こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

★結婚する理由は何ですか?

(特に男性の方が)結婚したい理由って何ですか?
男性ならではの結婚したい理由って何かありますか?
女性が結婚したい理由は割と現実的な事が多く含まれるので
理解しやすいのですが男性の理由は理解しづらい事が多いです。
今の自分には何かが足りないと感じるから結婚してそれを得ようとしている訳ではないのですか?
将来結婚を考えているような人と今付き合っている訳でも
ないのに結婚願望が昔からやたらと強い人って結構多いですよね。
本能?先人からの教え?
結婚さえすれば幸せになれると信じて疑わない人って多いですよね。
結婚してもっと不幸になったという人も沢山いますよね。
結婚さえすれば誰もが幸せになれるなら離婚する人はいないでしょう。
結婚が幸せの保証をしてくれる訳ではないですが、それでも
多くの人が結婚に憧れるのは何故か?
それは殆どの人が結婚のいい所しか見ていないからですよね?
独身であってもこれだけ毎日快適に暮らせる時代に結婚して
今より毎日が幸せになる可能性ってそれ程高いとは思えないのですが。
勿論結婚しないと得る事が出来ない幸せというのは存在するでしょう。
しかし独身時代に当たり前のように出来た事を我慢しなければならない事ってかなり多くあると思うのです。
 いつまでも独身だと周りもうるさいからという世間体の為ですか?
時々国の為とか言う人もいますがそんな事を考えて結婚に
踏み切る人間って異常ですよ。結婚する動機が他にあって後付け
の理由ならわかりますが。
勿論単に結婚出来ないのを結婚したくないという様に
すり替えて生きている奇特な人は論外ですが。

「好きな人がいてずっと一緒にいたいから結婚する。それでいいじゃないか」と言われる方がいますが、
その考え方を今の時代に出来る人って稀なのではないでしょうか?
昔と比べ世の中は格段に便利になり家事の負担も大きく減り、働き方も随分と変わってしまいました。
やはり時代と共に考え方は大きく変化します。10年でも大きな違いを生み出します。
純粋な気持ちだけでなかなか結婚は出来ないと思うようになっても不思議ではないですよね。
昔の人の結婚率が高かったのは様々な理由で結婚して家庭を持つという選択をしなければならない
という追い込まれた環境下にあり、なかなか選択の余地はなかったからと考えられるのではないでしょうか?
今みたいにどっちを選択しても十分快適に生きていけるという環境下ではなかなか結婚して
家庭を持って長期の住宅ローンを抱えてといった人生に踏み切れない人が大量に出てきても不思議ではないと思うのです。
そういった考え方をする人はわがままだと言うのも大問題だとも思います。
わざわざ不安要素が多く生き難いとわかっている道を選択する人間っているのでしょうか?
また、そういう選択を迫る人がいればそれこそかなり問題なのではないのでしょうか?
 今日本が抱えている問題は沢山あり少子化の問題もこのテーマに深く関わります。
勿論それらの問題で個人に出来ることであれば積極的にやっていくべきだとは思っております。
皆さんどうお考えでしょうか?
どういった立場の方でも結構です。
これからの人生に大いに参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2008-02-23 19:16:37

QNo.3802972

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

 私はおそらく将来的には質問者様から「奇特な人」と思われるような考え方(単に結婚出来ないのを結婚したくないという様)に修正しないといけないと考えている男性です。私の世代も、またおそらくは質問者様の世代も世代別人口では男性が多い(国勢調査等政府統計でも明らかです)のですから、(結婚したくない方は別として)女性には結婚できる可能性がすべての方にありますが、男性には必ず一定割合以上の結婚できない方が必ず発生します(「結婚したくない」男性だけではカバーできないと考えています)。

 余談からは入ってしまいましたが、この問題の類似質問に本日回答しています(参考URL参照)。その質問への私の回答を抜粋して記入します。参考URLの質問は、本質問と多少文面のニュアンスは違いますが、回答内容には本質問にも当てはまると思われる回答もありますので、よろしければ一読を勧めます。質問文面にあるとおり「現実的な」選択をされる女性が多い中で、結婚を希望しても結婚できない男性は多いですが、男性はそんなことはありませんので、女性の方には(結婚するしないを含め)多彩な実際に選択できる選択肢がある時代です。より良い生き方を選択できると良いですね。

 一番の要素は、言葉にするのは難しいのですが、「自分のことを必要かつ信頼して、少なくとも心のどこかで自分を頼っていてくれていることが間違いない異性」がいることの確認だと思います(もちろん自分からも相手に対して同様に思える関係も必要です)。役所に結婚の届出をして社会通念上同一家族となり、同居することでそのことが実感できるでしょう。

