こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学の選択

はじめまして、こんにちは。
私は春から大学生になる予定なのですが
今二つの大学に合格していて、どちらの大学へ進学するか悩んでいます。
片方の大学は伝統のある大学で、就職率も結構いいみたいです。
もう片方の大学は最近偏差値が上がってきているようで、学校の先生にはこちらを薦められています。
私の進学する学部(工学部です)は、
どちらも同じくらいの偏差値なのですが、
他の学部の偏差値を見ると後者の大学の方が圧倒的に高いです。
(1つ目の大学はだいたい40台後半くらい、2つめは55くらいです)
ただ、前者の大学は昔からある大学で、少し前まではこちらの大学の方が偏差値が高かったらしく、
私の両親の世代の人には前者の大学の方が賢い、というイメージがあるようです。
両親は私のしたいようにすればいいと言ってくれていますが、
多分1つ目の大学へ進むことを望んでいると思います。
私は2つ目の大学の方が雰囲気が気に入っていたのでそちらへ行こうかな、とも考えていたのですが
両親の気持ちや、就職のことなども考えると迷ってしまいます。
どちらの大学が良いと思うか、アドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-02-13 16:38:50

QNo.3772348

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

自分は大学生で工学部です。
まず…偏差値で決めるのは良くないと思います。
偏差値というのは試験の難易度を示すものであって、大学の良さを示すものではありません。人気だから、いい大学とは限りませんしね。
高校の先生がおっしゃるのは、優秀な卒業生を輩出したいがための言葉かもしれませんし。
工学部(理系)ということですから、就職や知名度よりも、自分の興味が湧く勉強ができる方に進学することをお勧めします。
最近の理工系の学生は4年で就職すると文系就職(ちょっと詳しいセールスマン)です。
だから院に進むことが日常的です。そこで、やっと専門的な知識が得れるようになるわけです。
だから、今は興味の湧く方に進まれるのがいいかと思います。好きなものであれば、苦しいことも乗り越えられます。

投稿日時 - 2008-02-13 19:53:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

大学を選ぶのに、偏差値で選ぶなんて、最低です
などというきれいごとを言う気はありません
ただ、大学の選択に限らず、上昇基調にあるものと、下降基調にある
ものとでは、上昇基調にあるほうを選ぶほうが良いと思います
これは何も大学に限ったことではありません、これからいろいろな
場面で選択を迫られることが、数多くあると思いますが、
こういう考え方は大事だと思います

投稿日時 - 2008-02-13 19:43:01

ANo.1

大学は偏差値で行くものではありません。
「大学の偏差値」とよく言われますが、これは
受験する際の合格基準であり、
その大学、あるいは学部の偏差値ではありません。
あくまで全受験生のなかで、どのくらいの水準にある人が
合格しているのかを端的に顕しているだけです。
もっといえば最低ラインだけです
偏差値70の人が45で受かる学部にいるかもしれません。
そんな物で行く大学を決めるようではそもそも大学へ行く資格なんか
ありません。
どっちが良いなど受験偏差値で決まるはずはありません。

あなたにとってどちらの方がより、自分に合った研究なり勉強ができるかと言うことが基準になります。
勿論、卒業後の進路についても考え合わせた結果です。
賢いもヘッタクレもありません。
そういわれるのはたかが4年間だけです。
東大ならともかく、早稲田慶應といえど社会に出てみりゃ
そんな人はゴマンといます。出てみりゃわかります、実感しますよ。
まして、55やそこらの学校でどっちが賢いもヘッタクレもないです。
47~8も55もどっちだって世間からみりゃ、賢いとは思ってません。
そんなこと言ってるのは受験生だけです。

ですので、設備、教授、カリキュラム、就職実績
などを見てより自分がやりたいことを実現できる可能性の高い方に
行くことをオススメします。

投稿日時 - 2008-02-13 17:08:24

お礼

おっしゃる通りです。
今まで周りの受験生との競争心などのせいで、
偏差値にこだわってしまって迷ってしまっていたところもありましたが
pixis様のご指摘のおかげで自分が本当に行きたいところへ行こうという決心が付きました。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-13 18:37:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-