こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女性側の痴漢冤罪の認識

ある書き込みで痴漢冤罪の件で、女性からの書き込みで「男性の痴漢冤罪被害に関しては、女性も痴漢に遭っているからお互い様よ。」という内容がありました。他のサイトでも女性側の痴漢冤罪の認識は皆無に近いということも書いてありました。実際のところはどうなのでしょうか?

女性は女性専用車両などで守られていますが、男性の痴漢冤罪被害は(最近はわかりませんが)全くと言って良いほど、対策がなされていません。女性が痴漢と言ってしまえば、男性はほどんど犯罪者になり全てを失うのが現状です(訴えた女性はどうのでしょうか?何もなく済んでしまうのでしょうか?)。

女性の方々はそのことに関してどう認識しているのでしょうか?男性側が女性専用車両に協力しているのに対し、女性側から痴漢冤罪といった男性被害に関して、何らかの協力をしてくれているのでしょうか?(協力しているかもしれませんが)。そして、「女性専用車両が出来て、男性がいないから安心」とあぐらをかいている女性、こういう話しをすると「女性に恨みでもあるの?」・「戦争起こしたのは男の人じゃない?」といった屁理屈を言う女性が割と多く見かけます。

ある新聞で女性読者から「痴漢被害時に遭った時、周囲の方々がまともに対応してくれなかった」という意見がありましたが、まともに対応ができるのでしょうか?男性も痴漢冤罪に巻き込まれたくないし、身を守るために必死のことでしょう。ましてや痴漢でっちあげの女性加害もあるくらいですから、実際に痴漢に遭ったことが信用されなくなってきているのだと思います。

こういった事態をどう思われているのでしょうか?女性の方々は、とにかく自分の身を守るのに必死でそこまで認識できないのかもしれません。しかし上記のように守られていることにあぐらをかいていたり、屁理屈を言っているようでは、本当に痴漢被害で困っている女性が助からなくなるのではないか、心配でなりません。

追伸:
「不満や憤りがあるのなら、企業や行政・司法機関に対して主張すべきです。」・「女性に恨みとかでもあるの?」などの感情的・攻撃的な回答はしないでください。純粋にどう認識しているのかを知りたいだけであります。

投稿日時 - 2008-02-05 20:26:02

QNo.3747841

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

30代女性です。

こんな事言っても信じてもらえるか分かりませんが・・・
私は、痴漢冤罪に関しては非常に問題視しています。
どう考えても、冤罪の被害に遭った男性のほうが
ダメージ大であると考えています。
どれ程のダメージであるかは、大体は理解しているつもりです。

確かに、痴漢する男性がいるから悪いのかも知れません。
しかしだからと言って、何の罪もない善良な一般男性が
人生の奈落の底に突き落とされても仕方ないなんて、
どうしても思えないのです・・・・。
>痴漢冤罪被害に関しては、女性も被害に遭ってるからお互い様よ。
このように考える女性は、私は大嫌いです。
この問題について、もう少し深く考えても良いのではないかと思うので。

善良な一般男性も女性と同様、もっと守られるべきです。
軽はずみに痴漢をでっち上げた女性に対しても、
現在よりももっと厳重な罰を与えるべきです。

投稿日時 - 2008-02-06 10:38:23

お礼

ご回答、ありがとうございます。

>私は、痴漢冤罪に関しては非常に問題視しています。
男性である僕としては、非常にありがたく思います。一人でも多くの女性がkoikoi810様のような考えを持っていただきたいですね。

もちろん痴漢をする男性が諸悪の根源だと思います。しかし男性被害をないがしろにして良いはずがありません。
koikoi810様が述べられたように、一般男性も女性と同様にもっと守られるべきであり、痴漢でっち上げをした加害女性に対して非常に厳重な罰を与えるべきだと思います。
今のままでは、質問でも書いたように、本当に痴漢で困っている女性が助からなくなると思います。それどころか事態はより深刻化するのではないか、心配でなりません。

投稿日時 - 2008-02-06 18:29:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

昔の私と同じ悩みです(笑)。やっぱり男としては納得できませんよね。

大体、痴漢されたとろで被害内容は「精神的に不愉快である!」くらいじゃないですか。けど痴漢冤罪にあった場合被害内容は「職失う、近所から白い目で見られる。金は取られる」の3点セットですよ。背負うリスクが違いすぎます。加えて、警察や裁判官は女性の意見ばかり鵜呑みにするんですよね。圧倒的に女性が有利です。ここまで優遇されているなら私は痴漢冤罪で外車買います。私が女ならですけど。

