こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

靖国神社と中国・韓国について

日本の閣僚などが靖国神社に参拝すると必ず中国や韓国が苦言を呈しますが、その理由はいったいどのようなものなのでしょうか?彼らにとって、このことはどのように不服だというのでしょうか?

これは日本史の問題なのでしょうか?歴史についてはほとんど知識がないものでよく知りません。靖国神社関連のことについてしっかりと説明できるようになるためにはどのようなことを学べばいいのでしょうか?

以上、教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-09-29 07:23:32

QNo.3385879

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>歴史についてはほとんど知識がないものでよく知りません。

全く何も知らないのでしょうか?日本が戦争(第二次世界大戦)をやっていたことは知っていますか?戦争を最初に始めるきっかけは中国大陸への進出だったことは知っていますか?当時は朝鮮半島は日本と併合されていたことは知っていますか?
最低でもそのあたりの事実をいろいろ知っておくことは必要でしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E5%A4%89
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/43/6/4310460.html

こうした点から、中国は日本に侵略されA級戦犯らがその責任のある立場だと主張しています。そのA級戦犯らが祀られている靖国神社へ現在の閣僚(主に首相や外務大臣など)が参拝すると、中国に対しての謝罪の意志を否定するもので、友好を阻害するものになると反発しています。

韓国はその主張に便乗して国内に燻る反日感情を煽っているだけです。現在の大統領はその反日感情を利用して人気を保っていたわけですから(既に人気は凋落していますが)。

いずれにしても国内をまとめるためには、外部に共通の敵を作るというのが一番やりやすい方法ですから、その主張をそのまま受け取ることもできません。今回興味を持たれたのなら、まず史実を確認することからはじめてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2007-09-29 09:21:06

お礼

回答ありがとうございます。
まずは近代日本史の勉強でしょうか。頑張ってみたいと思います。

投稿日時 - 2007-09-30 03:24:29

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

靖国に毎年参拝していましたが、終戦直後は誰も何も言っていませんでした。

そこで、朝日が反日プロパガンタを行ったが、誰ものってこないので
中国様に出張ってもらって 外交問題化に成功しました。
これら 売国奴がなくならない限り これらは解決しませんね。


元々、日本と戦った連合軍(欧米)は 一切無干渉で黙認状態だったのに
戦後生まれの 反日ファシスト国家(3国)だけが反対しているにすぎませんねw
これらの【矛盾】をキチンと理解しないと・・・

投稿日時 - 2007-09-29 16:52:39

ANo.2

靖国神社は日本が関わった戦争の戦死者を弔うために作られた神社です。
日本は60年前まで中国と戦争してましたが、当然そのときに殺し合った兵隊や軍人、また当時の総理大臣東条英機を初めとする、戦犯として処刑された上層部の人たちも眠っています。

中国や韓国からすれば、自分たちの国を侵略し、日本に併合しようとした憎き侵略者が眠っている神社ですから、その霊に日本政府の閣僚が手を合わせることは、中国韓国に対する侮辱であり、反省していない表れだというわけです。

日本人としては、当然血を流していった先祖を供養したいのが当然だと考えますし、今後の平和を願う意味での参拝なわけですが、いくら説明しても一向に伝わりません。死んだものに手を合わせるのにそこまで言われる覚えはないわけですが、そういう文句をつけて日本を非難されるべき国だという弱い立場に置き、優位な立場を確保した上で、ほかの外交でも交渉を有利に進めようという魂胆があるわけです。

しかし、ANo.1さんがご説明なさっている通り、日本国内のメディアが騒ぎ立てることのほうが問題です。中国韓国には言わせておけばいいことで、彼らの苦情にいちいち反応して騒ぎ立てることが、まさに悪循環だと思います。

投稿日時 - 2007-09-29 09:11:14

ANo.1

文句をつければ、外交交渉上有利だからです

その他には 宗教上の相違があります
中国・朝鮮半島の宗教は 儒教です
儒教は 孝(親へ尽くすこと)が最優先であり
また、死んでも罪は許しません

死んでしまえば、(ほとんど)全てを許す日本人とは全く異なる宗教観です

それを利用して、国民を煽っているだけです
それに日本の一部のマスコミが迎合し、大した問題でも無いものを大問題でもあるかのように煽っています

端的に言えば、外交とは事実で有ろうが無かろうが、交渉に有利に使えるものは全て使う(当然タイミングを図り一番降下のある時期に)ものです
それを忠実に実行しているだけです
受ける方が大騒ぎするから、ますます効果が増します

投稿日時 - 2007-09-29 08:00:51

あなたにオススメの質問