こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

固定資産税

やっと前年分の固定資産が払い終わりました^^;
また、すぐ来ると思うとゾォ~っとします。
固定資産税は新築減税が終了した翌年以降の支払いは
かなり上がりますか?
わたしの土地は、敷地延長(旗地)ですが、それでもかなり税金が
高い気がします。
敷地延長の場合だと資産価値が下がると思うのですが、固定資産税は
安くならないものでしょうか?
教えてください。

投稿日時 - 2008-02-16 14:59:38

QNo.3781085

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

>固定資産税は新築減税が終了した翌年以降の支払いはかなり上がりますか?

固定資産税の減税は下記が参考になります。
http://www.papa-rich.com/loanbase7/loan06.php
http://www.e-sumika.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=nandemositumon&tn=2560
簡単に説明すると
 家屋の評価額×1.4% + 土地の評価額×1.4% が通常の固定資産税です。
   これが減税によって新築から3年間は
 家屋の評価額×1.4%÷2 + 土地の評価額×1.4% になります。
 (減税は家屋分だけが半額になります)

>敷地延長の場合だと資産価値が下がると思うのですが、固定資産税は安くならないものでしょうか?

建物について
建物は、減価償却をしますから年々評価額が下がります。
その評価額の1.4%が税金ですから、毎年多少は税金が安くなります。
(最初の3年間はその税額が半分になります。また減税は家屋分だけです)

土地について
課税標準額の1.4%が税額です。
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin26.html
周辺の土地価格が上がっていれば評価額が上がりますから、税額は上がります。
(過疎地であれば年々評価額が下がりますが、あまりそんな地域はありません)

よって、敷地延長であっても土地の評価額があり、その価格の1.4%が税金ですから
周りの土地の価格が下がらない限り、質問者さんの土地の評価額が下がる事はあ
りません。

評価額については、各自治体とも年一回確認することができます。下記は調布市の
例です。
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118855793/
質問者さんが暮らす自治体も同様の制度がありますので、市役所等に問い合わせて
ください。

投稿日時 - 2008-02-16 16:10:18

ANo.1

税額が倍になります。評価額は急には下がりません。

http://www.town.miyashiro.saitama.jp/WWW/answer.nsf/0/817BE59FA70C397449256B80001AFC19?OpenDocument

投稿日時 - 2008-02-16 15:19:03

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-