こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学童保育の前で児童が怪我をしたとき

学童保育の前で児童が怪我をしました。

夕方6時前、学童保育の前で、放課後遊びに来ていた児童が転んで
手を切りました。

たまたま野球の練習の引率に来ていた私の目の前でしたので、
そこにいた学童の指導員さん(近所の方で、知り合い)に
「絆創膏と消毒を借りれる?」と聞いたら
「学童の費用で買ったものだから、学童に入ってる子しか使えないからダメ」と。

血は出てるし痛がってるので、水道で洗い、
走って校庭の隅にいた野球の引率当番のところに行き
チームの救急箱から消毒・絆創膏を持ってきて手当てしました。

まあ、学童のを当てにせずともチームのがあったからいいのですが、
目の前にある学童。
閉まっていたわけでもなく、開いていて、指導員もいました。

怪我したのは同じ小学校の児童(小1)です。

確かに、放課後遊びに来てる子供の怪我をいちいち手当てするわけにもいかないでしょうが、普通に考えて「手当てしなきゃ!」って
思えませんか?
知ってる人だっただけに、お役所仕事のようで「?」と思ってしまいました。
みなさんはどう思いますか?

「子供110番の家」とか、地域で子供を守る体勢が固まってきてるのに、冷たいなぁと思います。
よく知らん顔できるな、とも。

投稿日時 - 2007-10-30 06:25:08

QNo.3473590

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>「学童の費用で買ったものだから、学童に入ってる子しか使えないからダメ」と。
きっと質問者さんは、その言葉の言い方、態度に、冷たさや不信感を感じてしまったのでしょう。
「こういう事情でだめなの。貸してあげられなくて・・・本当にごめんなさいね。。」という感じで断られたんだったら、そこまで「冷たい!」とは思わなかったんじゃないでしょうか。

みなさん書いておられるように、学童の指導員さん、責任とれない立場で、自己判断で動けなかった面もあるのかなというのが、一番大きかったのではないかと思います。
その判断も、仕事上としては正しかったのだろうな、とも。
以前何か同じようなことで(ケガ治療のこと以外でも)トラブルなどがあって、責任取れないことに手出ししないことになっているのかもしれません。

でも思い出したのですが、放課後下校時にうちの自宅の前で、小学生の女の子(4年生くらい)が突然転び、ひざをすりむいてびっくりして泣いてしまったので、確か自宅にあった消毒液で消毒し、絆創膏を貼ってあげたことがありました。
親子共に知っているお子さんだったし、ただの近所のおばさん(私)でしかないという違いはありますが、ケガをして泣いている子を前に「責任問題は?」などとは全く考えていなかったですね。
忘れた頃に、その子のお母さんにお礼を言われました。
私もよそで自分の子供が世話になったら、忘れずお礼を言いたいです。

投稿日時 - 2007-10-30 10:27:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

指導員さんは、あくまでも公務として仕事をしてます。
そして、学童保育の備品を許可無く使えない、というのも、
公務ですから当然です(^^;)。
むしろ、備品を「知り合いだし‥‥」ということで安易に使ってたら、
明白な「業務上横領」になってしまうんですよ。

たかが備品ですけれども、ちゃんと使途を決めて、
どれくらい使われるのかも予測して、
少ない予算の中から苦労して割り当ててもらって、
それが買ってるわけです。
さらに、安易に手当てをしてしまったとき、
もしもケガが悪化してしまったとすると、公務外でした行為であっても
公務上の逸脱行為としてその責任を問われてしまいます。

このあたりは、学童保育に限らず、一般の福祉の現場でも全く同じ。
福祉の仕事、っていうのは、
そこまでプロに徹さなければならないことがある、っていうことを
知っておいていただきたいと思います。

そういった事情がありますから、
ほかの方も既に指摘しておられるとおり、
気持ちとして助けてあげたい、というのはやまやまでしょうけれど、
できないんです。
それがプロとしての仕事だからなんですよ。
お役所仕事でもなんでもないですよ。

確かに、人間性とかだけから見れば、
「どうしてすぐ近くにいるのに手当てさえしてくれないの?」と
思わざるを得なかったと思います。
しかし、
生死を争うような状況で一刻の猶予もない、という場合ならば
その指導員の方も責められましょうが、
そうではなかったのですし、
また、「なぜ手当てをしてあげられないのか」という事情についても
とりあえずは、きちんと説明されていますよね。
つまり、説明ナシに門前払いしてるのではなかったんです。

心情的・人間的に納得しがたい、というお気持ちは理解できます。
けれども、あくまでも仕事として忠実に対応していたからこそなのだ、
という、その事情も知ってほしいです。

投稿日時 - 2007-10-30 15:04:12

ANo.9

to-pa-haさんの所は教育委員会管轄ですか。珍しいですね。

私の住まいの所では、管轄は役所の福祉課です。

さて、役所や学校の問題になると、いつも以上に批判的になる人が多いように見受けられます。
なんだか、批判することが正しいというような間違った風潮があるようです。

質問文では指導員の理由は完全に正しいと思います。
その説明の仕方が上手でなかったために相手を納得させられなかったことは残念な点でしたが、学童保育室の備品を他の用途に使ってはいけないというのは当たり前です。
緊急に手当てが必要なら救急車を呼ぶし、少し待てるなら学童保育室以外の薬を使ってもらうという冷静な判断を実践したのだと思います。