 あともう一つ、人間は一人では生きていけないと思います。私と結婚していただける女性は今後も一切現れないでしょうが、結婚してくれる方がいれば、万難を排しても考えたいです。もちろん条件はありますが、No.8さんが文面で書かれたような思いを、ほとんど感じさせない努力は可能ですし、実行するでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3803050.html

投稿日時 - 2008-02-24 20:46:38

お礼

>「自分のことを必要かつ信頼して、少なくとも心のどこかで自分を頼っていてくれていることが間違いない異性」がいることの確認だと思います(もちろん自分からも相手に対して同様に思える関係も必要です)。役所に結婚の届出をして社会通念上同一家族となり、同居することでそのことが実感できるでしょう。

素晴らしい考えだと思います。
言葉足らずでした。
私が問題としていたのは本人が結婚を望んでいないのに
結婚を強引に勧めるという考え方が昔からまかり通っていた為に
現在でも結婚をしてしまったという方が存在するという事です。
あなたのように自ら望んで結婚されている方は素晴らしいと思います。
結婚して一人前だと決め付けその生き方を独身者に強要する人間の
異常性を問題提起したかっただけです。
独身者、既婚者共に生き易い世の中であれば問題ないです。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-27 08:50:50

ANo.8

 そんなこと簡単なことはないですか。子供を生んで育てるためです。
生物は永遠には生きられません。そのかわり子供が命を引き継ぐのです。あなたがいろいろ言っておられることは、生きる過程で起こる様々な苦しみのことです。そんな苦しみは、どのような生き方をしたって避けられません。もちろん結婚にはそれなりの苦しみや辛いことが沢山あります。でも、仮に今の独身生活が快適だとして、それがいつまで続とお思いですか。女性なんて美しいなどと言われるのはほん数年の間で、すぐに年をとって醜くなります。そうちに親も亡くなり、配偶者や子供がいなければ、あなたが頼りにできる人は誰もいなくなり、実に寂しい生活を送らなければなりません。女性は一般に長生きですから、それがナガーク続くことになります。それでもよろしいですか。

投稿日時 - 2008-02-24 14:28:58

お礼

独身の方は寂しいとは思わないから独身を通す訳です。
仮に独身を自ら望んだわけでない人もそれが死活問題と
なる事は考え難いです。
ただ誤解しないでいただきたいのは私は自ら結婚を望んだ
あなたのような方なら全然問題ないと思うのです。
しかし世の中には自分がそれ程望んでいないのに結婚
してしまう人も結構存在するという事です。
やはり昔から、結婚して一人前などという偏った考え方が
あったからだと思うのです。
その考え方により犠牲者となった方が多数存在したという事です。
今は結婚しない方が増えていますが自分の人生を自分で
決めやすい良い世の中になってきているからだと思えます。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-27 08:27:26

ANo.7

平凡な既婚中年男性です。

う~ん、なかなかご注文に適うような回答は難しいかもしれませんね。
それは、結婚を長い歴史を持つ社会的なシステムとしての婚姻制度に基づいて捉えるか、自分のライフプランの問題として、つまり個人的な問題として捉えるかで、同じ「結婚」と呼んでも、その中身も性格も大きく違ってくるからだと思います。

で、現代のように恋愛結婚が一般化すればするほど、歴史的、社会的な結婚、婚姻制度に基づく結婚に対する理解や興味・関心も希薄化していきますから、徐々に「正式な結婚と言っても、単に紙切れ一枚にサインするだけのこと」という結婚観が普及していくのは仕方ないのではないでしょうか。

>男性ならではの結婚したい理由って何かありますか?

つい数十年前でしたら、以下のような「理由」があったと思います。
(1)結婚しない限り、合法的に性欲を充足する機会、場所がなかった。
(2)男性には家業、財産を継ぐこととその後継者を設けることが求められた。
(3)男女分業が当然だったので、女性に炊事・洗濯等の身の回りの世話を期待した。
(4)30代になっても独身でいると病気、異常を疑われ、社会的信頼も得られなかった。
(5)老後の両親の介護をもっぱら女性に期待した。

他にもあったでしょうが、問題は、現代独身男性にとって、こういう「理由」がいずれも強い結婚動機としてほとんど機能しなくなったということではないでしょうか。
だから、女性と付き合ったり、恋愛したりという関係までなら、それなりに楽しいですから、男性も積極的になりますが、それ以上、敢えて不自由で、束縛、義務を課される婚姻制度にもとづく結婚に積極的になる理由となあると、とても簡単には見つからなくなりつつあると思います。