私はもし痴漢冤罪の被害にあったら「やってません」で通します。裁判所が私を有罪にしようものなら、私は謝る振りをしてその女性を刺し殺します。なぜって…、そうすれば問題が大きくなるからですよ。私の人生は終わるかもしれませんが、それを機会に思い上がりの女共やフェミニスト共に報いることができるからですよ。「本当に痴漢をした男がそこまでするか?」ってなりますよね。加えて私は彼女もいるし、世間的に真面目で誠実な人間で通ってますからね。効果はより高いです。

なんか、ながーい文章ですいません。しかも質問者様の意向に沿った回答じゃないですよね。そういえば今週土曜に痴漢冤罪を扱った「それでも僕はやってない」という邦画がフジテレビで放送されますよね。

投稿日時 - 2008-02-24 14:36:03

お礼

大変遅くなり恐縮ですが、ご回答ありがとうございます。

痴漢冤罪は男性にとっては、女性よりも圧倒的に不利なんですよね。

>私はもし痴漢冤罪の被害にあったら「やってません」で通します。~効果はより高いです。
その気持ちは分かりますね。僕ももし痴漢冤罪の被害にあったら、dordottoさんと同じことを考えますね。今はそういう男性が多いのではないのでしょうか?

「それでも僕はやってない」はこの前やっていたようですが、残念ながら僕は見ていませんでした。これは機会を見つけて是非観たいです。

痴漢・痴漢冤罪に関しては、男女間の考えの違いから生じる大きな溝、そして政府等の公共機関・鉄道会社の認識・考えと現在起きている状況の大きなズレが、問題を引き起こしているのでしょう。
しかし実際は、安易に女性専用車両を拡大増やすことに重点を置いて、男女間の大きな溝・公共機関・鉄道会社の認識のズレを改善しようとされているとは、とても思えません。
これでは痴漢・痴漢冤罪が減らないばかりか、男性の女性嫌悪感がもっと増して、事態は深刻化すると思います。

投稿日時 - 2008-03-05 00:42:16

ANo.13

>本当の所は「正直そこまでは注意を割けないというかんじですね」という解釈でよろしいでしょうか?

いいえ、本当の所は「それは冤罪ではなく紛れもない犯罪」、
よって「そのような言い訳(冤罪ではないか?というような)に注意を割く必要がない」という解釈です

今回質問者さんの投稿に注意を割いてみた結果も

>触れるくらいのことなら経験しています

という事だったので、やはり冤罪という認識は成り立たないのです
その「触れるくらいのこと」こそが立派な痴漢行為という私の認識なので、
そこからしてもう食い違っているんですよ

なので質問者さんのような男性が「故意でないのだから、自分は痴漢ではない」、
という私からすれば開き直りの態度を取る以上、
おっしゃった意味での「男女の歩み寄り」は不可能です

投稿日時 - 2008-02-21 12:19:28

お礼

いつもご回答ありがとうございます。
kari-ume様の考えは、理解できました。

しかしもうこれ以上エスカレートすると議論になりかねません。ここでは議論するつもりは全くないので、この辺で僕からkari-ume様への意見はやめておきます。

投稿日時 - 2008-02-21 12:36:15

ANo.12

痴漢冤罪の問題は、確かに男性側にダメージが大きすぎる・男性側の反論が聞き入れられにくいという点で、問題だと思います。

ただ、「この人痴漢です!」と誰彼かまわず声をあげる女性より、「私の勘違いかもしれないし」と痴漢に遭っていても声を上げられない女性のほうが、圧倒的に多いことは質問者さまにも知っておいていただきたいと思います。

また、「本物の痴漢」は「冤罪」を逆利用することも確かです。
証拠をつかみにくい犯罪ですから、実際に痴漢していても、「冤罪だ」「注意したから逆恨みしたんだ」とあることないことでっちあげて大騒ぎすればそれが通る場合があるのです。

こういう痴漢の数は、男性を冤罪に陥れる女性の数と同じかそれより多いのではないかと思うのですが、どうでしょうか。

さらにいえば、別に「女性が守られるべきという思想」が根底にあるわけではないと思います。
むしろ、日本はその思想は世界に比べてあまりないほうだと思います。
(シングルマザーに対する援助の少なさや、性犯罪に対する寛容さから見てです。最近は、性犯罪については多少厳罰化されてきましたが、欧米の厳しい視線を浴びてしかたなくというところだと思います。)

単純に、ソフトな呼びかけではどうやっても痴漢が減らず、「ごまかそうとすればいくらでもごまかせる」犯罪だったからこそ、こうした厳罰化や物理的な男女分けによって鉄道会社が苦肉の策を講じているわけでしょう。

