こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

やりたいことのために

こんにちは。来月高校を卒業する♀です。

わたしは姉兄と母の影響で、当たり前のように大学進学を目指し、先週、一応第一志望(経営学科)・と呼べる大学を受験し終えました。
結果は来週ですが、自信ありません。
でも特に行きたい学校があるわけではないし、お金の問題もあるので、浪人はせずにどこか受かったところに進学します。

わたしはやりたいこと、気になることが多ジャンルでたくさんあって、一つに絞れずに悩んでいました。(例えば、服、インテリア、経営、環境、歴史、バイク…)
高校では勉強についていくのに精一杯で、趣味も特技も作れずに、あれが好き・これも気になる・という気持ちだけでしか過ごせなかったので、大学では気になることに全部、積極的に取り組んでみて、一番自分に合ったものを見つけたいと思っています。

たくさんの興味の中から経営学部を選んだのも、その理由の一つです。
経営学部なら、理系の学部と違って多方面に進める可能性があるし、空いた時間を有効利用できるはず、と思ったからです。

ここで質問なのですが、上記のような私の考えは甘いのでしょうか。
大学に行ったら、私のように多ジャンルに興味を持つ人は大学の生活についていくことができるでしょうか。
実際、一番経営に興味があるわけではないので、不安です。

また(これは多ジャンルに興味を持って悩んだ事のある方に質問なのですが)自分の本当にやりたいことを見つけるための方法って、どんな方法・きっかけでしたか?
こうしてけばよかった、という体験談でもかまいませんので、教えていただけると嬉しいです。

乱文長文失礼しました。
些細なこと、厳しい意見でもかまいません。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-02-10 14:07:55

QNo.3762145

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

甘く無いです、実に建設的な考えだと思います。

私には小さい時から漠然とした夢がありましたが、
それを実現させようとか、そこまでの考えも無く
「学校はどこでもいいや」と、入学しやすい商業高校に進学しました。
計算は得意でしたが、簿記などの勉強をしていて「自分には合わない」
と再認識。自分の夢をかなえたいと願うようになりました。
卒業後は就職するのが一般的だった高校でしたが、親を説得して専門校に進学して夢だった職種につくことができました。
こんなことなら高校から夢に繋がる学校を選べばよかったのでしょうが
そうなればなったで今より夢への情熱は低かったと思います。

>実際、一番経営に興味があるわけではないので、不安です。

そうですね、私も商業には興味なかったですから成績は悪かったです(^^)
ですが、こういった寄り道も無駄ではないんですよね。
寄り道しながら「ああ、やっぱり道が違う」とわかれば
自分の行きたい道も絞れてきますよ。

投稿日時 - 2008-02-10 14:59:42

ANo.2

私の大学の後輩♀に英語科の子がいるのですが、彼女はお菓子作りに興味があるようで独学で勉強していますよ。漫画を描くのも、詩を書くのも好きで、多趣味の子です。

将来仕事にできる専門は一つかもしれませんが、副業として趣味を持つのはいいことですし、どこかで強力な武器にもなります。「大学で経理について勉強してきたけど、そこらのコックより上手い料理が作れます」なんてちょっとかっこよくないですか?

自分の能力のうち、どれを仕事にするかは「私はこれの才能があるのかも」と見つけたもの適当に選んじゃってもいいと思います。例え一つの能力を仕事に選んだとしても、決して他の能力を捨てるわけじゃないと思います。経理の仕事を選んだからといって、今まで磨いてきた料理の腕が無駄になるわけじゃありませんよね。

大学生活フリータイムがたくさんあります。それなのに無趣味無活力な子が結構いるんですよね。そういう人たちって結局、バイトして友達と遊んで…を4年間続けるだけの人間なんですよね。
。けど、多趣味なあなたにとって大学は人生をフル活用できる最高の場所だと思いますよ。

というか、あなたにとってその夢の生活はあと2ヵ月後なんですね。思う存分、人生楽しんでください。


ちなみに今の私の趣味は口先を磨くことです。こんな趣味も上達すれば役に立つんですよ。権力者を手玉に取るなり(公用)、女の子を口説く(私用)なり。
私の書いた文章であなたが感動してくれれば、ひとつスキルアップですね(笑)

投稿日時 - 2008-02-10 14:45:09

ANo.1

こんにちは。もうすぐ卒業する大学院生です。
あなたは甘くないと思いますよ。
若いうちは(私も若いですが・笑)、いろいろと興味があって当然です。
その中から「コレ!」と呼べるものを見つけたらいいんです。

たとえば私の話ですが…
大学は法学部や経済学部など、つぶしのきくところから合格もらってたんですよ。
世の中の仕組みに興味もありましたしね。
でもなんとなく建築学科を受けて合格してしまい、「まぁ名門大学だし、ここにいくのもいいか」とそのまま進学しました。
結果、建築の勉強にやりがいを感じ、大学院にまで進学させてもらい、
その道で食べていく決心をしました。
この春から、念願だった仕事に就けるようになります。
何が言いたいかって言うと、流れとか自分のカンとか、そういうものも大事にしてください。
ただ、どんなにほかの事にのめりこんでも、大学の勉強だけはおろそかにしないようにね。
がんばって!!

投稿日時 - 2008-02-10 14:25:52

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-