こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

【助けてください】リストカットについて

私の大切な友人が、リストカットを行います。
お互いに、心の底からの友人です。

いつも、やってしまった後は「ごめんなさいごめんなさい」と言います。

彼女も、私も心療内科に通う身で、自分の体験から自傷行為は「止められない」ということが私にも良くわかります。
また、その時は普通じゃなくなっているため、冷静になれば後悔しても、その時はわからなくなっているという気持ちもわかります。

今彼女は、死ぬ気はないですが「リストカット」を何度もしてしまい、出血多量を繰り返し、この先が彼女を失うのが怖いです。
傷が治る前に、数日後に同じ場所をやるんです。

気持ちがわかるだけに、私は彼女を責めていません。
リストカットを止めてもいません。
ただ、少しでも軽くやろうね・・・としか言えないのです。

でも本当は、心が張り裂けそうなほど辛い。
彼女も周りに迷惑を掛けていることをいつも後悔し、私や彼女のご主人(献身的)、周りの思いを敏感に感じ取っている。
でも衝動は止められないのでしょう。

私は、そこまで自傷したことがないので、誰か教えてください。
お願いです。誰か教えてください。

彼女のリストカットを止める、又は、少しでも軽くやる・・・などの方法を・・・。

投稿日時 - 2008-01-11 19:49:06

QNo.3670800

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは、参考になるか分からずすみませんが一つだけ書いてみます。
心の中にある方程式を変える事の難しさについて。
意識下にある方程式、これを変えるには、低迷した心の状態では尚更困難だと思います。
薬で対応出来る基本的な部分は脳内物質など体の調整ですよね。
自分の方程式(内因性)により鬱に至った場合だと間接的な対処法でしかありませんね。
が、精神論的な部分の受入れ態勢を落とさない為にも必要だと思います。

という事でまず、心と体は別々ではないです。
分かり易く言うと、太陽が強く照ると影もまたはっきり現れますね。
何らかの良い事があっても、それが刺激となって逆に影の部分に気持ちが行ってしまう状態の時は…

少しでも本人が建設的な考え方へ持っていける為にも、今は体の状態を健康的に近づける事が一番大事な気がします。
規則正しい生活、なるべくストレッサーから離れた状況、軽い運動はストレス耐性を上げる脳内セロトニンを増やします。バナナや大豆製品の摂取も同種の効果がある様です。

彼女的には、今はリスカの方法以外出てこない状況の様ですが、彼女なりの代替出来る方法が必ずありますので、それを本人が受け入れられる様になる事を祈っています。
しかし、私はspring1214さんがいて本当に良かったんではないかと。
例えあなたが泣いた事で彼女が自分を責めたとしても、自分の事を認めてくれる大きさには変えられないと思います。
今はまだ渦中で色々な感情が渦巻くかも知れませんし、なるべくシンプルにしていく事は大した事をしていない様でも逆に大変です。が、付き合いを重ねていく中で一緒に色々楽しめる事など試していったら如何でしょうか?
この過程を有難いものに思えたら、結果はいずれでも鬱は物凄い財産になります。

長々失礼致しました(汗
参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2008-01-12 10:01:47

ANo.2

役に立つかどうかは分らないですけど、私が知っている情報と
経験を少しだけお伝えできればと思って投函します。
実は、私自身もリストカットではないですが、自傷がしばらく止められなかった事があります。
今は、繰り返す事はもうないですが、時々自殺したい感情に襲われるので対処するのが大変だったりもしています。
でも、そんな時は知ってる事はなるべく実践する事で耐える事がなんとか出来ているんですよ^^;

まず自傷行為を繰り返している時の精神状態なんですが、
解決策が見つからず,精神的に追い詰められストレスに耐え切れなくなって、
自分の体を傷つける事で感情的な苦しみから逃れたいと思ってしまうんです。
そしてそれは、癖のような物ではなくて対処法です。
そして、そうする事で少なくとも当座は,やっていけるように思えるんですよね。
心の痛みを体の痛みに変える事でコントロールしようとするんです。

でも、違う方法で感情をコントロールできれば自傷行為を繰り返す
事からは開放されると思います。

因みに私自身が自傷行為をしようと思う時は、必ずと言っていいほど消極的な事柄を頭の中で考え続けています。
その時自分は何を考えていただろうか?
と自問自答してみるのも克服の助けになります。
そうしなければ不安感がもっと強くなってしまうんです。
なので、感情をコントロールする為にプラス思考を利用すると少しは対処しやすくなります。

