こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

旧型のせどり屋さんについての質問(古漫画に詳しい方も!)

おかしなタイトルで申し訳ありません;;
人生相談のようにもなっているのですが、ご回答頂ければ幸いです。

さて近頃、新古書店で埋もれている高価な本を携帯で探し、
とても大きな利益をあげているせどり屋さんが多くいらっしゃいます。
しかし、昔から、知識を総動員して本を発掘していた
(金魚屋古書店の小篠と岡留のような)せどり屋さんもいらっしゃいます。
私は昔からなぜか、せどり屋・古本屋などに憧れていて
近刊書籍のせどりや知識等は半人前ながら学べているのですが
どうも古漫画の知識は頭に入りません。
恥ずかしながら、興味のある事でも勉強をしないと覚えられないもので
「好きなら自然に覚えるよ!」ということがありません。

上記のように、知識を使ってせどりをしている方や
古漫画に詳しい方等に質問なのですが

1・詳しくなったキッカケなどはありますか?
2・知識を得るために良い方法とは何でしょうか?
3・あなたの一番好きな古漫画は何でしょうか?
4・古漫画について詳しいサイトや本があれば、是非教えて下さい!

ちなみに今のところ、利益や古漫画以外の古書への転向は全く考えていません。
1つだけのご回答などでも大歓迎です。よろしくお願い致します^^

投稿日時 - 2008-01-29 05:36:37

QNo.3723689

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

以前、ちょっと小遣い稼ぎをしていました。

「金魚屋」はファンタジーです。
今、あの時代のものが古本屋で拾えることはまずないので、
お金が目的なら勉強するのは無駄だと思います。

1.ネットで詳しい人と知り合って、色々教えてもらった。
2.興味を持って読むこと。
3.「古漫画」の定義がわからないので。
4.復刻・文庫化ブームのため既に情報は古くなっていますが、
江下雅之「マンガ古本雑学ノート」「マンガ古書マニア」あたりが、
内容が網羅的なので入門書としては良いかと。

投稿日時 - 2008-01-29 05:51:28

あなたにオススメの質問