こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

画角

富士フイルムのfinePixS5Proのカタログをみていて画角のところの意味がよく分かりません。
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixs5pro/specs.html

表示では次のようになっています。
「レンズ表記焦点距離の約1.5倍(35mmフィルム換算)」

画角は角度で表示されるはずですが、これはどう解釈すればいいのでしょう?
また、この場合画角が何度くらいになるか分かりますか。

投稿日時 - 2008-01-24 05:13:47

QNo.3708436

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「S5Proで使用したいレンズの焦点距離(これが「レンズ表記焦点距離」です)を
1.5倍した数値と同じ焦点距離のレンズ(これが「約1.5倍」です)を
135サイズのカメラで使った場合(これが「35mmフイルム換算」です)の画角と同じです」という意味です。

つまり、S5Proではフイルムカメラよりやや狭め(1.5倍ほど望遠気味)に写るという意味です。

135サイズ(35mmフイルム)を使ってきた人には分かりやすい換算ですが
最初からAPSデジタルを使う人には無意味な換算です。

シグマ等の細かなラインナップを持っているメーカーのカタログには
ほぼ全域の焦点距離の画角が載っていますから
それを入手しておけば簡易的な画角換算ができます。

投稿日時 - 2008-01-24 10:30:27

お礼

皆様どうもありがとうございます。
これほど返事が頂けるとは思いませんでした。
来週にしばらく時間ができるのでゆっくりと回答をみながら考えてみたいと思います。

時間が経ったのでひとまずお礼をしておきます。

投稿日時 - 2008-01-26 23:07:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

http://www.tamron.co.jp/lineup/a18/what.html
上記の解説を見ていただければ解ると思いますが、S5Proに搭載されているイメージセンサーのサイズが35mmフィルムに比べて約半分の面積(一般にAPS-Cサイズと呼ばれています)なので、35mmフィルムと比べると中央の2/3をトリミングしたような状態になります。

http://www.tamron.co.jp/lineup/a18/gakaku.html
ここでも35mmフィルムでの焦点距離が比較できます。
例えば、S5Proに18mmのレンズを装着した場合と35mmフィルムカメラに28mm(≒18*1.5)のレンズを装着した場合、同等の範囲が写ることになります。

投稿日時 - 2008-01-24 08:30:58

お礼

お礼が大変遅れました。
そちらのリンクは間接的にイメージサークルを知る手がかりになりました。

どうもお世話になりました。

投稿日時 - 2008-02-05 02:14:00

ANo.3

これは、一般的な銀塩フィルムである35mmフィルムを使用した場合で考えると1.5倍の焦点距離を
使用するのと同じ画角になりますヨという意味です。

つまり、FinePixS5Proで50mmのレンズは銀塩フィルムカメラで言う75mmを使用するのと画角が同じに
なります。

銀塩時代は(例外があるものの)コマサイズが規定されていましたので、焦点距離が決まれば画角が
決まっていたんです。そのことから今でも画角を焦点距離に換算することが多いんです。

さて、焦点距離から画角(角度)を求める計算式ですが以下のようになります。

 θ=2×arctan(x/(2×f))

    θ: 求める画角
    x: フレームサイズ
    f: 焦点距離

  注意)角度の単位はラジアンです。

例えば、50mmレンズを装着した場合、FineZPixS5Proは撮像サイズ(フレームサイズ)が23.0×15.5[mm]
ですので、おおよそ水平画角26度、水平画角18度、対角画角31度となります。

ご理解頂けたでしょうか…!?

投稿日時 - 2008-01-24 08:26:27

お礼

大変詳しい説明ありがとうございます。
イメージサークルとかいうものを描いてやっと理解することができました。

arctanの式はまだ精査していませんが、折りをみて挑戦してみたいと思います。

投稿日時 - 2008-02-05 02:11:31

ANo.2

【訂正】

削除
ですから、「レンズ表記焦点距離の約1.5倍(35mmフィルム換算)」
とは、50mmのレンズを35mm判フィルムで写した画角と75mmのレンズをFinePixS5Proで写した画角は同等になりますよと言う意味になります。

訂正
ですから、「レンズ表記焦点距離の約1.5倍(35mmフィルム換算)」
とは、50mmのレンズを用いFinePixS5Proで写した画角と75mmのレンズを用い35mm判フィルムで写した画角は同等になりますよと言う意味になります。
要するに、35mm判フィルムと同じ画角を確保するには、レンズの焦点距離に2/3倍(1.5倍の逆数)を乗ずる必要が有ります。

投稿日時 - 2008-01-24 08:22:33

ANo.1

FinePixS5Proは、35mm判フィルムに比して一回り小さなサイズの画像センサーが使われています。要するに同じ焦点距離のレンズを用いても写る範囲(画角)がフィルムより狭くなるのです。

ですから、「レンズ表記焦点距離の約1.5倍(35mmフィルム換算)」
とは、50mmのレンズを35mm判フィルムで写した画角と75mmのレンズをFinePixS5Proで写した画角は同等になりますよと言う意味になります。

難しく考えると画角だけでなく、被写界深度も変りますが、これは別の機会に譲ります。

投稿日時 - 2008-01-24 08:04:46

お礼

返事が大変遅くなりました。
皆様のいっていることを吟味してやっと理解できました。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-05 02:08:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-