、普通よりも賢いかもしれません。

>彼とけんかになるのがいやで適度なところで自分のいいたいことを飲み込んでしまったり、彼が機嫌がいいか顔色を見るようにしちゃうのです。

子供じゃないんだから。
大人ならば相手の気持ちを思いやって自分の感情を自制するのが当たり前ですよ。

>何をしても受け止めてもらえるというような安心感がないのです。もしかしたらいやになられちゃうかも?という不安がなくなりません。相手に愛想をつかされるのではないか、と思ってしまう・・

「愛想をつかされるかも・・、」と不安になるのは、あなたがそれをできる人だからでしょう?

あなたは「優しいだけじゃダメ」ということで元彼と別れてますよね。
イヤだと思えば相手を切り捨てる、愛想をつかす、というのは、御主人ではなく「あなた」です。
現に今もそうでしょう?
ちょっと厳しい意見かもしれませんが、相手に愛想をつかしてイヤになっているのは、御主人ではなくあなたの方だと思いますよ。
元彼が恋しく思えるのは、元彼が良いのではなくて、元彼のような男性を求めているから。
もし、今そんな男性が現れたら、迷わずそっちに気が向いちゃうでしょうね。

ご自身ではそれを肯定できないでしょうけど。
御主人に対する愛情が冷めてしまったことを、御主人の性格のせいにして自分をごまかすのはそろそろおやめになった方がいいのではありませんか?

投稿日時 - 2008-03-06 08:06:35

 回答ではありませんが もっと改行して読み易くする事が大切です

投稿日時 - 2008-03-06 06:35:03

うちの奥さんに似ています。…ただ、家の奥さんは元彼にたいして思い入れは無いようですけれど…というか、あまりいい思い出はないようです、もっとも、恋愛経験は私とその元彼しかないと言っていますけど。

旦那側としては、いちいち顔色を伺われていると、切ないです。自分の表情ひとつについてもいちいち気にしないとならないのは、正直、コッチだって心休まらないです。もちろん、あえて自分の気持ち(たいていは不快感)が伝わるように意識してその手の(不快に思っている)表情をする時はあります。慣れてもらえないと…って思いますから。チョッと意地悪ですけどね。
でも、ウチに帰って安らぎたい相手の奥さんに対してまで、表情にさえ気を使わないとならないって言うのは、本当に疲れるんです。せめて、表情は意識をしないで素顔を出したいんですけど…自分の表情が奥さんに誤解されると考えるとって「常に意識していない」とならないって、辛いですよ。ウチに帰ってきて、奥さんに対してじゃなくて昼間の過去の出来事に対して眉間に皺を寄せる事ができないって言うのは…苦しいですよ。

…私の女房については、おそらくは小学~中学生時代にイジメにあっていたというので、それがトラウマになっていて人の顔色に過剰に反応してしまうのだという推測をしていますが…それ以外にも、彼女の家庭の雰囲気なんかも含めていろんな要素はあったんでしょうけど、今は私と新しい家庭を作ったんだから、少しは成長して欲しいと思うんですけどね。

旦那さんは、あなたの事を一生懸命受け入れようとしているんだと思います。
それなのに、あなたからは「受け入れてもらえている安心感が無い!」といわれてしまうのは、本当に切ないことだと思います。あなたが旦那さんに対して100%の安心感(というより、信頼感って言うのかな?)を持たない限り、旦那さんだって努力は続かないでしょうね…おそらくは、イヤになるでしょうね、自分はこんなに頑張っているのに、女房は俺のことを信頼しないんだ…愛ってなんだろうなぁ????って。

だいたいが、結婚した相手が、お互いに相手が100点満点であるなんて言う事は奇跡でしかないのでのです。その前提を忘れているのではないでしょうか?
恋愛中は「あばたもエクボ」ですけど、結婚後はお互いに妥協と譲歩で相手を許して自分を許してもらい続ける事の連続なんだと思います。…まだ結婚10年ちょっとしか経っていない若輩モンですけど、私の経験だと結婚して数ヶ月以降は、ホント、相手の嫌なというか「おかしな所」の方が「いいところ」よりも多く目に付いたりはしていますけど…コレってお互い様なんだと思います。自分が失望するのと同じ数、相手も自分に失望しているんだと思います。

元彼を美化したいのはわかります。私も元カノ女と女房を比べるとどう考えても(冷静に採点しても)今の女房の負けです(女房とは見合いなので)。私の方は女房と違って恋愛の経験数は豊富とまでは行かないまでもそれなりにあったんで、2人ほど「本当はこの人と結婚したかった」って相手はいます。ついうっかり、1回ばかし女房の名前を間違ってその元カノの名前で呼んだことがありました…張り倒されました、確かに、私が悪いんですけどね(^^;