本当は「女性専用車両」なるものが存在していること自体、日本人のモラルの低さを露呈することであり、恥です。

しかし、「痴漢」という犯罪そのものより、「痴漢冤罪」のほうばかりに意識が行く日本人の性質を見ていると(この傾向は男女問わずだと思います)、こんな車両が登場するのもいたしかたないことなのかなと思います。

社会が進歩し、日本人全体の品位が向上しないかぎりは、「痴漢」「痴漢冤罪」の問題はともに有り続けるのかもしれません。

投稿日時 - 2008-02-20 11:17:44

お礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございます。

痴漢冤罪のせいで痴漢に遭っていても声を上げられない女性のほうが圧倒的に多いことは、僕自身も認識しています。それ故に女性が痴漢冤罪まで考えるのは、大変なことなのでしょう。

>「本物の痴漢」は「冤罪」を逆利用することも確かです。
これは知らなかったのです。こんなことがまかり通るのであれば、痴漢冤罪と同様、大問題です。

>こういう痴漢の数は、男性を冤罪に陥れる女性の数と同じかそれより多いのではないかと思うのですが、どうでしょうか。
先ほど述べたようにその通りだと認識しています。ただしこれは数で語れるものでは無いと思います。なぜなら痴漢冤罪の被害に遭った男性の方が、はるかに失うものが大きいからです(全てを失うことだってあります)。しかし痴漢被害の女性をないがしろにしていないことをご理解いただきたいのです。

>別に「女性が守られるべきという思想」が根底にあるわけではないと思います。
僕はこれに関しては疑問に思います。世界の中ではそうなのかもしれませんが、日本では男性に比べたらはるかに守られています。
女性からの男性への性犯罪・DVに関しては軽視されています。女性から男性へのセクハラだって、去年になってようやく適応されたくらいです。
シングルマザーに対する援助の少なさですが、母子家庭補助といった援助があるだけマシです。父子家庭の場合はいかなる場合でも母子家庭補助のようなものはありません。
他のサイトでも同じことが書いてありますので、369852様の方で見ていただければと思います。

>「痴漢」という犯罪そのものより、「痴漢冤罪」のほうばかりに意識が行く日本人の性質
その割に痴漢冤罪対策はまだまだ不十分だなあという感じがします。

女性専用車両に関しては、鉄道会社が苦肉の策を講じて今の状況では仕方がないというのが、現状でしょう。しかしこれで終わりではないはずです。
>本当は「女性専用車両」なるものが存在していること自体、日本人のモラルの低さを露呈することであり、恥です。
まさにその通りです。ある新聞でヨーロッパの人からみれば、すごく時代遅れだと意見がありました。369852様のコメントにもあるように、日本人全体の品位が向上していくべきだと思います。その為には男女お互いが協力し合うことが不可欠になるでしょう。

投稿日時 - 2008-02-25 19:50:28

ANo.11

6、10です

>そういう場合でも、男性は逮捕されて当然と思われているのでしょうか?

基本はそうです

>全ての男性が逮捕されたら、これこそ問題ですよ

そのとおりですが、では、
全ての女性が触られている事については問題とはお感じにならないですか?

先に無関心ではダメだとお叱りを受けましたが、
別に無関心なわけではなく、現状、
痴漢冤罪よりも痴漢(申告されていないものも含めて)のほうがはるかに多いので、
正直そこまでは注意を割けないというかんじですね

質問者さんが、
混んでいるんだから逮捕されるのはしかたない、という風には考えられないように、
私も、混んでいるんだから触られるのはしかたない、
という風にはとらえられないんですよ

あなたが触った女性に対して「すいません」と謝ったように、
私も逮捕された男性に対しては「かわいそう」とは思います

でもお互いそれでは不服でしょう?

だから、管理者(鉄道会社)が問題の根本となっている部分を改善してくれない事にはどうにもならないという認識なんですよ

投稿日時 - 2008-02-20 10:49:16

お礼

再々度のご回答ありがとうございます。

>全ての女性が触られている事については問題とはお感じにならないですか?
もちろん感じでいます。これで一般の男性側が偏見を持たれて迷惑しているんですから。しかし痴漢冤罪もまた問題です。

>別に無関心なわけではなく
失礼ですが、No.6の回答では「他には、えーとこれも無関心による不勉強というか、」といった内容が書かれていましたが、本当の所は「正直そこまでは注意を割けないというかんじですね」という解釈でよろしいでしょうか?

