こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ワールドカップのために日本に帰ってプレーするという考え

先日、フランクフルトの高原選手が日本の浦和レッズに移籍するというニュースがありました。
ちらっと記事を読んだ感じでは「ワールドカップのために」という感じの発言をしていたと書いてあったのですが、たとえば日本代表の中澤選手にしても以前「ワールドカップのために海外移籍を断る」ということがあったかと思います。

僕個人としては、レベルの高い海外でプレーするからこそ、日本のレベルも向上するのはないかと思うのですが、高原選手の考えでは、自分が日本代表で十分に練習し、プレイすることができても、決してそれでワールドカップで日本が勝ち上がれるということには繋がらないのではないかと思います。
実際、どうなんでしょう?

投稿日時 - 2008-01-09 10:54:05

QNo.3663424

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アルゼンチン代表は一般的にレベルの高いといわれる、イタリア・スペインリーグの選手が殆どです。しかし、近年ワールドカップで勝てていないばかりか、ベスト8入りがたったの3回、2002年ではあろうことかグループリーグで敗退してしまいました。
イングランド代表は殆どがプレミアリーグの選手であるにも関わらず、やはりワールドカップではベスト8ないしベスト16止まりです。

レベルが高いリーグにいる事と、勝つということは同じではないということです。
今回の高原選手の決断が、本番で勝つことには繋がらないかもしれませんが、結局やってみなければ分からないといったところでしょうか。

個人的には今回のことで日本が勝つ可能性は上がったと思います。

投稿日時 - 2008-01-10 13:32:47

お礼

ありがとうございます。その通りですね

投稿日時 - 2008-01-11 12:09:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

みなさんに同意ですね 海外でプレーしてればいいですもちろん国内よりレベルも高いところでもまれるわけですからね
ただし出場機会がなければです 高原にしてみれば年齢的にもピークですからレベルがこれから上がるってのも難しいでしょうから試合感を絶やさないために国内にもどるってのはいい選択だけだと思いますよ

投稿日時 - 2008-01-09 13:07:48

ANo.2

高原の場合はクラブ構想から外れ今シーズン出場機会を失っていますので、このままでは試合勘がなくなります。川口や小笠原、柳沢なども同じ理由で帰国しています。
出場していればそれなりに経験となって技術も磨けるでしょうが、出場できなければハングリーさなど精神的にプラスになることはあるでしょうが、高原はアルゼンチン時代を含めてもう4,5年以上海外でプレーしており、しかも年齢的にピークとなっているので、今の状態のままでは海外にいてもあまり意味はないかと思います。

以前から代表にフル参戦したいと希望しており、欧州にいては出場機会がなくてもクラブに束縛され代表戦の出場が制限されます。サッカーは特に他の選手との連携や戦術もあるので、日本にいれば国内合宿にも参加できて時間をかけて調整ができます。中澤はそういう意味で言ってるのだと思います。

とくに高原は過去長距離移動によるエコノミー症候群を2度もわずらって2002年のW杯とオーバーエージでのアテネ五輪出場を断念していますので、体調面も考えて決断をしたと考えられます。

投稿日時 - 2008-01-09 11:35:48

ANo.1

「プレーすれば」ですけどね。
作シーズン高原はシーズン10試合も出場していないはずです。
そんな状態ではレベルの向上はおろか試合感も満足に養えず、かえってマイナスです。
それに比べればレベルの下がる日本であっても試合に出場しているほうがましです。

投稿日時 - 2008-01-09 10:58:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-