でも、仕事で同僚やお客様などにさんざん気を使って帰ってきて、家に帰っても女房に気を使う…なんて生活をしていたら、やっぱり自分自身もおかしくなります。私も、人格崩壊を起こす手前まで到達しましたもん。今だにチョッと心に傷というか負い目は持っています。癒されてもいません。自分でひたすら癒すようにしています(子どもがいるので、彼らをダシに使ったりします)が…辛いです。そんな時あなたと同じように「ああ、○○と結婚していたら自分の人生、もっと違う方に進んでいたんだろうな」と思う事は正直言ってあります。まあ、これはそうなのかもしれないし、もっと悪くなっていたかもしれないし…人生、過去に遡ってのifっていうのは考えてもしょうがない事です。

でもね…結婚した以上は可能な限り努力しないと、自分自身も高まらないし、結婚生活っていうのはやっぱり夫婦で家庭を作っていくということで自分を高めていくって言う学習の場(修行?)であるというような心構えで、気楽に(おかしな話ですけど、自分は未熟だから夫婦や家庭って言う中でも勉強させてもらう…けど、心を張り詰めすぎないで!というニュアンスですけど)過ごしていけばいいんだと思います。

…全ては、お互い様!と…あしたはもっと素敵な自分になるから、今日は許して。私も許すから!でいいんじゃないですか?

投稿日時 - 2008-03-06 01:27:29

お礼

旦那様側からのアドバイスありがとうございました。
奥様も私と似ているところがあるのですね~。でもこうやって私にまで
アドバイスをしてくださるようなやさしい旦那様で奥様も幸せなんじゃないかなって思います!
それにしても子供のころのトラウマって少なからずあるものですね。私も転校したときは人見知りも激しくけっこう大変でした。そのときに相手が自分をどう思っているんだろうっていうのをとても気にするようになってしまったのかも知れません。今はそういう弱さみたいのは出さないようにしているので友人はそんなにはっきり言いたいこと言うのに!?ってびっくりするかもしれませんが(笑)。
でもそんなトラウマに負けて今現在も振り回されていたらもったいないですね!少しづつでもがんばってプラス思考でがんばれるようになりたいです!本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 14:47:19

ANo.6

残念ながら、元彼さんのことは「逃げ」でしかないと思います。
問題に直面せず、一度逃げたら、相手が誰でもまた逃げますよ。
何をしても受け止めて欲しい、という気持ちと、嫌われたくないという気持ちも矛盾してますね。
何をしても自分が受け止められるべきだ、なんて、よほど傲慢な人しかいえませんよ(笑)
多分ご自分でもそれに気づいていらっしゃる。
だから、一方で、全く逆の思い=嫌われたくないとも同時に思う。
何をしても受け止めて欲しい、というのは、
多分ご主人の気持ちを試したい気持ちの裏返しではないですか?
試さなくても自身を持っていられるように、いろんな意味で、
ご自分に磨きをかける方向で行動してはいかがでしょう?
嫌われないようにされることに、どんなに手間隙かけても、
「嫌われなかった」という受け結果しか手に入れられません。
どうせだったら「好かれる」努力をして、もっと好きになってもらいましょう♪

投稿日時 - 2008-03-06 01:02:02

お礼

回答ありがとうございます。お礼遅くなってごめんなさい。
たしかに私は旦那の気持ちを試したかったのかもしれません。
だからわがまま言ってみたり、泣いてみたり、いろいろ求めてばかり
でした。でもそんなのって無駄ですね。自分でもストレスがたまってしまいますし。。。tweetieさんがおっしゃるとおり、嫌われないようにっていう努力よりも、好きになってもらう努力の方がずっとずっと素敵ですね!!自分ひとりで考えているときはそんな風に思えなかったけれどこうやってアドバイスいただいて違う方向からも見れるようになってきました!ありがとうございました!!

投稿日時 - 2008-03-11 14:34:27

>何をしても受け止めてもらえるというような安心感がないのです。
そんな事当たり前ですよ。
何をしても受け止めてもらえると、思っていたのですか?
だったら、彼が可哀想です。

>私がストレスのせいか彼に対して文句を言って泣いてしまい、彼がかまってもしつこく泣き続けてしまい・・・
これもむちゃくちゃですよね。
こんなのただの八つ当たりですし、そのせいで結局は怒ってしまった彼の態度が原因で、情緒不安定になってしまったって言われてもねぇ・・・。

質問者様が初めから、八つ当たりしていなければ、彼も怒らずに済んだでしょうし、たとえ八つ当たりしてもすぐに泣き止んでいれば、やっぱり怒らずに済んだでしょう。

情緒不安定になりたいのは、彼の方だと思いますよ。

そうゆうふうに考えたことはないのですか?