>あなたが触った女性に対して「すいません」と謝ったように、私も逮捕された男性に対しては「かわいそう」とは思います
でもお互いそれでは不服でしょう?
男女の認識の違いから、こういったことが起きるのでしょう。男女がお互い歩み寄って、協力し合わなければならないと思います。

投稿日時 - 2008-02-20 18:30:27

ANo.10

6です

>僕もそう思います

って事は、触ってるって事ですよね?笑

だったら

>女性側が非常に過剰なくらい神経質になっているように感じます

神経質じゃなくて事実触ってるんだから、
男性が逮捕されるのはかわいそうだけど当然だと思います

って意味だったんですが.....

見解の違いですね

投稿日時 - 2008-02-18 08:54:42

お礼

再度のご回答、ありがとうございます。

満員電車なら体がどうしても触れてしまう場合がありますよね(故意でない場合ですよ)。僕も満員電車に乗ったことがあるので、触れるくらいのことなら経験しています。
他には女性にぶつかってしまうことはあります。
そういう時は、「すいません」と掛けますが。

そういう場合でも、男性は逮捕されて当然と思われているのでしょうか?だとすれば、これで全ての男性が逮捕されたら、これこそ問題ですよ。

kari-umeさまは女性ですよね。
>男性が逮捕されるのはかわいそうだけど当然だと思います
そういう認識を持っているようでは、痴漢冤罪の問題は解決されないどころが男性側の怒りが増すだけです。

投稿日時 - 2008-02-18 19:37:29

まぁ痴漢をする男は最低だとは思いますが、何も悪くない人がつかまるのは納得できないですね。
でっち上げの冤罪など、自らの遊ぶ金のために世の男を一人地獄に突き落とすという自己中な人間である。と思います。
被害者に対して配慮するというのは当然だとは思いますが、何もしてないのに加害者っていわれた人は全く配慮されませんね。濡れ衣を着せられた人間だって立派な被害者ですから。とはいいつつ、司法では配慮されているんですけどね。(でも痴漢犯罪はそうでもない。配慮されてたら大抵は逮捕されない。なぜなら「疑わしきは罰せず」という大原則が刑法にはあるから)
んで、女性は守られるべきものという思想があるかもしれませんね。一つ例を出すと、男の子が女の子に手を出すと、ものすごく非難されます。(でしたよね?)その比は、逆パターンよりも大きくなりますよね?
それと似た面があると思います。
長文すみませんでした。

投稿日時 - 2008-02-06 18:01:48

お礼

大変遅くなり、すいませんでした。

本当に痴漢冤罪・痴漢でって上げの男性被害・女性加害は、全くと言って良いほど、配慮がされていませんね。
>女性は守られるべきものという思想があるかもしれませんね。一つ例を出すと、男の子が女の子に手を出すと、ものすごく非難されます。(でしたよね?)その比は、逆パターンよりも大きくなりますよね?
こういう古い観念が未だに残っていますよね。実際の起きている状況とギャップが大きすぎるからです。だから痴漢冤罪・痴漢でって上げの男性被害・女性加害は、全くと言って良いほど配慮がされていないのでしょう。

今起きている状況に、「女性は守られるべきもの」といった古い固定観念が未だにあって、適応していないことが問題です。
この問題が改善しなければ、男女間の溝はさらに深まっていくのではないか、心配です。

投稿日時 - 2008-02-18 18:40:53

ANo.8

他の方も回答されていますが、
女性側にまるっきり冤罪についての認識がないわけではないと思います。
私(女)も実際に被害にあったことがありますが、
怖さと気持ち悪さとで声が出ないだけでなく、
確実に痴漢だとわかっても、
周りに痴漢にあったと知られるだけでも恥ずかしいし
万が一違う人だったら取り返しつかなくなるかも
という考えがぐるぐるして本当にいろんな意味で怖くて泣きたくなります。
だから、質問者様のおっしゃられているような、
>「男性の痴漢冤罪被害に関しては、女性も痴漢に遭っているからお互い様よ。」
という女性はごく一部ではないかと思います。

電車内での女性の立場と男性の立場を考えると、
今はもう、痴漢を働くごく一部の男性のせいで女性と男性がお互いに不信感をねづかせてしまっている状態だと思います。
女性は、誰が痴漢だかわからないし、被害者なのに加害者ではなく自分に「なにやってんだ」という空気をかもし出す男性に。
男性は、自分達が加害者ではなくても恥ずかしい冤罪を着せさせる可能性がある存在である女性に。
だから、男性がある意味信じられない女性に女性専用車両という救いがあるように男性にも男性専用車両という避難所があった方がいいなと思います。
まぁ、ただ、これは根本解決にはなっていませんが。。。

