こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告の扶養に関する質問です。

確定申告を会社に提出しようとしているのですが、妻が自営業(業務委託)をしていて自分で確定申告をすると言っています。
そうなると当然、私の扶養からは外れることになると思うのですが、そうなると社会保険の扶養もはずれるのでしょうか。
そうであれば、いままで入っていた社会保険の分はどうなるのでしょうか。

また、扶養をはずさずに申告できる方法や、それが可能なら、どちらがお得なのかも知りたいところです。どなたか詳しい方いらしゃいませんか?

投稿日時 - 2007-11-19 16:51:36

QNo.3530807

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>そうなると当然、私の扶養からは外れることになると思うのですが…

税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

しかも、税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入で 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>妻が自営業(業務委託)をしていて自分で確定申告をすると言っています…

確定申告をしたからと言って、控除対象配偶者になれないなどということはありません。
前述のとおり、「所得」(収入ではない) が 38万以下、あるいは 76万以下であるかどうかです。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1400.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>そうなると社会保険の扶養もはずれるのでしょうか…

税金と社保はまったく別物で、基準も異なります。
社保の扶養は、「この先 1年間」の収入見込みがおおむね 130万以内ということです。
被扶養者が自営業の場合は、「所得」が 130万以内と読み替えてけっこうです。

>いままで入っていた社会保険の分はどうなるのでしょうか…

過去にも年間 130万円以上あったのなら、さかのぼって返納を求められることもあるでしょう。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2007-11-19 21:35:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

こんなこと言っていいのでしょうか?!
と、いいつつ言いますね。

130万越えそうになった時に扶養を抜く・・・。
会社が邪魔くさがっても、気にしないで…
1年間で考えて下さいね。

投稿日時 - 2007-11-19 20:57:22

ANo.1

社会保険は、年収130万未満、被保険者(質問者様)の年収の半分未満が目安で、毎年10月に健康保険被扶養者調査書を確認の上、必要事項を記入し所得証明書等を添付の上、会社を通じて提出しなければなりません。もし、嘘がばれたら3倍返しです。

投稿日時 - 2007-11-19 17:37:43

お礼

お返事ありがとうございます。
ということは、130万円を超えなければ扶養者として記入して、委託先から所得証明書をもらって提出すればいいわけですね?

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-19 20:02:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-