いつも自分のことばっかりなのですか?

そしてしんどくなったら、元彼を思い出して、自分を哀れむんですか?

別れた相手のことなんか、ご主人と比べてはダメですよ。
良い思い出なら、良い思い出としておいて置けばいいのです。

元彼だって、今頃はもっと素敵な恋愛していますよ。

ご主人が同じように、元カノはこんなに甘ったれじゃなかった・・・って思ってたら嫌でしょ?

結婚は夢物語ではありません。

2人で2人の理想を作っていくのです。
他人同士が一緒にいるのだから、嫌われないように毎日気をつけることは、ごく当たり前のことだと思います。

それを息苦しく感じるようなら、誰とだって結婚生活は上手くいかないでしょう。

言いたいことを言わないのではなく、言いたいことを上手く伝える方法を見つけて下さい。

相手の顔色を伺うのではなく、相手の気持ちを考えられる様に努力して下さい。

文句を言って泣きじゃくるなんて、子供のすることですし、それを許してくれる彼だとしたら、そんなのは夫ではなく、お父さんです。

>彼は私がなぜか情緒不安定になっているということは気づいていてなにかと気を使ってくれています。
少なくとも彼は、質問者様の様子をみて、気持ちを考え、気使う努力をしてくれているわけですから、質問者様ももう少し、大人になりましょう。

投稿日時 - 2008-03-06 00:52:39

お礼

回答ありがとうございました。
本当にそのとおりだな~ってしみじみ思ってしまいました。
今まで自分のことばかり、私だけが大変って思っていて彼に当たっていたような気がします。
相手の顔色を見るのではなくて、気持ちを考える、そうやってお互いによい夫婦関係を築いていくのですね。
今までなんて子供だったんだろうなーって反省しました。
まだまだすぐに!!っていう風には変われないかもしれないけれどゆっくりでも気持ちを切り替えて成長していけたらいいなって思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 14:10:34

ANo.4

初めまして。34歳子持ち主婦です。

夫と知り合って6年目。その内同棲3年入籍して1年半過ぎたところの家庭です。

一緒に生活してみてやっと少しずつお互いが見えてきたってことではないでしょうか。

今までは彼に文句言ったとしても構ってくれていた。しかも彼は怒ることなく根気良く。
でも、生活を共にしそれがなされなくなった。それは当然です。だってその後の時間も共にするのだから、彼も逃げ場が無くなるでしょう。

でもね、そうやってお互いの”間合い”や”相手との空気”を作っていくんですよ。家庭って。
それこそ「一生顔色伺っていくの?」ではなく、所詮赤の他人なのですから、「お互いを気遣っていく」のです。

>。彼とけんかになるのがいやで適度なところで自分のいいたいことを飲み込んでしまったり

飲み込むのではなく、相手が聞いてくれやすいように言葉を選ぶのです。

折角
>彼は私がなぜか情緒不安定になっているということは気づいていてなにかと気を使ってくれています

のでしたら、
「ごめんね。自分でもどうしたいのか何が言いたいのか判らなくて・・・」
と優しさを受け取り、次へ繋ぐのです。

「安心感」はそういった積み重ねだと思いますよ。
今までは彼氏・彼女だったのが夫婦という自分では見えない責任が自然とあるわけですもの。
そうそう「何があっても大丈夫!!任せとけ!!」なお互いになれてるわけではないと思います。

過去の彼との想像した所で、ご主人との解決にはなんらなりません。
だって当時すでに「頼りなかった」から終わったわけでしょう?
その頼りなさを質問者様は許せていたなら、今のご主人とは結婚はおろか、お付き合いもしなかったはずです。

「嫌われたくない」お気持ちはいいと思いますよ。女を忘れない為にも。
~親しき仲にも礼儀あり~
「顔色を伺う」のではなくいつまでも「お互いを気遣い合い」ましょう。

ちなみに我が家は一度も喧嘩をしたことがありません。
ですが「遠慮」してるわけではなく、自分の思ったことや考えはキッチリ話します。話さなければ所詮赤の他人だったわけですから伝わりません。