根本的には、
男性に「痴漢」というごく一部の犯罪者な男性のせいで、
男性全体の品位、価値、信頼感が貶められきって女性専用車両を作るまでに至ってしまっていて、その貶められた男性全員の価値や信頼感などを回復するしかないと思います。
(変な例えですが、「ある冷凍餃子に毒が混入された為に、他の冷凍食品の購買数も落ちている状態」のようなものです。もちろん男性は冷凍食品のように冷たくもないしもっと価値があると思いますが、身近な例えをしたかったので・・・すみません。)
もちろんこれは、痴漢についてにかぎってのもので、
女性だって、他の件で明らかに車内で犯罪行為となるようなことをお互いに自重しあったり注意しあったりする必要があると思います。なぜならそれによって「女って奴は」って目で男性に見られてしまうんですもの。

鉄道各社についてはもちろんラッシュの軽減をして欲しいと思います。
でも痴漢って、ラッシュだと「しやすい」だけであってラッシュでないから「まるっきりなくなる」わけではないと思うので一概にラッシュのせいだけではないのではないかなぁと思っています。
空いている電車でもしてくる人はしてきますから(^^;

なんかわけわからない文章ですみません。

投稿日時 - 2008-02-06 16:54:43

お礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございます。

>女性側にまるっきり冤罪についての認識がないわけではないと思います。
それは他の方が仰っているように、まさにその通りだと思います。

>今はもう、痴漢を働くごく一部の男性のせいで女性と男性がお互いに不信感をねづかせてしまっている状態だと思います。
そうですね。しかし痴漢だけでなく、痴漢冤罪等の男性被害・痴漢でっち上げの女性加害の対策が全くと言っていいほどされていないことも男女間の不信感も根付かせていると思います。

>男性に「痴漢」というごく一部の犯罪者な男性のせいで、男性全体の品位、価値、信頼感が貶められきって女性専用車両を作るまでに至ってしまっていて、その貶められた男性全員の価値や信頼感などを回復するしかないと思います。
男性の信頼回復も必要です。しかしkotokami様のコメント:「女性だって、他の件で明らかに車内で犯罪行為となるようなことをお互いに自重しあったり注意しあったりする必要があると思います。」とあるように、女性側の認識や協力も必要です。

>鉄道各社についてはもちろんラッシュの軽減をして欲しいと思います。
そうですね。ラッシュの軽減は是非実行していただきたいですね。これで少しでも改善されていくと思います。

>空いている電車でもしてくる人はしてきますから(^^;
余談ですが、空いている電車は痴漢よりもスリの方が、問題だと思いますね。

投稿日時 - 2008-02-18 18:07:34

ANo.7

男性ですが回答します。

結論から言うと、質問文で挙げたような屁理屈を言う女性は、
自分より格下である(と彼女たち自身自身では思っている)男性を攻撃して、
優越感に浸っているのである。

遊び人の男に、見た目で騙されるアホな女がいる。
しかし、彼女たちが責めるのは、モテない男性である。

そして、カッコイイ男性にまた騙されては、関係ない男を攻撃する。
それと同じ。

さて、冤罪問題には複雑な要素が絡んでおります。
痴漢冤罪の問題に限らず、男女の生物学的立場の違い、日本人の思想、
など色々な事柄を、幅広く検証する必要があります。

参考の為、回答者による関連質問を挙げておきます。
なお、リンク先の質問は、回答募集の都合上、
質問文中にわざとわかりにくい文章や、
稚拙な文章にしている箇所があります。
読みづらいのはご勘弁を!

アホなニホンジンの、アホな戦後文化が、
じわじわと見えてくると思いますw


【1】女性からの挑発に関して

>女性からの書き込みで「男性の痴漢冤罪被害に関しては、女性も痴漢に遭っているからお互い様よ。」という内容がありました。

これは詭弁である。第一義的に責任があるのは痴漢をする男性であり、
無実の男性に責任など、あるはずもない。

では、女性はなぜ、このように男性を挑発する発言を
 “故意に(=わざと)” 行うのか?

【男尊女卑社会を非難する女性は、男を試しているのか??】
http://okwave.jp/qa3516897.html
※中には感情的な回答もあるかも知れない。
 回答と併せてじっくり読んでみて頂きたい。
 ご自身なりに参考となる要素を汲んでいただければ幸いである。

もう一つ関連で挙げておきます。

【生物学的には 「便乗者=優秀な個体」 なのでしょうか?】
http://okwave.jp/qa3625406.html
※回答が少なく、質問自体は失敗したが、質問文を読んでみて欲しい。
 思い当たる節はあるはず。


<関連補足>

>「不満や憤りがあるのなら、企業や行政・司法機関に対して主張すべきです。」

ある先生の見解を借ります。
(一字一句同じではない。私が自分の言葉で説明し直す。)

女性が男性を批判しても安全だが、
男性が女性を批判すると社会的に危険なのはなぜか?

