こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学生バイト 扶養家族から外れる場合と税金について

学生の場合、
・所得が103万以下の場合は扶養家族から外れず所得税を支払わなくて済む。
・所得が130万以下の場合は扶養家族から外れるが税金は支払わなくて
済む。
といった大まかなことは理解しています。
いくつか質問お願いします。

(1)所得が150万程度なのにも関わらず何事もなかった友人(学生)がいるのですが、なぜでしょうか?小さな企業だと所得を偽ったりする場合があるのでしょうか。

(2)もし所得が103万を超える場合、親は勤め先に申し立てなければならないのでしょうか。

(3)扶養家族から外れた場合、親の負担がどのくらい増えるか知る方法はあるのでしょうか。

投稿日時 - 2007-10-16 20:33:01

QNo.3435057

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>(1)所得が150万程度なのにも関わらず何事もなかった友人(学生)がいるのですが…

何事もなかったというのは、どちらがですか。
親が「扶養控除」を取れたというなら、親が脱税行為を働いたと言うことです。

友人が税金を払わなくてよかったというなら、「勤労学生控除」以外にも「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
に該当するものがあったか、友人も脱税を働いたかのいずれかです。

>小さな企業だと所得を偽ったりする場合があるのでしょうか…

それはあるかも知れませんが、日本の税制度は自主申告・自主納税を建前としています。
所得を正しく計算し、ついでに税額も自分で計算し、払いに行くのも自分の仕事です。
サラリーマンの場合に限り、会社が代行してくれますが、納税義務はあくまでも本人にあります。
会社が意図的に所得隠しをしたとしても、納税者自身の責任となります。

>(2)もし所得が103万を超える場合、親は勤め先に申し立てなければならないの…

そのとおりです。
親がサラリーマンなら会社に『扶養控除等異動申告書』を提出して、「扶養控除」を適用しないように言わなければなりません。
親が自営業等なら、「確定申告」で正しく報告しなければなりません。

>(3)扶養家族から外れた場合、親の負担がどのくらい増えるか知る方法はあるの…

現役の大学生 (22歳以下という意味) であれば、親は 63万円が所得から控除されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
親の所得額に応じた税率に、63万円をかけ算しただけが、所得税の増税額です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
ほかに、住民税は税率 10% と考えてください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2007-10-16 21:11:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-