こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

建物条件付の物件を購入の契約について

先週建物条件付の物件を購入する予約をしました。(予約金10万)
で契約(まず土地のみの契約)を今週末に控えていたのですが、都合が悪くなり来週末に伸ばしたいということを言ったところ、通常予約してから一週間後契約なので、それを伸ばしたい場合手付金(10%)を来週頭までに払ってくださいといわれました。
これは普通のことなのでしょうか。
初めてでいろいろ不安で、教えてください。

投稿日時 - 2007-11-02 13:16:20

QNo.3482770

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

>通常予約してから一週間後契約
あくまでも通常であって、別に法的に決まってはいません。
>手付金(10%)を来週頭までに
これも法的には決まってはいません

予約は契約の申込であって、予約金を払うことで契約の権利を独占的に確保する意味があります。また、手付金は通常解約手付けとみなされていまます。従って、普通は手付金は契約が成立した時に払うことになります。契約をしていないのに解除手付金を払うのは理屈に合いませんね。あるいは手付を払うことで口頭の契約が成立したことになります。ここで、手付解除は双方のことですから、若し相手の事情で契約をしないことになれば、手付倍返しということになります。

結局、契約をいつするかとかのことはすべて当事者同士の交渉で決めることですから、法律云々のこでは無いと思います。
よって、手付を払うとき、これは解除手付であることを、ちゃんと確認することが大切です。

投稿日時 - 2007-11-02 15:53:48

お礼

回答ありがとうございます。
この件、再度業者に問い合わせたところ、申込金の追加で、契約時にその内容に合意できないのであれば全額返還できるものですという返事が返ってきました。
これで大丈夫だと少し安心したのですが、どうでしょう。

投稿日時 - 2007-11-03 01:05:25

ANo.2

>あと、手付けを払うと言う事は、実質契約と同じですので、
>手付けを支払った以降、質問者様で契約を破棄する場合、
>手付けは没収されますので、注意して下さい。

最終的な間取りで折り合いが合わない場合は、手付けは、戻ります。
でも、質問者側の一方的な都合では難しいと思います。

投稿日時 - 2007-11-02 14:29:31

お礼

回答ありがとうございます。
確かに最悪間取りでもめるというのも手ですね。
しかし折り合いがあわなくなるケースとは実際あるんでしょうか。
正直ここにいたるまでに何度か図面を書いてもらっているのですが、まだ納得のいくものになっていません。
土地が気に入っていて、構造もメーカーものなのでそれなりに安心できたので決めたのですが、デザインがどうなるか。
最悪テレビとかにも出ている有名な建築家に設計を依頼できるという話なのでそれを考えています。

投稿日時 - 2007-11-03 01:01:51

ANo.1

要は業者が待てないと言う事です。
その一週間の間に、購入希望者が現れた場合、業者が断って、質問者様もその間に、心変わりしたら、業者は踏んだり蹴ったりです。
要は、家(土地)などは、同じ物が無いので、早い物勝ちです。
質問者も来週に延ばす代わりに、その間に、違う方が購入しても諦められるなら、業者はOKと言うと思います。(手付け不要)
蛇足ですが、建築条件付は、言い方は悪いですが、土地の価格を相場より安くして、その分、建物で元を取るような商売です。
ですから、家に関して、大幅値引きとか、標準仕様で豪華設備は通常望めないので、そのあたりも考慮して契約する事をお勧めします。
あと、手付けを払うと言う事は、実質契約と同じですので、手付けを支払った以降、質問者様で契約を破棄する場合、手付けは没収されますので、注意して下さい。

投稿日時 - 2007-11-02 14:00:37

お礼

回答ありがとうございます。
客を逃げないようにするための人質のようなものですね。
かってに逃げれば人質は救われない。
とりあえず業者にどういうことか問いただしてみようと思います。

投稿日時 - 2007-11-03 00:56:54

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-