この事案では、学童保育室の責任者に薬をもらうことを掛け合うべきだったと思います。

もしくは、近所の住宅から薬をもらうというのも良かったのではないでしょうか。薬の所有権はその住人にあるでしょうから。近所の結束もより強くなるでしょうし。

その指導員さんも個人所有の薬を持っていたら、分けてくれたかもしれませんね。

その場にいなかったので、雰囲気が分からず述べてしまいました。

ただ、正しいことをしても、理解されない人ってかわいそうです・・・・

投稿日時 - 2007-10-30 12:38:53

ANo.7

 それはダメです。
金銭的な理由もありますが、応急とはいえ素人がそのような医療行為をして後遺障害が残った場合にはあなた、もしくはその指導者が咎められます。

統括できない範囲のお子さんを治療する事での弊害のほうが昨今の事情から大きいので、目の前でという理由はありますが、最近はそのような行為は慎むべき風潮となっています。

残念な話しだとは思いますが、しょうがないですね。

なお、野球の引率をしているあなたが引率を離れ他の児童の治療に専念している間に野球の少年に事故があれば、あなたの責任が問われますのでご注意くださいね。

投稿日時 - 2007-10-30 09:32:41

ANo.6

ケガをしている子がいたら助けなければ!と思うのが一般的な考えだと思います。
学童の指導員さんが、一瞬のうちに賃金低いし余計な仕事までしたくはないなんて思う事はまずないと思います。
本音はやはり
『学童の費用で買ったものだから、学童に入ってる子しか使えない』
だと思います。
雇われの身です。
勝手に独自の判断で備品を使用していいと許可する権限はないと思います。

学童保育の家庭から学童費としていくらか徴集していると思います。
そしてその中から備品購入に充てているのでしょう。
学童じゃない児童に備品を使えば学童の保護者からクレームが出てもおかしくはないでしょうし。
止む終えない判断だったと思いますよ?

>お役所仕事のようで
<きっとそういった決まりがあるんだと思います。
雇われている立場上決まりは守らないといけませんし。

みなさん批判的な意見が多かったので私は肯定派に回りましたけど、指導員さんの立場も少しは考えてあげてもいいのでは?というのが正直な所です。

投稿日時 - 2007-10-30 09:30:24

ANo.5

りっぱですその方、学童の物を勝手に持ち出せば背任でしょう
備品はそれでなくても勝手にパクって行く人が多いです

子供を預かっているという責任があるのなら仕事外のことに時間を割くこと自体どうかと思います~

投稿日時 - 2007-10-30 09:12:35

ANo.4

以前学童の保護者会の役員をしていました。

学童クラブは教育委員会の管轄ではなく(管轄で言えば市町村の児童福祉担当課)、主に入所児童の保護者会で運営されている所が多いです。
運営費用も、若干は市町村(厳密に言えば都道府県)からの補助金がありますが、大半は保護者の負担金によるものです。

なので、指導員の賃金もとても低いところが多いです。
本当は保育士等の資格を持った方にお願いしたいのですが、そういった低い賃金では来てくれる人も無く、仕方なく無資格の方にお願いするしかないのが現状だったりします。

そういった状況なので、その指導員も「(低い賃金で)余計な仕事までしたくない」という気持ちでいたのかもしれないですね。

もちろん、その対応が正しかったとは思いませんよ。
もとから冷たい人なんだと思います。

しかし、「辞めさせたい」とまで言うのであれば(質問者様はそこまでは言ってはいないと思いますが)、「だったら代わりの人を探して欲しい」というのが学童の保護者たちの気持ちではないかと思います。
それ位、なかなか適任な人って見つからないんですよ。

投稿日時 - 2007-10-30 08:11:20

ANo.3

聞いた話ですが、そういうクラブに所属していない子どもに何かすると、文句をいう人がいるのだそうです。
私の子供の頃は、所属していない子でも、遊びに来たりしていましたし、怪我を下子を連れて行けば簡単な手当てをして、怪我をした子の家に電話したり、家に人がいないときは、置いてもくれたのですけど、最近は違うようですね。
ただ、その指導員は職務を忠実にこなしています。
人としてどうかとは思いますけどね。

投稿日時 - 2007-10-30 08:08:43

ANo.2

学校関係は、教育委員会です。
校区の学童保育の元締めが有りはずです、学童保育者として最低のモラルも無い人材を使う教育委員会の問題です。
 声を上げて欲しい、子どもが怪我をすれば消毒するとか、それなりの手当てもしますし、子どもクラブも有る校区も増えてきています。
 ボランティアの責任問題など課題は沢山ですが、地域に子どもは地域で育てる基本の基です。教育委員会が一番早いかも知れません。

投稿日時 - 2007-10-30 07:31:49

ANo.1

指導員の言葉が信じられません。指導員の資格なしです。冷たい人間です。

投稿日時 - 2007-10-30 06:51:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-