結局女性は、色気で他の男性を見方に付けるからである。
女性の見方をすれば、その男性は女性からモテる。
男性が女性を批判すると、例えそれが、的を射た意見であっても、
女性に媚びへつらう多数の男性に、つぶされるのである。

だから、男性が女性を批判するのは、社会的に大きな危険を伴う。

<以上>

以上は、男性ならば誰でも経験でわかると思うが、
これは、痴漢冤罪が社会的に大問題化しない一つの大きな要因ではないだろうか。
目に見えない圧力によって、男性の声がつぶされている。


【2】日本人の曖昧さについて

日本人は西洋人と比べ、思考が曖昧である。
ゆえに、容疑者と犯罪者の区別も曖昧なのである。

戦後、表面上は欧米化した日本人ですが、芯は何も変わっていない。
西洋と日本の伝統文化、両方の悪いところばかり取ってしまった。

逮捕された後、無罪になっても、実社会的には犯罪者扱いされることが多い。
   法律上⇒無実   実社会的⇒有罪扱い
このような社会的二重性(ダブルスタンダード)を持った社会と言えます。
これが日本人の「ホンネとタテマエ」の本当の意味ではないだろうか?

※本音と建前については、日本人は酒の席などでなかなか本音を言わない、
という事だと思い込んでいるアホなニホンジンが多い。笑ってしまう。
日本人は、素直で純粋無垢でお人好しである。

また、これだけ技術が進歩しても、「穢れ(けがれ)」などの
昔の古臭い非科学的な思想が消えていない。若者の間でも。
だから、法的に正当な行為であっても、
人を殺せば西洋以上に差別を受けるだろう。

仮に、完全な冤罪が証明されても(真犯人が見つかるなど)、
今度は「犯人と間違われた」ことそのものに対して、
差別的な視点が向けられるだろう。

【一般市民が “罪に問われぬよう” ドロボーを捕まえるには?!】
http://okwave.jp/qa3699098.html

【万引き女性、警備員に対して、強制わいせつを主張したら・・・】
http://okwave.jp/qa3101619.html

【勤勉者・正義が潰される戦後日本は、白人によって意図的に作られた?】
http://okwave.jp/qa3134890.html

【正義感は損をする?】
http://okwave.jp/qa3411418.html (回答12参照)


結局、総合的に考えて、日本が戦争に負けて白人に占領されたことが、
大きく関連しているように思えないだろうか?
「戦後平和主義・人権主義」が諸悪の根源であると考えざるを得ない。

でも、こんな(対外的)平和状態、いつまで続くだろうか・・・・。
50年後、アホなニホンジンの平和主義病はどうなっているだろう・・・・。

痴漢冤罪に限らず、年金問題、ワーキングプアの問題、万引きの問題、
私は、このままだと、民衆の怒りが段々と蓄積していくような気がするが・・・。

投稿日時 - 2008-02-06 14:54:47

お礼

大変遅くなり恐縮ですが、ご回答ありがとうございます。

とても興味深い内容で色々な方の考えも見ることができて、大変勉強になりました。

>結局女性は、色気で他の男性を見方に付けるからである。
今はもうそれが通用しなくなってきてるのではないかと思います。最近では女性嫌悪である男性が増えてきているように感じられ、もはや色気などで媚を売ることに関しては、鬱陶しがられると思います。

>痴漢冤罪に限らず、年金問題、ワーキングプアの問題、万引きの問題、
>私は、このままだと、民衆の怒りが段々と蓄積していくような気がするが・・・。
僕もこの考えには、すごく同感します。今の犯罪がまさにそれを語っているように思います。このままでは暴動が起きないか、心配です。

投稿日時 - 2008-02-17 01:23:40

純粋にどう認識しているかというと、
まあおっしゃるとおりそこまで意識してはいません
(ただし、お互い様だとか、戦争がどうとかも思いませんが)
冤罪は冤罪で許されない事だと思いますが、
その中で痴漢冤罪だけが特別どうという事はありません

理由としては、まずは(浅はかだとは思うけど)
自分が当事者に(滅多に)なりえないという事実は当然ありますよね
他には、えーとこれも無関心による不勉強というか、
痴漢冤罪というものの争点が
「触ったか触ってないか」なのか、
「触る意思があったかなかったか」なのかわからないのですが、
後者だと仮定すると、
それでも触られたほうは不快だと思う、という事ですね
たとえ事故でもそういう事実があったならやはり罪は罪だと思うからです