好きな音楽や読書や適度な運動をする事も良い方法です。
食べ物や睡眠の改善が必要かもしれないです。
それから、自分の気持ちを文字にして書き出してみるのも効果的です。
そして、spring1214さんのような親しい友達に心を打ち明けてみるのが一番効果的だと思います。
何も解決策が思い浮かばないとしても、相談する事で心が楽になる事があるからです。
spring1214さんは、アドバイスよりも聞き役に徹してみてくださいネ。
心療内科で処方される薬などでも効果があると思います。

自傷行為を繰り返す人は、死の危険が無いわけではないですけど
決して責めたりしないで下さいね。
本当は生きたいと思っている事、失敗をしてまた自傷行為をしてしまっても、落胆しないで良い事も伝えてみてください。
自傷行為を克服できた人は大勢いるので、そのお友達も
諦めなければ希望を持てると思いますよ^^

投稿日時 - 2008-01-11 21:31:51

補足

誰か知識がある方が見る可能性を考えて、薬のことも書きます。

彼女の治療です。。
 ジェイゾロフト(抗うつ)副作用のため朝のみ
 メイラックス(抗不安)朝のみ
 レスリン(抗うつ)夜のみ
 リボトリール(抗不安/抗てんかん)夜のみ
 ソラナックス(抗不安)3回

ちなみに私は下記程度です。
 ルボックス(抗うつ)常時
 ワイパックス(抗不安)頓服
 リーゼ(抗不安)頓服

投稿日時 - 2008-01-11 22:17:49

お礼

コメントありがとうございます。こうやってコメントいただいて、すごくうれしいです。
しかし、いただいたアドバイス、全て把握していることでした。(すみません・・・)

彼女はパニック障害を持っています。
リスカをやってしまうのは、たいてい風呂場です。
湯船につかっていると、ぼぉ~っとして沈みそうになり、パニックを起こし、覚醒するために切るそうです。

風呂場は孤独な空間っていうのもあるかもです。
ご主人が居る時は、見計らって見に行くそうですが、ご主人が居ない時が危険なのです。

とはいえ、居ない時はお風呂に入らないのも無理だし、
湯船に漬かるなというのも酷です。。。

そして、風呂場以外で、リビングなどでパニックになることもたまにあるそうです。

ご主人が一度、カミソリを隠したんですが、刃物は他にあるし、全部隠すのは不可能だし、何よりも「やっていけないことだ」という感情を与えてはダメだからと、ご主人に私から話しました。

職場が一緒なので最近は毎日のように、話しを聞いてあげていますが(苦じゃありません)、彼女は薬の副作用もあって体調が悪く遅刻することもあるので、その間にこういうことが起きます。

できるだけ私が力になって見ようと思います。
経験者ということなので、何か他にアドバイスあれば、どうぞよろしくお願いします。

改めて、コメントありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-11 22:05:53

ANo.1

「リストカットしたとしてもあなたは私の大切な友人だよ」という意思表示をする他ありません。
というより、止めようとするとか軽く済ませるとかしようとするのはかえって逆効果となります。

「ごめんなさい」と言うからには、しちゃいけないことなんだ、という意識はあるのだと思います。
そこを逆手に取って、謝らなくともいいよ、と許してあげることはspring1214さんにはできませんか?
許されているという力は大きくて、一番支えになります。
つらくなったら自傷してもよい、という逃げ場があればこそ、かえって楽になり自傷しなくとも済むのです。

無理してやめようとしないのがいいのです。
とにかく彼女を責めたりしない方がいいですね。

投稿日時 - 2008-01-11 21:26:05

お礼

まず最初に私の文章中にわかりづらい表現があったので、ここで訂正させてください。
×リストカットを止めてもいません。
○リストカットをとめていません。

コメントありがとうございます。こうやってコメントいただいて、すごくうれしいです。
しかし、いただいたアドバイス、全て把握していることでした。(すみません・・・)

彼女には「謝らなくていいんだよ」と何十回も言っています。
「私にも経験があるし、とめれない衝動はわかる。だから私はあえてダメとは言わないよ。
でもね、その時は頭は働かないだろうけど、もしも少しでも私のことを思い出すことができれば、少しでも弱くやってネ」
と言っています。ムダは承知で・・・。

彼女はいつも「ありがとうごめんね」って言います。

先ほど、この文章を登校した後に、彼女に電話した時(今日もリスカしている)、いつもは、リスカの後でも、冷静を装って電話しているんですが、ついに私、泣いてしまいました。
泣いていることを隠そうとしたんですが隠し切れず「失うかと思ったら涙でちゃったゴメンネ」とだけ言いました。
彼女は「私のことをそうやって心配してくれて大好きと言ってくれました」

でも、きっと私が泣いて、自分を責めただろうな・・・。
これだけは気をつけようと思っていたのに。

コメント、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-11 21:57:16

あなたにオススメの質問