>純粋な気持ちだけでなかなか結婚は出来ないと思うようになっても不思議ではないですよね。

昔の人々だって、現代人と変わらぬ感情を備えていた以上、恋愛に憧れたり、好きな人がいたりしたはずですが、結婚とは自分のような未熟者の個人的感情で決められるとはとても信じられなかったと思われます。
男女間の「純粋な気持ち」だけを重要視するなら、それに応えてくれる相手と恋愛関係を結べばいいわけで、別に契約書にサインして成立する結婚に拘る必要がないと思います。

でも、恋愛感情の賞味期限の短さや自分の意志の薄弱さを自覚できる人ほど、やはり社会契約(婚姻制度)の助力を借りて、お互いを良い意味で拘束し合おうとするのではないでしょうか。
これは、私が思うに、人間の一種の謙虚さの表れと捉えた方がよいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-02-24 13:07:57

お礼

素晴らしい考えだと思います。
言葉足らずでした。
私が問題としていたのは本人が結婚を望んでいないのに
結婚を強引に勧めるという考え方が昔からまかり通っていた為に
現在でも結婚をしてしまったという方が存在するという事です。
あなたのように自ら望んで結婚されている方は素晴らしいと思います。
結婚して一人前だと決め付けその生き方を独身者に強要する人間の
異常性を問題提起したかっただけです。
独身者、既婚者共に生き易い世の中であれば問題ないです。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-27 08:48:50

45歳女です。同じ年の夫(夫はもう46歳になりましたが)と結婚してもうすぐ25年です。
私はただ一緒に居たくて結婚を望みました。夫の場合は自分の居場所作りだったのかもしれません。

私は20代で両親を亡くしています。夫は親の愛情には恵まれず、家庭というものが分からずに結婚したようです。親からは愛された実感がなかった事で、私からの愛情が心地良く結婚を決めたようです。
結婚後私の両親と同居し、家庭の温かさを学んでくれ、夫自身も家庭人と化し、私達は幸せな人生を送っています。

私は夫が幸せに感じてくれるように、愛情を与え続けています。
夫からも同じように愛情を与えてもらっています。
結婚は、したから幸せになる訳ではなく、幸せになる為の能力が必要で、努力も必要です。

私達には20代前半の息子が二人居ます。
二人はたぶん、幸せになる為の能力は備えているように感じるので、二人には結婚して欲しいと思います。
例え自分にその能力が少なくても、相手によっては補強してもらえるので、相手選びは大切なんだと思いますよ。

色んな夫婦を見て来て思うのですが、幸せになる為の努力をしない人が多過ぎですし、努力をしないで、相手の非難をする姿は、哀れに感じます。

投稿日時 - 2008-02-23 23:05:41

お礼

>私はただ一緒に居たくて結婚を望みました。夫の場合は自分の居場所作りだったのかもしれません。

素晴らしい考えだと思います。
言葉足らずでした。
私が問題としていたのは本人が結婚を望んでいないのに
結婚を強引に勧めるという考え方が昔からまかり通っていた為に
現在でも結婚をしてしまったという方が存在するという事です。
あなたのように自ら望んで結婚されている方は素晴らしいと思います。
結婚して一人前だと決め付けその生き方を独身者に強要する人間の
異常性を問題提起したかっただけです。
独身者、既婚者共に生き易い世の中であれば問題ないです。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-27 08:47:44

ANo.5

結婚暦三十年過ぎの♂です。
「結婚しない理由は何ですか」とお尋ねします。

「結婚」に関して疑義を持つのであればしなければ良いし、好きな人が居て何時も一緒に居たいと思えば一緒に居れば良いと思います。
法的に籍云々の話は別として・・・。

あなたの人生です。人に迷惑をかけなければあなたの人生を歩むべきです。

ただ、経験的に悩んで解決する問題と流して良い問題もあるかと。
回答になっていない様にもおもいますが。

投稿日時 - 2008-02-23 21:52:42

お礼

【補足】
私は結婚賛成派の方と独身主義の方のどちらの方が正しいのか
という事で議論する方向にもって行きたい訳では決してないのです。
結婚を否定するという事は私の両親の人生も否定する事にもなりますし。 
どちらの人生も正しいという前提でです。
これは私が誤解を招く書き方をしたのが原因だと深く反省しています。
あくまで結婚を決意された方の各々の考え方を
学びたいと思い聞いてみたかっただけです。
自分がどう選択するかは私も本人の自由だと思っています。