というか個人的には「触ったか触ってないか」であっても、争う意味はないと思うんですけどね.....
あの空間なら、触るというか触れるというか、
起こるに決まってるだろう、と思います
混浴の銭湯で、見たか見てないか争うようなモンだと思います
トラブルの当事者より、管理責任者=電車屋が悪いと思ってます

投稿日時 - 2008-02-06 13:49:25

お礼

大変に遅くなり恐縮ですが、ご回答ありがとうございます。

>自分が当事者に(滅多に)なりえないという事実は当然ありますよね
>他には、えーとこれも無関心による不勉強というか、
自分には滅多に起こり得ないからと言って、無関心ではダメだと思います。女性も当然のことながら、男性側の立場も考えていかなければならない問題です。
特に無関心で男性の立場も考えられないようであれば、怒りをもつ男性が増えるのは当然のことで、事態はもっと深刻化すると思います。

>あの空間なら、触るというか触れるというか、起こるに決まってるだろう、と思います
僕もそう思います。こういう言い方をすると失礼かもしれませんが、女性側が非常に過剰なくらい神経質になっているように感じます。

>トラブルの当事者より、管理責任者=電車屋が悪いと思ってます
それをいうなら他にも、そういうシステムを作っておきながら改善しない公共機関・守られていることにあぐらをかいていたり屁理屈を言っている女性も悪いと思います。

投稿日時 - 2008-02-17 00:58:50

ANo.5

女性に冤罪の認識が無いとはおもえません。
私はもう何年も電車やバスに乗らないので最近はあまり痴漢に会わなくなりましたが、以前は(痴漢冤罪が社会問題になってなかった頃でも)お尻を触られても「これって絶対に痴漢だよね。でもたまたま手が当たってるだけなんだとしたら…」とものすごく迷い、もし違ったら…と考えるととても声など上げられませんでした。
もちろん恐怖心故というのが一番ですが、相手への配慮みたいなものも確かにありました(彼に言ったら「馬鹿だ」と怒られましたが)。

確かに「こっちは一方的な被害者だ!」という意識しか持たない女性もいるとは思います。
でも私の彼もよく電車を使いますし、「痴漢の冤罪が怖いから、隣に女性がいる時は疲れていても座らない」「混んでる時は両手を上げて握り棒につかまるようにしてる」などと聞くと、女性とはいえ全く人事じゃないです。
大抵の女性には家族に男性がいるでしょうしね。

>「男性の痴漢冤罪被害に関しては、女性も痴漢に遭っているからお互い様よ」
これに関しては全く同意できません。
もちろん私も女性ですから痴漢に会うことがどんな気持ちかはよくわかりますが、それに比べても痴漢の冤罪を掛けられることで失うものは大きすぎると思います。
まして面白半分のでっち上げなどで人生をメチャクチャにされていい訳がありません。

投稿日時 - 2008-02-06 13:40:32

お礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございます。

痴漢冤罪の為に女性側が痴漢に遭っても声を上げられない、これは非常に深刻な問題です。
しかし痴漢の冤罪を掛けられることで失うものは大きすぎるという問題が対策されていないのも、また深刻な問題です(最近は冤罪問題で対策されていくと思いますが)。これで怒りを感じている男性は非常に多いことだと思います。
その為に本当に痴漢で困っている女性が助からなくなるのではないでしょうか?

jlrsmama様をはじめ、他の女性の方々のコメントから痴漢冤罪を真剣に考えてくれる姿勢を感じ取ることができ、大変ありがたく思います。
「こっちは一方的な被害者だ!」というのではなく、男女がお互い真剣に取り組んで、少しでも改善していこうとする姿勢が必要だと、強く感じています。

投稿日時 - 2008-02-10 01:30:20

ANo.4

私は田舎に住んでるので、めったに電車に乗りません。
痴漢にもあいませんし、痴漢冤罪もぴんときません。
ただ、覗き被害に会った経験があり、私の場合は目があって、
強烈な印象だったので、見られただけでも恐怖でした。
痴漢被害者の恐怖はわかります。
身に迫る恐怖で、身体的恐怖だと思います。
痴漢冤罪の被害は、体を傷つけられる恐怖とは違うのかもしれませんが。社会的恐怖ですよね。
痴漢という行為は被害者が実証しづらく、現実に被害にあっていても、
罰せずの場合は、結局被害者の泣き寝入り。
痴漢冤罪の被害も、同様。
意図的に、冤罪をでっち上げた場合は詐欺と同じなんでしょうけれど。
そうでない場合は、(勘違いの場合)悪いにしたって、加害女性も身の恐怖は感じてますし。
痴漢も、痴漢冤罪も、犯罪としてはどちらも犯罪ですよね。
女性として思うのは男も、女も被害にあわない様に守るほかないと思います。どちらも。