投稿日時 - 2008-03-05 23:40:05

お礼

こんにちは。回答ありがとうございます。
経験者の方からのアドバイスとっても納得させられました。
たしかに私は今まで実家でぬくぬく過ごしてきました。
旦那とも結婚して初めて一緒に生活をしてきて新しいことばかりで
ついついストレスがたまっていたのかもしれません。今まではケンカをしても実家に帰ってリフレッシュできていたのに今は夫婦となったということから小さなケンカでも一生!?って結びつけてしまい、知らず知らずのうちに自分で追い込んでしまっていたのかも知れません。
彼氏彼女と違って夫婦は本当に気づかなくても責任みたいのが生じるのですね。もうちょっと肩の力を抜いてがんばっていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 14:04:07

ANo.3

こんばんわ。

元カレのいい思い出って、所詮は『キレイな思い出』でしかないのですよ。過去ってキレイに見えるんですよね~。
現実にあなたが結婚した人は誰ですか?旦那さんですよね?だったら、過去の思い出よりも、現実の旦那さんと向き合いましょうよ。

私も結婚する前から、結婚してからも『嫌われたらヤダな』って思いますよ。でも、『あーしたら嫌われるかな』とか『こーしたら怒らせるかな』とかって顔色うかがうようなことはしていないつもりです。いろいろ試行錯誤して、いい関係を築けたらいいなと思いますので、言いたいことはちゃんと言うように心がけています。言いたいこと・やりたいことを我慢していたら、うわべだけの薄っぺらな関係になってしまいそうなので。
旦那とは一生一緒にいる予定なので、時には喧嘩してでも深い絆ができたらいいなと思っています。

そういえば誰かが言っていましたよ。『人生のいろいろな選択って結局は自分が選んだものが最良なのよ』って。
質問者さんは『元カレ選んでたら・・・』って気持ちがあるみたいですけど、たぶん、今の旦那さんを選んだのがあなたの人生に最良だったからですよ、きっと。

投稿日時 - 2008-03-05 22:39:20

お礼

回答ありがとうございます!お礼遅くなってすいません。
「人生のいろいろな選択って自分が選んだものが最良」ってとてもいい言葉ですね。
たしかに元彼との思い出は本当にいい部分しか思い出せなくなっているんだと思います。
今の旦那とは正反対のタイプなので余計にないものねだりのような気分なのかもしれません。
usamimi_3が教えてくださったように自分の選択が最良だと信じてがんばっていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 13:50:41

ANo.1

はじめまして。

どうしたらいいのかわかりませんが、元カレとならもっと酷い状況になっていたかもしれませんよ?

今の状況を選んだご自分を信じた方がいいと思います。

正直今の旦那さんだから、情緒不安定なのではなく、元々そういう気質を自分で持ってらっしゃるのかもしれない?と一回でも考えた事ありますか?
つまり元カレならこんなはずじゃ・・ではなく、今の旦那だからココまでですんでる、いまの状態で保っていられると思われたほうがいいと思います。

その上で旦那さんに少しづつでもいいので、話していけるようになればいいと思いますが・・。

書かれてる内容では、まったくこっちの話を聞いてくれない男性ではなく、むしろこっちが追い込まれてニッチもサッチもいかなくなったら本当に助けてくれて、頼りになる素敵な男性に聞こえますよ?
怒ると頑固で・・とい部分はその男性が持っている気質で、あなたにも元々持っている気質があるんでしょうし、彼はそれについて何も言わないだけかもしれません。
カレは貴方の親御さんではないんですから、がんばって話していかないと何も解決にもなりません。
挙句に昔の男の話を出された日には、がんばって働いてる旦那さんこそやってられないと思います。

まず今の状況を全部でもなくても少しでも自分でがんばって話してみては如何でしょうか?

元カレは幻想ですよ?元彼と結婚してもきっと貴方なら、同じ事を言ってると思いますよ、この元彼より今の旦那さんを選んでたら・・って感じで。

投稿日時 - 2008-03-05 21:45:40

お礼

お礼が遅くなってすいません。
回答ありがとうございます。じっくり読んで、たしかに私には情緒不安定な気質があるな~って思い当たりました!
それまではこんなに情緒不安定になったのは彼のせいってちょっと思っているところがありましたがmaruru2さんにご指摘いただいてあっ!そうかも!って気づきました。私ももっと強くならなくてはいけませんね!本当にどうしたらいいんだろうって悩んでばかりいましたがちょっと違う視点から見て自分を磨いていきたいと思います。そしていい夫婦関係を築いていけたらいいなって思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 13:42:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-