投稿日時 - 2008-02-24 00:41:22

ANo.4

既婚者、男性、33歳です。結婚して12年経ちます。

結婚するときこんなに深く考えませんでした。
というよりも今も大して考えませんが・・・。
結婚したい理由は人それぞれいろんな想いがあって、ではないでしょうか。
僕の場合、好きでずっと一緒にいたかったからです。
今は少し考えが変わりました。愛されたいと思うよりも愛してどんな困難からも守り抜きたいと思っています。
経済面だの世の中の変化だのって言う人がいますが、僕からいわせれば
それは困難に立ち向かう勇気が無く、そのことを理由にどうにか逃げ出そうとしているだけのように思われます。
現実そういったことは不安かもしれませんが、それを一人では乗り越えられないから夫婦となり、お互いの足りない部分を補いつつ、意見の食い違いをすり合わせて大きな力にして生きるのではないでしょうか。

この複雑な時代で愛すべきものを守り抜く力を無償の愛を、奇麗事だと
僕は済ましたくないと思っています。
理解できないかもしれませんが、こういう男もいることを頭の片隅にでも置いてください。
他人同士一緒に住むのは大変なことばかり。でもそれは自分自身の心掛け次第でいかようにもなります。これが12年間で学んだことです。

投稿日時 - 2008-02-23 21:00:58

お礼

>僕の場合、好きでずっと一緒にいたかったからです。

そのとおりだと思います。
言葉足らずでした。
私が問題としていたのは本人が結婚を望んでいないのに
結婚を強引に勧めるという考え方が昔からまかり通っていた為に
現在でも結婚をしてしまったという方が存在するという事です。
あなたのように自ら望んで結婚されている方は素晴らしいと思います。
結婚して一人前だと決め付けその生き方を独身者に強要する人間の
異常性を問題提起しただけです。
独身者、既婚者共に生き易い世の中であれば問題ないです。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-27 08:44:59

ANo.3

初めまして!
結婚は「他人」と「他人」の生活の始まり。
生活によって磨かれること、魅かれること。
見えること、見えないこと…。
それら全てにおいて、「お互い」が成長するための
「修行(?)」の一つみたいなものではないでしょうか。

結局、我慢、忍耐…すべて気持ちで繋がってるようなものですしね。

子供は、二人の愛の結晶です。
「二人」に何があっても、子供には辛い思いをさせてはいけません。

結局、相手のことが好き…これに尽きると思います。

投稿日時 - 2008-02-23 20:49:35

お礼

>結局、相手のことが好き…これに尽きると思います。

そのとおりだと思います。
言葉足らずでした。
私が問題としていたのは本人が結婚を望んでいないのに
結婚を強引に勧めるという考え方がまかり通っていた為に
現在でも結婚をしてしまったという方が存在するという事です。
あなたのように自ら望んで結婚されている方は素晴らしいと思います。
結婚して一人前だと決め付けその生き方を独身者に強要する人間の
異常性を問題提起しただけです。
独身者、既婚者共に生き易い世の中であれば問題ないです。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-27 08:42:27

ANo.2

>(特に男性の方が)結婚したい理由って何ですか?
大好きなパートナーと一緒にいたいもん

投稿日時 - 2008-02-23 19:49:34

お礼

本人が望んでの結婚なら全然問題はないと思いますよ。
素敵なことだと思います。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-27 08:34:08

ANo.1

こんばんわ。

この問題…難しくて私には答えられない。
ちなみに30代独身、女性です。

でも、ここだけ、少し意見言わせてください。

今日本が抱えている問題は沢山あり少子化の問題もこのテーマに深く関わります。

少子化問題も重要ですが
虐待される子供達、産み捨てられる子供たち、
育児放棄された子供たちの問題のほうがもっと大切な気がする。

誰も知らないって映画(柳楽優弥さん主演の話題作ですね)は
実話に基づくものだと言われていますが
映画より実話はもっと酷なんですよね…

以上
これは独り言です。
スルーしてしまっても結構ですよ(*^_^*)

投稿日時 - 2008-02-23 19:34:48

お礼

>虐待される子供達、産み捨てられる子供たち、
育児放棄された子供たちの問題

大きい課題ですよね。
子供をモノ扱いしてしまっている大人がいますからね。
リモコンと家電製品の関係のように簡単に思い通りに
なると思い過ぎているのも原因の一つでしょうね。
子供を教育する前にまず大人からですね。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-27 08:32:31

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-