投稿日時 - 2008-02-06 13:22:20

お礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございます。

「覗きや痴漢は女性にとって身体的恐怖、一方痴漢冤罪の被害は社会的恐怖」、僕もそう思います。これは両方とも社会問題で、どちらも早急に対策を練らなくてはならないですね。それと同時に男女お互いが協力しあうことも大切であると思います。

>そうでない場合は、(勘違いの場合)悪いにしたって、加害女性も身の恐怖は感じてますし。
このコメントは、考えさせられましたね。今までの僕の考えを変えてくれた非常に良いコメントでした。ありがとうございます。

>女性として思うのは男も、女も被害にあわない様に守るほかないと思います。どちらも。
これは男性としても同じだと思います。

投稿日時 - 2008-02-10 00:49:54

「痴漢」はとにかく、実際に声をあげるまで終わりません。
(場合によっては声を上げても終わりませんが)
その人かどうか、違ったらどうしよう、声を上げるのが恥ずかしい、などといつまでも静かにしていたらその間中知らない男に体を触られ続けます。
逃げても逃げてもついてきます。
正直この状況で被害者に冤罪云々までを考えさせるのは酷だと思います。
(考えなくていい、という意味ではなく、難しいと思うという意味です)
ですから、例えそれが間違いであったとしても電車の中で声を上げて痴漢を知らせるのはある程度仕方ないと思います。

しかし、だからこそ
>女性が痴漢と言ってしまえば、男性はほどんど犯罪者になり全てを失うのが現状です

このシステムは早急に変えるべきだと思います。
現状では男性が可哀想過ぎます。

満員電車で通勤しているご主人をもつ奥様だってたくさんいるし、私も彼氏が「満員電車では必ず両手を挙げて乗る」と涙ぐましい(?)努力をしていることも知ってますし、女性の中にも大切な人が痴漢冤罪に合えば困る状況の人はたくさんいると思います。

>「男性の痴漢冤罪被害に関しては、女性も痴漢に遭っているからお互い様よ。」
こういう人は、発言にあたり特に何も考えてないんでしょう。

投稿日時 - 2008-02-06 13:02:37

お礼

ご回答、ありがとうございます。

>正直この状況で被害者に冤罪云々までを考えさせるのは酷だと思います。
これは僕もある程度は想定していました。現に女性が痴漢から身を守ることで必死なところで、冤罪を考えるというのはちょっと無理があるのかなとも考えたりもします。痴漢対策はもちろん重要です。

しかし痴漢冤罪対策もまた重要です。
>女性の中にも大切な人が痴漢冤罪に合えば困る状況の人はたくさんいると思います。
僕はこのコメントを見て、すごく感心しました。
痴漢・痴漢冤罪の問題は、男女がお互い真剣に取り組んで、少しでも改善していこうとする姿勢が必要だと、強く感じています。

投稿日時 - 2008-02-07 19:28:28

ANo.1

多分、痴漢冤罪の認識は、皆無に近いと思いますよ。

というか、
 私が痴漢にあった(と感じた)
  ↓
 誰かが犯人でなければならない
  ↓
 こいつが犯人だ!
というサイクルですが、基本的になんの証拠もなし、被害者の証言だけで良く、しかも証言を後から事実に合わせて変更することまで(!)認められています。現在のところ、このような状況は、是正される向きがありません。


因みに、冤罪が晴れる人は滅多におらず、自分が無罪であるにもかかわらず、裁判などの面倒を避けるために、大抵は示談することになっているようです。この辺りは有名な「それでもボクはやってない」という映画がありますね。

また、裁判で勝訴しても、訴えた女性の側は精々裁判費用を負担するくらいで、罪を問うことがほとんど出来ません。痴漢事件が起こっていなければ軽犯罪法に、そうでなければ刑法上の罪にはなりません。

投稿日時 - 2008-02-06 09:24:32

お礼

ご回答ありがとうございます。
痴漢冤罪問題は、今も変わらずといった感じのようですね。しかし最近では冤罪問題が取り上げられて、ようやく対応するようになりました。今後は冤罪問題はもっと厳しくなると思います。
僕個人としては冤罪問題を厳しくすることに期待していますが、逆に僕ら男性も痴漢問題に対して真剣に取り組んでいかなければならないですね。

投稿日時 - 2008-02-06 18:16:08

あなたにオススメの質問