こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学教授の副業自由度

大学教授の方々の経歴を見ると、ほかの大学の客員教授をしていたり、講演会をたびたびしていたり、会社のコンサルタント、TVのコメンテーターやら雑誌のコラムなどなど、副業が多数みれますが、そもそも大学の教授は、大学から副業の規制というのは受けていないのでしょうか?企業に勤めると副業禁止などがありそうですが、大学ではないのでしょうか。

投稿日時 - 2008-02-17 22:06:16

QNo.3785384

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私の感覚。
勤務時間、朝8:30-夕方5時半(規定上)。実質、朝8:30-夜中12時。
副業:以前したことありますが、時間がもったいないので今はしていません。
もし、大学教員をしたいと思っていれば、そんな青い芝は無いと思うべきでしょう。

投稿日時 - 2008-02-18 03:47:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.5

No.1です。
追加のご質問にお答えします。

大学教員も労働基準法が適用されるので当然就業時間は決まっていますし、出勤簿もあります。なので「勤務時間外という感覚がない」というのは誤解です。

基本的には副業は勤務時間内でしか許されません。なので勤務時間にかかってしまう形で副業に従事するような場合は休暇を取得しなければなりません。

最近は大学教員が企業の取締役についたりするケースもありますが、すべてこういう前提をクリアした上でのことです。

他大学での非常勤講師については、最大でもたいてい週4コマくらいまでしか認められません。これは授業を担当する以上は事前・事後の作業も必要なので、それ以上担当すると勤務時間に重なると判断されるからです。非常勤講師の給与は基本的にはコマ数に比例するので、200万円まではさすがに稼げないでしょう・・・。ある程度研究能力のある先生ならば新書を一冊当てる方がよっぽど見入りはいいと思います。

ちなみに、大学教員の給与は必ずしも受験の人気には比例しません。なのでいわゆる「偏差値が高い大学」であるからといって「本業が割高」にはなりません。

投稿日時 - 2008-02-18 02:14:36

ANo.4

早慶上智が給料が高いかどうか、私は知りません。知名度と給料は比例しないことが多いです。私の知っている給料の高い大学は、この3つとは別の大学だ、とだけは申しておきます。
非常勤は国公立大は1回いくらです。私大は月給制です。しかも1つの大学でする非常勤の授業は週2コマが普通です。なので、1つの大学で非常勤をして年200万はあり得ません。週に1回2コマで年収は50万円前後です(安いところは30万切ります)。遠くの大学だと、片道2時間以上かかったりします。90分授業2つやるために往復5時間なんてこともあります。非常勤は決していい商売ではありません。非常勤で年200万というのは、月曜から金曜まで、あちこちの大学へ講義にでかけている非常勤専門の人のことでしょう。どこかの大学に所属していたら、とてもそんなことはできません。
多くの大学教授は儲かる副業などしていないのです。一部の派手に活躍している人だけがクローズアップされるので、誤解されているのでしょう。

投稿日時 - 2008-02-18 01:58:33

ANo.3

日本は大学の研究がなかなか産業に結びつかないのは副業禁止規定が厳しすぎるのが一因だ、アメリカだと新技術を開発した教授がベンチャー企業立ち上げたりとかなり自由にやってるのに・・・という議論があって、昨今は国公立も副業に対する規制を緩やかにしていこうという流れになっています。

具体的な規定は他の方々が書かれた通りです。副業のある日は休暇を取らねばならぬので、数が多いと困ったことになります。

投稿日時 - 2008-02-18 01:42:35

ANo.2

一般に、国公立大はうるさく、私大はゆるやかです。
一番多い副業は他大学の非常勤講師で、多くの大学は教員の多くを非常勤に依存しているので、これはなくすことはできません(自分のところも非常勤に依存してるので)。なので、これはすぐ許可が出ます。
執筆は研究の一部と見なされるので、これも問題はないでしょう。
問題になるのはテレビ出演で、私大は自由ですが、国公立はきびしいです。国公立大の教授がテレビ出演する場合、出演料を寄付するという条件で出演したりします。私大でも、エジプトの考古学の有名な先生のように、研究費を稼ぐために出演するのが普通です。
そんなわけで、大学教授の副業は金儲けのためではなく、研究のため、教育のため、研究の資金稼ぎのためだったりするわけで、普通のアルバイトとは違うものです。
なお、非常勤講師は薄給のところが多く、本当は減らしたいが、自分の大学にも来てもらっているのでやめられない、といった話もあります。

投稿日時 - 2008-02-18 00:08:21

お礼

なるほど、あくまで研究目的ということですね。国大の方の、寄付、というのはなんとも・・・。非常勤講師の給料の薄さは想像に難くありませんが、聞いたところでは、200万/年とも・・・。しかし、これを副業として行ったら大変な額ですね。その場合は、額は相当下がるのでしょうか。

国立は規定が厳しいとなると、

「本業も割高で + 副業もしたいので自由度が高いところ」

を望むならば、早慶上智レベルの大学教授がもっとも有効となりのでしょうか。

これについてもコメントが御座いましたら、宜しくお願い致します。

ありがとう御座います。

投稿日時 - 2008-02-18 01:16:41

ANo.1

当然副業規定はあります。事前に許可を取る必要があります。

副業についてはあくまで勤務がない土日および休暇中に行うのが原則です。なのでその二日間ではこなせないような仕事については許可は下りません。

投稿日時 - 2008-02-17 22:22:57

お礼

ありがとうございます。参考になります。ところで、大学教授の方で、勤務がないというのは、どういうようになりますでしょうか、と思いました。といいますのも、就業時間がないため、勤務時間外、という感覚がないように思われます。追加でご指南頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2008-02-18 01:09:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-